そのままなめて

     まなめはうすのサブブログ以下・チラシの裏以上の場所。所有サイト一覧
 | 

2009-11-13 ドミニオン 脱・初心者その1 まずはコインプレイを覚えよう このエントリーを含むブックマーク

日々是遊戯:世界中が大絶賛!! 今、もっともアツいカードゲーム「ドミニオン」って知ってますか? - ITmedia Gamez

タケルンバのドミニオン戦略 - その1 勝ち筋 - (旧姓)タケルンバ卿日記

タケルンバのドミニオン戦略 - その2 勝利点カード・宝物カード - (旧姓)タケルンバ卿日記

タケルンバのドミニオン戦略 - その3 アクション・ドロー・Buy・仮想コイン - (旧姓)タケルンバ卿日記

タケルンバのドミニオン戦略 - その4 アクションカード(その1) - (旧姓)タケルンバ卿日記

タケルンバのドミニオン戦略 - その5 アクションカード(その2) - (旧姓)タケルンバ卿日記

タケルンバのドミニオン戦略 - その6 アクションカード(その3) - (旧姓)タケルンバ卿日記

タケルンバのドミニオン戦略 - その7 初手で何を取るか - (旧姓)タケルンバ卿日記

ドミニオン戦略で考えるべき「速さ」 - ついたった。@retlet - はてなグループ::ついったー部


今、ドミニオンが熱い!

特に私の中で。

そんな中、タケルンバが記事を書いたら自分も書きたくなったので、書いてみる。なぁに、恥を晒していこうじゃないか!

ちなみに、基本セットと陰謀のみを相手にした記事ですので、海辺については発売日を待ちましょうか。


ドミニオンとは

簡単に説明すると、2〜4人でプレイするカードゲーム。順番に、コイン・勝利点・アクションの3種類のカードを使用して、終了までに最も勝利点を獲得した人が勝ちという単純なもの。しかし、毎回変わるアクションカードのおかげで同じ戦いになることがほとんどないのがおもしろいところ。

この「勝利条件が明確で単純なところ」「プレイするたびに毎回変わる譜面」「譜面に合わせた戦略が必要」なところは、名作『カタンの開拓者たち』に非常に似ているところだと思っている。


話の前提

タケルンバBSWでオンライン対戦メインあるのに対して、私はオフラインで対面で戦う実践のみ。違うところは、BSWは2人対戦が多いらしいが、私の場合は3〜4人対戦ばかりであること。

レベルとしてはやっと全部のカードを覚えたばかりでこれからいろんなコンボを試していきたいところですが、時間と機会がなくてなかなか難しく…といったあたりです。

あと表記ですが、コインは銅貨・銀貨・金貨、勝利点は屋敷・公領・属州で統一しています。


脱・初心者

ルールとか細かいことは抜きにして、いきなり初心者を脱出したい人へのアドバイスから。それは、


礼拝堂(Chapel)を使ったコインプレイ


を覚えることだと思います。単に私が最初に覚えたものってだけだけれど、簡単かつ最強とも思える強さを誇るから。このスピードと力強さは圧巻だね!って、中級以上の人は誰もが使えるけれど。

そして、今後どのようなアクションコンボを重ねるにおいてもコインプレイのスピードが基本になるから。このプレイの速さを体で覚えておく必要がある。スピードで戦うならばコインプレイ以上。アタックするにもコインプレイヤーが一人はいることを想定した攻撃をするのがオーソドックスな戦術。この速さを忘れないで欲しい。


礼拝堂(Chapel)を使ったコインプレイとは

(1) 初手で、礼拝堂(Chapel)と銀貨あるいはドローできるアクションカード(最低+2Card、理想は+3Card以上)を購入

(2) 以降、礼拝堂(Chapel)を引いたら可能な限り銅貨・屋敷は廃棄。購入は、銀貨・金貨とコインを買い、8点に届いたら属州を買う。

(3) 見極めが必要なのは、金貨買いから公領買いに切り替えるタイミングですが、なんとなく感覚で理解してください。

(4) 終盤、勝利点カードが増えて厳しくなるでしょうが、他のプレイよりは一気に逃げ切れると思います。圧縮&コインでゴリ押し逃げ切り完勝を目指しましょう。


上がり手札のアクションカードは礼拝堂(Chapel)1枚と「議事堂(Council Room),拷問人(Torturer),鍛冶屋(Smithy),貴族(Nobles),中庭(Courtyard)」から1枚の計2枚あれば十分でしょう。どうしても上記のアクションカードが場に無い場合は「堀(Moat),研究所(Laboratory),仮面舞踏会(Masquerade),執事(Steward)」あたりで我慢ですが、2ドローでは序盤の金貨までのスピードに欠け、ドロー無しでも良いかも(中庭も実質2ドローだけれど、好きなカードを戻せるので使えないことはない)。他には「礼拝堂(Chapel)+鉱山(Mine)」なんて組み合わせも良い組み合わせ。


後半の手札が薄くなってきたときのために、中盤で地下貯蔵庫(Cellar),偵察員(Scout),冒険者(Adventurer)を買っておくのもありかもしれないけれど、このプレイはスピード勝負なので買えるうちにコインの質を高め、早めにいくつの属州を買えるか、買い切れるかが勝負なので、たいていは無用でしょう。


当然ながら弱点はアタックカード。少々の攻撃ならば、攻撃は最大の防御ということで金貨・銀貨を多めに買ったり、序盤に堀を1〜2枚追加する程度で良いが、手札が濃くなってしまうので以下のアクションカードがある場合は、この戦略は見送った方が良い。

仮面舞踏会(Masquerade) … 手札の質が良すぎて隣に回すカードが常に銀貨以上になってしまうのがきつい。

詐欺師(Swindler) … 銀貨、金貨、公領が他のカードに変えられると痛いが、少しくらいならゴリ押し可能。

泥棒(Thief) … 銀貨か金貨を常に盗まれるので精神的に悪いが、少しくらいならゴリ押しで可能。

といった感じで、実際きついのはこの3つくらいかな?弱点もほとんどなく、圧倒的なスピードで逃げ切れるので勝つだけなら最強戦略でしょう。勝つだけならね。


礼拝堂(Chapel)は“手札の質を高める(圧縮する)”のに最も適したカードです。ですので、コインプレイだけでなく、アクションコンボにも適しています。アクションカードのコンボは場に左右されますので、10種類のアクションカードと相談して考えてみてください。


脱・初心者を脱出する最も簡単な方法

他のプレイヤーからアドバイスをもらうこと。これが一番でしょう。

これは私は今でも良くやるのですが、ドミニオンは自分の番になったら手札をすべて公開してもほとんど影響のないゲームです。もちろん、上級者レベルになると捨て札を見せないことによって抑止力を働かせてきますが、初〜中級レベルだったら気にせずオープンしても良いでしょう。だから、「今、こんな手札なんだけれどどうしたらいいかな?」って聞くと、たいてい教えてくれます。上級者ほど、勝つことよりもおもしろいことの方が好きですから、そのためには相手のレベルが上がってくれることがうれしいものなんです。一人う〜んと悩んでいるようだったら、聞いてみるのが一番ですよ。




つづき:ドミニオン 脱・初心者その2 初手の選択その1 - そのままなめて




ドミニオンAmazonで購入

ドミニオン:陰謀 (日本語版)
ホビージャパン (2009-07-03)
売り上げランキング: 1086

ドミニオン:海辺 日本語版
ホビージャパン (2009-11-25)
売り上げランキング: 470

ユーロサイズカードスリーブ
MAYDAY GAME
売り上げランキング: 1216

 | 
Connection: close