ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

『萬雅堂』便り

2011-12-30 堂々と?そば打ち

年越しそばを打つ_ 23:59

宅配便で送る分も含め、今年は6回で約5キロを打つ(1回が40分で4時間)。

常陸秋そば粉の二八が4回に、更科粉の柚子きり、茶そばが各1回。

約50〜60人前ってところでしょうかね。

クロネコに集配を頼んで、全てクール便とした。

ムチャ忙しいらしいが、明日の大晦日、夕方までのお届け頼んまっせ!

お任せをに、やれ安堵(ホッ)。

少々くたびれたんで、明日は…もういいかなと。

我が家の分は冷凍&半端モノで済ましたりして(笑)。

さて、孫との入浴は6日連続♪

その孫が福引を当てた。

いや、当人がじゃないけどね。

カミサンが孫と散歩がてら、近所のマーケットに出かけたのです。

2000円の買い物で1回っていう三角くじを引いたら2等賞の玄米5キロをゲット!

おー、福の神。

記念に並んでパチリ!

f:id:manga-do:20111230121859j:image

今度は宝くじに同行をお願いしよう(笑)。

紅子紅子 2011/12/31 19:06 今年もあとわずかとなりましたね、皆様とどうぞ良いお年をお迎えください。
今年、ブログを拝見している間に、たくさんの蕎麦を食べた気になりました。
私の中では、蕎麦=漫画堂さん、となりつつあります。
来年も時々のぞかせていただきます!よろしくお願いいたします。

manga-domanga-do 2011/12/31 21:28 貴方のサイトに癒されています。
番組スタッフの一人として、実に嬉しい出会いでした。
ありがとう!
これから先、何かお役に立てることがあればとは思っているのですが…
では、良いお年を!!!
私、萬雅堂でした(笑)。

2011-12-28 季刊同人誌の

「劇眼漫歩」54号

「劇眼漫歩」54号_ 23:39

今年最後を飾ってかな、「劇眼漫歩」の到着。

毎度ありがとう!

石川広紫さんの表紙で、杉浦茂づくしですね。

先生の似顔まで描いてあって、楽しいな♪

今はちと余裕が無いので、お正月にじっくりと読ませてもらいましょうか!

そして、日本漫画家協会の封筒に入って、こんなチラシが届きました。

まんが甲子園」の20回記念のイベントですって。

f:id:manga-do:20111228233217j:image

まんがを学びたい方、土佐へ行こうぜよ!!!

そうそう、「まんが日本昔ばなし」のお正月特番、オンエアはMBS(毎日放送)だけみたいね(残念)。

大阪方面のお方、どうぞお楽しみを!

高橋孝三郎高橋孝三郎 2012/01/02 09:36 萬雅堂さん、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。
会誌紹介ありがとうございます。
石川さんも喜びます。
日本昔話、CMで楽しく見ましたよ。

manga-domanga-do 2012/01/05 12:05 こちらからも、よろしくです!
会誌、継続は力です。頑張ってますねぇ!!!
昔ばなし、お正月特番は地域限定でした。残念!!

2011-12-27 実に

忙しい…_ 20:19

暮も押し詰まり、やることが多い。

ということで、こまねずみ状態であります(普段のツケ・苦笑)。

ホッと息つく慰めは、孫との入浴♪

相変わらず泣いてばかりも、少しは慣れてくれたのかしら?

2011-12-26 爺さん喜びの

孫との入浴。_ 10:59

昨夜、ほぼ三十年ぶりに赤ん坊を入浴させた。

私が浴槽に入っているところで、裸の孫を受け取る。

左手を拡げて頭を掴み両耳を畳む、右手はお尻を支えお湯に浸からせて。

この感覚、いやぁ、懐かしい!

三十年以上も前の我が子たちとの記憶が甦る。

しかし、それとは全く違う、今は格別な感慨…

嬉しいものですねぇ。

孫はギャン泣きするも、爺さん、いさい構わず洗っちゃうのでした(笑)。

さてさて、年賀状を書かねば…

2011-12-25 クリスマス・イブ

5家族団欒_ 14:00

今年は5家族の大人10人に、生後3ヶ月半の赤ん坊2人という特殊?な集まり。

とにかく主役は赤ちゃん。

やれ泣いた、やれ笑ったと大騒ぎ。

お爺ちゃん&お婆ちゃん大満足♪

昼過ぎから夜遅くまで、店子の家から我が家にとハシゴして、賑やかに過ごしましたとさ。

締めは朝に打った「柚子きり」の極細そば。

さて、孫の一人はこれからお正月までジジババ宅にお泊りです。

今晩は一緒にお風呂に入ろうね〜!

nagataninagatani 2011/12/25 15:30 にぎやかで、いいですね。小生もお正月の宇都宮で二家族の孫、4人と一年ぶりに出会うのが楽しみですよ。初孫は、来春4月女子高校生!

こんな年齢。ぼくも老けに老けました。
そのせいかクロニクルを書かされて、12月22日
に刊行されております。

『桜三月散歩道〜あるマンガ家の自伝』(水声社)です。何で「桜」をこの本に据えたかは…?
陽水さんに唄ってもらった題名なんですが、人生
全体に「桜」を、シンボリックに使っております。

お読み戴けたら光栄です。
現在は、来夏刊行予定のマンガを描いてます。
トキワ荘パロディ!実話もちょっぴり。
ファンタジイ的に描いた部分もあるんです。

マンガ家として使ってもらえて
長生きしてきて良かったと思っております。

ながながと書きました。すみません!
また、お邪魔します。

くまごろくまごろ 2011/12/25 22:14 あのー萬雅庵さんですか?天ぷら蕎麦5人前お願いします・・・(笑)

もう完全にでれでれ状態ですね(笑)
でも一気に増えた家族ですし、すくすくそだってほしいですね〜。

そうだ、もう柚子きりの季節ですね。
どこかやってないかなぁ・・・

manga-domanga-do 2011/12/25 23:49 >長谷先生
お久し振りです!
変わらぬご活躍に敬服しております。
自伝刊行とは凄い!!! 
多彩な交流振りが更に白日の下にでしょうか。
マンガ執筆も完成が楽しみです。
着実な進行ペース、私も見習わなくては…

>くまごろさん
はい、柚子きり5人前ですね、注文お受けいたしました。
大晦日の配達でよろしいでしょうか?(お高いよ〜!・笑)。
<「萬雅庵」店主>
冗談でなく、そんな話が起きてるのよ〜♪(早けりゃ4、5月…)

2011-12-23 そろそろ年越しそばだね

腕が鳴る?_ 12:02

昨夜は今年最後のそば道場。

先の「まごころ昼食会」で使った地元産のそば粉を持参、会長さんに生粉打ちをしてもらう。

いともやすやすと十割そばを打つ!(誰だ、七三でなきゃ打てないって言った奴は?!)

副会長さんはオヤマボクチでの富倉そばを打っていた。こっちも完璧!

共に試食。共に旨い!!! さすがだね。

地元産のそば粉、自宅にはまだたくさんの在庫があります。私も次は十割で打ってみましょう♪

さて、そろそろ年越しそばの準備に入る。

果たして今年、どのくらいの量を打つことになるのか……

ご近所からの注文もチラホラ(そば屋か?!・笑)。

通りすがり通りすがり 2011/12/23 17:55 全国ネットかローカルかは不明ですが放送があります。楽しみです。
まんが日本昔ばなしお正月SP(仮)
放送日時 2012年1月3日(火)9:00〜9:54
1975年から1994年まで放送された「まんが日本昔ばなし」。子供から大人まで世代を超えて愛され続けるこの国民的アニメを、お正月スペシャルと題して、4本の名作「十二支の由来」「さだ六とシロ」「さるかに合戦」「ききみみ頭巾」をおくる。語りは言わずと知れた市原悦子と常田富士男。

manga-domanga-do 2011/12/23 19:15 情報をありがとうございます。
MBSは決まりですね。TBSがどうなのか…お正月の番組表で確認できるのかな?
「さるかに合戦」が初期の光延ものだと嬉しい。
「ききみみ頭巾」、またあの子ギツネに逢えますね♪
私の作画をお楽しみください(笑)。

2011-12-21 恒例、落ち葉掃き

お疲れ様です。

身体が悲鳴!!!_ 16:09

毎年、この時期になると行われる居住敷地内の落ち葉掃き作業。

管理組合の委託を受けて、今年も自治会サークル「とんからり」の有志各位が頑張りました。

月、火で終わる予定が、ずれ込んで今日の午前中まで。

腰をかがめ、熊手で植え込みの下から枯葉をかき出すのが一苦労。

高齢者が多いので無理せず、でも丁寧に…

f:id:manga-do:20111221120952j:image

私の熊手。補修補修の連続でメカっぽい(笑)。

ですんで私、只今、背中や腰がパンパンです。

延べ人数が100人余で、容量120リットルのビニール袋が百数十枚…

とてもキレイな住環境になりました。

f:id:manga-do:20111221120940j:image

これ、ホンの一部。

処理は業者に頼んだというが、この落ち葉、いったいどう処分されるのでしょう?

以前は「素晴らしい堆肥になるから」と、地元の農家が引き取ってくれたのですがね。

自宅に戻ると、清掃ご苦労さんのご褒美?が♪

講談社より、拙著<旧約篇>が重刷28刷の通知。昨年5月以来です。

クリスマスプレゼントと受け止めましょう。ご購読に感謝!

(追記・翌日に現物が届き、奥付を見たら12月15日の発行)

今後は自主運営_ 16:09

昨晩、書道教室のお仲間と食事を兼ねてのミーティング。

なにせ、あれよあれよで少人数になってしまい、現状では講師料が払えない事態なのだから情けない。

先生には一時お休みいただき、自主運営とすることの了解を得たので、その報告。

幸い手本はタップリあるのだから、とにかく、残ったメンバーで「書き」続けるのだ。

入会希望者大歓迎!でありま〜す(笑)。

2011-12-19 二日続きの

お食い初め_ 12:22

昨日はもう一人の孫のお食い初め。

今度はカミサンと二人、嫁ぎ先へと遠征した。

疲れるけど、嬉しい連荘です。

二日続きで昼から酒。二日続きで孫を抱く。

「いとこ似」って言葉もあるようですが、ホント二人、良く似ている。

頭の形とか、ほっぺのふくらみ、目元、口元…

まぁ、赤ちゃんはみんな同じに見えるのかもね(親バカ、いや爺バカ・笑)。

これからずっと「お誕生会」「入園祝い」「七五三」「入学祝い」…と、二日続きが続くのでしょう。

でも、どれかはかち合うよなぁ、きっと。

とりあえず、このクリスマスには我が家での「いとこ同士の初対面」が決定しました。

お楽しみ〜♪

2011-12-17 やっぱ必要だものねぇ…

1個が3000円て!

仕事用の椅子_ 23:51

夕方、楽しかった忘年会から戻ると、椅子のキャスターが届いていた(代引き。手数料&送料は業者負担)。

破損したもの以外にも亀裂を散見したので、泣く泣く注文したのでありますよ(国産品なら一個数百円で済むのに…)。

初めて知ったけど、キャスターってのは「消耗品」なんだってね。

そう考えりゃ、10年もよく持ちこたえてたってことかな…

ちなみに、へたってきた座面の交換は4〜5万円だそうで、こっちは当面?パスでしょう(笑)。

さて、今晩は「お食い初め」。孫の誕生から百日目です。

お膳&お椀を揃え、赤ん坊の歯茎に小石を当てる?とか、何やら儀式があるようで、とりあえず身内・縁者が集合。

自分の子供にはそんなことやった記憶はないなぁ。

でも、面白いね〜♪

こんな「宴」はいつだって大歓迎です。

ということで、お爺ちゃん、昼から深夜までずっと飲み続けでありました(困ったもんだ)。

<追記>

この日の朝、例会会場でお金と封筒を渡された。

お金はそばのつけ汁の精算金。

封筒は市の封筒に入って、私個人宛になってたから(あとで読む)と放っておいた。

自宅に戻って開けてみたら、「まごころ昼食会」の実行委員会委員長さんから、我が会(そば打ち&茹でスタッフ)宛の感謝のお手紙だった。

ちゃんと言ってよね〜、みんなに紹介できなかったじゃないの〜!

いや、忙しくともその場で開けるべきでした。失敗&反省。

2011-12-16 今年2回目の

第1号の発行は1982.4.1です。

忘年会_ 10:44

昨夜、そば道場の忘年会(♂11♀5)が、イタリアンレストラン貸切りでワインとパスタ(どこまで麺好き?・笑)。

土曜日の冬まつりのうどん…結果を聞くのがためらわれたが…200食ほど用意したのが、残り若干だったとか(ホッ)。

やっぱ、寒くなったら熱々のうどんですよね!

私からは昼食会の報告も。

二次会は会長さん宅で、そば談義。こういうのがムチャ楽しい♪

明日は3回目の忘年会だ。

そば研クラブので、こっちは定例会後にそのままなだれ込む(つまり昼間)。

「昼食会ボランティア、お疲れさん!」でもあるかな。

メンバーの13人もがお手伝い参加したんだもの、内輪の打ち上げだ。

というわけで、この時期、そば仲間の掛け持ちは忙しいねぇ(笑)。

味噌材料の申し込み_ 16:47

「みそひともんちゃく」の会報が届く。

第42号で全10ページ、一応、編集人は私ですね(笑)。

33年目の例大祭は2月4日(土)。

さーて、今年はどのくらい注文しようか…

<追記>

この夜、書道教室の今後の詰め。

講師の先生と役員2人と私の4人だけ(たまたま)で。

一応の結論が出た。近々、全員集合!

2011-12-12 大成功だった?!

壮観!

昼食会_ 10:39

「福島の皆さん、大喜びでした」という話しか伝わってこないし…きっと大成功だったのでしょう。

こっちは別室でそばを打ち続け、茹で続けしてただけで、お客様とは一切接触が無かったから、会場の雰囲気も何も分からないままに終了(笑)。

まぁ、無事にお役目は果たした! ということですね。

チャン、チャン♪と。

そば打ちのテーブルは12台(そば打ち人は17、8人いたのか)で、使ったそば粉25キロ、小麦粉10キロ。

f:id:manga-do:20111211114942j:image

全員で300人前以上は打った計算かな。

私は2時間弱で750gの二八を3回打ったから、一応ノルマは達成です。

心地よい疲れで、夜は美味しいお酒が飲めました(笑)。

ちょうど、寄席の録画ディスクが届いたので、それを観ながら…

増岡さんのしゃべりを堪能(こんなふうだったのね!私は楽屋だったから)

他の演者もなるほど、なるほど! 声にメリハリがあって実に聴きやすい(さすが声優さんたち)。

較べちゃ酷だが、私ゃ声は低いし、言い澱みと台詞飛ばしもあったねぇ(恥・反省)。

しかし、演じる自分を観るってのは、なんとも妙でげすな!

くまごろくまごろ 2011/12/15 02:48 寄席DVD、今度見せて下さい。

しかし相当量打ちましたネ。
食べ応えありそうです(笑)

manga-domanga-do 2011/12/15 10:11 そう来ると思って何枚かダビングしておきましたよ(笑)。

この写真で200人前くらいかしら…
茹で場にと運び出したんで、急いでパチリ!

2011-12-11 うどん屋さんから

寒そう…です。

忘年会へ_ 00:40

昨土曜日、今年の「入間川冬まつり」はなぜかお寺の境内に出店。

どうやら「うどん」が何処かの団体と競合してしまったらしい。

会場がメインの広場と二つのお寺なので、我々はそのお寺の一つに移動です。

昨年(メイン会場)に比べると集客的には少々不利かもね。

太鼓の演奏が始まったけど、案の定、お客の出足悪いなぁ…

店舗設営と、開店しばらくを手伝って、私は早退です。

1万本?のろうそくを灯す、夜が本番の冬まつり、心残りではあるが、先約だった「虫プロOB忘年会」へと向わねばなのだ。

今年は中野の居酒屋で、16名の参加だった(♂11♀5)。

和気あいあい、賑やかにバカな話が飛び交う、いつもの楽しいお酒でした。

中で2013年1月1日が「鉄腕アトム」放送開始50年になるとの発言あり。

え〜ッ!? じゃ、イベントやりましょう!!! 1年後にはね。

5月の「あながま会」に来ていただいた女性陣から珍しいものをいただく。

f:id:manga-do:20111212170423j:image

沖縄のアダンの実から作った筆。輪に指を通し、つまんで書く。

f:id:manga-do:20111212171641j:image

面白い字が書けそうですね。来年の展示会に出しましょう!

2011-12-10 も少し安い代替品は無いのかしら…

国産品でさ。_ 12:12

10年近く愛用している椅子のキャスターが壊れた(割れた)。

外国製品のため、交換(注文)の段取りが分からない。

日本支社に問い合わせると、販売代理店に回されてそこから見積書が届いたが、その金額にビックリ!

キャスター1個が3000円。5個セットが1個分値引きで12600円(税込み)ですと。

安い椅子が買えちゃう(笑)。

バラ売りしてくれるか聞いてみる?

いやいや、こういうのって経年劣化だから次々壊れるんだよね。

形状も特殊だし、さて、どうしたものか…

愛用品といえば、やはり10年は使っているアイグナーの財布がさすがにくたびれた(堅牢だけど、ついにほつれが!)。

グリム取材時、ドイツで買ったやつだ。

諦めて今度は国産、甲州印伝にしましょう(貰い物)。

さぁ、次は何が壊れる?

おっと、そういうことを言うと現実になるからね、危ない危ない。

予想ではPC…怖ッ

2011-12-09 季刊「抒情文芸」No.141

「抒情文芸」141号

記念会レポート_ 13:53

おや、前線インタビューが川上未映子さんとは、これまたタイムリーな!

つい先日、芥川賞作家同士(阿部和重さんと)の結婚のニュースが出たばかりです。

残念ながら、このインタビューの中にはそういった類の話題はありませんね(笑)。あくまで創作がらみ、とても内容が濃いです。

巻末に先般開催の創刊35周年記念パーティーのレポートが載っていて、読者の手紙もその参加者たちからが多い。内容はどれもこころ熱く、読者と共に歩む雑誌であることを実感させます。

この調子で、また次の40周年を目指してくださいませ。

柚子は柚子でも_ 13:53

買い逃したのと同じような「ゆず」をネットで見つけたので購入した。

届いたので、先の「すだち」と並べてみると…

f:id:manga-do:20111209125300j:image

あらら、結実はすだちの方が大きいじゃないの!

この苗木、ゆずゆずでも「花ゆず(一才ゆず・はなゆ)」です。

ゆずには「本ゆず」と「花ゆず」があり、どちらもゆずで間違いはないが、厳密には別品種なんだってさ。

「柚子切りそば」に使うのは本ゆずの皮ですね。もっと大きくてごつごつしてたりする。

ゆずも使えないことはないだろうけど…どちらかというと料理向けかな。

まぁ、ベランダが賑やかになって嬉しいやね♪

この鉢のままでは来年は実が付くかどうか怪しいけど、地植えもためらう(傍に置きたい・笑)。

庭に植えるにはやはり本ゆずでしょうかね。

さて、昨夜今夜と「うどん打ち」です。

明日、「入間川冬まつり」というのがあって、そば道場ではうどんの出店を展開するので、その仕度ですね。

昨夜は、全員がせっせとうどん生地を踏んだ。

一晩寝かせて、今夜は「のし」と「切り」をだ。

2011-12-08 日本漫画家協会「JCA通信」No.211

日本漫画家協会会報

新入会員16名!_ 12:09

なんと、大量16名もが新会員に!

さらに「江東区森下文化センター田河水泡のらくろ館」も賛助会員になった。

パチパチパチ!!!

24ページもの会報には、各会員や協会関連のニュースが満載。

40年振りに集合したという「東京デザインカレッジ」同窓会展の記事も。

表紙はそのメンバーでもある泉昭二さんの「ジャン・ケン・ポン」です。

朝日小学生新聞に連載中、42年、13000回を越えてるそうだ。

凄いなぁ! 漫画界はいつだって元気ですね。

アニメ界では…物故者が多くて…

暮から秋葉原で、こんな催しが。

http://www3.ocn.ne.jp/~indoli/kaikoten/

今夏に亡くなった芦田豊雄さんの回顧展です。

2011-12-07 月刊「広場」No.333

月刊「広場」12月

12月号_ 09:06

表紙は有賀富士子さんで「猫の棲む街」

また一人、優しい作者が現れました。

今号も64ページ。

手塚プロ、小林準治氏の「マンボウ昆虫展」での講演記が、タイムリーと言っては語弊があるが、北杜夫さんがこの直後に亡くなられていることから、実に興味深く読んだ。

その小林氏の長期連載だった「手塚先生の思い出」がまとめられて単行本(「広場」刊)になるって!

こっちも楽しみです。

次号は1、2月合併号ですか!

そう、ちょうど良いペースかもしれませんね。

暮から正月、無理することはないです。

2011-12-06 おやおや!

そうか、辰年だからね_ 19:25

富士フィルムの新年向けのCMに「まんが日本昔ばなし」のオープニング動画が使われている。

冒頭の1カットだけど、龍の上に合成で樹木希林が乗ってますね(次カット以降はCG)。

下に隠れている童の持つデンデン太鼓がチラチラ見えているのがご愛嬌(笑)。

カミサンがやった動画だけに、懐かしく、なんだか嬉しいような♪

これ、杉井ギサブローさんのキャラクターデザインと原画だけど、権利(ロイヤリティー)は無いんだよねぇ…

某社が「あのキャラクターは最初からうちのものです」って。

当時のグループ・タックが全部込み込みで売っちゃってたのさ!

番組に付随した顔みたいなものだから仕方がないけど、後の祭りってやつだ〜ね(残念ッ!)。

サントリーのペンギンとか、カールおじさんみたいに商品の顔なら別なんだろうけど。

アニメーターってのは損な役回りですなぁ。

2011-12-05 土、日、月

柚子の代わりに?すだち

開放感?_ 19:25

土曜日、もう一度、柚子切りを打つ。

更科粉500g 割り粉125g 柚子皮すりおろし(中2個)

更科そばは熱湯を投入して捏ねるのです。火傷に注意!

そば自体の味は無いけど、のど越しが良いのと混ぜ物の持ち味が活きるから面白い。

寄席の実行委員の方々に少しばかりお裾分け。

日曜日、川越へ買い物に出る。

注文しておいた32メッシュの粉ふるいを受け取り、古生地店でこね鉢を包む大風呂敷(絣)を購入。

近所のホームセンターで、すだちの苗木(鉢)を買う。

すだちは通常、青いうちに使うのでしょうが…

欲しかった柚子の苗木は売り切れだったのだ(残念。まぁ、いずれ)。

夕方、赤ん坊がやって来た♪ 旦那と呑む。

月曜日(今日)、朝、そば打ちボランティアに参加の二人が来宅し、そば打ち講習(練習)。

11日の本番で使うそば粉(地元産)が届いたというので、その試し打ちを兼ねたもの。

私は750gの二八で打つ(やっぱ、このくらいがちょうどいい)。

しっとりして、大変に良い粉でした!!!

三人で試食も。う〜ん、旨いぞ♪

午後、本業に戻る。

2011-12-03 演目は

柚子きり

道具屋_ 16:50

昨朝、増岡弘さんと彼の劇団員(3人)を迎えるためのそば打ち。

定番の新そばと共に、更科粉で柚子切りを打つ。

一両日やけに寒いし、冷たいそばはどうなのかと思ったけど、今の季節、柚子そばの香りは最高ですからね!

それに増岡さんは「大のそばっ食い」なので、喜んでくれるはず♪

打ち終わってから、一人、最後の稽古。

カミサンは逃げちゃって聞いてくれない(娘のとこへ手助けに・笑)。

正午ちょっと前、駅まで一行をお出迎え。遠いところをお疲れさまでした!

会場準備している集会所に寄って、高座用座布団と出囃子テープを渡す。

皆さん、椅子出しなどで忙しそう。

出演者たちには我が家でお昼を食べてもらい、開場まではしばしの休憩です。

そば、絶賛!!! 4人で8人分をペロリ。

1時、会場へと移動。

入り太鼓のお囃子が流れています。

だんだん緊張感が…

満席だって!!!(6〜70人くらい?)

楽屋(コピー室)で急いで着替え。

私は出演者でもあるので隠れてなきゃならない。

私が落語やるなんてこと一部しか知らないからね(ドッキリか?・笑)。

先ずは増岡さんの漫談

アニメサザエさん」がらみの裏話など語りつつ、お得意の話芸でドカンドカンと場を盛り上げます。

そして、寄席のスタート。

まだ二十歳だという劇団の若手女性<野原家れんげ>が前座・開口一番として登場し、「まんじゅうこわい」を一席。

それが終われば、私<トントン亭からり>の番です。

同じく前座噺の「道具屋」の一席。かつて渋谷・東邦生命ホールで<アニメ家コンテ>として演った噺だ('88だって)。

覚悟を決めて高座に上がる。無我夢中(笑)。

まぁ、そこからはどう運んだのやら、枕を含めて20分くらいはしゃべってたのかしらね。

もう、覚えていないのだ(笑)。

言ってみれば知り合いばかりの客席だけど、プレッシャーは尋常でない!!!

それでも、何とか無事に口演を果たしたみたいで、ヤレヤレ。

どこかで「真っ白」になるのを覚悟してましたから。

その後の二人<小江戸家円>の「つる」、<春空亭一二三>の「金明竹」も受けまくって、いやぁ大笑いの大成功、安堵、安堵です。

実行委員の皆さんはもちろん、ご来場の方々も大喜び、大満足でありました。

私は演者側だから撮った画像がありません。

後日、誰かから入手できるかとは思うのですが…

ビデオも回してたしね。

しかし、この様子をいち早くレポート(写真付き)してくれた人がいます。

虫プロ時代の少し後輩、布花館さん(コサージュ作家)だ。

有難う!

http://meusagi.blog.so-net.ne.jp/2011-12-02

ご近所なんでお誘いしたところ、喜んで来てくれました。

まさか、かぶりつきに居るとは思わなかったけどね(笑)。

まぁ、何より最後までしゃべれたのが満足満足。

だって、ホント緊張するんだからさ〜、あんた、一度高座に上がってみ!!!

夜は書道教室、懸案事項が片付かない。

決着はまた後日となる。いやぁ困ったものだ。

帰宅して、ようやっと美酒(笑)。

※高座名の由来

寄席の名称が「とんからり寄席」というので、トントン亭からり。

「とんからり」はもちろん、戦後に流行った「トン、トン、トンカラリと隣組〜♪」ていう唄から採った、自治会のサークル名です(ロゴは私)。

くまごろくまごろ 2011/12/05 02:50 休日だったら見に行きたかったなぁなんて。
寄席は成功したようで良かったですね。
次回、次々回とつがって行くと良いですね。

manga-domanga-do 2011/12/05 08:48 つがっちゃいけない(笑)。
でも、まぁ解放された今は私、シ・ア・ワ・セです♪
そのうち機会もあるでしょう!…ってか?

2011-12-02 なんだなんだ?!?!

訃報二つ_ 18:13

今朝、内山まもる氏(マンガ家)の訃報にビックリして、夕方には荒木伸吾さん(アニメあしたのジョー作画監督)だって!!!

共に昨1日にお亡くなりになったとは…

62歳と72歳!早いよなぁ。

内山くん(と呼んでしまう)は、はるか昔にタツノコで一緒だった。

最初は私と同じ「動画部」にいたが、すぐに雑誌マンガの方の「静画部」へ移った。

彼がまだ16、7の少年の頃です(私も18、9)。

アニメーターにしておくのがもったいないくらい、一枚絵が上手かったっけ!

独立後の活躍は当然ですよね。けっこう追いかけて見てました、私。

現役バリバリでいたはずなのに、いったい何が…突然すぎます。

荒木さんは、虫プロの「ジャングル大帝」時代に出会った人だ。

それ以前、貸本劇画で名前は承知していて、永島慎二さん同様に憧れの人でもあった。

近年、体調が優れないという話は聞いていましたが、まさかこんな早くに…

荒々しいタッチの絵を描かれる人とは思えない柔和な人で、私、大好きでした。

何年か前に久し振りにお目にかかって、親しくお話させていただいた。

あの優しい語り口調をもう聞けないかと思うと辛いです。

…お二方のご冥福をお祈りいたします。

本日の「寄席」は大成功だったけど、レポートは後日に。

2011-12-01 12月はやはり

寒い!_ 16:44

昨日とは一転、寒い!!!

そして、ついに師走だ。

今年は記憶に残る年になりそうですねぇ、いろいろな意味で。

明日の寄席に備え、一人稽古。

不安は払拭できず…あとは野となれ…ですな(笑)。

くまごろくまごろ 2011/12/02 14:51 なんだか色々と忙しくなってますね(笑)
寄席頑張ってください!!そして成功させてください!!

manga-domanga-do 2011/12/02 18:16 我ながら、半ば呆れてます(笑)。
師じゃないけど走りすぎ!