mallowlabsの備忘録 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-11-30

ポップアップ型英英辞書

ということで
Operaでクロスドメイン通信が可能になったので早速スクリプトを書いてみました。


今流行(?)のポップアップ型英英辞書です。
データはGoogleのdefine:検索を使ってます。
調べたい英単語をマウスドラッグして選択すると
その意味をポップアップで表示します。


こんな感じ↓
f:id:mallowlabs:20061201013208p:image


ソースはid:takefさんのHatenaDiaryKeywordPopupForOpera.user.jsを参考にしてます。
だからライセンスGPL


GreaseMonkeyをダウンロード


Firefoxではそのままで動きます。
Operaでは

スクリプトが必要です。


ポップアップが消えなかったり出なかったりすることが
あるような気がするけど意外と便利に使えてます。


これで自分の中でOperaの弱点のひとつだった
Google ツールバーのポップアップ辞書が使えないことが
解決した…かも。

2006/12/07 追記

少し修正しました(Thanks to id:gaba)

  1. 前後にスペースを含んでもポップアップするようにした。
  2. スタイルプロパティで"px"を付け忘れていたのを修正した。

Operaで使うとGM_xmlhttpRequestを通ったあとに
文字の選択が外れてものすごく不便。原因調査中。

gabagaba 2006/12/06 08:35 こんにちは。
これはシンプルな動作で便利なスクリプトですね。

1つ気付いた点。
42行目からの left,top,width の値に対して ’px’ を付ければ、「出なかったり」するサイトで表示されるようになると思います。
あとはドラッグミスの事を考慮して、文字を選択した際に前後に空白スペースがあったら消しちゃう処理が入ると嬉しいかも。^^;

mallowlabsmallowlabs 2006/12/07 01:37 ご指摘いただいた点を修正してみました。
お時間があるときにお試しください。

UchibenkeiUchibenkei 2007/03/24 15:08 便利に使わせて頂いておりましたが、急に動かなくなって残念です。今度は英日辞書を是非作って頂きたいと思っています。

mallowlabsmallowlabs 2007/07/16 22:57 いろいろなところで動かなくなったという報告を受けてますが
私の環境だとFirefox/Opera共に動作します。
iGoogleらへんがクサいとにらんでます。
iGoogleはご利用されてますか?

UchibenkeiUchibenkei 2007/07/17 15:25 Operaをアンインストール再度インストールで動いて有難く使わせて頂いてます。IGも使用しています。
所で,要望していたものがlowreal.netで出来ていて使えなくなっている等最近知りました。
でも最近Opera専用のスクリプト”google-translation with tooltip v1.8 -script by Ayush”
が出たので助かっています。これには自分好みのエンジンを追加できるとか聞いてます。
それで大変恐縮なお願いですが”GoogleSearch”の追加スクリプトを創っては頂けないでしょうか?
よろしく,よろしくお願いいたします。

UchibenkeiUchibenkei 2007/07/29 12:43 Googleでなく下記Yahooのアドレスを色々組み合わせをしたら面白い?ものが出来たので
まずは一件落着と言うところです。
http://www.rssnavi.jp/search.html?ct=3&kw=%T

UchibenkeiUchibenkei 2007/07/29 12:45 Googleでなく下記Yahooのアドレスを色々組み合わせをしたら面白い?ものが出来たので
まずは一件落着と言うところです。
http://www.rssnavi.jp/search.html?ct=3&kw=%T

さくらさくら 2008/01/17 14:34 やっほー
alcで辞書を引くときのために,なんか便利なjavascriptがないかなーってある人のページを見てたら,こんなところに飛ばされたぜ.ビックリしたーmallowさん人気者だね☆
jokes apart,, 今からわたしも試してみます.

aeraaera 2008/02/10 13:56 URLを組み合わせするだけで英日DEFINEと英日辞書ができますヨ!
但しExciteさんの翻訳のみ限定されます。Operalaverはきっと
喜ぶかも。74行目あたりのURLを下のように変更すればOK
[英日Define]url:”http://www.excite-webtl.jp/world/english/web/body/?wb_url=http://www.dicts.info/define.php?word=” + encodeURI(t),
[英日辞書]
url:”http://www.excite-webtl.jp/world/english/web/body/?wb_url=http://www.excite.co.jp/dictionary/english_japanese/?match=beginswith&_ie=Shift_JIS&dic=enja&search=” + encodeURI(t),

*DefineはDict.infoが詳しいようです。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証