Hatena::ブログ(Diary)

mamie’s dairy このページをアンテナに追加 RSSフィード

2013-07-21

『The Mortal Instruments: City of Bones』inコミコン

| 01:11

最後に『The Mortal Instruments: City of Bones』のパネルの写真。ジョナサン・リース・マイヤーズがファンタジーの悪役を演じるので気になってるのに日本公開は引き続き未定。原作シリーズ小説は邦訳が出てるんですけどね。アクション満載なトレーラーもカッコ良いんですけどね〜。


小説を読んだ印象では、主人公のクラリーがややデリカシーに欠けるタイプではある(ように個人的には思う)。傷つきやすいゲイの男の子に暴言吐いたり、ママの安否が分からないのにイケメンにトキめいたりビミョウだなって思ってしまったのは確か。だからかね? 日本人にはうけないと? それと「彼女は自分の美しさに気づいてないけど俺にはサイコーまぶしい」的モチベーションの恋愛、しかも三角関係にもちょっと飽きてる。。。それか?!(たぶんちがう)


でもクラリー役のリリー・コリンズは今旬でビジュアルははちきれそうに可愛いし。ケヴィン・ゼガーズ(『ゴシップガール』のダミアン)がいちずなゲイを演じるのも観たい。これは原作どおりだとかなり切ない役どころ…。そしてなんといってもジョナサン・リース・マイヤーズを大画面で観たいので、どうか日本でも劇場公開してください。


f:id:mamie10:20130722010826j:image:w360

ソース:Comic-Con Report: 5 Things We Learned from the ’Mortal Instruments’ Panel| Zimbio Entertainment


D


シャドウハンター 骨の街 上 (創元推理文庫)

シャドウハンター 骨の街 上 (創元推理文庫)

シャドウハンター 骨の街 下 (創元推理文庫)

シャドウハンター 骨の街 下 (創元推理文庫)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/mamie10/20130721/1374423076