Hatena::ブログ(Diary)

まりおんのらんだむと〜く+ RSSフィード Twitter

◆最近の記事一覧→こちら ◆おすすめ記事→2007 2006 ◆りんくす→こちら ■TOME@wiki

2008-04-07

じつは単身赴任都市『杉浦日向子の江戸塾』


杉浦日向子の江戸塾 (PHP文庫)

杉浦日向子の江戸塾 (PHP文庫)


和風TRPGつながりで。「お江戸でござる」で有名な杉浦女史の対談本。

手軽にサクサク読めて、江戸の風俗がいろいろわかるオススメ本。


近代以前の都市については、「江戸は3代続かない」とか「都市は蟻地獄」とか言われておりますが……。


  • 自宅で煮炊きすること自体が少なかった(竈がある家が少なかった)
    • おかずは総菜屋で買ってくる
    • インスタント味噌汁もあった
  • 蕎麦屋はパブみたいなものだった
    • たらたら時間をつぶすための閑中食
  • キッチンドリンカーがいっぱいいた。
  • いい亭主の条件は「ご飯が上手にたけること」「マッサージが上手いこと」「育児が上手なこと」
    • 江戸に女性が絶対的に少なかったためにすごく大事にされていた
    • 子供は町全体で育てるので、女性が職をもって家にしばられなくて済んだ
  • 稲荷さまは契約神
  • 宝くじにあたった人とかは現人神(にわか神様)にされた(笑)
  • お寺は公民館コンサルティング。24時間営業。
    • 神社は晴れやかなときだけ。結婚式も巫女を呼ぶのに金がかかるのでお寺が多かった
  • 将門が鬼の子孫なので、節分では「鬼は外」とは言わなかった
    • 江戸では鬼が自分を災厄から守ってくれると思っていた
  • 狐狸妖怪も一緒に住んでいる

などなど。

中世都市としての江戸は、かなり異様なところですね。あの時代で百万人都市だもんな。


対談相手も豪華で、宮部みゆきとか北方謙三とか。

北方謙三はやたらと吉原にこだわっていて笑った(笑)。

エイジエイジ 2008/04/07 10:21 江戸には、佐賀のがばいばあちゃんみたいな人がたくさんいて、ワラくずひとつ落ちていない綺麗な街だったとか。パリとはえらい違いですね。

mallionmallion 2008/04/09 05:24 ぜんたいに、ヨーロッパの中世都市はブタがうろついていそうなイメージがありますよね(笑)。ほんとかわからんけど。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/mallion/20080407/p3