Hatena::ブログ(Diary)

TIP このページをアンテナに追加

2018-11-11

自分で自分の時間をコントロールすることの大切さ

10月にシュガーフリーの1ヶ月チャレンジをしていたけれども、11月は就寝を早めるチャレンジをしている。早めると言いましても午前零時なわけですが、これでも今まで1時〜2時に寝ていたので、11月になってからは毎日一、二時間睡眠が余計に取れてる計算になる。1週間ぐらいしたらたるんできて30分〜1時間オーバーしてしまう日も出てきた訳ですが、それでも週末もこのチャレンジをしているので、土日が俄然充実している。

今回はチャレンジするにあたり、ネットで就寝時間のイベントに参加してみた。みんなで報告しあうだけなんだけれども、それでも見栄っ張りなので頑張ろうって気になるし、みんなも今回ダメだったとか今日はちょっと遅くなっちゃったとか言ってるので自分だけじゃないんだなって思うと心強い。このチャレンジ結構難しいなと思いアラームをかけて対応していくことにした。まずは9時半(今は9時20分に変更)にお風呂のスイッチを押すという、アラームをセット。次に11時45分にベッドに行くというアラームをセット。

さて、今週末もこのチャレンジのおかげで土曜は朝一の回から映画を見てそこから帰りにジムに寄ることができた。これは普通の人は普通にできるのかもしれないけれども、私はできなかったので、たいへん充実感がある。とにかく平日は会社で仕事がメインになってしまうのでなかなか色々出来ないので土日に色々したいなぁと思うんだけど、いままではゆっくり寝てしまったり朝お風呂に入ってしまったりと、どうしても半日ぐらいは平気で潰れてしまっていた。しかも寝不足だと食後すぐに眠たくなってしまうので、本当によろしくない。自分で自分をコントロールしていくということは固いように聞こえるけれども、真っ当な人ならば既に気付いて当たり前にやっていることだ。成功している人は大抵これができているし、このことが大事なことを知っている。このことを忘れないようにしたいし、これからも続けていきたい、正直に言うとシュガーフリーのチャレンジよりもこっちの就寝時間の方が大変だ。でも頑張るよ、明日のために。

doukyonindaydoukyoninday 2018/11/12 14:25 万さん、すごいねっ!!シュガーフリー続いているんだねっ!体調ずいぶん良くなったみたいで、興味湧き出てきました。

mamiya-cmamiya-c 2018/11/12 14:36 うーん、でも世界の長寿の人たち見るとみんな好き勝手なもの食べてますよね笑シュガーフリー家では続けてますけど外ではまあ解禁にしました(早い!)映画見たのがききました、今度Netflixも入って『健康って何?』も見よっかな〜と。