Hatena::ブログ(Diary)

なんとなく犬 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2011-05-10

RubyとPythonと

| 20:09 | RubyとPythonと - なんとなく犬 を含むブックマーク RubyとPythonと - なんとなく犬 のブックマークコメント

俺の信頼のおける同僚のうちの1人が、入社の際の導入教育の時に「プログラミング言語は、CとかJava系統の言語とPythonPerlみたいなスクリプト言語を1つずつ覚えておけば、それ以上は覚えるような必要がない」というようなことを言っていたのが今でもアタマの中に残ってる。

個人的には大学時代からJavaをやってきて、もうかれこれ10年以上になる。スクリプト言語としてはとりあえずJavaScriptRubyPythonと書くことは出来るけど(後者2つは業務での使用経験はなし)、Javaの熟練度と比べたら天と地との差がある。ので、どうしても自分の手になじむようなスクリプト言語を1つ真剣に身につけたいなぁと考えていた。

で、そうするとですよ、RubyPython、どっちを学ぼうかなぁと。JavascriptはWeb系をやる際は必須なので、それはそれでWeb専用として覚えておく必要があるけど、jQueryprototype.jsが使えればいいかー程度の認識なので、現時点から取り立てて腕を磨く気はあまりない。そうじゃなくてもっと汎用的な目的でRubyPythonを身につけたいなぁと。

色々とネットで調べても、「RubyPythonの優劣を決めること自体が意味が無いことだ」という結論で終わっていて、どちらを学んでもあまり変わりのない感じ。個人的に感じるそれぞれの利点としては

  • Ruby…日本発ってこともあって日本で有名。その結果、日本語の資料も多い。また、オブジェクト指向の徹底ぶりやスマートさ、プログラムしていての気持さはPythonよりも上と感じる。
  • Python…世界的にはRubyよりも圧倒的にシェアが上。その代わり日本ではなぜかあまり人気がない。英語の資料は多い。構文が単純なので理解がしやすく、初心者にも易しい。

って感じ。

んで、個人的に好きでしっくりくるのはRubyなんだけど、業務的に利用するのであればPythonかなぁと判断し(構文がシンプルで書き方が統一されるので、大規模開発時のメンテナンスが容易、世界的シェアが高い、英語や日本語の資料の量の差は個人的には関係ない…等の理由から)、とりあえずPythonをちょっと深めに勉強している。趣味でプログラムを書くことはまずないので、業務で使えることが第一優先事項(趣味でプログラムを書くのであれば、おそらくRubyを選択している)。

ま、あくまでも「とりあえず」なので、またRubyに戻る可能性も大いにありうる(もうすでに現時点でちょっとPythonがどーしても肌に合わない気がしてきてるんだけど)。そもそもどちらの言語に対してもそれほど知識があるわけじゃないので、学んでいる過程で上述した利点・欠点に関する認識が変わるかもしれないし。結果としてどっちも自在に扱えるようになっても問題ないわけだしね。

2008-03-31

いまさら言語学習

| 02:45 | いまさら言語学習 - なんとなく犬 を含むブックマーク いまさら言語学習 - なんとなく犬 のブックマークコメント

いまさらながら、Javascriptの勉強を本格的に始めた。ちょっと前にも書いてたけど、とにかくJavaとは違ったスクリプト言語を何か1つ身につけたくて、Rubyと悩んだ挙句にJavaScript。理由→実用的だから…と書くと怒る人がいるかもしんないけど、実際問題Rubyは仕事では使えない(ツールとしてはOKかもしれないけど、客先のシステムには…)けど、JavaScriptならすぐにでも使える。ってことでいまさらながらJavaScript。でもさ、JavaScriptって最近はAjaxがはやってから注目されていて、身に着けておいて損はないかなぁと。まぁ頭の体操も兼ねてですねぇ。いまさらその年で言語学習っすか?しかもJavascript?と世間は笑うかもしれないが、まぁほっといてくれ。

そんなわけで、2冊ほど本を買い込んで勉強中…といっても、この間の日曜に喫茶店で2時間程度だけど。始まったばかりだけど、やっぱりJavaScriptに関しては誤解している部分が多かったなぁと実感。どこからソースを切って張ってするんじゃなくて、きちんとベースの言語として勉強するつもり。いつになったら自然に使えるようになるか不明だけどね…。

で、今日の昼飯のときにチームメンバと話していたんだけど、プライベートな時間を使ってみんなで趣味でなんかシステム作るのもおもしろんじゃない?と。みんなの興味のある技術を使って、思いっきり面白楽しいことやって。Subversionサーバをどこかに立てて、みんなで自由にいつでもソースをいじれるようにしてさ。気がついたらいつの間にかこんな機能追加されてるじゃん!!みたいな。そういう自由な空間でお勉強がてらそういうことするのも面白いんじゃないかなぁと。どうよ?

雪濃部雪濃部 2008/04/02 03:57 それはいい案ですね。最近はPGからすっかり遠ざかってしまってます。ipod-touchを最近購入したので、ipod-touchで動くアプリが作れるといいなと思います。SDKも公開されたし。といっても仕事には役に立たないですねえ。
でもあのインターフェースはすごいと思います。
またいいアイディアが浮かびましたらmantisに要望します。(あ、仕事じゃないですね。。。)

mamamamappymamamamappy 2008/04/03 03:39 ipod-touchとかもいいっすね!!Nintendo DSとか携帯とか、そういった可搬媒体も確かにおもしろい…。まずは何を作るか決めましょうか。

2008-03-17

これからの計画

| 02:19 | これからの計画 - なんとなく犬 を含むブックマーク これからの計画 - なんとなく犬 のブックマークコメント

2008年。なんか俺も始めないとなぁと思いながらも悪夢の元旦から早3ヶ月が過ぎようとしている。

4月が着々と近づいてきていて出会いと別れの季節(というか、ほとんど別れ…)も近づいていることをなんとなく感じながら、どーしよっかなーとだけ考えてる。

とにかく新しいことを…。ということで、このブログもその1つ。

今は某自由が丘のスタバから書き込んでるんだけどパソコンを持ち出して外でいろいろとやるのも超久しぶり。ここ最近はずっと本・本・本だったからなんとなく頭ばっかり大きくなって理論先行になりそうだったんでここらで実践をね。

毎年毎年、1年間の目標のうちの一つに新しい言語を覚えるってのがあるんだけど結局なーんもやらずに終わってしまう。

ので、今度こそ!!ってことでこれからはちょくちょく何かの言語の勉強をしようと。

いまさら言語レベルのこと覚えてもしょうがないじゃん?ってのもあるんだけどなんつーか世界が広がるからね、ええ。頭の体操にもなりますし、ええ。

じゃあなんの言語?ってことになるんだけど、今までずーーーーーーっとJavaで来たもんだから今度は視野を広げるためにもスクリプト系の言語がいいなーと数年前から思っておりました。

そこで、

Ruby

javascript

のどちらかにしよーかなぁと。

2年くらい前にRubyをちょこっと勉強してちょっとしたスクリプトなら書けるようになったものの、やっぱり仕事で使う理由がないので

なんとなくこれ以上はいいなーって思っちゃって途中で学習終了。ちょうどその頃、Groovyの開発が発表されたりしてRuby覚える理由もあまりないかなぁって感じていたのも原因のひとつ。

でも最近はRuby on Railsとかがはやってきているのでそこんところも押さえとかないとなぁとも思ったりしてる。

javascriptはいうまでもなくAjaxを学ぶための前提として。なんとなくしか知らないから、ちゃんと身に着けておこうかなぁと。これだけAjaxが普及するともう避けては通れないというか。

で、どっちにするか?未だ決まってません…。

今週中には決めようかな。やっぱ現実的なところでJavascriptかなぁ…。

ホリオモンホリオモン 2008/03/18 14:33 なんだか、随分前に朝会で「ユーザビリティ」と題して
Ajaxの話をした事をふと思い出しました。
OCamlとかF#(とかHaskell)はどうでしょか?
時代は関数型言語だ!!

mamamamappymamamamappy 2008/03/19 02:29 言語はいろいろとあるけれど
結局ビジネスで使える実用性・安定性がないとなぁ。
お客様にリスクを背負ってもらうわけにはいかないからねー。