ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

『萬雅堂』便り

2011-06-29 「劇眼漫歩」と「みろの会」

絵を文字で!

52号と34回_ 10:57

楽しい表紙だなぁ!

月刊「広場」の会員でもある、イケヤミツタカ(池谷三孝)さんです。

<宇宙人襲来!>ってところかしら?

石ノ森さんの「萬画」とか、人名「田村幸生」(右上)も入ってる。

面白アイデアですねぇ♪

裏もあります。

f:id:manga-do:20110629103805j:image

左下は「高橋孝三郎」で、上は「COMIC」かな?

ロケットは「懐かしの漫劇倶楽部」

真ん中が…うーん、分からない!

これも何かの文字なのだろうが…

あ!分かった!!! 「漫画」だ!!!

漫は逆立ちで、画が横向き。

ふぅ〜、スッキリしたぁ!

時間をとられたので、中身は、これからじっくりと。

そして、また「みろの会」の季節がやってきました。

f:id:manga-do:20110629103944j:image

夏の銀座、地球堂ギャラリー2Fです。

今年も行かせてもらおうかな(オープニングパーティー・笑)♪

くまごろくまごろ 2011/07/01 12:25 デザインフォントみたいで面白いですね。
山内ジョージの動物文字なんかも。

色々考え出すと止まらなくなりそう(笑)

manga-domanga-do 2011/07/02 00:51 アイデアもだけど、手間もかかってますよね!
でも、こういうの描いてる時間が楽しいんだなぁ♪

2011-06-28 またまた

東京新聞6・27夕刊

トキワ荘」関連情報_ 10:46

例の「紫雲荘プロジェクト」、入居者が決まったみたい。

応募がたくさんあったそうで、事務局も嬉しい悲鳴のご様子。

http://blog.goo.ne.jp/tokiwasou-street/e/4385481d12b256d0d8dc25dee89c2c2f

面接、立ち会ってみたかったなぁ(笑)。

さてさて、どんな若者がどんな成果をあげてくれるのか…

温かく見守りましょう!

そして、山内ジョージさんの新刊「トキワ荘最後の住人の記録」が新聞記事になっていました。

この出版記念イベントも近々開かれるようです。

http://tokiwaso-street.jp/project/event/344/

当の紫雲荘202号室で!

この本の紹介は「漫棚通信」さんにも。

http://mandanatsusin.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/post-6622.html

<29日追記>

決定メンバー!

http://tokiwaso-street.jp/project/2011shiunsomember/

カツ坊カツ坊 2011/07/02 10:35 右にいるのがボクだそうです。分かりに
くいけど・・。

manga-domanga-do 2011/07/02 22:58 それはそれは!
頭まで入ってれば(後ろ向きでも)、即、判明したのに…(笑)
よこたとくおさんの姿が奥に見えますね。

2011-06-27 やっぱ、まだ

雨に濡れたアジサイ

梅雨だよね_ 17:02

猛暑は一段落?

どんより&じめじめした数日ですが、暑いよりはいい。

水遣りもサボれるしね。

アジサイも雨に濡れた姿のほうがキレイだ。

曇天に蔓を伸ばしているのはヒョウタン。

f:id:manga-do:20110626122659j:image

ばっさりと剪定した山茶花の幹に巻きついています。

垂れ下がった蔓は、再び上を目指す。

緑のカーテンには遠いけど…勢いの良さからは元気をもらえますね。

結実はいつになるのか知らないが、存分にお伸び!

f:id:manga-do:20110627161100j:image

唐突だけど、佃煮というか、ふりかけの簡単レシピをご紹介。

ダシ取りした花かつおの利用法です。

捨ててしまうのはもったいないからね。

友人の奥様からの教えを自分なりにアレンジしました。

それぞれの分量は至極アバウト。お好みでどうぞ♪


みりん 50cc

醤油 30cc

酢 30cc

を鍋に入れ、火にかける。

砂糖 50g

を加え、溶かす。

これが調味液。


ちりめんじゃこ(乾) 50g

切りイカ 30g

小エビ 30g

刻み昆布 20g

煎りゴマ 適量

花かつお(ダシ取り前の分量 50g)

をボウルに入れておき、熱い調味液をかけて混ぜ合わせれば、出来上がり。

材料が均等に混ざり、味がしっとり馴染むように、時間を置いて数回混ぜれば更に良し。

花かつおはダシ取りなしでそのまま使うのももちろんOK、贅沢だけど(笑)。

f:id:manga-do:20110627160422j:image

簡単至極! 美味しいよ♪

熱々ご飯でとか、おにぎりにしたり、お弁当にも。

まさに「ご飯がススムくん」です。

2011-06-23 合格?!

カミサンとの合作?

検定試験_ 23:55

昨夜は蒸し暑かったねぇ…

そして、今夜も暑い! 

いや、熱い!

道場内に先輩たちの視線が熱い。

そば道場の検定試験、ついに私の番です。

本日、作務衣をば着用した(「娘からのプレゼントなので…」との釈明はこのタイミングでないとね)。

でも、この作務衣っていうやつ、夏場にはちょっと向かないみたい(ムチャ暑苦しい)…本日限り、秋まで封印としましょう。

これからの時期は、やっぱ「甚平さん」かな(笑)。

ま、とにもかくにも、緊張の中、無事、検定試験終了。

30分以内に打ち終わる条件は25分で。

作業行程全般もほぼ問題なし。

で、会長さんが一言、

「包丁が下手だなぁ!」

実は私、日頃、先輩たちからは「切り方が上手いねぇ」と言われていた。

一番得意だとの油断が最後に出たのですね(苦笑)。

焦りでしょうか? いつになくリズムに欠け、切り幅も一定せず。

(こ、こんなはずじゃ…アッチャー…やってもうた!)

作務衣の中、ドッと汗が吹き出た。

でも、それ以外は、まぁまぁお褒めの言葉もいただいたし、納得としましょう。

そして、締めの言葉は、

「今日が終わりじゃないよ、これからが自分との戦いだから」と。

はい、自覚して精進いたしますです!

画像は関係なく「天ぷらそば」。

昨夜、予習に自宅で打ったそばと、てんぷらの残りを使っての今朝(昼兼用)の食事。

…これも、今ひとつか(笑)。

くまごろくまごろ 2011/06/24 14:41 基本和服って暑いんですよね・・・綿だし。
浴衣が涼しそうに見えるも中は非常に暑いですし。
ステテコ一番です(笑)
でも油断大敵とは言ったものですね。
慣れは恐ろしいです。

あー、暖かい天ぷらそばいいなぁ。

manga-domanga-do 2011/06/24 19:59 ジーンズの綿生地だものねぇ。
そもそも作務衣って冬の衣かしら?(寒衣・笑)
一年中着物の落語家さんもこの時期は大変だ。

残り僅か…ってところで、手首に力が入り過ぎ。
包丁の重みに任せてストンストン♪ でいいのにねぇ…
やはり、プレッシャーがあったのでしょう。

そう、暑いときに熱いものを食う! これも好し♪

2011-06-22 梅雨明けでもないに、もう

真夏日!_ 12:51

ベランダの温度計は正午で33.5℃だ。

朝のうちに庭の水遣り。

f:id:manga-do:20110622110316j:image

アジサイが咲き、

f:id:manga-do:20110622110335j:image

キューリも元気で沢山の花が。

f:id:manga-do:20110622110520j:image

間引いたはずの青じそも再び混み合っている。

とりあえず扇風機を出すが…

まだ我慢して、団扇を手元に置いた。

エアコンのコンセントは抜いたままです。

節電、節電と。

2011-06-19 父の日の

憎いねぇ…

プレゼント_ 19:36

朝早くに、ピンポーン!

「お届けもので〜す」

開けてビックリ、作務衣だ!!!

去年の誕生日に前掛けをくれた娘から、再度のそば絡みプレゼントです。

さすが、くすぐりどころを心得てますなぁ(笑)。

実は、このところのそば道場で新人(私たち)に作務衣を着せようと、先輩たちが各種カタログを持ってくるのです。

「こんなのはどうだ?」「お、いいですね!」

私は今ひとつ乗り気でなく、その話題には近寄らないでいました。

だって、嵌まりすぎでしょ?! そんなの着たら、完璧に「商売人」になっちゃいますから(笑)。

そこへ、これだよ!

いやぁ、困ったことになりましたねぇ…

「お前、何なんだよ!」って、突っ込まれること確実(汗々)。

こっそり家でだけ着る…

いやいや、前掛け同様、自慢したくなっちゃいますって、これじゃ!!!

f:id:manga-do:20110619102836j:image

しかも、襟に<萬雅>と名入り。

今夜も酒が旨い!!!

くまごろくまごろ 2011/06/22 03:18 ここまでアイテム揃うと次は店舗ですね(笑)

manga-domanga-do 2011/06/22 12:57 一応、持ち帰り(&お届け)の注文は受け付けてるんだけどね(笑)。
次は…ノレンかなぁ♪

2011-06-18 これは何?

葉から芽&子宝草

はからめ草って…_ 23:56

金曜夜、書道教室のお仲間が、こんなものをくれました。

一枚の大きな葉から小さな芽がいくつも生えていて、その内の一片を分けていただいたのですが…

とりあえず、プリンのカップに種蒔きポットを入れ、水を含ませてからその上に載せてみた。

これ、「はからめ草=葉から芽草」って言うそうです。

別の人が「子宝草じゃないの?」とも。さて、どっち?

そこで、ネットで調べてみました。

<マザーリーフ>

正式名はセイロンベンケイソウ。

日本では小笠原諸島や南西諸島に自生。

落葉した葉からたくさんの芽を出し、マザーリーフの他に、ハカラメ、ミラクルリーフ、灯篭草(トウロウソウ)、子宝草、グッドラックリーフ、ハッピーリーフなどと言われている。

…なるほどねぇ♪

上手く育てば大きくなって花も咲くらしいけど、果たして…

予行演習_ 23:56

土曜昼、公民館での「蕎麦文化研究倶楽部」月例会。

いきなり「今日は会長の見本打ちを見学することから始めましょう」だって!

聞いてないよ〜ッ!!! 代表の呼び名が会長になってたけど、さぁ大変。

でも、数日後のそば道場検定試験の予行演習にもなるな、と腹をくくる。

周りを囲むのが新人たちと先輩たちの違いだけ。

真剣に打つことに変わりはありません。

結果は…自分でも驚くほどに上手く打てたのだな、これが(笑)。

その後は、ずっと講師役に徹する。

試食時に先日作った辛汁を提供、大好評♪

朝に自宅で打った「しそ切り蕎麦」も振舞って、更に喜ばれる。

今の季節、こういった変わり蕎麦も良いものです。

今度は「茶蕎麦」にしようかな。

2011-06-17 お初キューリ

ささやかに…

ミニ菜園_ 11:38

店子に気遣い(?)しつつ、土いじりを…

キュウリが1本と、間引いた青じそ、二十日大根と、にんにく(6片の筈が何故か4片、ちっちゃ!)の初収穫。

しそは擂り潰して「変わり蕎麦」用にしましょう。

昨日の朝、「蕎麦文化研究倶楽部」の例会のために、辛汁を作った。

毎回、誰かが自家製つゆを持参することになって、先ずは代表がお手本を!とばかりに(笑)。

「かえし」は常に用意してあるので、「だし」をとればいいだけ。

といっても、これがけっこう面倒なのですがね。

20人分なので2リットルが必要も、3リットル余を作り、自分用にも(手間は一緒だ)。

<旨い蕎麦>には<旨い汁>が欠かせません。

そして昼、駅ビルのコーヒーショップで5ページ漫画の打ち合わせ。

10人ほどでの競作、いや、共作という企画もの。

キャラクターもコンセプトも決まっているので、話は早い。

ラフな構成を今月中にと約束する。

その後の雑談、アニメ業界にも詳しい担当さんの話に、今浦島の私は「へぇ〜、そうなんだ…」ばかりでした。

2011-06-15 「のんき新聞」第21号

※いつもは「のんき」新聞♪

震災・原発事故特集_ 11:51

いつも「のんき」な新聞も、今回ばかりはメッセージ性を強くして、ちょいと硬派です。

被災地の方々の原稿や、広瀬隆さんの昨年夏のいわき市文化センターでの講演記録「プルサーマルの危険性をみなさんの言葉で伝えて」もあります(いわき市の「日々の新聞」http://www.hibinoshinbun.com/からの転載)。

でも、反原発の「集団ヒステリー」ではありません!

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110615/stt11061508010002-n1.htm

(さすが「天罰」発言ガエルの子ですね)

この「のんき新聞」、是非とも多くの方に読んでいただきたい。

<予約購読の方法>1部¥130(送料込み)

希望の号と住所・氏名・電話(またはメールアドレス)を明記して¥1000(8号分)を郵便小為替か現金で。

〒189−0012

東村山市萩山町3−17−4−203 のんき新聞

宛にどうぞ。

ゆうちょ銀行の口座に振り込むというのもあるらしいけど…省略。

そして、今日の午後6時過ぎの<FM NACK5(79.5MHz)>に、例の「紫雲荘・活用プロジェクト」の事務局長(後輩Kくん)が生出演ですって。

「夕焼けシャトル」のコーナー、6時10〜15分だとか。

うーん、聞き逃す可能性も…(笑)。

http://blog.goo.ne.jp/tokiwasou-street/e/8b0319fc0b9559a69ff8b1a97465b661

<追記>

聴いた!(直前に気付く)

電話出演のようでしたね。

堂々とよどみない受け答え、お見事♪

あらためて、プロジェクトの成功を祈ります。

ところで、「のんき新聞」にこんな記事が。

f:id:manga-do:20110615190738j:image

カツ坊さんと山内ジョージさんに接点があったとは!!!

いろいろと繋がってますねぇ♪

カツ坊カツ坊 2011/06/15 12:22 のんき新聞紹介ありがとうございま〜す!!
今回は震災特集なんてエラそうな感じですが
本来はお気楽路線ですので。気が向きましたら
どうぞよろしく!

manga-domanga-do 2011/06/15 18:56 ついつい、差し出がましいことを…で。
それだけ今号は「熱い!」ってことです。
いつもの「のんき」もいいですが(笑)。

しいなまちお・Kしいなまちお・K 2011/06/16 18:42 先輩。まいど紫雲荘プロジェクトへの応援メッセージありがとうございます。さっそくラジオで山内先生の出版記念・紫雲荘ワークショップを発表してしまいましたが、山内先生が石森先生だけでなく赤塚先生の手伝いをしかも紫雲荘でもしていたことなどもこの新刊に書いてあるようで、まったく驚いていたところに今度は勝川先生が山内先生の手伝いをしていたというニュース…なんですかこの連鎖。

くまごろくまごろ 2011/06/16 20:41 ここは色んな人間関係が見れますね(謎)
以前カツ坊せんせ、山内さんと赤塚不二夫のお手伝いしてた言ってましたし、世間は狭いっす。

manga-domanga-do 2011/06/16 23:58 これが「絆」だったりして♪
ご縁があって、今がある…
これからもよろしくね!

2011-06-14 咲いた!

「月下美人」とも…

クジャクサボテン_ 14:46

ベランダの日陰に放っておいたクジャクサボテンが咲きました。

何年か前に書のお仲間から「葉」をいただいて、鉢に挿したら根付いて増えて、今はこの通り。

忘れたころに水遣りするだけですが、今年も見事に咲いてくれました。

花径は20cmくらいか? 豪華だし、癒されますなぁ!

あらためてお友達に「ありがとう!」。

2011-06-12 久し振りの

立見券って…

西武ドーム_ 00:41

友人から「指定席券があるから行こうよ」と誘われて、久し振りに野球見物だ。

交流戦の対阪神。

ところが、これが「交換券」であって、朝一番で既にさばけてしまい、残ったのは「立見券」。え〜?! そんなのって有るんだ(驚)。

何じゃいな、余裕のつもりで1時間前に待ち合わせたのにねぇ…

なんと、今日の西武ドーム、超々満員。凄い観客です!!!

訊けば、かの菊池雄星クンがプロ初登板(昨日、先発予告)とのことで、岩手花巻からはるばる応援に来た人たちもいましたとさ!

いやぁ、とんでもないときにぶつかってしまったものです。

野球を立ち見とは…

諦めの境地で外周通路にべったり座り、歓声だけを聞く。んな馬鹿な!

それでも、菊池クンが3回途中でKOされて、少しだけゲームを覗けるようになりました(帰る人がいたからね)。

f:id:manga-do:20110612145522j:image

驚かされますなぁ…雄星クン人気。

すぐに西武が逆転して、彼の敗戦投手は消えたし、面白いゲームではあった。

f:id:manga-do:20110612170550j:image

しかし、立ち見の3時間余は疲れるぜ!

大昔、満員の映画館で立ち見したのを思い出したのであります(笑)。

くまごろくまごろ 2011/06/14 09:35 立ち見とは!!
僕、野球って見ないので球場内の熱気とかわかんないんですが、
立ち見状態ってあるんですねー。
国技館の熱気ならわかるんですけどねぇ(笑)
しかしここまで風船飛ぶと後片付け大変だろうなぁ・・・

manga-domanga-do 2011/06/14 10:45 vs巨人、阪神の場合は自由席は無く、椅子席は全てが指定席になるのだとか。
せこすぎて(?)笑っちゃいますね〜♪
そういや、国技館もしばらく行ってないなぁ…
って、過去2回しかだけど。あ、蔵前も入れればあと数回あるな(笑)。
そして、国技館に風船は無いし、ドームに座布団は無い(笑)。

2011-06-11 見逃しても

大丈夫!_ 10:35

「紫雲荘・活用プロジェクト」が、昨夜、東京MXTVで紹介されました。

私、見逃しちゃったけど、ここにUPされてますので、是非どうぞ!

5分ちょっとの映像です。

http://www.mxtv.co.jp/mxnews/news/201106108.html

こういうニュースが紹介されるのって、なんだか、嬉しいね。

2011-06-10 月刊「広場」

「広場」327号

327号_ 17:48

表紙は広井良昌さん「いちご」。

今号はちょっと発行が遅れました。

その上で、いつもより減ページ。

でも、中身は随分と凝縮されている印象で、読み応えがあります。

特集「同人、タイムマシンを語る」が面白い。

多くの方が、昭和30年前後に行ってみたいとおっしゃる。

初期の手塚マンガとの出会い、少年雑誌や貸本に夢中になっていた懐かしいあの時代に。

皆さん、やはり、子供のころに戻ってみたいんですねぇ♪

昨夜はそば道場の検定日。私の1ヶ月前に入門した人が受験です。

結果、無事合格も、前回の先輩同様にえらく緊張していましたね。

なにせ、十数人が注視の中で打つのですから、平常心ではいられない(汗だく・笑)。

次回は私。さてさて、大丈夫かなぁ…(ドキドキ)。

2011-06-08 一杯の

かけそば

かけそば_ 18:50

気負って打ってもロクなことは無い…

ということで、一杯のかけそば

同じ常陸秋蕎麦粉であっても、挽き方も違うだろうし、保存状態も違う。

そして、つなぎの小麦粉の性質も。

もちろん、打つ技術もだった(笑)。

先ずは「ざる」で食したが、先日の「車」蕎麦とは大違い!

香りに欠けるし、やけに歯切れも悪いし…

仕方なく(?)「かけ」にしたら…まぁなんとか食べられたけどね。

そんな私の許に、知人から市販品のプレゼント。

乾麺と味噌漬け。

f:id:manga-do:20110606085433j:image

つゆ付きの信州蕎麦「油屋清右衛門」の詰め合わせと、浅草「むぎとろ」の茶蕎麦。

ここ数年の私、乾麺の蕎麦は食べていませんが…

さて、どうしたものでしょう?

そして、熊本・平野商店の<だいこん麦みそ漬け>だ。

自家製みそ(麦みそ)で、みそ漬け作りにはまってる私だが…

これって偶然? 

「市販の極上モノで勉強せい!」ってことなのかもしれません。

いずれにしろ、悪気があってのことじゃなし(笑)。

蕎麦好き、味噌漬け好きってことだけが伝わってるんだな、きっと。

ありがたく頂戴いたしま〜す♪

さてさて、先日漬けたラッキョウが食べ頃。

f:id:manga-do:20110608183448j:image

今晩はこれで一杯!

担当さんから資料本が2冊届いた。もうこれで最後でしょう。

調べものばかりしていて実作業が進まないってのも…お前さん、ホドホドにね。

2011-06-06 面白いね!

東京新聞6日夕刊社会面

紫雲荘・活用プロジェクト_ 18:21

マンガ家を夢見る若者に赤塚部屋を提供しましょう!っていうプロジェクトが発足だ。

http://blog.goo.ne.jp/tokiwasou-street/e/474e9f2cd641844b18e6aab06937e2b9

いやぁ、いいですねぇ〜♪

今日の夕刊(東京新聞)にも大きく!

我が後輩K君、なかなかのプロデュースをするじゃないのさ。

私も、もう40年若ければ…なんてね(笑)。

大志を抱く青年よ、直ちに挙手を!!!

さて、かくいう私に、或るところから超短編(?)マンガの依頼が。

企画モノですが、描いてもらえませんかと。

只今執筆中が遅れに遅れている現状なれど、この頼みはちょいとばかり断りづらい…

なんとか潜り込ませましょうかね。僅か5ページだし、コンセプトも決まってるし(笑)。

締切りは来月!

2011-06-05 お蕎麦の名店

取手「車(くるまや)」

遠征?_ 18:16

土曜日、或る人のご招待で、評判の蕎麦店へ行く。

娘婿さんの運転に身を委ね、千葉県を越えてはるばる茨城県まで遠征です。

私が蕎麦打ちに精進しているのを承知の上でのお誘い、「井の中の蛙ではイカンよ」ということでしょう。

「ホンモノの蕎麦を知りなさい!」なのかな(笑)。

取手に店を出して10年という「車(くるまや)」です。

食したのは、二種類(外二、九一)の蕎麦が味わえる「鴨ざる蕎麦」と「ゆば」。

f:id:manga-do:20110604130925j:image

生ゆば。絶品!

f:id:manga-do:20110604131334j:image

玄そば外二。ちょっと細切り。

f:id:manga-do:20110604132005j:image

丸抜き九一。茹で加減が絶妙。

どちらも常陸秋蕎麦粉だ。

茹で、のど越し、風味…どれもが、さすがに旨かった!!!

唯一、つけ汁が私には濃厚すぎたかな…(好みでしょうけど)。

食後は利根川を越えて千葉県入りし、柏の「布施弁天」に。

f:id:manga-do:20110604141157j:image

f:id:manga-do:20110604141137j:image

f:id:manga-do:20110604140941j:image

さらに、近くの公園をお散歩して腹ごなし。

f:id:manga-do:20110604145005j:image

f:id:manga-do:20110604144731j:image

f:id:manga-do:20110604135411j:image

ピクニックのような一日でありました。

満足満足♪

よーし、味を忘れぬうちに、「私も常陸秋蕎麦を打つぞ!」

本日、冷凍庫から粉を出す。

くまごろくまごろ 2011/06/06 13:35 あーはいはい、ケイヨーD2の近くの蕎麦屋さんですね〜。
布施弁天にあけぼの山公園・・・その近くの土手はオフロードバイクの絶好の遊び場です(笑)

manga-domanga-do 2011/06/06 14:08 ケイヨーD2って、うちの近所にもありますよ〜(笑)。
あの辺り、手賀沼近くに「竹やぶ」という名店もあるそうで…
やはり、世間知らずはダメですね。
先ずは地元の有名店巡りでもしましょうか…
当たり外れは覚悟の上で(笑)。

2011-06-04 日本漫画家協会賞

日本漫画家協会会報

JCA通信209号_ 22:31

表紙イラストはエアーダイブさんで「負けないぞ日本」。

日本漫画家協会賞の発表。

大賞/くさか里樹ヘルプマン!

   ウノ・カマキリ「落画」他一連の作品

特別賞/高知県 まんが事業に対して

参議院議長賞(新設)/西原理恵子毎日かあさん

文部科学大臣賞/萩尾望都「全作品」

贈賞式は通常総会の10日(金)、帝国ホテルにて。

おめでとうございます。

高知県が受賞っていうのが面白いですね。

昔から多くの漫画家を輩出している県の面目躍如!

今回のくさかさん、西原さんも高知県出身だし、そもそもやなせたかし理事長も。

横山泰三・隆一、はらたいら黒鉄ヒロシ青柳裕介西谷祥子…まだまだ沢山!

どうしてでしょうね?

2011-06-03 カレーラーメン

絶品!カレーラーメン

旨い!_ 09:19

一昨日、喉には悪いのかもしれないが、汗が吹き出るほど辛口のチキンカレーを作った。

「香辛料が効いてるわねぇ!」と、家人には好評。

私も旨かった!(笑)。

翌朝、大半を小分け冷凍し、残りはカレーラーメンに。

器にそばつゆを加えたカレースープを用意し、中太縮れ麺を茹でる。

数日前に強力粉と薄力粉半々で打ったものだ。

身体ポカポカ、温まるなぁ♪

地場野菜主体の直販センターで、鳥取産のラッキョウを発見! 

ちょいとお高めも、新鮮なので1袋だけゲット。

すぐに洗って下ごしらえし、醤油180cc・みりん90cc・酢60cc、鷹の爪2本、日高昆布10gの調味液に漬け込む(大き目のガラス瓶)。

f:id:manga-do:20110603091940j:image

軽く蓋をして、ときどき揺する…

数日後からの、お楽しみ〜♪

昨夜はイレギュラーのそば道場(月に一回、変わり麺に挑戦)。

「冷や麦」というか、細うどんを打つ。

このところ、自分で打つうどんは常に細打ちなので、どう違うのかの確認だったが…

打ち方は変わらないが、粉が外国産なのと、加水量と塩分濃度が違った。

勉強になるなぁ…

次回は「冷やし中華始めました〜♪」だって(笑)。

そばの貝割れを持参して、試食の場の箸休めにどうぞと。好評なり!

アマゾンマーケットプレイスで注文の中古本3冊の内、メール便とゆうメールで2冊が届く。

1円本の別業者からは注文受付のメール(発送メールは未だ)。

それぞれ手順は踏んでくれるのだが… 実際に手にするまでは何かと不安(激安だし・笑)。

あらあら、もう週末だ。

一週間が早いなぁ…

到着_ 16:19

発送メールが来ないまま、先ほど現物が届いた(郵便受けに)。

価格1円

送料250円(アマゾン手数料含む)

計251円

何だか申し訳ない…けど、有難い。

2011-06-01 堀絢子さんから

東京新聞5月29日朝刊

「朝ちゃん」_ 09:25

反戦=半千ということで、500回の公演を目指している堀絢子さんのひとり芝居「朝ちゃん」のご案内。

つい先日も新聞で紹介されていた。

忍者ハットリくん」で知られる声優とあるが、私にとっては「ムーミン」のミー役。

はるか以前、初めてのアニメ演出でお知り合いになり、今は味噌づくり仲間(献上人・酒姫)でもある。

f:id:manga-do:20110601092159j:image

f:id:manga-do:20110601092157j:image

22年前に始まった公演、今回が206、207回とあります。

半千の道は未だ折り返しに至らず…ですが、頑張り屋の彼女、必ず目標達成を為すことでしょう。

原子力の恐ろしさがフクシマ原発事故の今に重なる…

タイムリーといっては失礼かもしれませんが、堀さんのこのお芝居、注目です。

ということで、微力ながら、ご紹介。

6月27日(月)の15時と19時、「北沢タウンホール」だ。

昨日の1円本、出品者の都合によりキャンセルだって! おいおい、そんなの有りかよ?!

注文を受け付けておいてのキャンセルは納得がいきませんな。

しかも、どんな事情かの説明は無い。うーん、摩訶不思議というより不可解な世界だ…(苦笑)。

急遽、別の業者出品のものに切り替えて再度の注文。こっちも同じ1円なのだが。

くまごろくまごろ 2011/06/01 21:29 これは知りませんでした・・・
ダイジェストを見ましたが、かなり衝撃的です・・・
下北沢、ちょっと遠いなぁ、平日だしなぁ。
子供たちに、大人だって見てみるべき芝居だと思いました。
機会があれば見に行こう。

manga-domanga-do 2011/06/01 22:11 そうなのです。
彼女の手紙にも「お子様をお連れの上、ぜひともお越し下さいますよう」とあります。
私もかつて地元での公演を願ったのですが、残念ながら実現に至らずで…
プロモーション用ビデオも戴いたのですが、力及ばずでした。