Hatena::ブログ(Diary)

mamo.birdの日記

2018-01-18

昔ながらの風邪をひいた

風邪を引いたので病院に来ている。

待ち時間スマホの充電が残り1%でラジオも控え音楽も聞かない事にした。

家を出る時には40%も残っていたのに・・・。

 

充電する時も40〜50%までは直ぐだが

その後100%の満充電までかなり時間が掛かる。

電池がボチボチお終いなのかな?

しかしラジコを聞いてる時はどんどん減っていくのにメモしている時は

減らない。

1%でもOKだ。

昔、電池が切れて電話が出来無くてもメールだけは

出来た事がある。メールは電池がくわないのだろう。

 

熱がマックス37.6度だからインフルエンザではなかろう。

周りに迷惑がかかると思って薬を貰いに来たのだ。

普段ならこのくらいでは病院には来ないが仕方あるまい。

相変わらず一時間30分ほど待って診療が5分も掛からない。

こっちは薬を貰えればEーだけの事ではあるが・・・。

昨夜寝る前に飲んだベンザブロックは少し効いたのかもしれない。

 

 

2018-01-12

真冬のハイビスカス

去年の7月頃ハイビスカスが伸びすぎたので枝を10本ほど伐り

ペットボトルに入れて家の中に置いた。

しかし殆ど根が張らず諦めていたが残り3輪の内一輪だけ根が生え出した。

気がついてから一週間ほどで花が咲いた。

f:id:mamo-bird:20180112215507g:image

株分けしてペットボトルで咲いたのは初めてだ。

その内、鉢植えに植え替えよう。

家人が又文句を言いそうだ。「これ以上株を増やすな」と。

ベランダが一杯で洗濯物が干せないからだ。

 

ま、夏には14〜15センチの大輪を咲かすが真冬は6センチほどの

花びらである。

しばらく花が無かった我が家には一寸だけホット出来事だった。

今日で2日目だが明日は萎むだろう。

今年は簡易ビニールハウスを設置しなかった。

ビニールを買い忘れたからだが昨日ビニールを買って来た。

しかしハイビスカスのミセスユミは枯れ始めた。

夏には回復するだろうか・・・

ミセスユミは弱い品種なのだろう7〜8年持っているが。

 

 

 

 

2018-01-06

榮太樓 ネット通販

12月28に榮太樓のネット通販で飴を注文した。

年内に届くかと思っていたが届かなかった。

それでは正月の2日には届くのかと思っていたが届かない。

10日経った今日も届かない。

耳づまりには飴が良いとネットに出ていたから注文したのである。

 

今日、ヤフーに抗議をしようと電話をしようとしたがヤフーの

電話番号が出ていない。

仕方なく榮太樓のネット通販をアクセスすると

年内お届け希望のお客様は24日迄に注文しろと出ていた。

年初は5日から業務を始めると記載されていた。

今どき有り得ないネット通販だ。 

5日に発送したとしたら今日着くはずだが・・・

キャンセルしようにも5日発送だからキャンセルしようが無い。

 

こんな江戸時代の店はやはりネット通販してはいけない。

デパートなどでしか売るようにしないといけない。

下請けに出せはこんな時代遅れな事にはならないのだろうが

榮太樓飴本舗はシステムも人間も江戸時代なのだろう・・・ 

 

楽店もアマゾンもここのショップを出さないのは時代錯誤の

会社と認識しているので、ここを開設すると苦情が絶えないからで

あろう・・・多分。

 

結局届いたのは10日の夜だった。2週間近く掛かった。

おまけに女房が「榮太樓ならイトーヨーカ堂に店を出している」と言う。

ワザワザ高い送料払って不愉快な思いもするとは・・・

 

 

2018-01-03

新年会も終わった

今日、身内の新年会が行われ無事終わった。

義母が入院しているので参加できなかったが・・・

娘の婿が結構食べる。我々の3倍近く食うし食べっぷりがEー。

食べると聞いていたがあっ晴れだ。

オラは益々、食が細る。

いつもの事だが支度に女房が時間を掛ける。

適当に済ませれば良い物を・・・性格だからしょうが無い。

おかげでこっちも一杯食う事になった。

明日から仕事で憂鬱だ。

ヤダな〜、強制的に目覚まし時計に起こされる。

 

2018-01-01

ニュー・シネマ・パラダイス

正月早々詰まらない番組ばかりでピッピしているとBSで名作の

ニュー・シネマ・パラダイスをやり始めた。

f:id:mamo-bird:20180102012920p:image

何度も見たがやはり引き込まれる。ストーリーにも演出にも・・・

映画自体は間違いなく世界歴代ベストテンに入る。

監督がEー。この監督はシチリアをテーマにした映画を撮っているが

色と画像で直ぐに同じ監督だと判る。間違いなくうまい監督の一人だ。

 

役者は映画技師アルフレード役のフィリップ・ノアレ以外は特別

巧いと思う役者がいないのにだ。

どの役者も演技が自然なのだ。この辺、日本の役者はオーバーな演技で

リアリティー無しだ。監督の演技指導のせいだろう。

名作は必ずテーマ曲もEー。

 

映画というのはクスっと笑えて涙がチョコッと出るくらいが丁度良い。

どうして日本映画はこういう映画が作れないのだろう?

 

 

2017-12-31

大晦日

慌ただしく年が過ぎていく。

クリスマスやハローインを馬鹿にするが正月はそうも言っていられない。

妻は掃除を徹底的にやる人だから付き合わされる。

わたすは汚くたって平気な人だ。世間の風習を疎んじる人間だ。

妻はわたすと真逆な人なので正月、節分、ひな祭り、七五三、

クリスマスツリーと大抵はやる。

付き合わされる人間はEー迷惑だが・・・

 

この時期テレビをつけてもくだらない番組ばかりでチャンネルばかり

変えている。

ビートルズのドキュメント映画がやっていたがそれなりに良かった。

ポールもジョンも人間的に誠実な人なんだとインタビューに答える

姿で感じ取れた。

ビートルズは中学生の頃だったが当時は全く興味が無かった。

チューか田舎にはビートルズなんて無かった。

と言う事は無いが・・・

 

サイモンとガーファンクルの方が心に来た。

一度S&Gの講演に行っとけばと悔やんでいる。

2回チャンスはあったのだけれど・・・悔いは残る。 

 

 

 

2017-12-30

年賀状

年賀状も書き終え近くの本局に投函してきた。

多分、一年で一番多く文字を書く日である。

家を出た所に郵便ポストがあるが、三が日までに届くよう毎年、

本局まで行くようにしている。

家近ポストと本局とどのくらいの差があるのか実験はしていないが・・・

ま、さほど違わないだろう。

 

明日は大晦日だが一向に書斎(パソコン部屋)は片付かない。

そのうち、その内と思いつつ一年以上も経ってしまった。

明日は明日で色々やることが有る。

 

飛蚊症が蚊では無くてハエの様な大きさになって来た。

ヤバイぞ、目が見えなくなったら大変なのでパソコンも程々にしなければ

ならない。

チューわけで今日はシャットダウン・・・

 

 

2017-12-29

保身が一番の解説員

貴乃花は何も暴力を振るった訳では無いのに理事降格処分になってしまった。

相撲協会を信用していない貴乃花は無言を貫き通した結果だった。

明らかな白鵬を頂点とするモンゴル互助会の暴力行為なのに・・・

 

貴乃花にしてみれば弟子をボコボコにされたのに白鵬が減給だけなのは

納得が行かないのであろう。

 

この一件で八角理事長を頂点とする相撲協会の利権ビジネスと貴乃花に罪を

かぶせる体質が見え見えである。貴乃花は被害者なのに・・・

 

NHKも新聞も貴乃花を悪者扱いし、相撲協会をかばっている。

スポーツ解説員などの解説も変である。

彼らも自分の保身が一番で真相を話さない。まるで相撲協会と同じだ。

NHKが特に酷かった。恥ずかしくないのか?

 

ま、相撲自体興味が無いのだが。

一時代、貴若で相撲の人気が維持されてきたのに・・・協会もワルよのう。

 

今は白鵬の相撲なんて興味が無い。品位が無いの一言だ。

見えない所でエルボーだとか「待ったを掛けた」とか見苦しい。

その時点で彼が口にする「相撲道」とは言え無い。

強ければEーと言うのは相撲ではない。

ま、彼らは金儲けをしに来ているわけなのだが。

彼らモンゴル衆を負かせられない日本人力士も情けないが・・・

 

 

 

2017-12-25

有馬記念

昨日の有馬記念はちっとも面白く無かった。

キタサン ブラックがとびだして直ぐペースを抑えた。

その後トップをキープしたままゴールだ。

他の騎手らは何処からも仕掛けようとはぜずトップ争いも出来なかった。

観てる方はこれ程、つまらないレースは無い。

スローペースだから何時でも仕掛けられたはずである。

まるで騎手が固まってしまったのかと思った。

スローなペースにした武が上手な乗り方をしたのだろうが・・・

全く盛り上がりのかけるレースだった。

 

下の子が単勝馬券を買ったらしく900円取れたらしいが

その他の枠番馬券も買っていたため結局損をしたらしい。

女房は「北島三郎」が嫌いなため馬券を買わなかったらしい。

 

キタサンブラックは残りの人生(人生とは言わないが)種馬としてして

生きていくらしい。

一発3000万円くらいか。一発のセックス料金である。

馬としてみれば種牡に成るよりレースをしていたいのだろうが、

人間がそれを許さない。人間には人間の都合が有るのだ。

レースで稼ぐより何十倍、何百倍も実入りが有るのだろう。

 

実力が有るなら凱旋門賞にでも出せばEー物を・・・。

名誉よりカネなんだろう。 

 

 

2017-12-23

娘が家を出た

娘が結婚して今日、引っ越して行った。

人間的には合わなかったが、居なくなるとつくづく寂しい物だ。

清々するだろうと思っていたがやはり自分の子供である。

名前も変わるし住所も変わるのである。

 

下の子が独立して出ていった時とは感慨が全く違う。

娘の結婚とはそういう物だろう。いつかは味合う感情だ。

夜が更けてしみじみとしてきた。

おいらも歳を取ったモノだ。

 

最後にやってあげた事は娘の「結婚しました年賀状」をプリントして

あげた事か・・・

 

 

2017-12-22

1年ぶりの誕生日

エー歳をこいてしまった。

数年前から映画は1000円で観られるようになり夫婦割を使わなくなった。

今度はQBの床屋が1000円ポッキリになった。年内に行って来よう。

もう、年寄りの仲間入りのようだ。

オレは絶対に老人には成らないぞと思っていたのに・・・

参ったなや。

 

歳をこくと何も良い事が無い。

身体が軽く動かないし息切れもする。ど忘れもする。

名前が出て来なくなる。怒りっぽくなる(昔からか)

漢字が書けなくなる(昔からか)・・・。

物が見えなくなる。

メガネが手放せなくなる。

眠れなくなる。 

背が低くなる。

楽しみが少なくなる。

その他一杯。

 

と言いつつ、まだあの世には行きたくはない。

 

2017-12-20

自転車漕ぎ

最近、自転車に乗っているとやたら自転車に追い越される。

電動でない自転車にもだ。

近くのスーパーに買い出しに行く時、運河を通る。

橋を2本も渡らなければならない。これがキツくなってきた。

心肺も筋肉もだ。

つくづくもう少し若い時に持続して筋肉を鍛えておけばと悔やむ。

今更筋肉を鍛えても筋肉は付かないし強くもならない。

本気で電動アシスト自転車を検討しなければならなくなって来た。

 

と言っても気にいった電動チャリは無い。

男子向けの電動は少ないのだ。

どーしてこの様なカッコイイ自転車のデザインが出来ないのだろうか?

f:id:mamo-bird:20171220225449g:image

と言ってもタイヤが嫌だし色もソリッドな方がEー。

なんたって5000ドルもするので買えないが・・・

 

今は電動アシストはママチャリがメインだが、さすがにあれは乗る気が

しない。Eー男が乗ってはいけないチャリである。

数少ないパパ向け電動のは高い。20万のチャリなんてとても買う気が

しないがそうも言っていられなくなって来た。

20万といえば原付きが買えてしまえそうだ。

 

 

2017-12-19

陸王

池井戸潤の小説からTBSがドラマ化したもので今週の日曜日が最終回だ。

計10回だが伸ばしに伸ばす。普通なら6回で済む所だろう。

「又か」と思う所が多く、ストーリーが前に進まない。

40〜50%嵩張らせているから全体が薄くなって退屈する。

TBSのあざとさが鼻につく。

池井戸潤のドラマ化は「半沢直樹」は上手く行ったが、

その後は同じ様な内容ばかりで飽きてきた。

スタッフも脚本も同じだろうと感じられる。

トヨタもルーズベルトゲームも下町ロケットも・・・

飽きちゃうよ。

  

「もっとスピーディーに事が運ばないのか」・・・

コマーシャルの相間にドラマが演られて、これならビデオに撮って

早回しで見たほうがEーような気がする。

よくもまあ9話まで付き合ったものだ。

出演者も大して面白くはない。「この人、又見てみたいな」と思わせる

出演陣はいない。

只々「お金は使っているな」とは思う。

あのエキストラの数は異常な数だ。

只で出ているのか?

封筒に1000円入っているのか?只働きなのか?

それぐらいしか興味が無い。 

 

 

2017-12-15

蘇生講習

マンション管理の仕事は長くするつもりは無いが色々、強制的に

やらされる事が有る。今日は救命講習だった。

時給が付くからあまり文句は言えないが・・・

要するに心肺停止になった人たちへの蘇生講習だ。

3時間の近くの講習だった。

 

心臓マッサージ(胸骨圧迫)と人工呼吸にAEDの使い方だ。

ま普通は一生やらないだろうな。

AEDは最近何処でも見かけるが使ったことのある一般人は殆ど無いだろう。

「Eー経験をした」と言いたいがそこまではいたらない。

自由時間を返せとは言わないが・・・

 

80過ぎた人に蘇生は必要なかろうが・・・早く極楽に行かせた方がEー。

一番いいのは親と一緒に暮らすのが一番なのだ。

 

職場は肉体労働は無いが色々神経を使う。この歳でもうヤなんだけど。

懐がヤバイのでショーが無い。

 

 

2017-12-14

そじ坊

昨日の昼、久しぶりに「そじ坊」に入った。

あそこは昼過ぎても行列が出来る。まあ店によるが・・・

大ザルとビールを注文しようとするとスーパードライしかないと言う。

仕方なくグラス生にした。前はプレモルが置いていたのだが残念。

店長なのか会社の方針なのか?おそらく会社の方針なのだろう。

 

「わさびはどちらにします」ときたので当然、自分で摩り下ろす方の

本物を注文した。

残りをビニール袋に入れて持ち帰られるが暫く刺し身を食べる予定が

ないので置いてきた。

ポケットに入れて持ち帰っても時々忘れてしまって傷んでしまった時も

あった。

 

しかしわさびの摩り下ろしは面倒くさい。そじ坊のおろし器が切れ味が

悪いからなのだろう。

4〜5回も同じ行為をする。そばの薬味はわさびだ。

ネギはそばが不味くなるので入れてはいけない。

そば湯を入れるときに少し入れるのが正しい。

しかし、そじ坊のタレは甘すぎる。もう少し辛味が欲しい所だ。

夏には辛味大根そばが良い(冬でも良いが)・・・夏には辛味大根の良い

のが無い。

一度辛くない大根が出て来たので「コレ薬味じゃないよ」と文句を

言ったことが有る。おそらく青首大根を使ったのであろう。