タイトル未定


2011-04-16 (土)

4月16日*総括

[]不定期秦佐和子情報

日記SKE48チームK2の秦佐和子さんをひっそりと応援しております。

今日ゆかりん武道館公演の2日目でした。当然行ってきた訳ですが、開演前にふと関係者席に目をやると、あれどっかで見たことのある子が…ってしゃわこさんその人でした。以前握手会で今回の武道館公演の事を聞いたときには、当日休みかどうかわからないので…みたいな事を言ってましたが、見に来られたようで良かった!

そんなしゃわこさんの本日ブログは当然ライブ感想なわけですが、これがまたすごく良い内容なので全文引用してみようと思います。

なかなかに感動的です。

4月16日*総括


皆さんこんばんは、秦佐和子です。


昨日の雨は大地に鏡を張り、その鏡面を風が撫でて撓みを作ります。
映るはただただ青い空と、照らして輝く太陽
それが寡黙に映し続けること拒むかのように、熱い陽は少しずつ水を干上がらせ。


今日はお休みでした。
ただいつものだらだら過ごすお休みではなく、ずっと前から楽しみにしていたお休み
普段休日はお昼過ぎまで寝ていることが多い私ですが、今日早起きして、
仕度をして、新幹線に乗りましたです。
そう、本日私は大好きな田村ゆかりさんのコンサートに行って参りました。
今回の武道館2Daysコンサート、発表された頃から行きたいと想っていたのですが、
当日がお休みになるか分からず、今回もBD待ちになるかなと想っていたのです。
けれど、スケジュールが合い、今回参加させて頂けることになりました。
最後に行ったのはもう3年も前、本当に本当に久しぶりのゆかりんコンサート
いつもは長距離の新幹線の移動は眠っていることが多いのですが、
今日は眠れなくて、ずっと窓の外を流れる景色を見ていました。
駅に降り立って、案内を頼りになれない地下鉄に乗りました。
携帯で調べると東京メトロに乗ると書いてあるのに、
表示を見ると東京地下鉄となっていて、
それらが同じものなのか、はたしてまた違う電車があるのか……首を何度も捻りながらも、
駅で多分ゆかりんコンサートに行くであろう方々を沢山見つけることが出来たので、
てくてく後をついて行き、葉桜ながらも桜美しい、九段下に着くことが出来ましたです。
久しぶり、です。
感慨深い、とはこういった感情のことをいうのだなーと一人想っておりました。
敷地に入って一目散にグッズ売り場へ行き、いくつかの売り切れの文字に
がっくりしながらも、いくつかお買い物をしました。
片手は重くなりましたが、足取りはどんどん軽くなりましたです。
会場に入ってみると、はっとなるほど沢山の方で会場が埋まっていました。
グッズとして法被が発売されていたので、お召しになっていらっしゃる方も多く、
とってもピンクな会場でしたです。
サイリュームも市販の物ではなく、グッズのサイリュームが主のようだったで、
印象にあった濃いピンクの海から、淡い桃色の優しい海になっていました。
会場では始まるまでBGMがかかっているのですが、それが次の曲へと途切れるたびに、
始まったか!?と言う空気が流れていました。
始まったコンサートは、上手く言えないのですが、ああ、ゆかりんがいると言った気持ち。
そこにいるべくして、いる。そんな印象でした。

すごく輝いていて、変わらず可愛らしくて、魅力的で。
どうしていつもあんなに泣きたくなってしまうのか、何度も溢れそうになる涙を堪えていました。
私はコンサートゆかりんコンサートしか行ったことがないのですが、
ファンの方のゆかりんへの熱い気持ちが、ぴったり揃っていて、掛け声や口上には胸が熱くなりました。
それを受けるゆかりん笑顔が本当に素敵で、なんというかもっと笑顔になって頂きたい!
とどんどん応援も熱くなっていくような気がしました。
後は初めてアコースティックバージョンで歌うゆかりんの歌声を聴いたのですが、
本当に上手でした。
普段も口からCD音源と想うほど、安定感があるゆかりんですが、
バンドの音があれほど薄くなっても、あんなに綺麗に歌えるなんて、ゆかりんの魅力は尽きないです。
今まで、あまりメインで聞くことのなかった曲ですが、帰りは何度もリピートしました。
ゆかりんはおしゃべり上手なので、MCもとても面白くて何度も笑いましたです。
懐かしい曲、初めてコンサートで聴く曲、色々ありましたが最後の曲となった時、
もうそんなに時間が経ったの?と、想いました。
時を忘れるほど、終わってしまうのが惜しかった。
正直、ゆかりんほっちゃんコンサート映像を観ると、いつも悲しくなるのです。
自分の目指すところにいるお二人があまりにも遠くて、届かなくて。
からメンタル的に少し落ち込んでいるときは、曲を聴くのも映像を観るのも辛かったりします。
けれど今日は、今日ゆかりんは遠かったです……でも、悲しくはならなかったです。
うーなんというか、よし、頑張ろうって、その道にたどり着けなかったとしても、
そうだったとしも構わないから、今は諦めずに進んでいこうと。
幸運にも私には見守ってくださっている、皆様がいます。
気持ちが折れそうな時、応援して下さる方がいるのにそんな私でいいのか、
と気持ちを奮い立たせることは少なくありません。
期待に沿えない自分に歯がゆく逃げ出したくなるときも、やはりそれを想い留まらせてくれるのは皆様です。
少しコンサートを観たばかりで感傷的になっているかもしれないです……。
でも嘘ではないのです……うう、さらっと読み飛ばしていただけると幸いです。


そしてまさに今これを書いている帰りの新幹線
私は乗ってすぐ買ってきたグッズの袋をごそごそ。
なかなかあける機会がなかったので、早くちゃんとグッズを見たくてうずうずしていたのです。
最初にみたのはですねー、プログラムです。
恥ずかしながらゆかりんコンサートプログラムを買うのはこれが初めて。
ゆかりん写真が沢山載っていて、コンサートに対するインタビューもあって満足でした。
そのインタビューの中で、今回はプログラムが二種類あって、大きさが違うだけではなく、
中身も全然違うのだとあり、それを読んだ瞬間、そちらも買っておけばよかった……と
項垂れたのですが、プログラムをしまおうと袋を開けるとちゃんと購入しておりました。
あるべくしてそこにあるのですが、何だかサプライズのようで嬉しくなりました。
ホームでもこのグッズの入ったピンクの袋を持った方を見かけるたびに、
ふふふ……と、含み笑い。
今日コンサートをパワーにして、これからも頑張って行きます。


まずは明日クリーン大作戦。
私は今回が初参加、研究生の頃からずっと楽しみにしていたイベントなので、
とても楽しみにしています。
前は研究生名前順で参加していて、ゆりあちゃんまで来たので
、次はりさこちゃん、
私、の流れかと想っていたらそうは上手くいかず、順番が回って来なかったので、
今回念願叶って、です。
よろしければ皆さん奮ってご参加下さいね
皆さんとのお掃除、ふふ、今から楽しみです♪

それではこの辺りで失礼します。

今日も一日お疲れ様でした、と頑張って下さいです。

今は理想になりたい現実の中でもがいていても、いつか希望と言う出口を通って抜け出せますように。

おやすみなさいです。


秦佐和子


今日テレビ愛知キャラクターといろちゃんと。

こんな素敵な感想のあとにあたくしの駄文を連ねる気にはなれないので、今回の武道館公演については日を改めて書こうと思います。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/manbow/20110416
710604