Hatena::ブログ(Diary)

びーの独り言

2018-12-10 明日からローソン解禁

[]2018/12/10(月)休「入院158」 22:08

 昨日と同じく起床は3時半で、朝食まで邪魔は入らなかった。

 午前中Yさんから肺炎予防の吸入があると言われた。前回リハビリが吹っ飛んだので、今日のリハビリどうしようかと思った。すると採血がうまくいかず、午前中のリハビリは吹っ飛んだ。吸入は13時半から14時半になったので、リハビリは15時から16時、風呂は1620から予約した。

 吸入の後にYさんから「明日からローソン行っていいです」と言われた。なんとなくそんな気がしていた。既にステロイドローソンに行ってもいいと言われていた量になっていた。ローソンに行けるのは嬉しかったが、アマゾンで14日分の間食を確保してあった。退院までに減らさなければ。何が買えるのかは明日行ってみてからだなあ。

 Yさんに追加で質問した。果たしてどこまで行っていいのか?ローソンの近くにある散髪屋も立ち食い蕎麦屋鰻屋もOKだった。外はダメだと思っていたが、庭までならアリだった。先生の許可があれば外出も可能だった。年末の試験外泊も検討しているとのこと。ただ退院の時期はまだわからなかった。

 外に出れるようになったので、明日からはリハビリルームは使えなくなった。また談話室も自由に出入りできるので誰とでも面会可能となった。ずっと控えていた午後ティーも飲んでいいとのこと。一気にいろんなことが変わり始めた。

 20時Tさんが部屋に来て、小さなみかんを12個くれた。お礼に部屋まで行くと、そのまま談話室に移動しておしゃべり。

2018-12-09 リハビリのモチベーションが上がらない

[]2018/12/09(日)「入院157」 04:08

 起床は3時半。起きるならいい時間かな。朝食まで邪魔は入らなかった。

 リハビリのモチベーションがまったく上がらなかった。ジャカビが増量されて副作用でやる気がなくなっているのかもしれない。遂にTVを復活させた。これまでも3か月以上リハビリをやっているが、ステロイドの影響で筋力がついている感じがしない。いつまで経っても筋力バランスが悪くて腰を中心に力が入らない。常にいろんな筋トレを試しているが、なんか根本的に間違っているような気がしている。一度リハビリの先生に相談した方がいいのかもしれない。

 Tさんが外泊から帰ってきて夕方部屋に来た。例の如くスポンジケーキを3つもらった。借りていた耐熱容器を部屋まで返しにいくと「それはあげたんや」と言われた。さらにカップうどんとビーフシチューパイをもらった。20時から22時までは談話室でしゃべった。これまでの人付き合いではずっと自然な自分の感情に従ってきたが、もしかするとわがままな印象を与えてきたのではないかと思っている。入院後はおつきあいに感謝しお客様に接するように利他的に過ごしたいと思っている。Tさんから学ぶことは多い。

 今日も眠剤使用。

[]マネーという名の犬―12歳からの「お金」入門 04:08

 キンドルアンリミテッドの無料本。著者はドイツ人。村上世彰の監修。

 女の子が夢を叶えるためにイチからお金を稼いで財を成す過程が描かれている。目標を立て、お金を貯め、お金を稼ぎ、講演して、本を書き、投資していく。お金の話というよりは、自己啓発のエッセンスの方が勝っていた。

 願い事リストを書いた夢アルバムを作り毎日眺める。やると決めたことはその場でやる(やってみるではダメ)。夢貯金箱を作る。成功日記を書く。稼いだお金の半分は貯金、40%は夢貯金箱、10%は使う。投資信託は10年以上続いており、大規模で国際的な商品を選択する。

 大人が読んでも楽しめる。おそらくナポレオン・ヒルから大きく影響を受けていると思われる。前半は素晴らしいが、途中から無理矢理自己啓発の格言を盛り込もうとし、最後の投資信託の部分は完全に蛇足であった。

2018-12-08 1日中寝ていた

[]2018/12/08(土)「入院156」 03:32

 起床は5時。よく眠れていい感じだった。アマゾンで缶詰やレトルトを21食分を買い込んだ。これでしばらくは安泰だ。6時にIさんがやってきた。7時までおしゃべり。朝活したいが、この時間帯はどうやらダメらしい。

 眠剤のお陰で夜は眠れるようになったが、昼も寝ているので結局一日中寝ている。読書の時間が取れなくなってきたので、ヤフーのタブを閉じてなるべく見ないようにした。

 夕方Tさんが部屋に来た。カップスープを1個くれた。「何か渡さないと相手してくれないし」と言われた。そんなつもりはないが、これで許してって感じなんだろうか。この辺がとてもうまいよなあ。Tさんはそのまま外泊へ。

[]一生、同じ会社で働きますか? 03:35

一生、同じ会社で働きますか?

一生、同じ会社で働きますか?

 キンドルアンリミテッドの無料本。山崎元の3冊目。山崎さんは12回転職している。別に転職に興味はないが、山崎さんの本はへたな小説なんかよりよっぽど面白いので。

 転職したいと思った時に読めばいい。転職する時のあらゆる話が書かれている。ただし35歳までには転職した方がいい。

 相変わらず論理構成がしっかりしてて、ユーモアもばっちりで、とても個性的で楽しく仕上がっている。こんなに魅力的な文章が書けてうらやましい。どんなつまらない事でも楽しい文にしてしまいそう。本業の資産運用ではなく、転職さえも本にしてしまうところは池上彰を彷彿とさせる。いっそライティングも本にしたらどうだろう?もうあるかもしれないが?

2018-12-07 飯がうますぎる

[]2018/12/07(金)休「入院155」 22:11

 起床は2時、思いきって起きてみたが、眠くてまったく仕事にならず、3時に再び寝た。5時に起きたので今日も6時間睡眠。いつも朝方遭遇するおばさんと洗面所で話し込んだ。名刺代わりにお互いの病気を紹介するのが定番。

 食事のプラス一品は、朝はどん兵衛。昼は中華丼。今日もうますぎてヤバかった。夕食はシーチキンとせんべい。さすがにシーチキンには期待してなかったが、これもうまくて怖いくらいだった。

 セミクリーンの時に同室だった若い男性が入ってきた。これで4人体制となった。

 若い先生が来て「血球が上がらないので、明日からジャカビを増やします」と言った。やはり血球は低いのか。そして遂にジャカビが増量か。副作用がなければいいが。

 今日も眠剤使用。

2018-12-06 うまかった

[]2018/12/06(木)休「入院154」 05:40

 起床は0時半、そのままお茶飲んで再び寝て、4時に起きた。今日も6時間睡眠。頭は久しぶりにだいぶスッキリしていた。このまま上向きになってくれればいいな。

 昼食ではレトルトのカレーを足した。うますぎて一気食いだった。毎日の昼食が楽しみになってきた。夕食ではいなばの焼き鳥を足した。Tさんはたいしたことないと言ってたが、私には十分だった。おそらくステロイドのせいでなんでもうまく感じるようになっている。最初残しまくっていた病院食が食べれるようになってるし、水道水でさえ甘く感じる。市販のうまいものなんて、とんでもなくうまいだろう。

 今日も眠剤のテスト。

[]仕事とお金で迷っている私をホンネでズバッと斬ってください 05:40

 キンドルアンリミテッドの無料本。山崎元の2冊目。前回読んだ本が面白かったから。

 お悩み相談だった。投資に例えて回答していた。数値化した答えが妙に説得力があり見事だった。加えて毒の入った言い回しがとても面白かった。

 著者の回答を私のこれからに当てはめてみると次のような感じになるのではないか。転職は年齢やキャリアや身体のことを考えると、非常にリスクが高い。今の仕事ではこれ以上のスキルアップは望めないが、今までの経験が生かせるし、職場環境は良好なので、お金を稼ぐと割りきればよい。いつクビになるかもわからないので、60歳から70歳までの間の仕事を確保するためにも、セカンドキャリアのための準備を進めるのが良い。

 お金の話を期待してたら人生相談だったので目的と違ったが、回答に皮肉が効き過ぎていて笑ってしまった。娯楽として優秀。

2018-12-05 一日中眠かった

[]2018/12/05(水)休「入院153」 22:41

 起床は4時半。眠剤がばっちり効いた模様。6時間ぐっすり眠れたが、その後も眠くて仕事にならなかった。もう少し運用してどうなるかだな。

 午前中は眠くて何もできなかった。ぼんやりとして気持ちよかったが、これでは困る。

 昼食からパンをご飯に変えた。どんぶり亭の「親子丼」を試した。めっさうまいというわけではなかったが、一気食いだった。明日からのレトルト10袋に期待。

 父親から電話があった。「連絡もないし、最近どうしてるねん?まだ阪大病院におるんか?」と言われた。相手のことを考えない自分勝手な電話。必要な時にはかけてこないくせに、どうでもいい時にかけてくる。何もできないくせに上から目線。不快な気分にさせるには十分だった。電話の後でメールを送った。「用もないのにかけてくんな」。またうんともすんとも言ってこないので、「返事くらいしろ」と送るとすぐに「分かった」と返ってきた。舐められてるのは明らかだったから「次から1万円罰金な」と付け加えた。馬鹿には罰金が一番効果がある。

 当直の先生が言うには、「血小板の輸血が減ってきているので試験外泊も近い」。どこか歯切れはよくないように見えた。私には回数が減ってるとも思えないんだが?そういう方針で動いてるだけなのかもしれない。正月だからといって無理矢理帰りたいとも思わないし、安全なところまで居させてもらって構わないんだが。

 夕食もパンからご飯に変えた。Tさんに買ってきてもらったさんま蒲焼きの缶詰めを開けた。Tさんが薦めるだけあってうまかった。他の缶詰めも期待できそうだ。

 夕食後、Yさんと遭遇した。明日一時退院で来月入院とのこと。その頃私はどうなってるのだろうか?

 今日も眠剤のテスト。

[]難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください! 05:25

 キンドルアンリミテッドの無料本。村上世彰の本を読んでたら、投資に少し興味が出てきた。退職金確定拠出年金(DC)になり、自分で運用しなければいけないというのがあった。 

 1、自分の今の貯金から当面の生活費を除いた上で、絶対に減って欲しくない「安全資産(A)」と、増えるかもしれないし減るかもしれない「リスク運用資産(B)」に分ける。リスク運用資産(B)は平均すると年間5%くらいプラスになるが、最悪1年で1/3減る可能性がある。

 2、ネットの証券会社に口座を開く(手数料をなるべく小さくするため)。

 3、安全資産(A)で個人向け国債「変動10年型」を買う。

 4、NISAに口座を開く。

 5、リスク運用資産(B)で投資信託の「上場インデックスファンドTOPIX」と「ニッセイ外国株式インデックスファンド」を半々ずつ買う。このとき120万円分はNISAの口座を使い、残りは証券会社の普通口座で買う。

 6、利用できる人は確定拠出年金ま利用する。※確定拠出年金では外国株式のインデックスファンドを割り当てるとよい。

 7、お金がたまってきて、追加で投資信託を買うときは、国内と海外のインデックスが資産全体で半々になるように買う。ただし全体が4:6〜6:4の間に収まっていればいい。

 8、ひたすらほったらかしておく。

 9、まじめに働いて人生を楽しむ。

 ポイント、FXも個別株も買わない。外貨預金もやらない。手数料の安いインデックスファンドだけに投資する。保険には入らず、入ったと思って運用にまわす。何かあったときは貯蓄から使う。確定拠出年金に入れる人は上限まで利用する。NISAも確定拠出年金も始まったばかりの制度なので、制度の変更がないかは今後チェックする(本書は2015年現在の情報)。

 素人が専門家にレクチャーしてもらう内容。以前読んだ「フリーランスを代表して申告と節税について教わってきました」とほとんど同じノリ。こういう内容が知りたかった。理屈も通ってるように聞こえた。もう少し調べてみて実践投入したい。ただインデックスファンドは暴落する可能性があるかもしれないので注意が必要。一番大切なことは日頃から無駄をなくすことである。退院したらいろんなことを見直したい。

2018-12-04 特にない

[]2018/12/04(火)休「入院152」 21:27

 0時に起きてお茶を飲んでそのまま寝て、2時半に起床。5時にTさんが来て、退院して行った。

 ステロイドが25から20に減った。先生がいないので約束のローソンに行けるかは不明。

 アマゾンで水とお茶とレトルト10袋を発注した。すっかりアマゾンが当たり前になった。レトルトを食べて体力をつけるつもり。

 規則正しい生活を目指し、寝る前に眠剤を飲んだ。どうなるかな?