Hatena::ブログ(Diary)

そっとチラ裏


オモテのblogに書くまでもない、チラシのウラ   【記事一覧】 【このブログは何?】


2011-08-02

Amazonでコンビニ受け取りが指定できない不具合?

 はっきりと何時からかは覚えてないが、先月7月下旬あたりから、Amazonで商品を購入する際に、「1-Click設定住所」を設定している場合、お届け先を「コンビニ受取」に変更できなくなった。もしかして不具合?

■発生している不具合

 不具合の発生条件は以下の通り

  • アドレス帳に「1-Click設定住所」が設定してある
  • アドレス帳にコンビニが登録されている

 発生する不具合の内容はこんな感じ

  • 商品を購入すると「お届け先」として設定していた「1-Click設定住所」が表示されるが、これをアドレス帳に登録したコンビニに変更する
    • →変更内容確認画面が出るが確定ボタンを押しても再び同じ変更内容確認画面が表示され注文確定が出来ない

 どうやら、お届け先を「コンビニ受取」に変更したのに配送方法が「通常配送」のままになっているのでエラーになっているらしい。

■とりあえずの対処方法

 注文時に随時対処する方法は二通り。

  • (1)「お届け先」を「1-Click設定住所」のまま注文を確定。発送処理に入る前に注文内容変更を行い、「コンビニ受取」に変更。
  • (2)「お届け先」を「1-Click設定住所」から「コンビニ受取」に変更する際、届け先のコンビニをアドレス帳からではなくコンビニ検索から指定。

■根本的な対処方法

 「1-Click設定住所」を削除して住所登録し直す。

2011-04-27

Clock LauncherのWindows7 64bit版上でのキー呼び出し挙動が不安定

 愛用しているツリー式多機能ランチャー「Clock Launcher」は、「【Windows Vista / 7】 (2.20 β版)」として32bit版と64bit版を配布している。

 先日導入したWindows7 64bit版上で、「Clock Launcher」2.20 β64bit版を使用してみた所、不具合が一つ出た。

■64bit版「Clock Launcher」は、32bit版アプリ上からは呼び出せない

 「Clock Launcher」は、ShiftキーやAltキー、Ctrlキーの二連打で指定したメニューを起動するように設定できる。この挙動が不安定。デスクトップ上ではキー二連打では呼び出せるが、他のアプリケーションのウィンドウ上では、呼び出せる場合と呼び出せない場合があるのだ。

 どうやら、64bit版のアプリケーションのウィンドウ上からは呼び出せるが、32bit版のアプリケーションのウィンドウ上からは呼び出せないようだ。つまり、32bitのソフトと64bitのソフトが混在する環境では、「Clock Launcher」をキーのダブルクリックでは呼び出せない場合があるのだ。これは不便…orz

 ちなみに、「Clock Launcher」2.20 β32bit版でも試してみた所、上記とは逆の動作になった。つまり、デスクトップ上や64bitのアプリ上からはキーダブルクリックで「Clock Launcher」を呼び出すことは出来ない。逆に32bitアプリ上からはキーダブルクリックで「Clock Launcher」を呼び出すことが出来る。

■32bit版アプリを多様する環境では32bit版「Clock Launcher」を使うべき?

 現在の自分の環境だと、使用頻度の高いアプリケーション(サクラエディタやブラウザ)の大半が32bitのソフトウェア。「Clock Launcher」はランチャーとしてだけでなく、クリップボード監視機能の履歴や定型文処理で重宝しているので、特に32bit版のサクラエディタやブラウザ上から呼び出せないと困る。

 ということで、当面は「Clock Launcher」2.20 β32bit版を使うことにした。

 ただし、そうするとデスクトップから「Clock Launcher」をキー二連打で呼び出すことが出来なくなる。これはこれでちょっと不便。もちろん「Clock Launcher」はタスクトレイに常駐しているので、アイコンをクリックして呼び出すことは可能だ。しかし、ランチャーというものは、指定したホットキーで呼び出したいものなのだw

 そこで苦肉に策として、これまた愛用しているコマンド型ランチャの「Fenrir」から「Clock Launcher」を呼び出せるように設定することにした。「Fenrir」はWindows7 発売前の2009年9月で開発が止まっているが、こちらは特に問題無くWindows7 64bit版上で使えている。

【追記】ホットキー設定はOKみたい

ShiftキーやAltキー、Ctrlキーのダブルクリック呼び出しでは不具合が出るけれど、その他のホットキー設定なら大丈夫みたい。試しに「Alt+Z」や「Win+Z」をホットキーに登録したら無事に呼び出せた!

テキスト入力エリアにフォーカスがある状態では、 Ctrl,Shift, Alt キー等のダブルクリックイベントが機能していないようです。フォーカスが他にある時は正常な動作をするようですが。win キーを使用したホットキーは問題ないようです。

●キーダブルクリックイベント - みけだ 10/08/27-18:03 No.4989

http://www2s.biglobe.ne.jp/~geoph/bbs/wforumex.cgi?mode=allread&no=4989

■それでもツリー型ランチャー「Clock Launcher」は手放せない

 ランチャーからランチャーを起動するというのは、一見無駄な操作だ。少なくともランチャー機能については「Clock Launcher」の利用を止めて「Fenrir」に一本化にすれば良いのでは?と言われるかもしれない。

 しかし、ツリー型ランチャーとコマンド型ランチャーは、少なくとも自分にとっては、欠かせない両刀なのだ。頻繁に起動するアプリについては、コマンド型ランチャーから呼び出すのに適している。しかし、使用頻度が低い、例えば月に一度起動するかしないかの「画像を結合するアレ、えーと何だっけ?」みたいなアプリは、コマンド型ランチャーよりも、ツリー型ランチャーを起動し「画像編集ツール」グループから探して起動する方が使いやすいのだ。

 もちろん、Windows7 64bit版上で支障無く動作する別のツリー型ランチャーを探すという手もあるのだけれど…


【関連リンク】

2011-02-20

旧twitter画面に戻ろうとしたら「403 Forbidden」で怒られた場合の解決方法(Opera限定?)

【追記】2011/8/5、旧Twitter廃止以降、ログイン時に403エラーが発生しやすくなっているようです。

特にFirefoxとChromeで403が出る人が多い感触。IEや我らがOperaは比較的に大丈夫?


 実は不評らしい、昨年秋から始まったTwitterの新画面。


mame-tanuki


自分が使ってるPCのスペックがショボイから重いのかと思い、見栄を張って黙ってました。twitterの新UIは糞重いぞぉ!(あー、すっきり!w)
(2011/02/18 )

link

 幸い、旧バージョンに戻す機能もユーザーに提供されています。画面上部、ヘッダーの「当面は旧Twitterも利用できます」のリンクをクリックすると旧バージョンに戻せます。

f:id:mame-tanuki:20110220100128j:image

ところがこの時、"403 Forbidden"エラーが出る場合があります。というか私は必ず出ます…orz 

403 Forbidden: The server understood the request, but is refusing to fulfill it

アクセス権限が無いってなんだよw

というかそもそも、「当面は旧Twitterも利用できます」ヘッダーが出るのはOperaだけ?(現在、Opera11.01を使用中) Chromeとかでアクセスすると出ないぞ、このヘッダーw

 ということで、このヘッダーを使わず、画面右上のメニューから「旧twitterへ」を選択。

f:id:mame-tanuki:20110220100312j:image

 これなら"403 Forbidden"エラーが出ずに旧バージョンに戻れます。

 Operaユーザー限定のトラブルかも?


【関連記事】

 Twitterを大きく変えると言われた、ユーザーインターフェイスの大改造でしたが…

2010-02-26 最後は涙雨

【備忘録】アドエスで、突然、「ネットワークのログオン」がポップアップしたら

 忙しい時に限って「とほほ神」は降りる。ネット環境の無い出先にて、アドエスでPHS回線を使ってネット接続しようとしたら、突然「ネットワークのログオン」でCLUB AIR-EDGEのパスワードを求められてビビったので、対象方法をメモ。

Commented by bigboss0322 at 2008-03-10 16:10 x

パスワードのところにclubhを入力することによっても

OKですね。いまさらですが記録として笑

●peacepact : もし,W-ZERO3 の PHS 接続で「ネットワークのログオン」を求められたら

http://bbb96.exblog.jp/6636396/

自分の場合は、「オンラインサインアップにて,取得した情報を一度削除,再度オンラインサインアップ設定をする」で対処したが、上記のパスワードを入力する方法の方が簡単そう。

 ちなみに、今回のトラブルが発生した状況は、WiFiSnapのルータ接続中にアドエスがフリーズ。再起動後、メールを受信しようとしたら、「ネットワークのログオン」がポップした、という流れ。

 上に引用した記事でのウィルコムのサポートセンターからの回答で説明されているのと同様、アドエスでのトラブル発生時に、オンラインサインアップで取得した保存情報が壊れてしまった、ということだろうか。直す手段があるのは良いが、そもそも、壊れるなよw

 こっちがテンパっている時に限って一緒にトラブルを起こすW-ZERO3シリーズには、可愛げを感じることもあるが、本当に余裕が無い時には、正直、地面にブチ投げてやりたくなるw


【関連記事】