ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

『萬雅堂』便り

2013-11-28 未確認なれど…

朗報?_ 01:44

第4木曜の夜はそば道場。

今回は仲間に柚子きりを打って供そうと、柚子皮を摩り下ろし、更科粉・割粉・打ち粉と共に持ち込む。

いつもより若干少なめの15名の参加。

このくらいの人数が落ち着いていていいなぁ…なんてね。

ごった返しは騒がしくって(笑)。

柚子きり、けっこう巧く打てたし、試食での評判も上々♪

またまたうぬぼれそうでゲス!

某所より、

TV東京「ふるさと再生・日本の昔ばなし」

3年目入りが決まったとか…

未確認の情報だけど、一応は朗報なのかな。

詳細を訊かないことにはね(笑)。

2013-11-26 荒天から好天

本柚子なのに花柚子サイズ

ポカポカ_ 18:06

昨日の荒天で濡れ落ち葉が地面を覆い、樹木は丸裸です。

店の入り口を竹箒で掃き掃き…

今日は嘘のようにポカポカの好天♪

いらっしゃいませ〜〜ッ

二八が11(大盛り1)、十割8(大盛り4)、柚子2(大盛り1)、抹茶1の計22食。

二八と十割の完売は嬉しいが、またしても「かけ」はゼロだった(苦笑)。

思いがけずも長女がママ友を案内して来店。

食べてる間は孫を抱っこしてましょう!

今日は泣かれずニコニコ笑顔。癒されるねぇ…

まかないは柚子きりと粗挽きで。柚子の香りがグッド♪

かけつゆは女性スタッフのお持ち帰り。

そば打ち体験の予約が入る。

そういや、しばらくやってないなぁ講師役。

新そばに切り替ったところで4名様(おば様たち)。

来月の第3週あたり…かな。

お待ちしてま〜す!

写真の柚子はベランダのもの。

大きく見えるけどピンポン玉より小さい(笑)。

2013-11-25 暮れの予定と

その先_ 02:19

忘年会の予定、12月の第1、2、3土曜日は埋まった。

クリスマスパーティーは23日。

また忙(せわ)しなくなりそう…

そんなとき、カミサンが「ねぇ、林英哲に行こう♪」と。

「お、いいね!!!」

鬼太鼓座、鼓童、レナード衛藤…

太鼓って大好き♪

先般の「が〜まるちょば」といい、突然の彼女の誘いは面白い。

さっそくにチケット予約。

なんと!舞台前3列目の中央ゲット♪♪♪

でも、これって来年の春(3月)だよ〜ん!(笑)。

その前の新春「現代書道二十人展」(1月2〜8日)のチケットを入手(嬉)。

夜、本柚子の皮を摩り下ろして「柚子きり」に備える。

果肉絞りを試みるが、ねっとりしすぎて果汁は採れず、残念。

やっぱ、風呂に浮かべるしかないか…

2013-11-24 ハーフバースディ

嬉しいね_ 23:49

長女の次男坊が23日に生後半年を迎えた。

ハーフバースディってことらしい♪

あっという間だね。

お祝い兼ねて我が家で夕餉を共に。

離乳食は始めてるし、もう歯も生えてきている。

それに人見知りもね。

じーじに抱かれると泣く(笑)。

長男坊とはまた違うところが面白いなぁ。

日曜もペン入れ仕事。

2013-11-22 ようやく

打ちたて、茹でたて!

蔵出し_ 17:44

一日延ばしにしていた味噌の蔵出し、ようやく昨夜に敢行。

カミサンの手伝いもあって小一時間で片付く(だったらサッサとやれって!)。

小分けは後日で、先ずは3キロ詰めを13袋、ヤレヤレ。

色は濃い目でカビ一つ無く今年は総量約40キロであります(麦味噌だから元々が地黒)。

「お疲れさま!」で柚子風呂にドッブ〜ンッ♪

倅の嫁さんから新築の玄関表札を頼まれた。

作るんじゃなくって、字を書いてってことね(笑)。

喜んでーッ!!!

で、今日は昼にそばを打つ。

誕生日プレゼント(次女から)の盛りざるにて食した。

いっそう旨〜い♪

2013-11-21 とうとう

アラ古希_ 17:00

昨夕、公民館で文化祭実行委員会の反省会。

展示はともかく、発表部門で紛糾。

演奏時間が守られなかったとかで、スケジュール混乱の元凶は、とかなんとか…

各団体の代表が大声での応酬、聞いててヤになる(呆!)。

さてさて、アニメ「ふるさと再生・日本の昔ばなし」の関わりからは離れたし、マンガに専念の環境は整ったはず…

なのに執筆ペースが一向に上がらない。

眼は回復したというに、集中力&持続力の欠如、困ったものです。

寄る年波のせいでしょうか? 

もう完ぺき「アラ古希」に突入だからねぇ(苦笑)。

まとまって手渡しなんて言ってたらいつになるやら、なので上がっている分だけでもと宅配に。

少ない枚数に呆れられること必至です。

夜、1年前にこの世を去った友(幼馴染み)の「追悼文集」が郵便受けに届いていた(寄稿が27人。私もね)。

巻頭はアルバム仕立ての立派な造本で全250ページも!

仕事中断、彼女を偲んでの一気読み。

こみ上げるものを懸命に抑えつつ…でありました。

涙もろくなるのも年のせいだな。

2013-11-19 どうやら

安定かな?_ 17:20

今日も快晴。寒くもない♪

11時、開店と同時におば様方が3人。

二八1と十割2と炊き込みご飯、さらに抹茶そばを全員で1枚、蕎麦ケーキとコーヒーを注文とフルコース♪

その後も続々、僅か30分で13食が出た!!!

どうなっちゃうの今日は?!と思ったら、12時近くで流れはストップ。

そこからしばらくはゆったりと客待ちモードが続き…

1時近くにまた客足が戻って、結果は二八が10(大盛り2)、十割8(大盛り2)、抹茶5、粗挽き3の計26食。

まかない残して本日は完売ーッ♪

今日はなぜか常連さんが軒並みおいでにならずで、それでもこの数は凄い!!!

あ、ポカポカ陽気もあって「かけ」はゼロです。

よって、まかないは又しても全員が「かけ」となりました(それとプラス2枚の「せいろ」を皆で分け合う・笑)。

客数で一喜一憂はしないと決めたけど、単純に嬉しい今日この頃でありますね〜♪

実は柚子切りも打ってみたのだが、小さい柚子は皮が薄く、摩り下ろすと白いワタの部分がかなり入ってしまう。

匂いはそこそこあるのだが、風味となると今ひとつだ。

よって、揚げて粉糖をまぶしてお菓子に変身させちゃった(コーヒーのお供)。

これはこれで好評も、やはり、次週は本柚子で打つことにしましょうね。

2013-11-17 連日の秋晴れ♪

息抜き?_ 01:05

快晴の土曜日は自治会のバス旅行。

白根山の山歩き予定が雪による通行止めで行き先変更となり、吾妻渓谷に。

f:id:manga-do:20131116102135j:image

八ッ場ダムの造成により消失してしまうという渓谷を遊歩道から。

f:id:manga-do:20131116103707j:image

この駅(川原湯温泉)もいずれは水底に沈むという。

f:id:manga-do:20131116102341j:image

紅葉が見事!

f:id:manga-do:20131116114044j:image

f:id:manga-do:20131116114920j:image

草津温泉で足湯ポカポカ。

f:id:manga-do:20131116154604j:image

沼田でリンゴ狩り。

「蕎麦文化研究倶楽部」の月例会をサボり、ペン入れから逃れて?…という後ろめたさバリバリの旅ではありますが(笑)。

で、日曜日は娘一家と隣接市のそば屋へ昼食に。

「埼玉のうまい蕎麦75選」(幹書房)にも載っている、住宅地の一角にある自宅を改装した店です。

実はこの店、小中学時代の友人から「同僚が脱サラして始めた店」と教えられていた。

そんな評判店なら、是非とも訪ねてみたいと。

11時半の開店と共に入店。

他にも3組の家族連れ客があり、繁盛振りが窺えます。

娘が予約してくれていた奥座敷で「せいろ(二八)」と「くろ(田舎)」を食す(「薬膳(ダッタン)」は本日なしとのこと、アラ残念!)。

フムフム…なるほど。

ついつい、新そばだというそば自体の味よりも、切り方、茹で具合、つゆの味などが気になってしまう。

自分のと比べてどうなのかって(損だね・笑)。

2枚をペロリ、ご馳走様でした! 

店主とお話も出来て、満足満足♪

よーし、負けないそばを打つぞ〜〜ッ!!!

そういや、そば道場のお仲間、今日は研修バス旅行(今回は房総方面)してるんだった。

私も、一応は研修しときましたんで!よろしく。

2013-11-15 アレ、苦くないよ?!

韃靼そば_ 15:50

昨夜はそば道場。

その前にコミカフェの月例運営会議をこなす。

ゆえに、そば道場には一番乗りだった。

自宅から韃靼(ダッタン)そば粉を持ち込んで打つ。

試食に供し、皆さんの感想を貰うため。

(「いるまの」で出そうってわけじゃない)

今度の日曜に、韃靼そばをメニューに載せている蕎麦屋に行くことが決まったからでもある。

道場の恒例バス旅行に参加せず、娘夫婦の招待を受けるのであります。

「誕生日、どこかで食事を」

「だったら、行きたい蕎麦屋がある」

せめて当日に蕎麦を食べに行くことで仲間との義理を果たすのだ(笑)。

しかし、デパートで購入した韃靼そば粉は大変に打ちづらい(延しの段階でひび割れる)粉だった!

次は製粉会社から直接に仕入れてみようかと思う。

で、試食。

韃靼そばは苦いというが、さほどではなかった。

ただ、食べ慣れたそばとはまったくの別モノ。

のど越しを味わうのでなく、噛んで味わう(笑)。

そして、意外なことにそば湯(きれいな黄色)が実に美味しい!!!

焼酎のそば湯割なんかにゃ最高だね〜♪ ルチンが100倍とかいうし。

※ちなみに、「いるまの」では先週から<お冷>の代わりに熱〜い<韃靼そば茶>を出してます。

道場の稽古用のそば粉、新そばに切り替っていた。

1セットを購入し持ち帰る(自宅で打とう)。

「いるまの」での新そば使用は…来月になるのかなぁ…待ち遠しい。

地元の畑、刈り取りは終わってるはずだが。

柚子だ!_ 18:35

昼食は「金曜庵」へ。

明日の公民館そば打ちサークル「そば研」月例会の欠席を伝えるため。

会員の何人かはこの店のスタッフなのです。

そしたら、誰か知り合いが柚子をどっさり持ち込んでたらしく、

「ちょうどいいところに来た。これで柚子切りを打ってよ!」

と、思いがけずも柚子のお裾分け。

わーい、嬉しいな〜〜〜♪

ちょっと小ぶり、<花柚子>とは違うみたい…ね。

喜んでの帰り道、ある商店の入り口に柚子の入った段ボール箱を発見!

「今もいできたばかり、1個100円」と。

こっちのは大きな<本柚子>です。

「じゃ、3個」

というわけで、ついに柚子の季節となりました。

f:id:manga-do:20131115174152j:image

<柚子切りそば>旨いからねぇ♪

でも、来週の「いるまの」のメニューに入るかどうかは分らない(笑)。

2013-11-14 寒いので

自愛(笑)_ 10:55

朝晩冷え込みます。

寒さにはめっぽう弱い私、風邪を引かぬよう気をつけないと…

終日を机に向かいペン入れ

昨夜は仕事部屋のエアコン、初めての暖房ON。

今朝も起きてすぐ!

室内でモコモコ着込むのは嫌いなものでねぇ…

贅沢とは思うが。

「みそひともんちゃく」例大祭が2月2日(日)と決まった。

そうだ、<萬雅みそ>の蔵出しをせねば!!!

f:id:manga-do:20131114103701j:image

窓際、ベビーチェアに載せてる陽だまりのそばスプラウト。

ここはポカポカ♪

数週間前から、川越「蕎花」さんに倣って、我が「いるまの」でもトッピングに使っています。

2013-11-12 そばとアニメの

「大御所」二人_ 18:52

昨日の寒さは「木枯らし1番」だって!

どうりでね。

今朝も寒かった〜!

11時に開店。

かけつゆを温めつつ待つが…しばし閑古鳥。

11時半過ぎにようやく最初のお客さまで、その後はまぁまぁ順調に…

二八5(大盛り1)、十割9(大盛り2)、粗挽き4(大盛り1)、抹茶3、かけ2の計23食。

十割は早々に完売で二八がずいぶんと残った。

図にのって1.5キロ玉(15食分)を打ってしまったのです(苦笑)。

ということで、まかないは全員「かけ」(温まる〜ッ!)。

ところで、昨夜のNHK「プロフェッショナル」は、そば打ち名人(神!)として名高い高橋邦弘さんでした。

録画予約していたけれど、リアルタイムで観る。

まぁ、人生をそば打ちに捧げてる人だから、見逃すわけにはいきませんて。

著書(自伝)や指南書も愛読してるしね。

先月の森ファームのそば祭りでご本人を至近で見てるからか、妙な親近感を(笑)。

いろいろと勉強になりました〜♪

それと、東京新聞夕刊連載の「この道」、昨日から安彦良和さんだ。

かの「ガンダム」のキャラクターデザインで名を馳せて、今はマンガ家でもある。

はるかな昔、虫プロにもアニメーターとして在籍。当時から傑出してたっけ!

私、フリーになって現場に戻って来たとき、ちょこっと遭遇したかな(「ムーミン」)。

初回、2回目の導入部はやはり「ガンダム」。

残念ながら、私には無縁の世界であります。

2013-11-11 やけに寒い!!!

明日はどうなる?_ 18:23

日曜日は朝から自治会防災会の幹事会。

夜は管理組合定例理事会。

昼間は孫と遊べるかなと思ったら帰られちゃった(笑)。

月曜日の今日は先週行けなかった眼医者に術後検診。

もういいと思うんだけどねぇ…

「また来週見せてください」って。

目薬を点すのも昼間は忘れがち。

それだけ順調に回復してるってことだと思うけど、原稿用紙の白さが眩しく、長時間連続のペン入れはまだちょいと厳しい。

ま、休み休み、騙し騙し…とね。

急に寒くなってきた!

今晩から明日にかけて寒波が?

明日のそば屋、「かけ」は出るのか…それはかけ。

2013-11-09 歓迎!

新入会員_ 12:03

昨夜は書サークルの文化祭後の最初の活動日。

私は「今日は疲れてるから顔見せるだけ」と、手ぶらで出席。

会長としてどうなんでしょう(失格!?・笑)。

入会希望者(♀)が1名参加。

展示を見て、講師不在のお遊びサークルを承知の上でです。

篆刻にはこだわらず墨もやるそうで、即、御入会。

これでお仲間は二桁になりました。

発足時から倍増!嬉しいですね〜♪

今日は朝からどんより…

一日おきに晴天、曇天。

こんな日はじっくりお仕事、と思ってるところに孫が来た!!!

「じーじは遊んでられないよ〜」

ばーばにお任せ。

2013-11-08 お恥ずかしい限り

大ポカ!_ 18:52

昨朝、久し振りに「金曜庵」の打ち場に顔を出す。

友人が2人、共に1キロ玉を打っていたのでしばし見学。

ていねいな仕事ぶりに感心しつつも、偉そうに多少のアドバイスなど(笑)。

そこへ「そば研」の顧問でもある、全麺協3段の先生がいらした。

近々4段昇進に挑戦とのこと。

1.5キロ(1.4キロの粗挽き粉と100gの割り粉)を決められた時間内(45分?)に打つのだとか。

難しそう…頑張ってくださ〜い!!!

よ〜し、私も次からは1.5キロ玉(外二だと1.25キロと250g)を打つぞーッ!

昼間はお仕事。

夜、そば道場へ行くと真っ暗。そうだった!今日は第1木曜だ。

毎月、第2第4木曜日が道場の開催日。

先月は第5木曜があったから、ここは2週続けての休みになるのでした。

先週が休みだったから今週は「ある」とばかり思い込んでいたのです、私。

バカだねぇ!頭の中がそばで一杯ゆえの失敗だ(苦笑)。

久し振りに打つ気満々で出向いたのにね〜。

2013-11-06 都内めぐり

manga-do2013-11-06

出るついでに_ 21:03

昼、「日本の昔ばなし」のダビングで赤坂のスタジオへ。

第95週のA『雄蛇が池』、来年1月の放送予定だ。

番組の3年目入りがなければ私はこれでお疲れさまです。

予定は未定ということで、とりあえず皆さんにバイバイと。

帰りは寄り道を2ヶ所で、最初は合羽橋道具街。

そば屋の消費材と備品の補充購入を。

合羽橋へは先日に娘が私の誕生日プレゼントを買いに行ってくれたばかり。

悪かったなぁ、ついついリクエストしちゃったからねぇ(そば関連のモノを・笑)。

次は浅草から池袋行きの都バスに乗って巣鴨駅前下車。

駅至近のギャラリーで大塚常三郎先生の作陶展が開催中です。

お元気そうな姿に接し、来年の「あながま会」も安泰だなと!

途中、書サークルの仲間から「入会希望者から電話あり」とのメール。

文化祭の展示を見ての反応、嬉しいですね〜♪

書でなく「篆刻」をご希望らしいが(笑)。

そして、早くも忘年会のお誘いが来た。

嬉しいような気も…やっぱり嬉しいのかな!!!

帰宅すると「寄席」の出演者リストと演目が届いていた。

チラシ作りのために要請していたのです(演目は載せないけどね)。

司会&漫談落語落語落語、コント(トリオ)、落語の計6席。

私は落語の2番手ですって。

ま、いつものことで「なんとかなるっしょ!」。

2013-11-05 2日連続の

売り切れ御免!_ 20:33

「スミマセン、おそばが終わっちゃって〜」

なんて言葉が出ちゃった本日。

私の打った二八1.2キロ、抹茶700g、粗挽き500gと相棒の十割1キロの計34食分が全て無くなった!

正確には、二八が10(大盛り4)、十割9(大盛り2)、抹茶6、粗挽き3(大盛り1)、かけ1の計29食(他に抹茶1が試食)。

嬉しい商いでした(お断りが3名も)。

朝からかけつゆを温めていて「ゼロとは空しいねぇ…もっと寒くなってからにすべきだったか」と嘆いていたら、最後の最後に注文あり!(唯一残った粗挽きを「かけ」にするという荒業。了解の下にだけど)

残ったつゆは女性スタッフが夕餉用にとルンルンで持ち帰った(来週、どうしようかな・笑)。

しかし、昨日今日と「繁盛そば屋」を体験してますねぇ、私たち♪

口コミもあるのか、このところ馴染みのお客さまとご新規さんが半々くらい、いずれにせよ、気を引き締めてさらに邁進だ!!!

そうそう、地元産のそばだけど、刈り取りが済んで今は乾かしてるところ。

「新そば」は今月末か来月頭になります。

他所じゃ北海道産でとっくに始まってるんだけど、我々は今しばらく指くわえですね〜。

くまごろくまごろ 2013/11/06 09:41 なかなか行けずでいつも蕎麦が羨ましく思う今日この頃

manga-domanga-do 2013/11/07 00:28 「新そば」になったら是非ともお出かけを!
といっても、火曜日限定の店じゃ難しいでしょうが…(笑)。

2013-11-04 充実の一日

月刊「広場」355号

大成功_ 23:09

月刊「広場」の11月号。

表紙は広井良昌さんの「小江戸・川越(とうりゃんせ)」。

この暗さ(覆う木々)と届いた地面の陽がいいですね。

小林準治さんの「虫プロものがたり」が嬉しい。

私の記憶の補填をしてくれてるから(笑)。

さて、本日の公民館そば屋、大盛況でありました!!!

朝8時に調理室に集合して全員が外二で600gを打つ。

f:id:manga-do:20131104085116j:image

10時までには100食余の準備完了。

そこから会場の設営などして、さぁ、いつでもいらっしゃい♪

予定を早めて10時45分にオープン。

私はそこからパフォーマンス打ちを開始。

600gを3回連続と、まかない用に1.2キロを1回打つ。

お客様は途切れることなく次々と!

で、12時20分には用意のつけ汁もそばも無くなって打ち止め。

なんと計130食の完売です。

評判も上々、大成功!!!

採算がとれたどころではなく、忘・新年会の酒代が出た(笑)。

全員が持ち場をしっかりこなし、バタバタ慌てることもなく、爽やかに業務完了。

いや〜、先般のそば祭りの経験と、日頃のそば屋のこなしが役に立ってますね〜。

我が「蕎麦文化研究倶楽部」、たいしたもんだぜ〜ッ♪

片付けて帰宅は午後3時。

別の公民館に4時で、書作品の搬出。

5時半から書サークルの打ち上げで郊外レストランへ。

8時過ぎに帰宅。

入浴してから、自分に「お疲れさま!」でグビグビッと!(嬉)。

2013-11-03 拍子抜け

やってたの?_ 18:26

午前中、管理組合総務広報部部会。

理事選出規約改正の文面を検討、来年度の防火管理者をどう…とか諸々。

午後からの入間の航空祭、今年はさほどうるさくなかったなぁ…

例年、頭上を轟音立てて飛行するんだけどね。

ルートが違ったのかしら。

そば打ちに熱中してて気付かなかったとか?

1.2キロを45分で、ちょうど飛行の時間に合わせて打ってました。

はい、明日の文化祭模擬店のためのそばをです。

ホントは当日朝に打つのが理想なんだけど、ちょっと忙しくなりそうだから。

なんたって私「総指揮」らしいんでね(笑)。

一人前(130g)を350円とボランティア価格でーす♪

80〜100食を準備で、60食が採算の分岐点、果たしてどうなる?

2013-11-01 フワッと盛ると

いい感じ_ 19:31

朝、公民館へ文化祭の後期展示。

明日からだけど、こんな感じに掛けてきました。

f:id:manga-do:20131101132527j:image

お当番とか受付けも無いし、あとは放ったらかしです(笑)。

昨夜に打ったそばを昼食に。

水切りをしっかりして、フワッと盛ることにチャレンジ。

少量をつまんで載せていきます。

f:id:manga-do:20131101120139j:image

うん、いい感じ♪

f:id:manga-do:20131101120700j:image

さらに、そばの芽を飾ってパチリ!なんてやってたら、アララ、乾いてきちゃった。

茹でたてはすぐに食べませう!!!

午後、自治会サークルの例会に顔出し。

来月開催の寄席の件があるので欠席できません。

料金決め、チラシ配布、掲示板に告知、チケット印刷…やることがたくさんなのです。

私は演者側だから稽古に専念させていただきます!なんてね(笑)。

夕方は目医者で術後の検診。

帰り、そば道場の会長さん宅に寄り、今年の研修バス旅行に参加できない旨を。

そして夜は、もちろんお仕事。