Hatena::ブログ(Diary)

武蔵野日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2018-07-24

3年もいるとお互いツーカーに

3年もいるとお互いツーカーにを含むブックマーク 3年もいるとお互いツーカーにのブックマークコメント

午前中は学部3年生の情報理論の期末試験。今年の3年生は、これまでの学年と違ってみんなしっかり勉強している感がある。というか、これまでは明らかに勉強していない勢が目についたが、今年はそういう人が目立たない、ということかな(昔から、大半は勉強している勢だったし)。まあ、先輩からの引き継ぎで、単位が取れなさそうな人は履修していないだけかもしれないけど(汗)自分の試験は持ち込み可能で、かつ小学校や中学校の試験かと思うような基礎的なことしか聞かないので、さすがにそれでもできていない人は容赦なく不可にするからな……(例年1割程度が不可になるが、今年は不可の学生はいないかも)。

午後は研究室で進捗報告を聞く。火曜日のグループは今日が前期最後なので、夏休みに向けた話をしたりする。そろそろミーティングは定例ではなくアポイントメントベースでもいいのかもな、と思ったり。新入生はある程度フォローするが、2年目以降の人はトップカンファレンスに挑戦したい人はチャレンジできる体制を整えたいが、そうでない人にまで毎週聞くのは、(教育的には意義があるが)もっと挑戦したい人のための時間を減らしてしまっているのかな、と。まあ、とりあえず3年目以降の人からアポイントメントベースに移行するといいのかなと思ったり。NAIST 松本研ではどうだったかなぁ。そもそも半年に1回くらいしか進捗報告がなかった気もするし……。

夕方は国内シンポジウムの予稿や国際ワークショップの予稿のコメントをしたりする。こういう外に出るものにもっと時間をかけたい(外に出ないものは出さなければいい)のだが、時間配分が難しい。

2018-07-23

小テストソートするにも1時間

小テストソートするにも1時間を含むブックマーク 小テストソートするにも1時間のブックマークコメント

午前中は大学院の自然言語処理の最後の授業。2年ごとの開催だとなかなか講義を最適化できないのだが、2年後からは毎年開講になるので、次回から最適化をかけていきたい。(まあ、全体最適にならずに局所最適になるのだけど)

お昼からこの授業の課題のソート作業。50人ほどの受講生がいて、毎週課題を紙で出してもらっているので、ソートだけでも2時間弱かかるのである。オンラインで出してもらうとソート作業がなくなるので、次回はオンラインで出してもらうようにしようかなぁ。学内の e-learning 基盤は新課程と旧課程で同時開講の科目があっても連動しなかったり、あるいは学部と大学院で同時開講の科目があっても連動しないそうなので、Google Classroom とか外部サービスを使うことになるだろう。

午後は翌日の学部3年の「情報理論」の期末試験の印刷。当日に来て印刷しようとすると、トナーが切れたり紙が切れたりというマーフィーの法則的なアクシデントに見舞われることが往々にしてあるので、時間のかかる印刷系は前日にやることにしているのである。(しかしこの後、試験問題にミスが見つかったので、結局翌日の朝に再度印刷する羽目になり、しかも案の定紙が切れて交換に時間がかかったのだが)

夕方は南大沢に移動して学部1年生の基礎ゼミナールの授業。とはいえ、最終日なのでレポートの回収と質疑応答タイムにしていたので、30分ほどで終了。他の先生方はそもそも今日に授業をしていない人もいらしたようで、レポート出すなら試験日に授業しなくてもいいのか?と思ったりする(そうすると、授業回数は15回ではなく14回になると思うのだが)。謎である。

2018-07-22

1日に2回お外でかき氷

1日に2回お外でかき氷を含むブックマーク 1日に2回お外でかき氷のブックマークコメント

朝起きて研究紹介スライドを1枚作成。8月に1件、9月に2件それぞれ1時間程度話さないといけないので、そろそろそれぞれ作り始める必要があるのだが、今年は科研を書かないといけない年でもあり、準備する時間が取れるだろうか……。

午前中は小金井公園のプールへ。人生初の度付きのゴーグルを買ってみた。プールは何も見えなくなるのが嫌だったが、ゴーグルつけると普通に見える。なんでこれまで買わなかったのか……。自分の買ったのは2000円もしないものだが、初めてメガネをかけた小学生のときのような驚き。お風呂用の眼鏡を買ったこともあるのだが、結局頭を洗うときには外さないといけないし、そっちは使わなくなってしまったが、こちらは手放せなくなりそう。

こちらは小金井公園の体育館近くの出店のふわふわかき氷。ここのかき氷が一番おいしいと思う。売店のかき氷や他の出店のかき氷は氷の粒が大きめなのである(それはそれでいいのだが、粒が大きいならもっと食べごたえがほしい)。このかき氷のためだけに小金井公園に行きたいと娘が言うほどなのだが、さすがにそれは……。

f:id:mamoruk:20180722110208j:image:w220

午後は娘のリクエストで多摩六都科学館に行く。最近なぞなぞやクイズブームで、多摩六都科学館にはクイズがあるよ、と言ったら「行きたい!」というのである。

クイズもそこそこにカプラ(細い積み木)で遊んでいたが、延々と1時間近く積んでは崩し、積んでは崩しをしていた。すごい集中力である。自分だけでやってくれればいいのだが、親が付き合わないとダメ出しをされる(汗)まあ、そんなふうに遊んでくれるのも今のうちだけだろうな。自分自身、小学校に入ったら、親に来てほしくなかったし……。

f:id:mamoruk:20180722152411j:image:w220

本日2回目のかき氷(こちらは科学館の中の喫茶店で、高級品。たまたま外の出店のかき氷が休憩中だった)。どんだけ好きなんだ。

2018-07-21

1日に2回プールに入るほど

1日に2回プールに入るほどを含むブックマーク 1日に2回プールに入るほどのブックマークコメント

朝は娘をスイミングに連れていってから保育園の運営会議。去年1年間かけて保育者の給与体系の改定を行い、今年度から運用しているのだが、運用してみるといくつか不具合があるので微調整したり。そもそもこのタイミングで若手の人たちの意見を含めて調整しているのは、若手をはざと外していた訳ではなく、声をかけても若手の人たちが参加してくれなかったそうで、運用されてみて不満に思ってフィードバックしてくれているのだから、何も言われず不満だけ募るよりは、はるかにいい。将来の賃金体系なんて、よく分からないものだしなぁ(自分もそうだが)。

娘はというと、朝はスイミングだったのだが、運営会議中に保育園に来て、保育園でもプールを出してもらって遊んでいたらしい。どんだけプール好きなんだ……。

午後はかかりつけの耳鼻咽喉科に行く。半年間の治療の成果か、自分に関しては明らかによくなっているとのこと。特に体調がよくなった実感はないのだが、これまで1-2ヶ月に1回扁桃炎になって高熱が出たり喉が痛かったりしたのがピタリと収まり、一度たりとも鼻風邪にならなくなった。しかしこれ治療を止めるとすぐに戻るかもしれないので、少なくとも1年くらいは様子を見てから、今後どうするか決めたい。

娘も最近呼んでも答えないことが増えていて、左右の鼓膜の圧力が違うと昔から指摘されていたので改めて調べてもらったが、物理的には問題ないそう。精神的なものでしょう、ということだったが、つまり反抗して答えていないということか(汗)最近、一人でやりたいことが増えてきて、手を出すとへそを曲げるし、逆に手伝ってほしい(甘えたい)こともあって、そっちは「自分でできるでしょ」と突き放すとメソメソしているし、難しいお年頃である。

2018-07-20

クレームを市役所にする人もいる

クレームを市役所にする人もいるを含むブックマーク クレームを市役所にする人もいるのブックマークコメント

今日は午後に用事があるので機械翻訳勉強会を早めにスタート。最近 GPU 戦争が勃発しているようで、なんとかしたいのだが、時間が取れず……。ハードウェア的には増設できるのだが、自分の時間的に作業できない。結局8-9月か2-3月でないと動けないのである。

午後は都立高校の理数研究ラボというイベントのオリエンテーションに参加。7-8月の夏休み期間中に2-3日間都立高校の高校生が来て、研究体験をしてもらうというもので、情報科学は他の学科よりテーマを出してほしいという要請があったので、小野先生と小町とで担当することにしたのである。まあ、最近自分の首都大における教育の質の向上に重要なことは、高校1-2年生に進学先として考えてもらうことだと思っているので、こういう機会は(負荷がかかるとはいえ)ありがたい。

夜は保育園の全体会議。保育園の Facebook を見た「地域の人」から市役所の保育課に2件(同じ人から)クレームが来て、呼び出されて指導された、ということで議題になっていた(保育者から謝罪があった)のだが、とうとうそういう時代になったのか、という感じ。クレーム内容からするに、子育てをしたことがない人からのクレームではないかな(子育てをしていたら、それは問題ないことは分かるはず)、と思うのだが、市役所の人もそれは承知しているようで「せっかく長年いい保育をしているのに、こんなつまらないことでいちゃもんがつくのはもったいないから、気を付けてくださいね」というお話だったそうだ。自分としてはそもそも2件とも保育者が謝る必要もないと思う事例(謝るなら保護者が承認している事例なので、承認した親も謝るべき)なのだが、地域の中で密着して保育をしないといけない関係上、謝るのがいいのだろう。色んな人が増えているから、気を付けないといけないんだろうな。(認可保育園ならまだ分かるが、無認可保育園で「市役所としてどう責任を取るのか」みたいに言われても……)