タイトル未定


2005-09-30 (金)

[][][]気がつけば あなた / 松浦亜弥

気がつけば あなた(CD+DVD)

三重の会場で購入。ようやく今日開封。

この曲はCMでサビだけは知っていたが、まっつーラジオでAメロとBメロを聴いてかなり気に入った。まっつーシングルを買うのは『ね〜え?』以来か。この気に入り方は『LOVE涙色』以来で、そうとうなものです。

今思えば、俺と松浦亜弥の出会いは『LOVE涙色』で、当然デビュー曲とか美少女日記とかも知ってたけれど、本格的な出会いは涙色。この曲で前2曲とは違う、アイドルではないアーティストとしての松浦亜弥を垣間見たわけだが、その後はしばらくアイドルを突っ走ることとなるまっつー

去年あたりから、シングルからアイドル色が消え、歌手松浦亜弥として売り出し始めた感じなのだが、いかんせん俺的にコレだという楽曲がなかった。そしてようやく、松浦亜弥2ndステージの始まりを予感させるような楽曲が出てきた。それがこの曲。いやー待ったね。4年待ったよ。

というわけで、CD聴いてみたんだけれど、この曲はライブのほうが声にパワーがあって良いね。CDは声の張り出し方がいまいち。

あと、アレンジもう少し何とかすればもっと良くなると思うんだけど…なんでDaichiなのさ。

おまけのラジオDVDはめんどくさいのでまた今度。

2005年4月25日 福知山線5418M、一両目の「真実」

http://www.kysd.net/fuku42501.html

やじうまWatchで紹介されていた、福知山線列車事故事故に遭った方の手記。事故から5ヶ月、まだ5ヶ月しか経っていないのか。

事故当時の様子が見事な描写で伝わってくる。第5章まで公開されているが、第6章行こうもいずれ公開されるらしい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/manbow/20050930

2005-09-29 (木)

[][]ちゃんちゃか★チャーミー第77回

六甲おろしキタコレ

というわけで阪神優勝です。先週のごっちんメールの件はやっぱりごっちんのうっかりさんが原因のようで。石川さんがハブられていたわけではないのだ。

    • 小咄
      • オープニングでしゃべりすぎたため、即ハガキへ。
      • 石川さんが見に来ていた娘。武道館の話。娘。ライブを見るのは初めての石川さん、動けないもどかしさもりつつ、恥ずかしかったらしい。石川さん、メンバーから爆レスも他の方向を見ているという。
    • おたより「僕だけ?私だけ?」
      • 音量の数字にこだわる石川さん。変わった人だ。区切りの良い数字がいいらしい。というか、普通に聴きやすい音量で聴いてください…
      • またまっつーの新曲宣伝か。目がかゆいときに眼球をこするまっつーに「ダメだよ!」とマジレスの石川さん。
    • おたより後編

そんな感じで終了。アルバムが楽しみ。小俣町で少し歌うかな?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/manbow/20050929

2005-09-26 (月)

シャボン玉のせいで

首が痛い。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/manbow/20050926

2005-09-25 (日)

日本武道館

[][]バリバリ教室小春ちゃんいらっしゃい!〜 東京昼公演

モーニング娘。コンサートツアー2005秋
バリバリ教室小春ちゃんいらっしゃい!〜
会場:日本武道館
開演:13:00

三重から名古屋へ移動し、ムーンライトながらで帰宅。少し寝た後に武道館へ。30分前くらいに現着、入場。思ったより人が入っている。昨日はガラガラだったと聞いていたのでちょっと驚く。

2階だけど割と眺めのいい席。必要な時以外着席し、まったり鑑賞する事に。

しばらくして開演。なんかよっちゃんさんのアナウンスが流れて℃-ute登場。へえ、と思いつつ、朝から何も食っていないのでサンドイッチを食す。たまに愛理を観察。2階の後ろの方にいる友人らを観察しに後ろへ行ってみる。なんか立ち見席が窮屈なので元の席へ戻る。

ここから基本的に着席して双眼鏡で観察モード。前の人が立ったりして見えないときにだけ立つ感じ。見るポイントとしては、気を抜くとさゆを見ちゃうのでなるべく全員の動きを見る。それとステージ向かって左にいる某有名加護ヲタ氏のテロ活動観察。相当目立っております。

ステージ感想としては、娘。たちは頑張っているんだけど、曲順とか選曲でかなり損しているような気がする。

石川さんのいない今、客観的にメンバーを眺めてみるとみんな動きが良い。まあ、小春はちょっとアレだが、ダンスパフォーマンスに関するスキルは確実に高い。歌だって何人か問題あるけど、平均的にスキルはあると思う。愛ちゅんを筆頭に、割と安心して見ていられる。欲を言えば、亀井なんかは美味しいパートたくさんもらってるんだからもう少し頑張って欲しい。あとミキティは確実にソロの時より下手になっている気がする。

それなのに今回のツアーが今ひとつなのはやっぱり選曲と曲順じゃないかなと感じる。前半は割といいんだけど。

あと新曲。大阪がなくなってハッスルが入ったわけだが、この変更は良い。テンション落とさずに行けるからね。曲に関しては悪くないけど、名古屋キャッスルしか覚えてない。

そんな中で一番光って見えたのはガキさん。何がいいって、ガキさんは表情がいい。全員見渡しても、表情であそこまで表現しているのはガキさんだけ。激しい動きの中でも笑顔は絶やさないし、楽しい様子がとてもよく伝わってくる。ダンスガキさん流とでも言おうか、はっきり言ってキレがないのだが、なんとも優雅な感じというか独特の雰囲気がある。そんなわけで個人的なMVPガキさん

あとはサユ・カイダのテロ活動。いやー、楽しませていただきました。最初見たとき本当にヒゲつけてるんだもの。そしてでっかい「サユ」の字。それにELか何かで作った光さゆボード。時にはうさみみを付けたりと凄かった。どうやらかなりの成果があったようで何より。

そんな感じで、昼公演おしまい。まあ、こんなもんでしょ。

[][]バリバリ教室小春ちゃんいらっしゃい!〜 東京夜公演

モーニング娘。コンサートツアー2005秋
バリバリ教室小春ちゃんいらっしゃい!〜
会場:日本武道館
開演:17:00

続いて夜公演。夜は後ろの方でわっちゃわちゃちゃ。

ほとんどステージ見ていないわけだが、コレはコレで楽しい

まあ、こんなもんでしょ。次はひょっとしたら名古屋へ。その次は山梨かな。

井上喜久子 / 17歳

今日お姉ちゃんの何度目かの17歳の誕生日

この人はほんとに年をとっている感じがしない。昔より若く感じる事もあるくらい。

何はともあれ、おめでとうございます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/manbow/20050925

2005-09-24 (土)

三重県文化会館

[][]FM三重開局20周年記念 松浦亜弥・Wコンサート 昼公演

レディオキューブFM三重 開局20周年記念
松浦亜弥・Wコンサート
会場:三重県文化会館大ホール
開演:15:00

大阪で一泊した後、特急で津へ。駅で亜弥ヲタの友人と合流して会場へ。

三重県文化会館はかなり綺麗な会場。ロッカーも豊富だし、座席もきれいだし、3階はわからんが2階でも視界良好。よい箱。

01.桃色片想い / 松浦・W
 MC
02.ロボキッス / W・松浦
03.愛の意味を教えて! / W
04.デコボコセブンティーン / W
 MC
05.Missラブ探偵 / W
06.あぁ いいな! / W
07.18〜MY HAPPY BIRTHDAY COMES!〜 / W
08.赤いフリージア / 松浦
09.ブギートレイン'03 / 加護
10.ね〜え? / 辻
 MC
11.気がつけば あなた / 松浦
12.草原の人 / 松浦
 MC
13.奇跡の香りダンス。 / 松浦
14.The 美学 / 松浦亜弥
15.I know / 松浦亜弥・W
16.絶対解ける問題 / 松浦・W

 アンコール
17.YEAH!めっちゃホリディ / 松浦・W
18.可能性の道 / 松浦・W

オープニングが威風堂々だったらどうしよう、とヒヤヒヤしていたが、ちがって一安心。一転、テンションが上がる。

    • Missラブ探偵
      • いつも通り。ラップを歌えるようになると楽しい。
    • 18〜MY HAPPY BIRTHDAY COMES!〜
      • これまた期待していた曲。この曲は無条件で幸せになれます。

HPP NEOをメインに、ハイスコア姫路城を足したものになるだろうとは思っていたが、ほぼその通りに。けど実際見てみるとやっぱりHPPよりずっと楽しい。もう大違い。これで『抱きしめないで〜日記付き〜』とか入ってたらなお良かった。

…別に、メロンちゃんが不要な訳じゃないんだ。3組合同ってのが悪いんだ。そうだ、そうに違いない。

[][]FM三重開局20周年記念 松浦亜弥・Wコンサート 夜公演

レディオキューブFM三重 開局20周年記念
松浦亜弥・Wコンサート
会場:三重県文化会館大ホール
開演:18:30

そして夜公演。

なんか夜はあいぼんの調子が良くなかったらしく、ダブルユーのコーナーが終わって、赤フリが終わって、次あいぼんのはずが『ね〜え?』が始まった。結局ブギトレはナシ。『I know』であいぼん復活するもあまり調子はよくなさそう。かわいいけど。

それを抜きにしても、夜は良かった。これを1日で終わらせちゃうのはもったいないな。

というわけで、まっつーMCで「大好き!」をかっさらっていった大好き泥棒の幼女GJ。あと今日一番驚いたのは、辻文子さん(旧姓)が結婚していてしかも子供まで産んでいたこと。希美叔母さんの誕生である。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/manbow/20050924

2005-09-23 (金)

グランキューブ

[][]〜はたち〜 初日大阪昼公演

後藤真希コンサートツアー2005秋 〜はたち〜
会場:大阪国際会議場メインホール
開演:15:30

ごっちん卒業から3年。今年も秋分の日がやってきた。誕生日ライブはもはや恒例と化しているが、今年はさらに初日。行くしかないだろということで飛行機大阪入り。

とりあえず会場へ向かってグッズとかアレしてからホテルチェックイン。身支度を整えて再び会場へ。飛びはね禁止の看板を華麗にスルーして入場。

会場はなかなか綺麗なホール。開演前はもっと祭みたくなるかと思いきや、箱の大きさのせいか、それほどでもない。

ステージ上にはでかいミラーボール。これどう考えても1曲目はDISCOだろ。

01. エキゾなDISCO
02. LIKE A GAME
03. シンガポール トランジット
04. 19歳のひとり言
 MC
05. 来来!「幸福
06. Don't Stop 恋愛
 MC
07. 人知れず 胸を奏でる 夜の秋
08. もしも終わりがあるのなら
09. ステーション
10. LOVE BELIVE IT!
11. 抱いてよ!PLEASE GO ON
 稲葉コーナー
12. さよなら「友達にはなりたくないの」
13. ALL MY LOVE〜22世紀〜
14. 愛のバカやろう
15. ポジティブ元気!
16. 原色GAL 派手にいくべ!
17. スッピンと涙。

 アンコール
18. うわさのSEXY GUY
19. スクランブル

開演前は「One Vision」なし。もういい加減いいだろと思っていたのでなくて良かった。

    • LIKE A GAME
      • とりあえず跳べということでしょうか。
    • シンガポール トランジット
      • 体が暖まったと思ったらここで冷えます。
    • 19歳のひとり言
      • 20歳ですけど。イントロがあったので最初何かと思った。
    • MC
      • 稲葉登場。次に歌う曲に絡めて「幸福」に関するトーク。
    • 人知れず 胸を奏でる 夜の秋
      • 直前のMCで、二十歳になったからこの曲を歌っていいだろ、みたいな強引なつなぎでプリプリピンク。1番は2人で、2番は稲葉1人で。せっかく2人いるんだからハモるところは2人で歌ってくれよ。オリジナルの方がいい。
    • もしも終わりがあるのなら
      • この曲好きなんだけど、来ないと思っていた。さすがごまコン。カップリング率高い。
    • LOVE BELIVE IT!
      • なんでこの曲が残るのかわかりません。なんか思い入れでもあるのかな。正直、もういい。
    • ALL MY LOVE〜22世紀〜
      • 期待していた曲。聴けただけで嬉しい。
    • 原色GAL 派手にいくべ!
      • ものすごく煽られる。「派手にいくべ!」と何回叫んだのだろうか。
    • スクランブル
      • 終わりよければ全て良しみたいにまとめられてしまった感。

というわけで、見ていて感じたのは「二十歳になった後藤真希として向こうが見せたかったモノと、1年待ったごまヲタが望んでいたモノがずれていた。」ということかな。

欲を言えば、春にアルバムをひっさげてのツアーをやって、10代の後藤真希としての総決算を見せてくれていれば良かったんだけど。それなら、二十歳を迎えてのこの内容に納得がいくのかも知れない。

個人的に曲としては結構聴きたいものが揃っていたりするのだが、順番だとか、「なんでこれ?」という数曲のせいでちょっとマイナス

けど、人の記憶なんて適当なもので、最後がそれなりだとある程度の満足感があったりする。スクランブルにかなり救われている感じ。

ネガティブな事ばっかり書いたが、決してつまらなかった訳ではない。期待が大きすぎただけだろう。

[][]〜はたち〜 大阪夜公演

後藤真希コンサートツアー2005秋 〜はたち〜
会場:大阪国際会議場メインホール
開演:19:00

そのまま夜公演。

昼はみんな様子見をしていたのか、夜のほうがやっぱり盛り上がる。開演が20分押したのだが、その間も途切れることのないごっちんコール。さすがです。

内容としては、昼よりはごっちんのコンディションが良かったおかげで全体的に良かった。

例によってアンコール時に青いサイリウムを点灯させる企画をやっていた。が、アンコールMCナシでいきなりセクシーマッキングゴールドが始まるので校歌は薄い感じ。けど、青くなっていたのには気付いていたらしい。MCの時にみんなでハッピーバースデー合唱

終演後はちょっとした祭状態。まあ、しゃーない。

というわけでこの内容を受けて、以降のごまコンをスルーする人が増えるのはほぼ間違いないだろう。しかし、逆に言えばそれはもうマジヲタ率が高まるわけで、去年の川口みたいな盛り上がりを見せる公演もあるかもしれない。

そんな中、11/27の娘。ごっちん両方の最終公演チケを確保している俺はどっち行こうかまだ迷っております。この初日で迷いを振り払って欲しかったんだけどな…

[]後藤真希 / 20歳

そんなわけで、改めてごっちんおめでとう。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/manbow/20050923

2005-09-22 (木)

[][]ちゃんちゃか★チャーミー第76回

受信状況悪い。ごっちんメール送るも帰ってきてしまった石川さん。

つーか、本当に雑音多いな。明日の準備とかあるので今日は生で聴くのあきらめるであります。無念であります。

[]大阪三重武道館

上記の通り、この週末は23日にごっちん大阪初日、24日にFM三重開局20周年のやつ、25日に武道館娘。を見る予定。

最後の武道館は周りでチケがだぶついているので、じゃあ行くかみたいなノリなのだが、23日と24日はそれぞれ楽しみ。

ごっちん初日は去年の桐生以来10ヶ月ぶりのフルサイズのごまコン。しかも二十歳の誕生日とあって、色んな意味で楽しみ。

24日はHPPからメロンちゃんを抜いた3人。まっつーはとりあえずおいといて、ダブルユーの曲がどのくらい増えるかがポイントハイスコアリベンジとして『抱きしめないで〜日記付き〜』を希望デス。

今週はでふでばとかまるごととか色々あったけど、忙しいのと週末が楽しみなのとであまり気が回らなかったな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/manbow/20050922

2005-09-18 (日)

南総文化ホール

[][]24カラット 館山昼公演

安倍なつみコンサートツアー2005 〜24カラット
会場:千葉県南総文化ホール
開演:15:00

さて、なっちの秋ツアー、初日だし、今日を逃すと行く機会がないので行ってきた。

正直、なっちは苦手なのだが、それでもなっちなっちであり、どんなステージを見せてくれるのかやっぱり少しは気になるのである。あとみうなもいるし。そんなこんなでビューさざなみ号にゆられて館山へ。

しっかし、館山くんだりまでやってくるだけあって、周りのヲタは濃そうな人ばっかりですね。ちょっと話題のヲタバスなんかも見た。ちゃんと運行したようで。

会場に入ると、ステージは緞帳が下がっていて見えない。珍しいな。んで開演したら緞帳が上がって、なにやらどっか見たことのあるようなセット。まあ、いいけど。モニターはナシ。

1. 恋の花
2. だって生きてかなくちゃ
 MC
3. 夢ならば
4. なんにも言わずにI LOVE YOU
 MC
5. OLの事情
6. 恋した女の子どすえ
7. シャイニング 愛しき貴方 / カントリー娘。
8. 初めてのハッピーバースディ! / カントリー娘。
9. いいことある記念の瞬間 / 全員
10. 愛車ローンで / 全員
 寸劇
11. Mr.Moonlight〜愛のビッグバンド〜 /全員
12. 例えば
 MC
13. さくら満開
14. 22歳の私
 MC
15. あなた色
16. 恋愛戦隊シツレンジャー / 全員
17. 恋のテレフォンGOAL / 全員

アンコール
18. 空 LIFE GOES ON
 MC
19. 腕組んで帰りたい / 全員

こんな感じのセットリストで以下感想

    • なんにも言わずにI LOVE YOU
      • 懐かしい。
    • OLの事情
      • カウボーイハットをかぶって登場。Aメロの振りがなかなかかわいい。ラストはフェードアウトではなくきちんと終わる。当たり前か。
    • いいことある記念の瞬間
      • 娘。の春コンで散々見たが、こっちのほうがいいかも。あさみが振りを間違えとった。
    • 愛車ローンで
      • 握り拳を突き上げる感じで。
    • 例えば
      • 『抱いて HOLD ON ME!』のカップリング。意外なところから持ってきます。
    • さくら満開
      • 上からピンクの幕というかカーテンが降りてきて、長いイントロの間に衣装替え。ピンクの衣装へ。歌もなかなか良かった。「L・O・V・E〜」はいらないな。実際、だんだん声が少なくなっていた。
    • 空 LIFE GOES ON
      • MCとかナシでいきなりこの曲。

こうして書くと、あまり真面目に見てなかったように見えるが、そんなことはなく楽しい内容だった。

[][]24カラット 館山夜公演

安倍なつみコンサートツアー2005 〜24カラット
会場:千葉県南総文化ホール
開演:18:30

昼公演だけで帰る予定だったのだが、なんだかんだで夜も見ることに。

夜は後ろの方だったのだが、さすがにぽつぽつと空席が。基本的に昼同様みうなばっかり見ていた。

そんなわけで2公演見たわけだが、なんというか、やっぱりなちコンは何度も足を運ぼうという気にはならないかな。楽しいよ。楽しいけど…違う、嫌いとかそんなんじゃなくて以下略、といった感じだろうか。まー、去年の秋ツアー見たときにもそう思ったんだが、やっぱり1公演くらいは見たくなるんだな。

内容としては、持ち歌が去年のツアーからシングル2枚4曲しか増えていないわけなので、どうなるかなと思ったのだが、やっぱり娘。時代の曲が多め。けれど、なっちが歌う分には特に違和感のない曲ばかりなので気にならなかった。

予定外に夜も見たので疲れた。アクアライン経由でヲタバスを抜き去りつつ帰宅。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/manbow/20050918

2005-09-15 (木)

[][]ちゃんちゃか★チャーミー第75回

冒頭、選挙の話。石川さんは初の総選挙か…

なんかアレだよね、ちゃんチャミ、変わったよね。

公式ページの観察日記も淡泊になったし、ツッコミ音のタイミング微妙だし、へんな英語だし。

まあ、いいけどさ。

[]液晶プロジェクターモデル

エプソンサンヨー松下日立と出そろいましたが、サンヨー松下はD4パネルの模様。アイリスなどの小手先でコントラスト稼いだりしてますが、とりあえずいらね。

エプソン日立はD5の720パネルらしい。エプソンのやつは、500の後継だと考えるとかなりお買い得な感じ。ちょっと欲しいけど、フルHDまで我慢なのだ。

2005-09-14 (水)

[]高橋愛 / 19歳

愛ちゅんも19歳か。

すっかりモーニング娘。の中心人物と化している愛ちゅん。あの空気の読めない素敵な雰囲気をそのままに、頑張っていって欲しいものです。

娘ドキュで小春アドバイスしている愛ちゅんはちょっとかっこよかったぞい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/manbow/20050914

2005-09-11 (日)

市原市市民会館

[][]スイッチ ON市原昼公演

Berryz工房コンサートツアー2005秋〜スイッチ ON!〜
会場:市原市市民会館
開演:14:30

Berryz工房の秋ツアー初日。ツアーと言っても4カ所6公演しかないので、見るなら初日しかないかなと思い、市原へ。先週のHPP NEOが期待はずれだったので、その反動もあってかスイッチON!にはかなりの期待をしていた。

10時すぎくらいに現着すると、すでにグッズ列が伸びていて、駐車場も8〜9割くらい埋まっている。皆さん必死です。グッズは別にいらんのでコンビニ行ったりハロモニ。見たりしつつ時間をつぶした後に、入場。

以下、セットリスト

01.なんちゅう恋をやってるぅ YOU KNOW?
02.21時までのシンデレラ
  MC メンバー紹介
03.ハピネス〜幸福歓迎!〜
04.恋はひっぱりだこ
05.ファイティングポーズはダテじゃない
  愛のポエム恋をしちゃいました!)/千奈美・雅
06.かっちょええ!茉麻舞波佐紀
07.TODAY IS MY BIRTHDAY梨沙子・雅
08.小遣いUP大作戦/桃子千奈美友理奈
09.パッション E-CHA E-CHA
  蝉VTR
10.ピリリと行こう!
11.日直〜芸能人の会話〜
12.夢でドゥーアップ
13.安心感
14.あなたなしでは生きてゆけない
15.恋の呪縛
16.スッペシャル ジェネレ〜ション
17.友情 純情 oh 青春

アンコール
18.BERRY FIELDS
19.Bye Bye またね

最初のMCメンバー紹介の後、舞波卒業発表があったわけだが、それはとりあえず置いておいて、内容が素晴らしい。初夏のまるごとも結構良かったけれど、ダブルユーまっつーの曲をやったりしていて不満な点はあった。しかし今回のスイッチON!は、愛のポエム以外は全てBerryz工房の曲。今年に入ってからの、他のユニットの曲を歌いまくるカラオケ形式に正直うんざりしていたので、こういう純粋ソロライブはうれしい。しかも全部ちゃんと歌ってますよ。

そして重要なのは、ほぼフルコーラスということ。フルコーラスじゃないのは(おそらく)『TODAY IS MY BIRTHDAY』と『小遣いUP大作戦』のみだと思う。はっきり言って文句の付け所がありません。卒業だとか色んな付加価値を除いて、ライブとしての内容、楽しさで考えると、個人的にはハローでは今のところ今年一番の出来かも。

というわけで、曲ごとの感想

    • 恋はひっぱりだこ
    • 愛のポエム恋をしちゃいました!
      • 前回の『愛の園』も相当ずっこけたが、今回も凄い。「ありゃりゃりゃ」の部分とかもうやりすぎ。あんまり凄いんでもう笑うしかないという感じ。
    • 小遣いUP大作戦
      • これまたへんてこな猫みたいな感じの振り付け。しかし、桃子の表情の作り方は凄いですね。あと熊井ちゃんスタイル良すぎ。あれで小学生ってどういうことだ。
    • ピリリと行こう!
      • 2列にならんで前列がしゃがみ、後列が片足立ちのところで回らなくなっていた。
    • 日直〜芸能人の会話〜
      • 衣装と振り付けがかっこいい。キャプテンがキレキレすぎて見ていて飽きない。素晴らしい。
    • 夢でドゥーアップ
      • やって欲しいと思っていた曲の1つ。イントロが流れた時は「キター」って感じだった。こういうコーラスワークもやるようになったか。まだたどたどしいところもあるけれど、お見事でした。桃子はあのままの歌い方。さすが。
    • 恋の呪縛
      • 曲の前にスペーシーな映像によるつなぎあり。前回『あなたなしでは〜』でやったような、一言ずつ歌詞に関連するセリフを言う演出。この演出はなかなかかっこいい。

てな感じで、素晴らしい内容だった。現在彼女らが出せる最高の内容といった感じ。こうして見ると、やっぱりBerryz工房の曲はいい曲が多いと改めて思う。それはもう嫉妬するくらいのラインナップ。これでライブで聴けていないのは『恋してる時はいつも・・・』と『秘密のウ・タ・ヒ・メ』の2曲だけ。この2曲が8人で聴けないのは残念。

美勇伝がこういう素晴らしい内容のライブをやることが出来る日は来るのだろうか。正直あまり期待できないのが悲しい。とりあえず、美勇伝説2のツアースタッフが、このスイッチON!と同じだったらいいな。10/2にスイッチON!が終わって、美勇伝説2が10/30開始だから期待出来るかも。

[][]スイッチON! 市原夜公演

Berryz工房コンサートツアー2005秋〜スイッチON!〜
会場:市原市市民会館
開演:18:00

そして夜公演。

変更点は、ポエムがりーとももによる『SHALL WE LOVE?』になっただけ。

恋の呪縛』の初めの方で雅が出てこなかったり。

アンコールは夜も舞波コールだったのだが、やけに出てくるまで時間がかかるなと思ったら、再登場の時には、なぜか7人。キャプテンがいない。まーさが「キャプテンは頑張りすぎちゃって体調を崩したのでアンコールはこの7人で」という事を言っているうちにキャプテンが泣きながらステージへ登場。雅に介抱される。そこで桃子が「Berrz工房は8人なので8人で歌います」みたいなナイスコメント。ちょっと感動した。

やばいねコレ。東京行きたくなってきたよ。

[]Berryz工房テーマ(仮)

OP映像の時に流れている曲がかなり好きなので、拾った音源から歌詞を聴き取ってみた。

Berry Berry Berryz工房 さあ歌おう さあ進もう
Berry Berry Berryz工房 Just do! Let's get Together!

Beauti Beauti Beautiful Paradise 美しい この世界
Beauti Beauti Beautiful Paradise Just do! Let's get Together!

勇気は自分でつくるもの 心の力にしよう

さらなる笑顔で 未来をつくろう
無限の可能性 Berryz工房

さらなる笑顔で 未来をつくろう
無限の可能性 Berryz工房

わずかな(??) 明日につながる
平和に??) Berryz工房

全体的にあやしいが、特に後半、カッコの部分が聴き取れない。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/manbow/20050911

2005-09-10 (土)

選挙の日の前日

明日は市原へ行くので、期日前投票。そして外食。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/manbow/20050910

2005-09-08 (木)

[]iPod nano

少し前から噂になっていた、というかもう出ること確定みたいな感じだった4GフラッシュタイプiPodですが、シャッフルではなくて意外にもカラー液晶載せてきたとか。

まあ、いくら安かろうが、ハードが高性能だろうが、俺の使用スタイルと合わない感じのiPodたちなのだが…

[]iTunes 5

愛ちゅんも新しくなってた。

プレイリストフォルダ管理、ひょっとしたらこれいいかも。

[]SONY ウォークマンAシリーズ

いやー、かわいそうなくらいタイミングが悪いですね。

iPod nanoを見たあとだと、どれもこれも見劣りする。ソニーの1GがiPod nanoの4Gとほぼ同じ値段だもんな。しかも発売は11月。

まあ、iPodフラッシュの原価はSamsungの戦略鼻血特価みたいだから、しょーがないか。

[][]ちゃんちゃか★チャーミー第74回

冒頭、サッカーの話。

    • クレナイの季節
      • なんだか輪唱ぽく声が重なってて面白いですね。というかー、雑音多くて何とも。

電池交換したら受信状態改善。

    • 内心キャーキャーだわ!
      • 俺もキャーキャーです。来ましたよコレ。美勇伝の曲で一発目から気に入るのって初めてかも。やっぱ俺はこういう曲が好きなんだなあと改めて思うのであった。

来週は悩み相談。ピンクのブーツにジーンズ、上もカバンピンクの石川さんでした。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/manbow/20050908

2005-09-07 (水)

おはスタ

[][]おはスタ / W

おはスタダブルユー

朝からあいぼんがかわいくて癒されます。

まえけんキャラ&メル絡みのアングルなど、おはスタは相変わらずですね。

こうしてTVで見ると、あいぼん細くなったなあと改めて思うのであった。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/manbow/20050907

2005-09-06 (火)

現代用語の基礎知識2006』掲載キーワード

はてなダイアリーキーワードから約100語が「現代用語の基礎知識2006」に収録されるってことだったのだが、その収録されるキーワードが決まったそうな。

というわけで、ひととおり見てみました。

http://d.hatena.ne.jp/hatenadiary/20050906/1125977464

ヲタ芸」だとか「推しメン」だとかなじみ深い物も多いが、結構知らない用語が多い。ジャニーズ用語とか面白いですね。基本的に最近のネット用語なんかが多いのだが、そんな中に「リリアン編み」とかが混じっていて面白い。「くちびる」とか、何なんだろうか。

ひととおり見て、気になったもの

はてなキーワードは他のブログにはない面白い機能で見ていて楽しいので、これからもおもしろキーワードが増えることを期待します。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/manbow/20050906

2005-09-04 (日)

[][]Missラブ探偵

今日のハロモニ。でスタジオライブをやってた。

HIGH SCORE!と昨日のHPP NEOとでかなりの回数聴いたんだけど、ようやく歌詞の細かい部分が判明した。ライブだとわからんよ。

あと、所々ライブとは違うね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/manbow/20050904

2005-09-03 (土)

八王子市民会館

[][]ハロ☆プロ パーティ〜!2005 NEO 八王子昼公演

ハロ☆プロ パーティ〜!2005 〜松浦亜弥 キャプテン公演NEO〜
会場:八王子市民会館
開演:15:30

今日が初日ということで行ってきました。

内容がほとんど前回のHPPと一緒でした。ちょこちょこと変わってはいるけど。まあ、ガラッと変えるだけの準備する時間ないよね、実際。しょうがないか。

主な変更点は、

というわけで気が付いた点だけ。

    • 香水
      • 歌い出し、いきなり歌詞に詰まる柴ちゃん。ラスト直前、一瞬音を止める演出あり。
    • 絶対解ける問題

こんな感じで、新しいツアーだと思ってるとガッカリします。これは5月に始まったHPPの続きのようです。そう考えた方がよさそう。

まっつーの新曲を初めて生で聴いたけど、まっつーの曲ではLOVE涙色以来のヒット。かなり好きです。あと、とってつけたような可能性の道、アレはどうかと思う。亜弥ヲタさんにとっては非常に意味のある曲ですから。

メロンちゃんは、赤フリがなくなったのは残念だが、運命が連打になったのは良い。連打が一番楽しかった。

ダブルユーは、愛意味がなくなってショボン。デコボコいらないから愛意味残して欲しかった。

というわけで、楽しくないわけじゃないけど、あまりに前回と同じなのでちょっとガッカリ。

[][]ハロ☆プロ パーティ〜!2005 NEO 八王子夜公演

ハロ☆プロ パーティ〜!2005 〜松浦亜弥 キャプテン公演NEO〜
会場:八王子市民会館
開演:19:00

夜も見た。昼よりは前だし、もう内容分かってるのでそれなりに楽しめた。

入場時、メロンちゃんは4人でジャンガジャンガしてたりとか、昼はあまりよく見てなかった。

そんな感じ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/manbow/20050903

2005-09-02 (金)

[]DEF.DIVA

http://www.helloproject.com/newslist/050903-1.html

アホか。

もうあのアフォ事務所には美勇伝をまともに育てていく気はないのだろうか。なんだか悲しくなってくる。

5〜6月にあんだけしょっぱい単独ツアーをやって、秋こそはアルバムも出して、借り物の曲だらけじゃない、本当の美勇伝ライブが見られると楽しみにしていたのに、何ですかコレは。

よりによってツアー直前にこんなとってつけたような企画ユニットで新曲ねじ込みやがって、そんな暇あったらツアーのリハを重ねて完成度を少しでも上げろとゆいたいです

企画ユニットハローが誇るソロシンガーのお三方に任せておけばいいんだよ(暴言)。石川さんには美勇伝があるんだよ。三好岡田がいるんだよ。

俺は正直、美勇伝ってそれほど大好きなユニットじゃないけど、モーニング娘。卒業して美勇伝石川梨華として頑張るって言うから、文句をいいつつもCDだって買ってるしライブだって行ってるしB.B.L.は最近聴いてないけど、暖かくも厳しい目で見守っているわけですよ。そこで美勇伝石川梨華になって半年も経たないうちにこういう半端なことされると腹が立つ。何度も言うが、美勇伝はお三方と違ってこれからなんですよ。正直、ユニットの方向性すら固まっていない感じだよ。

だいたい、アレだろ? 紅白だろ? どうせ。はっきり言ってこんな急造ユニット紅白出たって、お茶の間の失笑を買うだけ。

まさかとは思うけど、このユニットツアーなんかやらないよな。トライアングルエナジーを思い出してゾッとします。はっきり言って期待なんてこれっぽっちも出来ません。お願いだからシングル1枚で活動を終わらせてください。

と、これが第一報を聴いた率直な感想であります。あとは実際の曲を聴いて、歌番組(出るのか?)でのパフォーマンスを見て、印象が変わるかどうか。まあ、変わらないだろけど。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/manbow/20050902

2005-09-01 (木)

[][]ちゃんちゃか★チャーミー第73回

9月です。この夏はフットサルだったそうで。確かにその通りです。

    • 梨華のおたより「笑う角には福来たる」
      • 「読み間違えてネタつぶす」は面白い。

何だか今日は疲れていて集中できなかった。あとでもう一回聴かねば。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/manbow/20050901
720710