タイトル未定


2005-03-31 (木)

[][]ちゃんちゃか☆チャーミー第51回

一周年

どうでもいいけど、「とっくのとんま」って初めて聞いた。

    • 梨華い体新書
      • スチューデント1号のツッコミがあるのもなかなか良いですね。
      • そしてスチューデント亜弥とか言ってまっつー登場。ANNとベストの宣伝して去っていった。

明日は仙台マンパワーをガツガツ歌うらしい。「ガツガツ歌う」っていう表現が俺的にヒット。

それはそうと、今週は久々にキタ

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/manbow/20050331

2005-03-29 (火)

[]里田まい / 21歳

おめ。俺もおめ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/manbow/20050329

2005-03-28 (月)

うさちゃんピース

[][]ハロモニ。

ここんところ日曜は出かけていることが多く、ハロモニ。を生で見られない。帰ってきても疲れているので見る気力なし。3週くらいたまっている。

ということで、いつも最後のエリック亀造だけ見るんだが、昨日は道重が面白かった。中澤姉さんと道重のからみは久しぶり。

うさちゃんピースは世界を平和に導く力があると俺は思う。

[]お楽しみ宇宙

先週の金曜にお楽しみ宇宙ボックスevolution2の電気系統がどうたらでその役目を終え、新型はどんなのか楽しみだったのだが、「お楽しみ宇宙袋」とは。すごい。

あと、昨日横浜で勢いで買ったお楽しみ袋、入っていた目覚まし時計を動かしてみたらかなりうるさい。これなら寝坊せずにすむな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/manbow/20050328

2005-03-27 (日)

横浜BLITZ

[][]ふしぎ少女探偵 キャラ&メル 横浜昼公演

ふしぎ少女探偵 キャラ&メル
魔のヴァイオリン盗難事件
会場:横浜BLITZ
開演:14:00

横浜ハンズジゴロウのお楽しみ袋を衝動買いした後に横浜ブリッツキャラ&メルへ。

ハローミュージカルということで期待はしていなかったのだが、予想以上にまともでビックリ舞台セットも手が込んでいるし、アクションシーンも頑張ってるし、メイドウェイトレス姿のあいぼんさんはかわいいし。

横浜最終日ということで、すでに回数を重ねているだけあってアドリブらしきセリフ多め。特に辻ちゃんは、フットサルの練習を休みがちでこんこんに抜かれたくないだとか、役名を忘れて自分のことを「のん」と言ってみたり。

物語ラストで歌った『18〜My Happy Birthday Comes!〜』は良かったんだが、ライブパートの強引なシングルメドレーとショートの『18〜My Happy Birthday Comes!〜』はいかがなものか。無理してライブパート設けなくていいのに。

というわけで、ストーリーも割とわかりやすかったし、もう1回くらい見てもいいかな、なんて思ったが、日程的に無理だな。

あと、マキアート中の人おつかれ。

[]田村ゆかりLive Tour 2005 *Spring Fever* 追加公演

田村ゆかりLive Tour 2005 *Spring Fever* 追加公演
会場:神奈川県民ホール
開演:18:00

キャラ&メル後、『カッチョイイゼ!JAPANPVの例の建物を見学したりしつつ移動してゆかりんこと田村ゆかりを見に神奈川県民ホールへ。こっち系のライブはえらい久しぶり。

田村ゆかりって言っても出演番組なんて一つも見たことないし、ラジオなんて当然聴いてないのでどんな人かあんまりよく知らず、CDの歌だけが俺の知っている全てである。完全にアウェーである。

会場前にはすでに「ゆかり道」と背中に書かれたピンクハッピを着た猛者がわんさか。俺みたいな新参は凹まされないだろうかと少し不安になる。コール表らしき紙を配っている人がいたのでとりあえずもらって見てみると、「回れ」とか「ためて大ジャンプ」とか、なかなか激しそうな予感。

会場内に入るとさっきみたピンクのハッピが売っていたが、6000円以上する。おそろしい。とりあえず、「ゆかり王国仕様」というサイリウムを購入。ピンクサイリウムに「ゆかり王国」と書いてある。おもろい。

ライブが始まると会場はピンクサイリウムだらけ。そしてゆかりんヲタは基本的にジャンプ厨。Bメロとか基本的に連続ジャンプ

特に印象的だったのはメンバー紹介含めた『大好きと涙』。一糸乱れぬ「スキスゆかりー!」が圧巻でした。きちんとゆかりん教育されています。素晴らしいです。

MCも面白い。客の声援を「うっさい」と一喝したり、ライブ始まったばっかりなのに打ち上げの話をバンドメンバーと始めたり、変な魔法ステッキメロメロステッキというらしい)持ち出して客をメロメロ〜な状態にしつつも、メロメロになりたくてしょうがない1階右側の客を放置してみたり、S気質な感じが良いですね。しっかりメロメロさせていただきました。

MCなんかでもそうだが、ハロー系のように「俺が俺が」みたいな人は少なく、ゆかり姫ヲタとの間にしっかりと主従関係みたいなモノがあり、ゆかり姫のワガママプレイに大喜び、って感じで実に平和である。すばらしい。

ダブルアンコールなんかにも応えてくれて最後にもう一回『惑星ランデブー』。ゆかりん歌う前に「回れ」とか言ってたよゆかりん

そんな感じでなかなか楽しい時間50分でした。この日記サイバーパトロールに見つかりませんように…

拾ってきたセットリストを追記。

Spring fever
Sugar Time Trip
Fortune of Love
〜MC1〜
Fallin'into you
baby blue sky
Super Special Day
Ever-Never-Land
心の扉
〜MC2〜
最果ての森
コハクノウタ *祈り*
AMBER 〜人魚の涙〜
きらら時間旅行
Sweet Darlin'
薔薇のロマンセ 月のセレーネ
Honey Moon
〜MC3〜
大好きと涙
Baby's Breath
惑星ランデブー
〜MC4〜
Picnic

アンコール
Love Parade
恋せよ女の子(新曲)
Little Wish 〜first step〜

ダブルアンコール
惑星ランデブー

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/manbow/20050327

2005-03-26 (土)

仙台サンプラザ

[][][]第六感 ヒット満開! 仙台昼公演

モーニング娘。コンサートツアー2005春〜第六感 ヒット満開!
会場:仙台サンプラザ
開演:14:00
13曲目:SHALL WE LOVE? / ふるさと新垣

今週は仙台へ。

仙台サンプラザおとめコンやごまコンで行った人の話を聞くとなかなか良い会場だということで期待していたが、評判通り良い会場。円形なのでどの席でもある程度の近さがある。けど、1階の立ち見席は見ていてかわいそう。狭いスペースに大勢詰め込まれていた。ここの立ち見はダメだな。

昼公演は1階の右端のほう。すぐ近くに某有名石川ヲタの人がいた。石川さんはいつものデコだしではなく、編み上げたデコだし。首に柴ちゃんとおそろいと思われるネックレス。『I WISH』では右耳に耳栓してた。『モーニングコーヒー』でもたまにすることがある。

MCは開幕戦の途中経過など楽天ネタ多め。『すき焼き』ではよっちゃんさんが「会話は依然と楽天で〜』と歌詞を変えて石川さんは驚いていた。

第六感クイズは「石川さんが転んだときに聴きたい歌」で答えは『強気で行こうぜ』。

あと、まっつーハワイツアーに同行するとかで、仙台公演はカントリーがいないとかいう話をどっかで見たが、普通にカントリー出ていた。

終演後、外に出ると雪がちらついてる。寒いって。

[][][]第六感 ヒット満開! 仙台夜公演

モーニング娘。コンサートツアー2005春〜第六感 ヒット満開!
会場:仙台サンプラザ
開演:18:00
13曲目:GET UP!ラッパー / ふるさと高橋

青空なのに雪が降るという天候をしのいで夜公演へ。

石川さんは昼と同じ髪型で、ネックレスなし。

春コン始まってからこれまでの8公演、俺はほとんど石川さんを見ていた。別に意識しているわけではないが、いままでもそれが普通だった。けど、あと何公演行けるかわからないが、「モーニング娘。石川梨華」ではなく「石川梨華のいるモーニング娘。」を見ようと思った。

モーニング娘。ライブってソロの人やメロンくらいの人数のグループと違って、11人もいるメンバーが同時に色んな事をやっているので、人によって見ている場所も違えば感じ方も違い、同じ公演でもいろんな表情がある。そんなわけで、石川さんのいるモーニング娘。を全体的に見ることにし、意識して石川さん以外のメンバーに目を向けた。

やっぱり同じ振り付けでもメンバーによって印象は違って面白い。『独占欲』のラップ部分、石川さんは左で踊っているが、右で高橋が同じダンスをやっているとか初めて知った。

涙が止まらない放課後』のダンス組、あんなにターンしまくっているとは。

『ラヴ&ピィ〜ス!HEROがやって来たっ。』でさゆミキティにチューを迫る場面、今回はミキティが顔を背けていたが低確率でマジチューが行われているとか。あと、さゆうさちゃんピースばっかりだな。

カッチョイイゼ!JAPAN』の拳を突き上げる振りのあとに右手を上げるとき、石川さん岡田はマイクを持つ手を下げるが、三好だけ下げていないなあ。

『直感』のAメロで1歩前進しつつ右肘を前に出す振り、矢口の動きはなんかものすごく女の子っぽくて可愛い。

女子かしまし物語2』のラスト、モニタに映ったミキティダブルウィンクしてた。そして笑いすぎ。その後よっちゃんさんがアップになるが照明暗すぎて表情みえねー。今回で『かしまし2』は最後になる予感。大阪からは新曲に変わるんだろうなたぶん。

ザ☆ピ〜ス!』のセリフ部分、ミキティよっちゃんさんとの絡みに夢中で石川さんヒップアタックし忘れることがある。

第六感クイズ道重風呂に入っている時に聴きたい曲で、答えは『声』。ラストMC石川さんライブ前に色んな年齢になりきってテンションを上げるらしいのだが「今回は14歳の気持ちでステージに臨んだ。モーニング娘。最年少です。」と発言。最年少万歳。

そんな感じで石川さん以外を意識して見てみたが、それでも全体の3〜4割くらいは石川さんを見ちゃうんだな。未だに『モーニングコーヒー』の残り4人が誰なのか完全に覚えてないし。

来週は娘。はお休み。ちょっと寂しいですな…

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/manbow/20050326

2005-03-25 (金)

エコモニ。

[][]愛・地球博開幕スペシャル

午前中のTBSの方。エコモニ。をペアで使うなどなかなかグッジョブ。衣装もいい感じ。しかし、その2人を囲む物々しいSPがなんかイヤーンな感じ。

サツキとメイの家ミキティが紹介してたけど、なんかあと一歩って感じの出来だよな。惜しい。

しかし、我々モーヲタは1年くらい前からパートナーシップ事業イベントによって、愛・地球博をすり込まれてきたわけだが、せっかくだから見に行きたい。俺もフミアートを笑いたい。

あと毎回思うんだけど、モリゾーとキッコロぬいぐるみハイテクを駆使してもうちょっとマシにならないものか…

そして午後のフジの方はダメダメだったな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/manbow/20050325

2005-03-24 (木)

[][]ちゃんちゃか☆チャーミー第50回

石川さんおかえり。今日はかみかみです。

    • 小咄
      • 名古屋公演の話。月曜の名古屋公演は見られなかったのだが、見たかったなあ。残念。
      • フットサルの話。やっぱりあのジャンプはハの字ジャンプだったのか。次回はちゃんちゃかルーレットを決めるとのことなので絶対に見に行く。

万博開幕特別番組、見たいけど見られませんよ…

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/manbow/20050324

2005-03-22 (火)

[]sakusaku DVD 発売日決定

4月28日に発売するとのこと。いやー、良かった。

それはそうと、今週は屋根の上にCIMAゲストとして来ている。なんでCIMAなんだろうか。面白いからいいけど。

WWE レッスルマニア21のCM

ハリウッド開催ということで、CM映画パロディ。『氷の微笑』『パルプ・フィクション』『フォレスト・ガンプ』などを題材にレスラーが見事な演技。いやー、面白い。金かかってるね。そしてかなりかっこいい。

センスあるなあ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/manbow/20050322

2005-03-20 (日)

つじしゃち&かごしゃち

[]新世紀・名古屋城博〜よみがえる金シャチ伝説

今日は昼のチケットがないので、朝から名古屋城博へ。入場料1000払って中に入り、配られた会場案内MAPが金シャチとダブルユー加護ちゃんがかわいい。

そんな感じでシャチのない名古屋城天守を見たり、下ろされた金シャチを見たり、ダブルユーのグッズ売り場を見たり。それにしてもこんなところでまで生写真売らなくても。

会場には(おそらく)等身大ダブルユーのポップの顔の部分が丸くくり抜かれているやつが置いてあり、いろんな人が顔を入れて写真を取っていた。なんだか残念な感じのダブルユーばかり。

オアシス21での中澤姉さんライブの時間が迫ってきたので栄へ移動。

[][]EXPO LIVE PARK 2005 / 中澤裕子

栄のオープンスペース、オアシス21での無料ライブ。昼過ぎから中澤姉さんが出るということで見に行く。去年おとめツアーで来た芸術劇場のすぐ近く。

上のほうのへ行って見下ろす位置に陣取って中澤姉さんの登場待ち。

司会者に紹介されると、『DO MY BEST』のイントロにのって姉さん登場。MCはさんで『東京美人』、『強がり』、『長良川の晴れ』と全部で4曲。すべてフルコーラス。個人的には『東京美人』と『長良川の晴れ』が聴けたのが良かった。

普段、中澤姉さんの歌をじっくり聴く機会ないので貴重でした。

そしてセンチュリーホールへ移動。

[][][]第六感 ヒット満開! 名古屋夜公演

愛・地球博前夜祭記念スペシャルコンサート
モーニング娘。コンサートツアー2005春〜第六感 ヒット満開!
会場:名古屋センチュリーホール
開演:18:30

夜公演。

石川さんは昨日よりは体調よさそうな感じ。髪型はいつものデコだしスタイルセットリストは昨日と同じ。

第六感クイズれいながお風呂に入っている時に聴きたいモーニング娘。の曲。正解は『シャボン玉』。これは何となくわかった。けど麻琴亀井は不正解。正解の発表でイントロが流れると、会場全体で「(愛する人は)れいなだけー!」といつものノリ。素晴らしい。

最後にはけるとき、いつもは投げキッスをする石川さんだが、今日は「おやチャミ」だった。やっぱり名古屋ラジオネタ多いですね。

終演後はあやみき亭ことあみやき亭へ行って帰宅。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/manbow/20050320

2005-03-19 (土)

センチュリーホール

[][][]第六感 ヒット満開! 名古屋公演

愛・地球博前夜祭記念スペシャルコンサート
モーニング娘。コンサートツアー2005春〜第六感 ヒット満開!
会場:名古屋センチュリーホール
開演:18:30

ツアー4会場目、愛・地球博前夜祭の名古屋へ。

ゲストなっちごっちんが出るということで、やる気マンマンななちヲタや、ライブに飢えているごまヲタらしき人をかなり見かける。とりあえず開場入り口付近を見て回ったが石川さんが欠席するとかそういう情報はナシ。少し安心。

少し早めに着いたので友人に頼まれていたごっちんDVDマガジンを購入すべくグッズ列へ。このグッズ列がやけに手際が悪く、かなり時間がかかったが無事にDVD購入。ジャケのど真ん中に桐生でのニワトリが映っているという、それだけで期待できそうなDVD。こんなナイスな、ごっちんとしては初のDVDマガジン娘。ツアーの会場で、しかも名古屋限定で売るという暴挙にごまヲタの皆さんも大変だなあ、とちと思った。けど、そのうちFCか何かで通販されそうな予感もするが。

そんなこんなでやることやったので準備して入場。

最初のMC石川さんが「ちゃんちゃかちゃ〜ん!」。今週はちゃんちゃか不足だったので癒される。けど、どう見ても石川さんの顔色が悪い。『モーニングコーヒー』歌い終わりのアップとか、どうみても顔色悪い。ちと心配。髪型はこのツアーでは珍しくデコ出しではなく前髪有り。

セットリストはいつものやつから『ふるさと』がなくなって、なっちごっちんがプラスされた感じ。

第六感クイズれいなで『強気で行こうぜ』。みんなシャボン玉期待してたのに。亀井ははずれたのをモリゾーのせいにして観客から軽いブーイングを浴びる。

何事もなく13曲目まで来ると『GET UP!ラッパー』。今までどおりかと思いきやガキさんがおらず、なっちがいる。しばらくいつも通りだと思って気付かなかった。そのままなっちMCへ。息を切らしながら楽しそうに話すなっち。そして次に初披露だという新曲の『夢ならば』。

次に『さよなら「友達にはなりたくないの」』でごっちん登場。初っぱなで歌詞を飛ばして「ラララ」で歌っていたが、あまりに堂々と歌っていたので歌詞を飛ばしていたと気付かない人も多かった気がする。あれは見事だった。MCの後によっちゃんさん、高橋と3人で『SHALL WE LOVE?』を歌う。ごっちん一人でキレキレのダンス。しかし、この為の『GET UP!ラッパー』と『SHALL WE LOVE?』だったのだろうか…

その後は『モーニングコーヒー』へと繋がって、以降はアンコールまでいつも通りのセットリスト

アンコールの『かしまし2』の終盤、ガキさんが終わってもサビに行かない。すると今日はまだまだあるとかなんとか言ってごっちんなっち登場。『ALL FOR ONE〜』の制服らしき衣装。ここは会場がかなり盛り上がっていた。歌詞の内容は最終的には愛・地球博よろしく、みたいな内容になっていた。やはりキレのあるかしましダンスごっちん

ラストMCでは高橋が「てってけラブリー」とか言ってたなそういや。

あと、音悪すぎ。何とかしてくれ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/manbow/20050319

2005-03-17 (木)

[][]ちゃんちゃか★チャーミー第49回(石川さん休み

やっぱりインフルエンザかーーー!!!

ということで高橋が代打。以前にドキみきの代打をやった時にも聴いたけど、意外としゃべれる高橋タイトルは「てってけラブリー」だってさ。

お便りの募集や番組ホームページの紹介だけ石川さんの声。

    • 女優への道
      • 「この番組私がいただくわ」とか。勘弁。

というわけで、まあ面白かったですよ。この娘はこういう素な感じが魅力なんでしょうな。けどやっぱり石川さんの声が聴きたいわけだ。

たぶん石川さんの事だから週末の名古屋は頑張って出てくるんだろうけど、あまり無理はしないで欲しいのが本心

レバー

食わず嫌い王決定戦MEGUMIが「生レバーを食べまくっていたら胸が大きくなった」とか言っていたけど、ウソだね。

だってミキテ以下略

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/manbow/20050317

2005-03-16 (水)

[][]ちゃんちゃか★チャーミー 石川さんお休み

CBC携帯サイトによると、今週のちゃんチャミは石川さんお休み高橋が代打らしい。

月曜更新PCサイトではそういう情報切なかったのに、ここに来てお休みの知らせということは、先週の放送から今日までの間に石川さんに何かあったということか?

いや、月曜のガッタスの試合では元気にゴールを決めていたので、昨日今日で何かあったのか?

ゴルフに行くからお休みとかいう情報もあるが、それだったら前もってわかるだろうし…

つーわけですげー気になるのであった。

あとさ、携帯サイトは石川さんの名前の漢字間違えるなよ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/manbow/20050316

2005-03-14 (月)

駒沢体育館

[][][]女子フットサル公式戦『フジテレビ739カップ』

朝早くに大津を出発し、京都経由で帰宅。少ししてから駒沢体育館へ向かうも、朝から変な咳が出たりと体調悪い。

中に入るとかなり近い。お台場の時と違って前の方でも段差があって見やすい。けど、スカパーで晒されそうな悪寒

少ししてから開会式。各チーム入場で相変わらず人気の袴田と野田社長

試合は4チーム総当たりの全6試合。

結果として優勝はcarezzaガッタスは負けはなかったものの、結果を見れば8得点のうち5点が是永。あと失点パターンはほとんど一緒。これは良くないよな。実際試合を見てみても、是永よっちゃんさん、里田の3人と、それ以外のメンバーのレベルがちと開いている印象。川島はよくわからん。

あとどうでもいいけど、カレッツァの試合をゴール裏で見ているときのミキティがあぐらかいておっさんスタイル、しかもものすげー怖い顔して見てる。さすがですよ。

カレッツァ戦後、ベンチに座って残念そうな石川さんを見ていると、うつむいたまま泣き出してしまった。かなり悔しかったんだろうな。

アイドルが本業おろそかにしてフットサルかよ、などと言う人も中にはいるが、こうやって真剣に何かに取り組んでいる姿をとても元気づけられる。ゴールを決めればチーム全員が弾けるような笑顔、ライバルと引き分けて優勝を逃せば悔し涙。いい加減にやっているメンバーは一人もいない。彼女たちは彼女たちなりに、真剣に取り組んでいるからこその涙なんだな、と改めて思うのであった。

5月にも試合があるようなので、ガッタスの試合(スポフェスは別)を生で観たことのない人は1回見てみることを薦める。たぶん思っていた以上に楽しいし、普段、テレビライブでは見られない表情が見られます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/manbow/20050314

2005-03-13 (日)

夜のびわ湖ホール

[][][]第六感 ヒット満開! びわ湖昼公演

モーニング娘。コンサートツアー2005春〜第六感 ヒット満開!
会場:びわ湖ホール
開演:14:00
13曲目:GET UP! ラッパー / ふるさと高橋

雪のために福井からの移動に手こずり、開演数分前に席に着く。ホントにギリギリだった。

石川さんの髪型は福井と同様のもの。最近これ多い。

2回目のMC、第六感クイズ高橋セレクション。けど答えは忘れた。

I WISH』前のMCで、ミキティが「やりたいことがある」と言いだし、客を煽り出す。要約すると、美貴「みんな盛り上がってるー」、ヲタ「イェー!」、美貴「今日はどこから来たのー?」、ヲタ「家ー!」ってのをやりたかったらしい。ここはびわ湖ホールだし、昨日のヤンタンで仕込まれたネタだと一発でわかった。このミキティ煽り方が、おとめチックDVDの『愛の園』前の煽りと途中までそっくりだったのでちょっとそれを期待してしまった。

その後、アンコールMC高橋が『帰れソレントへ』を歌い出したのでコレもヤンタンで仕込まれたのかと思ったがこちらは違うよう。ただ単にびわ湖ホールオペラにも使われるから歌ったらしい。よっちゃんさんは明日のフットサルの試合があることを告知していた。

そんな感じで昼終了。

[][][]第六感 ヒット満開! びわ湖夜公演

モーニング娘。コンサートツアー2005春〜第六感 ヒット満開!
会場:びわ湖ホール
開演:14:00
13曲目:SHALL WE LOVE? / ふるさと新垣

宿へいったん戻って少し休んだ後夜公演へ。

石川さんの髪型はやはりデコだしちょんまげ。

第六感クイズ矢口セレクション。麻琴亀井共に不正解で正解は『ここにいるぜぇ!』。正解を発表するとき、その曲が少し流れるのだが、ワンコーラスだけでもここいるが流れてちょっと嬉しかった。不正解した2人は矢口が答えを聞いた後に変えたんだ、と主張。ちょっと面白かった。

ミキティヤンタンネタ高橋の『帰れソレントへ』、よっちゃんさんのフットサル告知は昼と同様。

去年の夏秋最終公演でも来たが、びわ湖ホールはなかなか良い会場。全体的に見やすい。3,4階のバルコニー席は立つと怖そうだが…

[]稲葉貴子 / 31歳

おめー

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/manbow/20050313

2005-03-12 (土)

福井フェニックスプラザ

[][][]第六感 ヒット満開! 福井昼公演

モーニング娘。コンサートツアー2005春〜第六感 ヒット満開!
会場:福井フェニックスプラザ
開演:14:00
13曲目:SHALL WE LOVE? / ふるさと新垣

はるばる福井へ。

10時頃福井に到着すると、雨が降ったりヒョウが降ったり止んだり日がさしたりとコロコロ変わる天気。

とりあえず、食わず嫌い高橋がお土産として持参していた五月ヶ瀬の小さい袋を福井駅で購入。その後、ヨーロッパ軒のソースカツ丼を食ってから会場へ。ソースカツ丼うまい。

添付画像は開場前の様子なのでまだ雪はないが、昼が終わる頃には雪が降り始めていた。ホールの中は、前から半分すぎくらいまでフラットな場所に椅子を置いた状態。フラットなエリアの1番後ろだったので戸田に続いてステージがあまり見えない。

石川さんの髪型は前髪アップデコ出しで上の方で1本縛りだったが、後半は下の方は三つ編みになっていた。

セットリスト戸田で見たのに麻琴を加えて『GET UP!ラッパー』を抜いて『SHALL WE LOVE?』を加えて『ふるさと』がガキさんになったもの。最初のMC麻琴がもう大丈夫ですコメント

さすがに今回はきちんとステージを見ることにする。すると先週は全然気が付かなかったことがかなりある。

    • 2回目のMC
      • 矢口仕切りで小川亀井に第6感を試す質問。形式は「(メンバーの誰か)が何々した時に聴きたいモーニング娘。の曲は?」と言う質問。「何々」の部分は毎回変わる。福井昼は石川さんの聴きたい曲だった。正解は「TOP」。何をしたときに聴きたい曲だったかは忘れた。
    • 恋レボ
      • 間奏ダンス後の「超超超超いい感じ」の後、夏秋では最後まで待機だったのが、石川さんは今回は最前列にいるのでいきなり動き出す。
    • アンコール
      • 愛ちゃん」コールだった。やはり地元だけあって声援も多い。去年はサンドームで会場が大きかったせいか「愛ちゃん」コールもまばらでまとまらなかったらしいが、今回はちゃんと「愛ちゃん」コール。

というわけで、外は雪なので終わった後の温度差がものごっつい。

[][][]第六感 ヒット満開! 福井夜公演

モーニング娘。コンサートツアー2005春〜第六感 ヒット満開!
会場:福井フェニックスプラザ
開演:18:00
13曲目:GET UP!ラッパー / ふるさと高橋

そのまま夜公演へ。

ツアーグッズの会場限定パスを昼公演時に売り切れで買えず、夜はちょっと並んだのだがものの数分で売り切れ。どう考えても数の配分おかしい。全部集める気だったのでちと残念。ちなみにパス写真高橋

夜公演は1桁列下手よりというかなりの良席。下手(左サイド)はマンパワー中盤など、石川さんが結構来るのだ。特に、『I WISH』中盤、石川さんだけステージ下手で、他のメンバーは上手に別れるときがあるのだが、その時なんてまん前です。

石川さんの髪型は昼と同様前髪アップのデコ出し後ろ1本縛り。

2回目のMC、第六感クイズ道重セレクション。答えは忘れた。麻琴は考えるときにうさちゃんピースしてた。

I WISH』の時、目の前で歌う石川さんを見てなんだか知らないが涙が出てきた。ツアー3公演目にしてすでにコレだと先が思いやられる。

アンコールの「愛ちゃん」コールは昼よりもすごい。アンコールが終わってメンバーが全員いなくなった後に高橋だけ再登場し、地元の観客にご挨拶。場内ヒートアップ。なぜかわからないけど俺もヒートアップ

そんな感じでなかなか素敵な福井公演でした。

どうでもいいけど、雪降りすぎ。東京では絶対に降らないような発泡スチロールみたいな雪が降ってアッという間に積もりやがった。怖い。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/manbow/20050312

2005-03-11 (金)

[]AppleがBDを支持

これはなにげに強力ですねー。とりあえず早めに決着ついて欲しいな。

特許関係

なかなか興味深い。日本もアホらしい特許出願山ほどあるんだよな。まあ、出願だけで審査請求しないのが多いけど、こんなアホらしい特許に税金使って審査させるのもったいね〜、って思うこともある。

けど、ジャストシステムの件もそうだけど、ああいう些細なところが争点になったりするから恐ろしい。

って、言うだけで立派な特許なんて書けませんけど。

[]Super shuffle

笑った。ソーテックのe-oneでも販売禁止になったし、コレはやりすぎだろ〜。

南米の密林

sakusakuジゴロウが行ってたけど、密林みたいなネット通販サイトは、買えますよ〜って書いておいて、やっぱありませんでした、とか言うのやめろと。ムカツク

以上、愚痴でした。

というわけで

福井へ向けて出発。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/manbow/20050311

2005-03-10 (木)

[][]ちゃんちゃか★チャーミー第48回

ヘリウムガスきたー!

と、それはいいのだが今日電波がものすごく悪い。なんとかならないものか。

    • ゴール決めた後
      • 「ハの字ジャンプ」に決定。今から楽しみ。

結局、ヘリウムガス吸っての「おやチャミ」は失敗して普通だった。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/manbow/20050310

2005-03-08 (火)

ウィンク後の笑顔

[][][]カッチョイイゼ!JAPAN / 美勇伝

カッチョイイゼ!JAPANシングルVを購入。

ジャケはCDと同じく前髪有りの石川さんだが、PVはしっかりデコだし。絶対こっちの方がいい。

(おそらく)関内あたりの建物でロケっぽい。石川さんがウィンクに挑戦しているけど、やっぱり出来ていない。けどその後の笑顔が超絶に素敵なので問題なし。

Dance Shot Ver.は中途半端にアップのカットがある。ずっと引きの画でもいい気がするが、これも素敵なので問題なし。

メイキング岡田のひとりしゃべりコーナーがあるが、最近フレッツなんかでも岡田がちょっと面白い。あと、美勇伝内での呼び名は「おかやん」らしい。

−追記−
あの建物は旧横浜銀行本店らしいですね。そういや昔、桜木町界隈に行ったとき見た気がする…

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/manbow/20050308

2005-03-06 (日)

ブルーチーム

[][]ハロモニ。

今日からハロモニ。なっちが復帰。

まあ、それはいいとして、今日のハロモニ。は久々にスタジオで2チームに分かれてゲームだったのだが、チーム分けに納得がいかない。

保田はいいとして、ここまで分けておいて何故に高橋れいなが逆なのかと。こちとらおとめ不足だっつーのに。こんなんだったらバラバラにしてしまえと。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/manbow/20050306

2005-03-05 (土)

戸田市文化会館

[][][]第六感 ヒット満開! 戸田昼公演

モーニング娘。コンサートツアー2005春〜第六感 ヒット満開!
会場:戸田市文化会館
開演:14:00

いよいよ2005春コン初日。初回公演ははずせないので立ち見で参加。1階後方のスペースに整理番号ごとに場所が指定してあって、かなり動ける良い場所。下手な最後列より絶対に良い。

入場前、なにやらインフルエンザがどうとかアナウンスで言っており、誰かが休みかと思って貼り紙探すもナシ。しかし、入場するときに貼り紙発見。麻琴がお休みとのこと。

ステージにはモニターが高さ違いで左右に2つ。(よっちゃんさん曰く)エジプト風のセット。

以下、某所より拝借して修正したセットリスト

01.THE マンパワー!!!
02.浪漫〜MY DEAR BOY〜
03.独占欲

MC

04.涙が止まらない放課後
05.声
06.ラヴ&ピィ〜ス!HEROがやって来たっ。
07.LOVEマシーン / 矢口吉澤高橋新垣亀井道重田中
08.いいことある記念の瞬間 / 矢口亀井

MC(矢口亀井)

09.カッチョイイゼ!JAPAN / 美勇伝
10.色っぽい女〜SEXY BABY〜 / カントリー娘。
11.シャイニング 愛しき貴方 / カントリー娘。に紺野と藤本(モーニング娘。)
12.ロマンティック 浮かれモード / 藤本美貴
13.GET UP! ラッパー
14.ふるさと / 高橋
15.モーニングコーヒー / 矢口石川紺野藤本亀井
16.恋愛レボリューション21 / 矢口石川吉澤紺野藤本亀井道重田中
17.直感〜時として恋は〜
18.そうだ!We're ALIVE(イントロorサビ前)〜DANCEするのだ!
19.レモン色とミルクティ / 紺野新垣藤本亀井道重田中
20.春の歌 / 矢口石川吉澤高橋
21.「、、、好きだよ」
22.そうだ!We're ALIVE
23.すき焼き
24.Go Girl〜恋のヴィクトリー〜

MC

25.I WISH

アンコール
26.女子かしまし物語2

MC

27.ザ☆ピ〜ス!

というわけで、いつもなら初回は石川さんの動きを把握するべくステージをしっかり見るのだが、今回はステージあまり見ずに楽しむことに専念。

    • THE マンパワー!!!
      • 1曲目はコレだろうと思っていた。ハローではショートだったのが今回フルで、石川さんのトントンが見られたのでよし。
    • ラヴ&ピィ〜ス!HEROがやって来たっ。
      • これもやるんじゃないかなと思っていた曲。かなり盛り上がる。
    • いいことある記念の瞬間
      • 矢口亀井の2人で。えりまり。かなり懐かしかったが、結構覚えているものだ。
    • 色っぽい女〜SEXY BABY〜
      • 冗談でカン梨華でコレやるよ、とか言っていたら本当にやるとは。石川さんは抜きだったけど。しょーもない曲だけど、なんか楽しい。
    • ロマンティック 浮かれモード
      • まさかのこの曲。日比谷野音の発売イベントで聴いて以来の生浮かれモード。イントロが流れた時の会場の雰囲気は凄かった。「オシオキキボンヌ」とか言ってる人もいたが、今後もっと凶悪なアホな人が増えなければいいのだが。
    • GET UP! ラッパー
      • 去年の今頃はおとめコンでこの曲を聴いていた。その印象がかなり強い。もしやとは思っていたが、冬ハローから、村田さんごき、まっつー春コンの流れで娘。以外の曲がやっぱりあった。夜は『SHALL WE LOVE?』だったよう。
    • 直感〜時として恋は〜
      • 「そうだそうだ…まったく」をやってるだけで疲れる。
    • そうだ!We're ALIVE〜DANCEするのだ!
      • 直感から休まずのWe're ALIVE。「はひほ!」の後『DANCEするのだ!』へ。
    • 「、、、好きだよ」
      • 3rdアルバムでは一番好きな曲。当然、変に音を左右に振ったりはしていない。と思う。
    • 女子かしまし物語2
      • 本編終わった段階で、これとピ〜スとここいるが残っていた。ピ〜スがないわけないので、ここいるはないなと思った。サビ以外の振り付けが一新している。

終演後の追い出しBGMは『ハッピーサマーウェディング』だが、かなり短かった。

こんな感じで、先週のまっつー春コンもそうだったのだが、ダラダラしたMCザクっとカットして歌中心の構成。そしてハロー内の他アーティストユニット)の曲を、昼夜内容を変えてやるのはもはや恒例となりつつある。ふるさともそうだが、公演によって内容が多少異なるのは賛否両論あるだろうが、回数を見るマジヲタとっては変化があって嬉しい。『ここにいるぜぇ!』がないのはかなり残念だが、それを差し引いても非常に良い内容だったと思う。

というわけで、公演を重ねてこのライブがどう変化していくのか楽しみであると同時に、その分、モーニング娘。石川梨華としてのラストが近づいてくるという寂しさもある。

しかし、こうやって娘。ツアーでラストを迎えることが出来るというのは、本人にとってどうなのかは本人しかわからないが、応援する側からすると非常に幸せである。

次は来週の福井

[]マツケンサンバスペシャルコンサート 中野夜公演

マツケンサンバスペシャルコンサート松平健レビュー
会場:中野サンプラザ
開演:18:30

第六感で疲労困憊の状態で、中野マツケンへ。一回生で見てみたかったのだが去年の新宿コマに行けずに今回ようやく見ることに。娘。とのハシゴって我ながらよくやると思う。

入場するとグッズ売り場がものすごい。客の整理など一切しておらず、おばちゃんやらお姉さんやらの人だかり。凄いですね。客席は大半が女性。若い人からお年寄りまで年齢層は幅広い。ハッピにサンバ棒というマジヲタも多数。

いきなりの『マツケンマンボ』で客のハートをがっちりつかむマツケンマツケンパフォーマンスもいいのだが、それに対する客の反応が実に興味深い。客の「キャー」とか「はぁ〜」という歓声が起こるタイミングが面白い。基本的にマツケンが登場したときはため息混じりな感じの歓声と拍手。すごい。

その後は(おそらく)自分の持ち歌や、他人の『花』、『涙そうそうカバーを次々と歌うマツケン。歌が終わると舞台からいなくなり、ダンサーさんが踊って場をつなぎ、着替え終えたマツケンが登場して場内拍手、みたいな流れが続く。中盤は静かめの曲も多く、戸田でものすごく疲れている俺は目をつぶると一発で寝られる感じ。

そんな中、突然今までと違うギター音が炸裂して『マツケンGO!』。盛り上がる客席。少しすると友人がマツケンの両隣で踊る男性2人の左を指し「あれ先生では」と話す。よく見るとあの華麗な身のこなしは間違いなく真島先生。それ以降、マツケンそっちのけで真島先生の華麗なダンスを堪能。かっこいい。

そんな感じで1部終了。15分の休憩。

休憩開けの第2部。いきなり真島先生のソロコーナーが! 「愛しちゃってよ♪」とかいう歌詞の曲に乗せて真島先生と女の人数人がダンス。ソロコーナーまであるとは先生凄すぎます。

その後、数曲あったあと『マツケンサンバ1』で盛り上げ、最後のMC。前の方の客が花束とかプレゼント舞台へ持っていくと、マツケンは「どうもどうも」とか言って受け取るが、そのやりとりがものすごく面白い。コントみたい。

最後は『マツケンサンバII』で締め。1階席はかなりの人が立って踊っている。しかしここでも間奏のダンス部分で出てくる真島先生ばかり見てしまう俺。スパニッシュポーズの華麗さは圧倒的です。『マツケンサンバII』が終わって幕が下りると、アンコール。で、もう1回『マツケンサンバII』その後、幕が下りたり上がったり数回繰り返しつつ盛り上げ、終了。

印象としては観客がものすごく楽しそうだった。みんな満足げに帰っていく。マツケン凄いですね。今度の火曜には東京ドームですね。チケット売ってたけど、人集まるのかな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/manbow/20050305

2005-03-04 (金)

[][]第六感ヒット満開前夜

さて、明日からいよいよモーニング娘。の春ツアーが始まります。

今回のツアー石川さんラストツアーなんで、やはり特別です。内容がアレな場合、向こう2ヶ月のテンションに影響するわけです。

というわけで、個人的にやって欲しい曲をリストアップ

まあ、この3曲があればあとは何が来てもオッケーですよ。『ザ☆ピ〜ス!』が外れるとか考えられないし、『ここにいるぜぇ!』がないライブは寂しいし。『レモン色とミルクティ』は好きなので是非。衣装替えのタイミングで『春の歌』と『レモン色とミルクティ』はやると思うんだが、どうだろうなあ。


このへんはなるべくなら外して欲しくない曲。『真夏の光線』久々に聴きたいな。


カップリングばっかですが。『通学列車』は石川さんが初めてレコーディングした思い出の曲。『ポップコーンラブ!』と『ファインエモーション!』は好きなので。『純LOVER』は前に一回やってるけど是非。


上2つは好きなので。下2つはまあ、絶対に来ないと思うが。

という感じで、明日から忙しい2ヶ月になりそう。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/manbow/20050304

2005-03-03 (木)

[][]ちゃんちゃか★チャーミー第47回

おかしなテンション今日楽しい石川さん

きょうもお疲れさま。週末楽しみにしております。

[]村田めぐみ 24歳

村さんおめー。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/manbow/20050303

2005-03-02 (水)

決めポーズに薬丸乱入

[][]はなまるカフェ / W

はなまるカフェダブルユー

トークの内容はプライベートの話や、2人のお父さんの話など。辻ちゃんのお父さんの話の流れで、例の豚キムチに絡んで石川さんの話題が。画面にマンパワー衣装の写真グッジョブです辻ちゃん

あと、心配性だという加護ちゃん手帳の書き込みが凄い。逆に辻ちゃん手帳を用意するも、2日もすれば家に起きっぱなしになるという。そんな似ているようで似ていないデコボコセブンティーン

[][]愛のエプロン ひなまつりスペシャル / W

続いて愛のエプロンダブルユーテーマははまぐりの潮汁と鯛のかぶと煮。

「お母ちゃん!」と叫ぶ加護ちゃんなど、鯛をさばく様子が面白い。さらに熊田燿子の潮汁を飲んだ辻ちゃんリアクションが最高。

そして肝心の料理だが、潮汁ではなくけんちん汁、かぶと煮ではなく中華料理の清蒸(ちんじょんと読むらしい)を作り上げた辻ちゃん。さすが天才だよ。けんちん汁として称賛を浴びるも、オーダーが違うので評価は低い。

対する加護ちゃんは、うすいみそ汁(砂入り)とまずいかぶと煮を作って「まずい」を連呼されるも、勝俣とのやりとりはさすが加護ちゃんという感じで面白かった。どうでもいいが、今日の加護ちゃんは声がかれ気味というか鼻声というか、そんな感じちょっと良い。

結果は辻ちゃんが下エプ、加護ちゃんランク外。面白かった。

[][]sakusaku DVD 発売中止

http://store.biglobe.ne.jp/ez/saku2/index.html

まじすか…

すげー楽しみにしていたのに…

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/manbow/20050302

2005-03-01 (火)

[][][]カッチョイイゼ!JAPAN / 美勇伝

美勇伝の2ndシングル。

横アリ歌番組で散々聴いているので特にいまさら感もあったり、実は同時に買った『2nd W』に夢中だったりもする。カップリング共にキライじゃないし、イヤむしろ好きなんだが、かといってそんなに大好きでもないんだなコレが。

ジャケ写が結構好きなのだが、石川さんの髪型がいまいち。ライブPVのあのデコ出しのほうが数万倍素敵なんだが。

あと「美勇伝」のローマ字表記は「vi-yu-den」から「v-u-den」に変わったのか?

[][]2nd W / W

ダブルユーの2ndアルバム。かなり良い。

メロン二枚目つんくの新曲がなかったり、まっつーアルバムがベストだったりして去年の今頃に比べればつんくリソースにも多少は余裕が出来ているだろうということで期待していた。

「17歳」がアルバム全体のテーマにもなっているようで、そういうテーマに沿った曲が多い。

4月9日 土曜日 晴れ

何度目かのライブ(or ミュージカル)。

たのしかったぁぁぁ

本当は何度目か知ってるんだけど・・・

でも、数えないんだぁ
(注:チケ代、遠征費を考えると恐ろしいから数えない)

      • オプションとして、以下のようなのもあるかも。まあ、ここまでやりきれば逆に凄い。

・・・・・2度目の最前。。。。

好き 好き 好き 好き

・・・・・ぁぁぁぁぁぁあぁ 好きっ

    • 打武留友女子高等学校校歌
      • 同校は2年連続、春夏連覇しているらしいが、何の競技で連覇しているのかを想像すると楽しいですね。巨大フラフープとかか? けど冒頭で「ゲームセット」って言ってるからな…
      • つんくは「コンサートでも活躍する曲となりそうです。」とか言ってるんだが、これみんなで斉唱するんだろうか。
      • ところでウグイス嬢の声が富永美樹
    • 18〜Happy Birthday Comes!〜
      • 絶賛スレが立つだけあって、爽やかポップスど真ん中で実に気持ちの良い曲。メロディアレンジ共にツボを押さえている。間奏後のサビでのブレイクとか、待ってましたという感じです。「ふしぎ少女探偵キャラ&メル」のテーマ曲らしいので、1回くらい見に行かなくてはならない気がしてきた。
    • 十七の夏
      • 恋のフーガ』と同様、2人の声が中心に定位しておらず、ならんで聴こえる。が、フーガ〜INTERLUDEまでは加護が右、辻が左に定位してるのに、この曲が始まると加護が左より、辻が右よりに定位する。コーラとポテト注文後に入れ替わったのだろうか。けど、立ち位置的にはこっちの方がしっくりくる。
      • つんくコメントに「5.1chのステレオを持ってる方、楽しんでくださいね。」とある。「5.1chのステレオ」ってのに多少の違和感を覚えつつも、どう楽しめばいいのか試行錯誤。とりあえずPL2のMUSICをかけるとピコピコ音がリアからきこえて面白いくらいか。確かに低音入ってるけど、その辺は別にどうでも。

その他、ダブルユーCDは毎回アートワークがなかなか良いのだが、今回もジャケ写とかかなり好き。あとブックレット開いて2ページ目の写真が好き。

というわけで、コレは買い。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/manbow/20050301
702714