そのままなめて

     まなめはうすのサブブログ以下・チラシの裏以上の場所。所有サイト一覧
 | 

2008-01-17 「まなめはうす」被リンク数ランキングに出てきたサイトに一言 このエントリーを含むブックマーク

「まなめはうす」被リンク数ランキング (2007年版) - August Dojin Data Base


上位102サイトに一挙コメント!こういう無駄に時間かかる作業を丁寧にこなすのがまなめクオリティ!てゆーか、全然丁寧じゃねえw


96位 アンカテ(Uncategorizable Blog)

http://d.hatena.ne.jp/essa

きっかけはp2pについて良く書いていた頃に巡回リストにいれたような。考察が深いです。


96位 『斬(ざん)』

http://blog.goo.ne.jp/souryuusei0401

残念ながら2007年4月10日に更新停止されてしまいましたが、良いサイト論を考察してくれた方でした。復活お待ちしております。


96位 フラン☆Skin はてな支店

http://d.hatena.ne.jp/furan

フランさんのセンスが自分に合ってて好きです。先日初めてお会いして「はて☆すた押しまくってサーセンwww」って言ってきました。マンガ雑誌の感想ならここ一番。


96位 livedoor ニュース

http://news.livedoor.com/

直接は読んでいないけれど、デザインがしっかりしてて読みやすく紹介しやすい。


96位 読売新聞

http://www.yomiuri.co.jp/

会社でいつも読んでいるのでそのときにこれは!と思ったときに紹介しているのかな。


96位 儚雪の空

http://hakanayuki.sakura.ne.jp/

YASさん経由で存在を知り、簿記の勉強をしていた頃に勝手に応援していました。ニュースピックアップのセンスはかなり私の好みで大好きなニュースサイトの一つ。


96位 あんたジャージでどこ行くの

http://metalsty.seesaa.net/

ここは気軽に読めるブログ。ネタ的なものを紹介してきた印象かなー


90位 池田信夫 blog

http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo

池田さんは心臓の強いお人だと思います(何その感想


90位 悪態のプログラマ

http://ameblo.jp/argv

プログラマ的に役に立つ記事を書いてくれます。更新頻度が落ちてしまったのが残念。


90位 アシタノ!

http://ashitano.blog85.fc2.com/

ほぼ同年代&SE同士ということで興味が近いのでニュースサイト的には相性が良いが、私の生写真へのリンクを貼ったりするひどいツンデレサイト。勘違いしないでよね!別にあんたのサイトなんて全然好きじゃないんだからっ!(///)


90位 FIFTH EDITION

http://blogpal.seesaa.net/

更新頻度は頻繁ではないですが、ときどき素晴らしい考察されます。企業とか経済なネタ好きな人におすすめ。


90位 @nifty:Sports@nifty:Sportsnifty競艇特集

http://kyotei.cocolog-nifty.com/

多分、主に智也の写真記事はっつけてるだけのようなwww競艇選手はイケメン揃いなんですよ。私、入社してこの方ずっと赤いネクタイをしているのは競艇選手のフォーマルが赤ネクタイだったからなのです。


90位 Heartlogic

http://www.heartlogic.jp/

ネットの話題やコミュニケーション記事は私の好きなところなのです。


86位 BLOG STATION

http://blog.goo.ne.jp/kanimaster

2007年5月23日に3周年とともに更新停止されましたが、サイト論からネットの話題まで幅広くカバーする素晴らしいブログでした。たまにはてブされるとうれしい存在。


86位 タルタルソースも空を飛ぶ

http://blog.livedoor.jp/otaruohtaru

こちらも私好みな話題を数多く書いてくださったのですが、最近は更新頻度落ちてます。


86位 ITmedia オルタナティブブログ

http://blogs.itmedia.co.jp/

この中ではシロクマ日報の記事を一番取り上げている気がする。上級愚民吉川さんも活躍中。


86位 @IT

http://www.atmarkit.co.jp/

ほってんとり経由で挙げることが多いと思う。@IT自分戦略研究所も含むのかな?スキルアップ記事好きなので。


84位 遥か彼方の彼方から

http://d.hatena.ne.jp/tek_koc

Twitterで時間が合うのがきっかけで良く読むようになったブログ。考察系は私の好み。


84位 ブログちゃんねる

http://blog.livedoor.jp/blog_ch

2chブログはヘッドラインで一般ニュースを入れるサイトも多いですが、ここは唯一304をヘッドラインに入れている方。でも、多分ジョルジュ経由でしか拾ってないかも。ほんとごめんなさい><


81位 TERRAZINE

http://d.hatena.ne.jp/TERRAZI

昔はニュースサイトだったらしいが私が初めて見た頃はすでにdeblogだった。最初はGIGAZINEに対抗しただけかと思っていたけれど、実はビッグアクセスを持っている大手ブロガー


81位 ライトノベル名言図書館

http://crossroad-sky.cocolog-nifty.com/

ラノベニュースサイト。うちからもニュース拾ってくれるのでうれしいw


81位 ハムスター速報 2ろぐ

http://2log.blog9.fc2.com/

2chまとめブログ。ジョルジュ経由で。


79位 Shamrock's Cafe

http://d.hatena.ne.jp/shamrock4

こちらもミステリラノベ系の情報が早いサイト。


79位 のしのし。

http://d.hatena.ne.jp/side444

去年の今頃は神がかって良い記事を連発した素晴らしいブログ!過去ログを消されてしまったことに去年大ショックを受けた。


76位 Diary of Hopeless Sinner

http://s03.2log.net/home/hopeless

このブログの編集者の一人である犬氏はりんふらで記事を書いていた。でも、りんふら参加前の方が紹介した回数は多いと思う。


76位 青ひげノート

http://d.hatena.ne.jp/terasuy

オタク的な考察記事を書かれたり、ニュースサイトをネタにした記事が好きでした。ログ消されてしまってこれまた残念。


76位 Mr.I HD

http://d.hatena.ne.jp/KJ-monasouken

経済投資2chログまとめサイト。ジャンル的に好みなので手放せません。


71位 分裂勘違い君劇場

http://d.hatena.ne.jp/fromdusktildawn

更新頻度はさほどでもないですが、書いた記事は常にほってんとり!考察が深すぎて私にはなかなか理解できなくて困ることも。


71位 2ちゃんねるレスブック

http://blog.livedoor.jp/ressbook2ch

2chまとめブログ。ジョルジュ経由で。


71位 REVの日記

http://d.hatena.ne.jp/REV

ネットの話題やラノベなイメージ。こんなに紹介してたっけ?w


71位 Geekなぺーじ

http://www.geekpage.jp/

エンジニア的話題好きなのでここもはずせない。


71位 POLAR BEAR BLOG

http://akihitok.typepad.jp/

ネットの話題から技術的な記事まで。


69位 ウィンドバード::Recreation

http://d.hatena.ne.jp/kazenotori

ラノベ系。最近は更新頻度落としていますが、好きなラノベ考察サイトの一つです。


69位 大学教員の日常・非日常

http://blog.livedoor.jp/yahata127

教育系ブログ。きっとものすごく偉い人なんだろうなぁと思いつつ、絡んでくれるのでついいじっちゃうこともw


68位 黎明日記

http://d.hatena.ne.jp/scinfaxi

Lispなイメージ。うちで取り上げた記事に、自分の意見を書いてくれるサイトって大好き。好きな記事を取り上げているのは、他の人の感想を知りたいからだもん。


64位 My Life Between Silicon Valley and Japan

http://d.hatena.ne.jp/umedamochio

もっちー


64位 ぁゃιぃ(*゚ー゚)NEWS 2nd

http://ayacnews.blog57.fc2.com/

古き良きログが多い2ch単発ログサイト。中の人は、文章を書く才能もあるし、Web街道を逝くニュースサイト論発掘したりと多彩な才能の持ち主。


64位 りんごの"Grateful Days"

http://ringojuku.seesaa.net/

りんごアンテナ日記のサブブログニュースサイト論や教育関係のお話を取り上げています。


64位 痕跡症候群

http://retro85.blog33.fc2.com/

私の似顔絵を書いてくれた絵師サイト管理人。かつてはここからデスノコラいっぱい拾ってた。今は何拾ってるっけ?


58位 イミフwwwうはwwwwおkwwww

http://imihu.blog30.fc2.com/

2chまとめブログ。ジョルジュ経由で。


58位 シロクマの屑籠(汎適所属)

http://d.hatena.ne.jp/p_shirokuma

個人的には考察が長文過ぎて読みきれないブログという印象。だから思っていたより取り上げててびびった。


58位 小野和俊のブログ

http://blog.livedoor.jp/lalha

仕事関係の記事を書く小野さんらぶ。アルファブロガーでございます。


58位 CNET Japan

http://japan.cnet.com/

CNETは基本的にメルマガ経由かな。ネットのニュースでITmedia等とかぶったらなぜかCNETを選ぶ私。


58位 Elastic

http://taf5686.269g.net/

ファッション系ニュースサイトキモヲタのまなめさんにファッションという単語が似合うかどうかは別の話。


58位 Co・Memont

http://tsmemo.seesaa.net/

F1ニュースサイトだけれど、私好みの記事やニュースも多い。お姉さんアリマス。


57位 finalventの日記

http://d.hatena.ne.jp/finalvent

はてなアルファブロガー。直接巡回はしていないので、ほってんとり経由で取り上げているのでしょう。


55位 シナトラ千代子

http://d.hatena.ne.jp/wetfootdog

はてな系でほってんとり常連だけれど、巡回リストに入れたのはつい最近。でも、一年前ニュースではかなり取り上げてます。


55位 H-Yamaguchi.net

http://www.h-yamaguchi.net/

経済的な記事が多いのかな?好きなブログの一つ。


53位 花見川の日記

http://d.hatena.ne.jp/ch1248

はてなー。思考系記事を良く取り上げていたのかな。もやしのイメージが強いのは否めない。


53位 秒刊SUNDAY

http://www.yukawanet.com/sunday

ネタ系ニュースサイト。あれ?こんなに取り上げてたっけ?


52位 AAなにっき

http://aa2ki.livedoor.biz/

AAなにっき....〆ミ・д・,,ミさんの移転前。移転前は全記事読んでいたけれど、移転後は更新量が多くなったためほとんど読めてません…


50位 なつみかんはてな

http://d.hatena.ne.jp/acqua_alta

はてなー。技術的な記事からオタクネタ(主にラノベ?)までカバー。ニコ部部長。ネットの流行をまとめる素早さは抜群。id:natu3kanid:acqua_altaの区別がまぎらわしい。


50位 酔拳の王 だんげの方

http://d.hatena.ne.jp/dangerous1192

2004年に十大ニュースはじめたときはちょっと感動してこんなのを勢いで作ったこともある。まなめはうすのマスコット完成はだんげさんのネトラジから!でも、こんなに取り上げてたっけ?たまにやる考察かな?


48位 レジデント初期研修用資料

http://medt00lz.s59.xrea.com/blog

お医者さん。良く言えば一つの記事にたくさんの考察が詰まった深い記事ばかり。悪く言えば、一行ごとに意味を持ってしまい行単位の繋がりが見えにくい。私の読解力不足で読みきれない記事が多いです。


48位 ひとりごと

http://yas-toro.at.webry.info/

明日は明日の風が吹くのYASさんのサブブログ。ネットや生活への自分語り系。つっこみスキがないことと結論がはてブにあるという点で、紹介時にコメントが付けにくい。もうちょっとスキを見せてくれたら盛り上がるのになぁと思う。


46位 不倒城

http://mubou.seesaa.net/

なつゲー記事書き&人狼BBSプレイヤー。しんざきさんの記事は大好きです。また、彼のはてブは私好みでかなり重宝しています。


46位 日刊スレッドガイド

http://guideline.livedoor.biz/

2chまとめブログ。ジョルジュ経由で。


44位 明日発売する本を紹介するブログ

http://booksales.seesaa.net/

ジャンプ・サンデーマガジンのコミックス発売日の時に紹介しています。


44位 DESIGN IT! w/LOVE

http://gitanez.seesaa.net/

ウェブデザインだけでなく、むしろ深い考察が得意なアルファブロガー


41位 ARTIFACT@ハテナ系

http://d.hatena.ne.jp/kanose

はてなーメインサイトより、雑文書いてたはてダの方がメインになってしまった典型w いろんな記事を書いているせいかどんな記事を取り上げたかは全然印象に残ってない…。全然関係ないけれど、電脳コイルを見たのはTwitterでコイル生放送チャットkanoseさんがやってくれたから!


41位 ekken

http://ekken.blog1.fc2.com/

はてなー。というより最初はgooか。ぐーらー?無断リンクに定評のあるえっけん。私が唯一怒りにまかせて書いた記事を見破られて以降、恋に落ち現在に至る。


41位 ニュー速クオリティ

http://news4vip.livedoor.biz/

2chまとめブログ。ジョルジュ経由で。


39位 Twitter

http://twitter.com/

なんでTwitter?情報元かな?発言を紹介したことは数えるほどしか記憶ないけれど。


39位 Life is beautiful

http://satoshi.blogs.com/

アルファブロガー。これが代表記事ってわけでもないし、中の人の印象が強いってわけでもないけれど、良く紹介していると思う。


37位 きゃんぱすの〜と

http://sagisou.sakura.ne.jp/~sakuchin

2chまとめサイトブログじゃないのがミソ?)。なぜかここからは直接紹介していたおかげで私向けのネタまで拾ってくれたこともある。最近はいろんなニュースサイトの人が直接見てるな〜と遠くから眺めている。


37位 琥珀色の戯言

http://d.hatena.ne.jp/fujipon

書評ブロガー。「もう、個人サイト業界への「新規参入」の時代は終わった」の5記事はスマッシュヒット記事でしょう。あの連載、心から大好きです!


34位 白い戯言

http://d.hatena.ne.jp/whiteball22

帝王。りんふら代表取締役。私のメッセに登録されている人の半分以上は彼の紹介。2007年前半、自分のサイトで紹介しようとはてブしておいたニュースを全部昼のうちに白い戯言に取り上げられてしまう日々が続いたので、あえて情報元を白い戯言にしていた時期があった。別に気にしてないので今後もうちのはてブ利用してください。


34位 amazlet.com

http://www.amazlet.com/

書籍紹介用に使用。まさかこんな高順位にいるとは!アフィ厨乙!


34位 YouTube

http://www.youtube.com/

意外とようつべ貼ってたんだね。ニコニコばかり紹介してたと思ってた。


33位 いつも感想中

http://d.hatena.ne.jp/hobo_king

ラノベ読みのほっちゃん、ほ、ほーっ、ホアアー!!ホアー!!「人類は衰退しました」でエロゲに目覚めてしまった今日この頃。私はぬるいラノベ読みなので書評サイトで書評があがってから発売日を知ることが多いのですよw


31位 べにぢょのらぶこーる

http://d.hatena.ne.jp/lovecall

ストーカースーパーサイヤ人。あのこたつの絵は見るたびにうっとりしてしまうクオリティの高さ。べにぢょを育てたのは俺!べにぢょにハレ晴れユカイ躍らせたのは俺!と言っても、本人は肯定してくれそう。ストーカーだけあって、私の好みド真ん中な記事を書いてくる。


31位 どらみそら。

http://d.hatena.ne.jp/luxaky

去年の今頃大旋風を起こしたニュースサイト。ニュースを紹介するだけでなく、キャラの会話によってさらに紹介されるニュースへと進化させる技術は一品。あの勢いは私の中のニュースサイトの概念を大きく変えた。あれがブログ時代の新ニュースサイトだと思っている。


30位 ITPro

http://itpro.nikkeibp.co.jp/

CNETより上というところに驚いた。私、どんな記事紹介してたんだろ?


28位 忘却防止。

http://d.hatena.ne.jp/hatayasan

はてなー。山ときどきネットのお話。しかし、そのときどきのネットやはてなのお話の安定感は絶品。私としては安心して紹介できるサイトの一つ。


28位 Logical Sebastian

http://blog.livedoor.jp/sebastianus0884

ざれごとつかい。良い言葉で私の周辺をいぢってくれるのでつい応えてしまう。言葉遊びが好きならば合うサイト。影のりんふら皆勤賞。


27位 GIGAZINE

http://gigazine.net/

GIGAZINEを大量に取り上げるようになると「まなめはうす衆愚化」と言われてしまうのでこの辺がベストポジション。メガマックとかその辺のジャンクフード記事にはつい反応してしまう。


26位 とあるブログの舞台裏

http://weblognote.blog50.fc2.com/

とある漫画レビューサイトのサブブログ?漫画読まないのでメインの方見てないですサーセンwwwでも、そっちで思ったこととかをこのブログにまとめているのでサイト論好きには欠かせないブログの一つ。


24位 ここにいるだれか

http://d.hatena.ne.jp/maname

ここ。304が残すところならここは流すところ。気楽ゆえ更新しまくってはてながメインにならないよう努力する。


24位 モノーキー

http://blog.goo.ne.jp/kamimagi

エロゲやネットの考察ブログエロゲベースでマジメな考察が大好きなんです。こういうブログが増えたら良いなと思う。はてなの方を知ったときには色々と驚いた。


23位 朝日新聞

http://www.asahi.com/

会社で一番見ているサイト。その延長でニュースとして紹介。


22位 萌え理論Blog

http://d.hatena.ne.jp/sirouto2

はてなーアクセス数を上げることを常に意識して書かれている人という印象を持っていて、その部分を尊敬している。まとめ記事が多いが、個人的には考察の方が個性が出て好き。


21位 わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる

http://dain.cocolog-nifty.com/

大手書評ブロガーだが、その実態は単なるツンデレ好き。アクセス数大きくなりすぎて萌えな記事書きにくくなったのかな?と思ってたら、突然へんたいたーれんの記事を書いてきて度肝を抜かれた。彼のせいで何人の読者が感染しただろうか。しかも、風邪と違って釘宮病はうつしても治らない!最近はDainさんがスゴ本って書いたら何も考えずに図書館に予約している私がいる。


20位 痛いニュース(ノ∀`)

http://blog.livedoor.jp/dqnplus

時事ニュースに2chの反応を添えて紹介してくるのでニュースサイト的にものすごく紹介しやすいサイト。中の人が、選んだ反応しか取り上げないために偏りがちと言われるが、私が評価しているのはニュースから記事を作成するまでのスピード。


19位 Garbagenews.com

http://www.gamenews.ne.jp/

投資ニュースサイトネトランニュースサイト部門であと1ポイントでゴリラブーツと同点銅賞だった影の人気サイト。影というのは私の巡回先では全然名前を見ないからw でも、アクセス数はものすごい数字を持っているので非常に憧れている。投資家なら必見。市場発のニュースを取り上げることが多い。


18位 リクナビNEXT

http://rikunabi-next.yahoo.co.jp/

リクナビというか、Tech総研SEスキルアップ・お金関連の記事を取り上げることが多い。たくさん取り上げてたら、きたみりゅうじさんにインタビューされて本に私が載ってしまうという体験までできた。エンジニアネタをこれからもお願いします。


17位 たまごまごごはん

http://d.hatena.ne.jp/makaronisan

プリキュア感想ブログ。というより、オタク全般の知識が豊富。こうやって知識を認めちゃうと安心して紹介できるのか、他の大手ニュースサイトの被リンク数ランキングでも上位だった。実は2006年ごろはサイト論も少し書いていたので一年前ニュースとかにときどき名を連ねることも。


16位 ITmedia

http://www.itmedia.co.jp/

ここはデザインが見やすく好き。インタビュー系記事の紹介が多かったと思う。


15位 FPN

http://www.future-planning.net/x

私の理想とするブログ。こんなブログに自分も主催者側で参加できるようになりたい。


14位 ニコニコ部(はてな)

http://nicovideo.g.hatena.ne.jp/

花見川効果。実は初音ミク登場以降、ニコニコのランキングは全く見なくなった。でも、ニコ部の日記を読んでいるだけでニコ界隈のネタにはついていけるのが不思議。ニコ部宣伝部長の座は譲らない!


13位 北の大地から送る物欲日記

http://d.hatena.ne.jp/hejihogu

はてなー。ネットの話題を分かりやすく紹介している記事をいっぱい取り上げたと思う。あとはサイト論やニュースサイトの話まで書いてくれるし♪2007年はTwitter記事が多かった!


11位 404 Blog Not Found

http://blog.livedoor.jp/dankogai

アルファ書評ブロガー。スゴ本の人と同様、ここで推薦される本はつい図書館で予約している。自信の塊で強気なところは、私にないうらやましい部分。


11位 人力検索はてな

http://q.hatena.ne.jp/

人力検索をうちより取り上げているサイトは無いと思う。これが私がはてなあんまり使ってないのにはてなーと言われることがある所以その1。回答はたまにしかしてないw


10位 煩悩是道場

http://d.hatena.ne.jp/ululun

はてなー。話題の記事には常につっこみを入れている印象があって、関連記事としての紹介数ならNo.1なんじゃないかな?でも、厳しい言葉で意外と親切なのがツンデレっぽくてたまらないのよ。その辺が大手であり続けている魅力の一つだと思ってる。


9位 最終防衛ライン2

http://d.hatena.ne.jp/lastline

天才。と彼を褒め殺すのが最近のマイブーム。個人の書くブログでNo.1の紹介数がこことは驚いた。サイト論やゲームの記事が多く相性抜群のブログ。2ndでニュースサイトやっていた時期があったけれど、良いブロガーニュースサイトで時間消費してないで良い記事を書くべきだと思う。


8位 アルファルファモザイク

http://alfalfa.livedoor.biz/

2chまとめブログ。まさかアルファルファ2ch系で一位とは驚いた。カバーする範囲が広く、フリーダムな遊び心もあり、完成度もNo.1なあたり素晴らしいが、なぜかときどきまなめはうすをいぢるのが玉に瑕。うちみたいにスキを人気に持っていこうと考えているのかしら?印象に残っているのは料理系まとめ。私が自炊厨なのでついつい取り上げてしまいます。


7位 Lingua furanca.

http://linguafuranca.blog97.fc2.com/

りんふら。たまごまごさん、lastlineさん、はしさんの文才が印象に残った。文才格差社会!まなめオワタ!いやいや、まだだ。まだ終わらんぞぉ!復活劇見せてやる!


6位 304 Not Modified

http://maname.txt-nifty.com/

これは大変素晴らしいブログですね!なんか自分が思っていたことを代弁してくれるかのようなシンクロ感です。管理人の名前も「まなめ」と同じ名前ですし・・・あれ?これ私のブログ


5位 はてな匿名ダイアリー

http://anond.hatelabo.jp/

増田注目エントリーと余裕がある時は新着エントリを見ています。増田ニュースサイトの雄といえばゴリラブーツですが、私も負けず劣らず取り上げていますね。まぁ、取り上げる傾向は案外異なるので。ちなみに、私はまだ増田に記事を書いたことがありません。匿名で書きたくなるようなことがでてきたらデビューはしてみたいのですが。


4位 萌えニュース+@2ch掲示板

http://news22.2ch.net/

今は22→24ですね。ここは情報元常連。毎日新着スレ全部見てますw オタクニュースは他ニュースサイトも参考にしますが、せっかくならば他と被らない記事を取り上げたいので。個人的に、スレ立て職人のタイトル改変精度に惚れている。企業サイトの記事を紹介する時は、このくらいキャッチーでうまいタイトルセンスをつけるべきだと思う。


3位 ニコニコ動画(RC2)

http://www.nicovideo.jp/

アイマス動画ニュースサイトと友人に言われたほど、初期の頃は頻繁に紹介してたw おっくせんまんエアーマン組曲は好きすぎて困る。とかち→まっこまこ愚民釘宮病→短髪ミキと、常に進化している私の趣味にみんな憑いてきてくれ!


2位 はてなブックマーク

http://b.hatena.ne.jp/

はてブ使い過ぎ。これが私がはてなあんまり使ってないのにはてなーと言われることがある所以その2。といっても、通常はてなー並しか使ってないですけどね。基本はタグやキーワードRSSから拾ってきたものを 情報元:はてブ で紹介しています。ほってんとりやはてブニュースは会社の昼休みに見るのに最適♪


1位 Amazon.co.jp

http://www.amazon.co.jp/

「まなめさんって読書家で、いつも本の感想書いてますよね。すごいです!」なんて反応は一つも来ることはなく、アフィ厨乙と言われても仕方のない結果に。だいたい年間150冊くらい読んでると思ってるのでそれで300リンクくらいは。あとはamazletを貼るたびにも大量にリンク生成されてる。




考察あとでやるかも。

 |