Haptics & Neural interface lab All is yours みんな自由にどこにでも居ていい Twitter

Haptics & Neural interface lab


US留学/研究室時代 Lab for students in wordpress

栽培環境 Ustream配信/記録システムへアップグレード中

Linux,AWSシステム構築wiki

2015-05-24

John Nash

ナッシュ均衡とBeautiful Mindの本と映画でその存在をよく知られるようになった
数学者ナッシュが亡くなった

http://newclassic.jp/23234


歳も歳でしたからこういうニュースをいつか読む事になるだろうとは思ったのですが残念である
僕がプリンストン大学に旅行で立ち寄った際に
数学科のビルの案内を観てみると確かに彼の名前があった。
(ちなみにフェルマーの最終定理解いたアンドリュー・ワイルズはその時プリンストンにいたので数学科のトップに名前があった)

彼はアインシュタインノイマンを相手に学生時代に不動点定理の応用について議論をふっかけたという
現代を規定するテクノロジーと物理の理論を構築した天才達の時代の生き字引はもうそれほど存在しているとは思えない。
一度お会いしてアインシュタインノイマンの事を聞いてみたいというミーハー心を持っていたが
議論すべき内容を持たずに彼に会えるとは思っていなかったので
そのうち僕が名を成せたら会えないかなぁ・・・と思っていた

僕がアメリカにいる時にもらった英語名はJohnだった
言うまでもなく僕が彼のファンである事を知った教師に名付けてもらった名で
彼の存在が好きだったのでアメリカに滞在している際その名前で呼ばれる事は
実に嬉しかったものである。
今の職場の米国本社の方と仕事をする際にその名は役立った。

数学とは別にその存在自体が希望となり
彼の人生を題材にした創作物により僕の人生に多大なポジティブな影響を与えた人物なので
一言、面識はなくともお礼を申し上げたい
ありがとうございました
ご冥福をお祈り致します。

2015-05-22

オープンソースで作る自作の検索エンジン

FESSというオープンソース検索エンジンがあるので
DBの勉強をしたいけど何をDBに入れて運用したらいいのか分からないよ
あるいはDBウェブカメラから取得した画像について情報を入れてるうちに
Windowsの使用パーティションがいっぱいになって結局役立つシステムが作れなかった
自宅の監視カメラとしても微妙

という私と同じような悩みを持つ方は
検索エンジンを構築してみるというのはどうでしょう?

googleyahooなどの検索エンジン
普段使っているけど裏側はどんな事をしているのか
興味を持っている方にもお勧め
詳細な手順はこちらのcodezineさんのページ記載があります。

http://codezine.jp/article/detail/4526


そんなわけで自宅で検索エンジンサーバーを立ち上げてみましたが
FESS 9.3.3はびっくりするくらい簡単に作れますね、これ
Windows7では

1.JDKインストール(私の環境では jdk1.8.0_05を使用) 

2.環境変数を落としたjdkのフォルダに設定
ex.)JAVA_HOME=C:\Program Files\Java\jdk1.8.0_05

3.下記サイトからFessインストール(私はWindows版でfess-server-9.3.3をインストール)
http://sourceforge.jp/projects/fess/releases/

4.ダウンロードしたfess-server-9.3.3を解凍して下記のバッチを実行して起動
 (インストール先のパス)\fess-server-9.3.3\fess-server-9.3.3\bin\startup.bat

終了するときは
(インストール先のパス)\fess-server-9.3.3\fess-server-9.3.3\bin\shutdown.bat


これでJavaTomcat Webサーバーが立ちあがります。
その後
http://localhost:8080/fess/admin
へアクセスすれば管理画面へ飛ぶので
クロール先のサイト情報を設定します。

このように自前の
検索エンジンは結構簡単に作れます。
(簡単に高可用性を持つサーバーとして運用できるとは言いませんが)
上記の手順だと
Tomcat組み込みDBH2 Databaseになるので
DBMySQLで作りたいという方は
MySQL版もあるのでそちらをダウンロードして頂ければよいかと思います。

私の環境でアクセスしたトップページがこちら
f:id:manjirou99:20150523002628p:image:w400:h400

検索結果
ブラウザ側のjavascriptを有効化した上で
管理画面で設定する必要があるかも
chromeでは検索結果が出ませんでしたが
firefoxで確認できました。

f:id:manjirou99:20150523004115p:image:w400:h400


これも特定分野に特化したエンジンにチューンした後
自宅から公開出来たらいいですね

2015-05-15

天才の好例

畑亜貴さんというと
理系の学生諸君は深夜番組のOPとかEDで目にした事がある人多いのではないかと思うけど
仕事の量が半端じゃないです。

天才的なレベルだと思うのですが
実際に話してるところを拝見すると
自分の思った事や意見を全く偽る様子がなく
それゆえに軋轢を生みつつ仕事をするという生き方しか出来ない様な
よく言われる天才の例に漏れない人だと思います。

D

意見が総て直球でみていて面白いですが
安定した人間関係を構築するのは苦労される方かも知れません

あまりに人となりにが面白く、天才と呼ばれる人の類型にはまる方だと思ったので
エントリーに記載させて頂きました
芸術関係の人は感性がエキセントリックで面白い方が多いですよね

2015-05-06

かぐや姫の物語を今更観たんです

休みだったので何か娯楽が欲しく
かぐや姫の物語を借りてきて観ました

だいたいこの辺りの意見と
同じだった印象
http://katsumoku.net/archives/6963150.html

映画館で観たマーニーと
これを合わせてジブリの制作辞めた鈴木敏夫判断は正しいと思わされました
興行的に採算の取れない映画は作ってはいけない

絵の作り方がお金かかるとか
一般人に分からないので関係ないです
大衆に理解されなければお金は回収出来ません
お金が回収出来なければスポンサーに損害を与えて次の映画が作れなくなる
それだけです。まさしくその通りになりました。

はっきり言ってしまうと年寄りの道楽と自己満足の結晶が
僕にとってのかぐや姫の物語という映画でした
火蛍るの墓が懐かしい。。

2015-04-30

Microsoftやばいすよ


shi3zさんのエントリーを拝見した所
MicrosoftはこれまでのWindowsとは全く違うものを生み出しています。

http://d.hatena.ne.jp/shi3z/20150429/1430334914


下記引用=========================================
AndroidアプリWindows Storeへ(ハァァぁ!?!?!?)
iOSアプリWindows Storeへ(何言ってんの!?)

そして実際にWindows上のVisualStudioiOSアプリを開発するところをデモ。
にわかには信じられない。俺の英語が聞き間違ってるのかもしれない。
Huge news: Windows 10 can run reworked Android and iOS apps | The Verge
http://www.theverge.com/2015/4/29/8511439/microsoft-windows-10-android-ios-apps-bridges

=============================================

それからhololensというAR表示機能を持つHMD(スターウォーズホログラムみたいなのを映し出せるウェアラブル端末)
Raspberry pi版のWindowsを連動させて動くロボットのデモもあった様です。
ウェアラブル端末としては家の中から外を見るのに適したhololens(デザインが外では怖い)より
google glassの方がやはり私は一般に広がる可能性があると思いますが
これもなかなか・・


単純にPCのOSを刷新するだけではもう生き残れないという判断を下し
再び業界を席巻すべくこれまでMicrosoft Researchで開発されていた製品を市場に投入してた感じです。




※ちなみにglassは一時期ディベロッパーアプリ開発に積極的でなかったのか
一般に広がらなかったと仰る方々がおられましたが
イタリアのおしゃれなメガネ作るメーカーさんが
近い将来新発表があると漏らされてるのでプロジェクトが停止した訳でも
googleが一般への普及を諦めた訳でもないですよ。

2015-04-29

日本のAmazonのKindle for PCがリリースされてました

これまでタブレットスマホ版しか日本ではリリースされておらず
実は日本のAmazonアカウントではKindleで購入した書籍をPCで読む事は出来なかったのですが
リリースされていたそうです。

http://www.amazon.co.jp/gp/feature.html?ie=UTF8&docId=3078592246

これでMacbook Airで読書出来るぞぉー!
あとKindleで不満なところと言えば
ページをめくるエフェクトが日本の書籍に入らないところですね。
海外書籍に対してはぺらっぺらっとめくるエフェクトを入れるよう設定出来るので
紙の本を読んでいる感じに近い体験が得られるインターフェースになっているのですが
日本の本は何故かPDFファイルのように横にスライドしていく読み方しか出来ないんですよね〜

ここを何とかしてもらいたい

Aipo停止中

Aipoの運用くらいなら初代ラズベリーパイ出来るかと思い移行しようとしてます
そんな訳でまたサーバー停止しました。

現在のうちの自宅のVmware ESXi用マシン(自作:RAM:16GB, Storage:2TBX2 1TBX1, CPU:core i-7 制作費:約8万円)1台だとどうしてもダウンタイムが発生するので
これまでのマシンを使うより電力消費の少ないMac MiniでESXi動かそうとしてるのですが
これが結構情報なかったんですよね。(これまでのマシンは待機系になってもらいたい)
Twitterでそれ系の情報公開してくれてる方から連絡頂いた後ようやく
ESXiの起動をMacMini上で出来たのですが(数ヶ月前)
仮想マシン用のストレージとか新しく購入するのが面倒なのでしばらくその後手をつけていませんでした
自作の方はでかいファンがついてるので音がうるさいんです

移行作業が上手くいったら再度公開したいですね

2015-04-07 Nexus5を購入した

月々\5000のスマホ料金が高く感じるので
MVNOに回線を移したく思い
simフリーのNexus5を購入しました。

速度は遅くてもいいので一応使い放題と銘打っている
simを使用したいのですが

ぷらら
u-mobile
b-mobile

の3社かMVNOとしては
LTE使いたい放題と銘打ったプランを打ち出してます。
大体各社\3000程のお値段で音声通話月だと6ヵ月の縛りが
あるようです。
ぷららは\8000くらいの解約料だったので
それほどでもないですが、やはり運用は計画的に行いたいもの。

u-mobileのsimを検証した方の報告をウェブで読むと
やはり3日で1GBの容量制限がかかっているという事
ここら辺は大人の事情が色々あるのでしょうが
消費者の身からすればたまったものではないので
u-mobileの選択肢は削除

ぷららb-mobile果たして東広島という僻地の環境で
使うにはどちらが良いのでしょうか?
はたまた実はこの2社は僻地での使用を考慮に入れてないから使うべきではないのでしょうか?
昼の時間帯に使うものだから動画をばんばん見るわけではないですが自宅サーバーに接続して設定するなり、リモートで再起動するなり出来ないと困るのですよね。

iphone 4Sまでは紛れもない名機であり革命だったといえますが、5以降はAndroidに対して端末自体が優れたものとは言えないでしょう。LTEに移行して魅力が増した様に見えたのは携帯キャリアの力です。
4S以降の端末ではあえてiphoneを選択する必要はないでしょう。UIは確かにどのAndroid端末より優れているかも知れませんがUIを含めて作りこめる人はAndroidを選択する筈です。



..............まぁ私は多分骨董美術品みたいな感覚でiphone6とか5sとか安価になった所を買い叩くでしょうがね

2015-03-17

目標!完全に沈黙!!

とあるネットのまとめサイトディベートして完膚なきまでに相手を倒したら
完全に沈黙した

使途の様に

目標!!完全に沈黙!!

である

仕事周辺だったからやりたかったんだが
論理をしっかり主張する事は日本内では狂人扱いされる可能性を孕む
主張とならざるを得ないのではないかと思います。

2015-03-16 Aipo


スケジュール共有ツール
Aipoをサーバーを構築してみました
ユーザー申請が管理者側で手動っぽいのがネック
ユーザー側からの申請を受け付けられる様にしたいところ

http://johnnash2.ddo.jp:81/aipo

2015-03-11

政治の意思決定にAIとビッグデータを使用すべき

AIの方は実装されている機能の度合いによりますが
自律的なセンサー群から収集されたビッグデータ統計解析結果は
意思決定の為に必ず必要となるはずです。

ある程度の規模の組織になってくると
正しい判断を行うために必要なリソースが1人の人間の脳ではとても足りません。
会議や合議を重ねて結論を出し実行するというのは
国会であれ企業のミーティングであれ一人の人間で把握出来る情報が
より正しい判断を下すには足りないと考えられているからです。
しかし複数の人間が知恵を持ち寄ったとしても
やはり把握できる情報には限界があります。
その限られた情報の中から組織は意思決定を行うわけですが
知っての通りこれがあとから考えるともうちょっとうまい判断が合った筈だよなぁ
という事は第2次大戦中の日本やらバブル期やら多々あります。
どんなにたくさんの人間が知恵を持ち寄っても
人間の脳が限られた時間に認識できる情報量と
機械が認識できる情報量は文字通り桁が違います。
より情報を集められていればベターな判断が可能なケースでも
人間はそれより悪い判断を下しうるんです。
たくさんの命がかかっている場合でもそう

例えばサッカーの試合を観客が上から見ているのと
プレイヤーが限られた視野でプレーしている状況を考えてみましょう。
観客の立場で何でそこでパスしたのか、シュートしたのか分からない様なシーンに
であった事がある人は多いのではないでしょうか?
大規模な処理を人間と機械が処理する比較ではこうした
情報量の差による認識と判断の質の差がより顕著に発生します。


Cドライブ配下のファイルにtestという文字列が含まれる比率を
人間が眼で読んで出そうとしたらどれくらい時間がかかるだろう?
人間が作業すると全部やる前に疲れて途中で誤認識が多発するでしょう。
DBに保存されたデータを統計処理する速度は人間の非ではありません
昔紙に書いてデータを集めていた人々は今のPCがやってる事を見たら
嬉しさと悲しさで泣いてしまうことでしょう

人間の生活に与える影響度を考えるとビッグデータ意思決定に利用すべき
分野は政治でしょう。政治家の方は嫌悪されるかも知れませんが
選挙議論・法案作成と更新作業
あらゆる政治の分野で、人々の残すデータが論拠として使われ始める筈です。
ここまではきっと最終的に判断するのは人間側なんでしょうね

2045年までに予想されるのはこの統計で集めたデータをAI判断させて
政治を行うという組織が生まれ、その成果が人間が意思決定を下す組織の成果を
上回るという事です。人と違ってAI判断にブレがありません
大規模な動的データから最適な解を判断施策に移すことが出来ます。
この時期までくるとある程度人間の感情に似たシステムが実装されているかも知れません
施策に対して人間がどういう反応をするかという予想が必要ですしね
ともかくビッグデータの利用はこうした未来の礎として必要だと思います。
腕時計型のウェアラブル端末ではPCや携帯電話ほど普及したものはまだありませんが
Apple watchの成功を祈っています。
人間の生体情報のビッグデータを利用したサービスが市場に広める段階ではありますが
常時身に着ける型のデバイスが普及するかどうかで
データ収集の効率がかなり違うので、上記の未来への距離が変わってきます。