ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

『萬雅堂』便り

2019-01-13 ご冥福を

*市原悦子さん_

半年前に常田さんが亡くなって、え?市原さんも…ですか。

寂しいなぁ…

まんが日本昔ばなし』が遠いモノになっていくばかり、私の中でね。

なんて作品だったか忘れたけど、アフレコの帰り、タクシーをご一緒した。

「絵描きさんの思いが伝わるの」って言葉、嬉しかったなぁ…

あのとき40歳と30歳でしたかね。

以降もずっとのご活躍…お疲れ様です。

ということは、私もあと10年???

原画、この土日も描いてます。

残り100カット!!!

2019-01-11 月刊「広場」

小林氏も昆虫マニア

新年号_ 22:48

手塚プロ小林準治氏の描く「オサムシ先生90周年」の表紙だ。

手塚治虫は平成の始まりに亡くなったので、もう没後30年。

そう、存命なら90歳を迎えてたのですよね。

今号は手塚記事多し(というか、小林クン執筆多し・笑)♪

夜、書サークルの年初の活動日。

仕事がキツくて休みたいところだったが、作業素材を持ち込む。

同様、昨夜はそば道場も年初の定例会だったがパスした。

こっちには仕事を持ち込めないものね〜(泣)。

2019-01-09 本年最初は…

平均値_ 11:20

暮れに打ちすぎたせいか、そば打ちヤだったなぁ…(笑)

それでも1.5キロ玉を打ったけどね。

ずーっと晴天つづきの今年、初営業日のこの日も爽やかです。

先ずはご挨拶、

「今年もよろしく」

揚げそばを小袋に詰めて、お客様への「お年賀」に。

さぁ、「らっしゃい、らっしゃい!」

最初のお客は…カフェの世話人だった。

その後に「12時半に二八を5人前」というメモを持参しての予約客。

律儀に名前と電話番号まで(信用してますって!)。

この日、常連さんは少なく、初めてのお客様多し。

正月休みの間のクチコミだったら嬉しいですね〜。

二八が9(大盛り2、メガ盛り1)、十割6(大盛り1)、三色6(変わり2、お好み4)、かけ4(大盛り1)の計25食。

無難なスタートというか、4週100食のズバリ平均値でした。

来週も都内からの予約が入ってるし、そば打ち体験の申し込みもあり、嬉しい幕開けでしょうか♪

2019-01-08 年始&初荷

いただいたチケット♪

そして書道展_ 11:15

昨日の月曜、

年始の2、3、4、5、6と仕事して、その上がりを携えスタジオ入り。

いわば、ご挨拶がてらの「初荷」のお届け。

今後の作業予定(撮影、編集、AR、DB)を制作さんと話し合い。

原画の残り半分弱、今月は地獄…かな。

日本橋高島屋での「現代書道二十人展」が今日まで。

なんとか間に合った〜♪

毎年のことだが、圧倒されますな!

御徒町(吉池)経由で帰宅。

2019-01-03 今年も

「貧乏ヒマ無し」_ 11:09

朝からライトテーブル(透視机)に向かい、原画描いてます。

2年連続で賀状欠礼は申し開きも出来ず…

なんでこんなに追い詰められるか、自分で蒔いた種なり、情けなや。

年末ジャンボ、6000円投資が13600円になっていた♪

連番下3桁で10000円、バラ下2桁一致で3000円、効率的なり(笑)。