Hatena::ブログ(Diary)

まりおんのらんだむと〜く+ RSSフィード Twitter

◆最近の記事一覧→こちら ◆おすすめ記事→2007 2006 ◆りんくす→こちら ■TOME@wiki

2008-03-19

オンラインセッション

前回のエントリにトラックバックをいただきました。ありがとうございます。



うん。そうなんですよね。ということで、来月オンラインセッションGMに初トライを予定しております。


しかし、未知のシステムをプレイするため、ルール整備&把握作業に時間が……(笑)


初体験ということなので、まずはよく知ってるシステムにして、それからトライした方がよかったのかなあ。でもRQ3やMRQはオンラインセッション向きじゃないんだよな(という印象ですが、誰かやったことのある方いらっしゃいますか)。


id:cartographer さんが最近おすすめしている PenDragon Pass でもよかったかもしれない。(でもこれもルールが英語しかないんですが〜)


最近(いろいろ精神的に)挫折ぎみなので気合いをいれねば。

なゆたなゆた 2008/03/19 07:58 んー、私は恵まれてるんでアレですが、TRPGって対面でやる空気感が大きいような。
オンライン会議も閉鎖された「場」を創りだすほどのレベルではないし、自宅にいるとノイズも多い……。
難しいですよね。

ふたつの挑戦を同時にやるのはなかなか大変ですよね。
判定周りをオンラインサブマスターについてもらうというのはアリかもしれません。

まと.@名古屋まと.@名古屋 2008/03/20 00:00  IRCでの経験なので、Skypeとかだとまた違ってくるのかもしれませんけど。
 オンセで最も手間がかかった事は、ルールの解釈、背景世界の解釈、シナリオでの状況把握、プレイヤー間での行動分担‥‥‥などにまつわる参加者間での共通認識の構築。ゲーム、シナリオ内で何ができる/できないか、何を求められてるか‥‥‥などの提示と把握。
 このあたりだったように思います。
 なので、システムによってはオンセに向き不向きはありますけど、それよりも参加者全員がよく慣れているシステムを選ぶといいと思います。慣れてない簡単なシステムより、慣れ親しんだ重いシステム(RQ3とか)の方が使いやすいと思います。
 あと、システム選びより大事だと思うんですけど、オンセに向いてるシナリオ作りってのがあると思うので、そこに重点を置いてセッション準備するといいかも。
 これについては経験が足りないのであまりお話できませんが、とにかく単純で短いミッションで、タイムスケール管理が明確でキッチリしてて、ゲームゲームした作りのシナリオが向いてると思います。
 1セッションでこなす予定の部分ごとにシナリオ内容を別けて個別にまとめておいたり、戦闘シーンは処理がしんどいのでクライマックスに1回やるだけで充分とか、実際のオンセに入る前に済ませられる事前連絡事項は全部済ませちゃうくらいの勢いとか(シナリオ導入やミッションの説明を済ませとくと楽)。
 以下のコンテンツが参考になります。
http://www.trpg.net/webzine/200310/
 ではでは楽しいゲームを!

mallionmallion 2008/03/22 05:34 >なゆたさん
そうなんですよね。もうちょっと技術が進歩すれば……。

>まと.さん
「オンラインセッション向けなシナリオづくり」と「運営」はあまり考えていませんでした。なるほど。ちょっと作り直してみます。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証