Hatena::ブログ(Diary)

武蔵野日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2017-11-04

公園の真ん中にいる巨大たこ

公園の真ん中にいる巨大たこを含むブックマーク 公園の真ん中にいる巨大たこのブックマークコメント

午前中、少しお願いして時間を作ってもらい、髪を切ったりする。三連休ずっと娘といるのはしんどいので……。というか、一人でいてかつ仕事でない時間というのが通勤時間以外そもそもほとんどないのだが、娘のミルクで夜間に起きていた時間の方が自由時間があった気がする。

お昼はカリキュラム委員会のお仕事。連休前の17時〆切だったので、みんな連休明けが〆切だと理解したのか、5人中2人目の提出だったようだが、学内の仕事の優先順位が最近微妙。「受益と負担の平準化検討委員会」という委員会が立ち上がって負担の平準化に向けた「検討」をしてくれるそうだが、その委員会から各教員に報告を求められている作業自体が負担という本末転倒具合。もちろんちゃんと平準化に向かって動けばいいのだろうけど、作業自体は委員会がやるべきではないのかなぁ。

午後は娘(3歳5ヶ月)が帰ってきたので近所の「たこ公園」へ。この公園のシンボルでもある「たこ」、「ボールルームへようこそ」という社交ダンスのアニメに出てくる公園のオブジェにそっくりで、調べてみたら制作会社の Production I.G が武蔵野市にあるようで、納得。作中では登場人物がこのオブジェの上に立つのだが、実際の「たこ」はそんな簡単に立てるような大きさではない。

f:id:mamoruk:20171104160505j:image:w280

「ボールルームへようこそ」、昔は漫画を買って読んでいたのだが、何巻まで読んだのか分からなくなって買わなくなってしまい(週刊誌の連載の漫画は出版サイクルが早いのでありがち)、Amazon Prime Video でアニメ化されたのを知って見てみたのである。少年漫画にありがちな展開だが、(体育会系ではない、基本個人競技あるいは少数のグループの)スポ根モノは好きなので、割と楽しい。