ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

『萬雅堂』便り

2018-02-28 またまたおヒマ

梅切り_ 10:36

好天も…隔週で「ヒマ」、今年は続きませんなぁ。

…というわけで、

二八が1、十割8(大盛り3)、三色1(狭山1)、併せ盛り2(十割/梅)、かけ4の計16食。

冬場に続けた「柚子切り」もこのあたりで打ち納め、今回からは「梅切り」にしました♪(その次は「桜」or「よもぎ」)

うーん、しかし残念なり!

f:id:manga-do:20180227130205j:image

これが併せ盛りの「梅切り」、そうめんみたいな細さです。

2018-02-24 道場休んで

「書」には行く_ 11:52

木曜夜のそば道場はパス。

仕事が押せ押せなもんで…ついつい甘えちゃう。

で、金曜夜の書サークルには顔を出す。

ちょいと、ロゴ(看板)みたいなものを書かねばならぬ!!!

数点「エイヤッ」とね。

うん、なかなか♪

さてさて、本来のお仕事なんだけどさ、この土日も使って、どこまで進捗するの?

2018-02-21 予報外れて

平常値_ 11:32

<火曜日は雪か雨>って予報に「ヤだなぁ…」と思ってたら、なんのことはない「いい天気じゃないの〜♪」よ。

こうなりゃ、まぁ通常どおりの来客ですわな。

二八が7(大盛り2)、十割5(大盛り2)、三色10(狭山3、変わり3、お好み4)、かけ4の計26食。

とね!

ちょいと鼻がグズって、冷気アレルギー?

ゆえにお仕事、少々遅れ気味…かな。

熱燗ひっかけて早目に就寝、スッキリ回復しました。

さて、頑張らなくっちゃ!!!

くまごろくまごろ 2018/02/24 13:10 また月曜日に雪マーク出てますね・・・
今年は雪多し。
積もらない事を祈る方々は多いでしょうね。

manga-domanga-do 2018/03/02 10:41 おっと、お返事忘れてまった!
もう3月、いくらなんでも雪は無いでしょ…って(思いたいデス)。

2018-02-19 記念祭と葬儀

安らかに…_ 00:38

日曜日、

私の仲人でもある虫プロWさんを偲ぶ「3年祭(?)」が昼からご自宅で行われた。

虫プロと同じ地、富士見台のご自宅にOBが8名集う。

若き頃の思い出ばなしは尽きない…

奥様が(仲人された)数組の挙式記念写真など御開帳され、中に当然私のも(「これ誰?」・笑)。

私の結婚式はカミさんにゆかりの教会で挙げたのだが、その司式をしてくださったO牧師(91歳)の葬儀が夕方から。

会場は下落合の東京神学校。

富士見台から西武池袋線で椎名町へ。

椎名町駅からJR目白駅方向へ10分ほど歩く。

昼にお仲人を偲び、夕べに恩ある牧師先生を悼む。

不思議なめぐり合わせだなぁ!

遠く、46年前を思い出させる…一日となりました。

2018-02-17 遅ればせながら

味噌の仕込み_ 22:34

蔵出しが終わった樽に、次は仕込み。

木曜に大豆(約5キロ)を洗い、水に浸す。

金曜、水を吸って膨らんだ大豆を火にかける(アルミの寸胴鍋)。

夜になって火を止め、「留め釜」とする。

土曜日、

午前中は公民館そばサークルの月例会に。

私、先月は義弟の結婚式でパスしたんで、久し振りです。

ちょいと訳あって「韃靼(ダッタン)そば」なんぞ打ってみました♪

うーん、今一つ。

昼過ぎに帰宅し、大豆の鍋に再点火。

夕方から、潰し→麹(3升半)と併せ→樽に投入、とね。

半量がこれで完了、残りは明日以降だ。

2018-02-15 うーん

またしても…_ 00:18

今週は、

二八が3(大盛り1)、十割3(大盛り2)、三色2(お好み2)、かけ7の計15食。

「…ヒマだねぇ」

ま、辛抱辛抱!

頼んでみるもんだ!_ 00:18

20年近く愛用してる椅子、座面もヘタリ、小さな裂け目が一気に広がって、見るもトホホな状態に(お恥ずかしい)。

f:id:manga-do:20180205161956j:image

買い替えも考えたが、「張替え修理」という手もありかと…

なにせ、購入当時の価格が<清水の舞台から>だったもんでね〜。

張替え専門業者に見積もりを依頼したら…元の値段の半分くらいだった。

うーん、悩ましい。

同程度の椅子をとなると、も一度飛び降りなきゃなんない。

で、張替えを決断。

業者が引取りに来ての数日後。

ハイ、これが新品同様〜〜〜ッ、元通り♪

f:id:manga-do:20180215143639j:image

座り心地抜群! 決断は正解。

修繕代、ちょいと勉強してくれたみたいです(嬉)。

これでまたお仕事に集中できまっせ。

ハイ、只今ちょいと面白いモノを描いてます。

2018-02-12 バーバのBDを祝うの

口実で…_ 00:23

日曜日、市民会館小ホールにて「柳家三三独演会」。

仕事終わりのご褒美かな? 

開口一番は立川志の春で「金明竹」、三三は「太鼓(幇間)腹」と「長屋の花見」とを続けて口演。

中入りを15分とって、マクラたっぷりからの「お血脈」という、都合2時間半。

さすが小三治の直弟子、上手いよねぇ。

夜は久し振りに娘たち2家族が参集、孫4人が賑やかなこと!!!

カミさんの誕生祝いを口実に、男3人ひたすら飲む。

月曜日(振替休日)、

泊まりの家族にゃ、朝から「そば」だ。

夜、訃報。

葬儀が18日の16時〜…

2018-02-10 木・金・土と

こんな日常_ 16:31

半年振りくらいに、木曜夜の「そば道場」、金曜夜の「書サークル」ってルーティーンが復活した。

定例の第2木曜の道場は、たまたま私、お当番だった(輪番制)。

試食前の準備、釜前、配膳なんてところの担当です。

それらの前に先週と同じく生粉打ちを500g。

会長の試食打ちに便乗して、私のも提供しちゃった(上手く打てたし・笑)。

皆に食してもらい、「うん、ゼニが取れるな!」って、嬉しいね〜♪

金曜日、

ようやっと、ホントようやっとに、味噌の蔵出しを決断。

次の味噌を仕込むにも、樽を空けなきゃ始まらないのだ!

麦味噌ゆえ、かなりの色濃さも風味抜群、貴重な「たまり」も500ccほどとれた。

総量32〜33kgってとこかしら。

2kgほどずつをジップロックに小分けして別の場所に保管。

その内の数個をさらに小分けして、「お味見を(遅れたお年賀?)」と夜、書サークルの皆さんに。

そうだ、火曜の店仲間にも分けましょう!

だけど、連中も味噌作ってるんだよね〜(先週仕込んだって)。

樽を洗って、さぁ私も、仕込みの準備だ。

土曜日、

孫の通う保育園の「生活発表会」。

上の子はこの3月に卒園で、4月からは小学校(下はあと2年)。

保育園での歌と演奏、そして劇の発表も今回が最後です。

記憶にとどめん!と、ジージバーバ、朝から張り切って…馳せ参じる♪

旦那方のジジババも遠方からはるばるとね!!!

大きな声の歌、そして元気に叩く小太鼓の音、正確なリズムに感心・感激しきり。

…ついでながら、本日、バーバ(カミさん)の誕生日でもあった。

f:id:manga-do:20180210153050j:image

その産みの親(92)から届いたお花♪

2018-02-07 元通り?

盛況_ 20:35

相変わらずの寒さもスッキリした青空を見上げ、今日こそは!

11時台には1人だけ、あれれ、冷え込んだままかしらん…客足。

が、12時になったとたん、ドドドドドッと♪

一気に満席状態!

釜前の私、面食らいますねぇ!!!

そこからの1時間で20食以上が出るという盛況ぶり。

『これこれ、これだよ(内心・笑)』茹で続け…

二八が4.5(大盛り2)、十割9(大盛り1)、三色8(狭山3、変わり2、お好み3)、かけ4の計25.5食。

この0.5食とは、十割を頼んだお客が「二八も半分だけ食べたい」と仰せで。

ホッと一息、ま、また来週!だね。

月刊「広場」の401号。

f:id:manga-do:20180207203053j:image

このユニークな表紙は、主宰自らの手によるもの♪

題して「らくがき天国」(えっ、らくがき?)

同人たちによる「祝400号!」のメッセージが満載です。

<目指せ、500号>っての、早過ぎか?

2018-02-03 ビンゴ大会

いろいろと復帰_ 16:04

朝、昨夜の生粉打ちそばを「大盛りざる」で食す。

刻み海苔などかけちゃって…

f:id:manga-do:20180202111050j:image

まるでコレ「乾麺茹でたの?」だね。

あまりにも均一な切り口、手打ちにゃ見えない。

(いつも店で言われてる・笑)。

集会所で、自治会サークル「とんからり」の月例会、今月はビンゴ大会♪

参加は24名(♂8♀16)。

お菓子の詰め合わせであったり、手芸品とか、さまざまなプレゼントが入った袋がズラリとテーブルの上に並んでいます。

私も幹事さんに賞品をと頼まれて、個展の際に用意した「書」のハガキ額を数点提供(売れ残り?・笑)。

ビンゴ大会といっても、ハズレなし、ただ袋を選ぶ順番決めだけですけどね。

もちろん中身は分からないから、残り物に福有りかも。

全員にカードが配られ、スタート。

私、何人かが「リーチ!」って声上げるまで、どれひとつ開かず置いてけぼり。

が、ひとつ開いたら立て続けで、3人目の「ビンゴ〜ッ!」。

自分の書を引き当てることなく、デコパージュのプレートとお菓子をゲットしました。

ビンゴのあとは今年の行事計画など話し合い。

お花見やら遠足、七福神巡り、ペタンク大会、暮れにはもちろん寄席とかね。

ま、いろいろと遊びましょ♪

夜は久々の書サークル。

今年は篆刻、刻字をメインにしましょうって。

刻字、面白そうですねぇ!

板はもちろん、彫刻刀、ノミ、木槌など準備は万端なのよ、実はね(笑)。

2018-02-01 通夜と告別式

また雪模様_ 00:18

31日は朝から「昔ばなし」のアフレコ、いつもの赤坂でなく新設された某録音スタジオにて。

私の作るセリフは微妙に…笑いの要素入りで。

そして今回は、いつも以上によく動いている。

楽しい作品になること確実なり♪

帰宅後、ホンのひととき休息し、虫プロダクション株式会社社長の通夜へと向かう。

倒産した虫プロのあと、版権管理会社として設立された新しい虫プロ(ちょっと説明しにくい…)。

http://www.mushi-pro.co.jp/

その活動を今日まで支えてきたIさん、お疲れ様でした。

新宿最後の『あながま会』での「女房の代わりに来たよ!」の言葉が思い出されます。

氏を悼み、時代を共に過ごした、たくさんの虫プロ同窓生が詰めかけていた。

で、今日は葬儀・告別式。

カミさんも一緒に。

友人代表(編集のFさん)の送辞に胸が熱くなる…合掌。

夜、昨年9月から休んでいた「そば道場」へ。

特別講習会は「投汁(とうじ)そば」なので、この日のために?仕入れていた投汁かごを持参。

f:id:manga-do:20180202000437j:image

久し振りの生粉打ち(十割そば)、優しく優しく打ちました♪

けんちん汁みたいな鍋に、打ち立てのそばをくぐらせて食す。

旨いよ〜〜〜、あったまるしね!

折しも、またまた雪が降リだした。