Hatena::ブログ(Diary)

武蔵野日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2011-12-28

仕事納めは来年の発表申し込みで終わる

仕事納めは来年の発表申し込みで終わるを含むブックマーク 仕事納めは来年の発表申し込みで終わるのブックマークコメント

午前中、意味談話解析勉強会の進捗報告。hiroshi-t くん、ryosuke-m くん、kodai-t くんの進捗を聞く。hiroshi-t くんは、内容的にも 人工知能学会全国大会のほうがいいのでは? ということで、今回の言語処理学会年次大会はパスすることに。松本先生も今年に岩手で開催された人工知能学会に参加して、卒業してしまうので年度内でないといけない M2 の人はともかく、M1 の人は人工知能学会でもいいのでは、とおっしゃっていたし……。残りの2人は予定通り言語処理学会へ。

昼はいろいろと事務的な処理。書類を送ったり荷物を受け取ったりなんだり。全く腰を落ち着ける余裕がないのだが……。

午後は言語教育勉強会の進捗報告。@ くんと seiji-k くんの話だったが、それぞれ月曜日の時点の話と比べると、それなりに報告できそうな感じだったので、こちらも言語処理学会へ。

年次大会に申し込んだ人たちから続々と発表申し込みの登録メールが転送されてきて、結局最終的には今回は8本。修士論文と同じネタを出す人が半分なので、大変さは見かけほどではないと思うのだが、年が明けたら2月2日まではフル回転かな〜 (1月30日が言語処理学会の原稿〆切、2月2日が修士論文の提出〆切)