Hatena::ブログ(Diary)

「あなたは悪くない」別館 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-12-04 そんなにミニスカへの欲情が抑えられないなら このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

いっそ、ミニスカポリスを本当につくればいいと思うよ!(やけくそ)


夜にミニスカートの女性が歩いてたら、

電灯に吸い寄せられる蛾のように、しゅしゅしゅーーーって吸い寄せられるんでしょ?

抑えられない欲情(劣情って言うんだったっけ、司法用語)でもって、襲い掛かるんでしょ?


逮捕しちゃうぞ、って言ってくれるかもよ。(なんか昔はやった気がする)



でも本当に即、逮捕されるのわかってるなら、やらないわけでしょ?


つまり抑えられないんじゃなくって、抑えたくないだけじゃん。




<熊さんたち>※順次追加予定

オタク入門中ブログ

誹謗の中に真意を隠す。それが活動家

http://blog.livedoor.jp/entertheotaku/archives/51705869.html

■狐の王国■

自己責任云々の前に正しい知識を共有するべき

http://d.hatena.ne.jp/KoshianX/20081201/1228092446



熊さん蛾さん、一緒にしちゃってごめんなさい。





(続き)

だいたい、「性欲は抑えられない」んじゃなくって、

「抑えたくない」だけで、


「ボクちゃんを刺激する相手(この場合、女性)が悪いんだもん」っていうのが、

おこちゃまでワガママな責任転嫁なわけだよ。


本当に「抑えられない」のなら、

あちこちでマスターベーションしてるはずじゃん。(ある方のコメントをお借りしました)

んなもの、見たことないぞ。

つまりコントロールできてるじゃん。



だからつまり、

問題は性欲ではない、っていうこと。



私は何度かこう書いた。

性犯罪は、性欲が原因ではありません。

支配したい、征服したいという歪んだ考えで、

性を使った暴力により被害女性に最大限の屈辱を味あわせ、優越感に浸るのが目的です。

性欲は手段にすぎません。




このことを鋭く書かれてあるのが次のエントリ。

http://anond.hatelabo.jp/20091202200959

実はそういう人たちがムラムラしている時に刺激されているのは性欲じゃなくて嗜虐欲だからだ。目をつけた弱いもの相手に暴力をふるいたいと思うから殴っているだけなのだ。

そして性欲と嗜虐欲があまりにも深く関連付けされ過ぎていて本人に区別がつかなくなっているのだろうと思う。

更に嗜虐欲は発散してはまずいけど性欲なら三大欲求のひとつなんだから諌められる謂れはないと思っているため、あんなにも堂々と「ムラムラさせられたら襲われても仕方がないだろ。ムラムラさせるのが悪い」などと言えるのだろう。



そういうことを考えている人は、自分が満たしたいと思っているのが性欲ではなく嗜虐欲であるということに気づいて欲しい。

そして、世の中は性欲と嗜虐欲が結びついている人の方が少ないか、それが結びついていることに自覚的で故に嗜虐欲の部分については(通常の暴力衝動は他人に向けないように自制するのが当たり前なのと同様)自制的であることを当たり前とする人が大半であることを知って欲しい。



全くもって。

自衛をよびかけるより、自制を考えろ、って話です。


性欲のせいにしてたって何の解決にもならない。

性欲は全ての人があるけど、全ての人が性犯罪するわけじゃない。



自分の身勝手さと歪んだ思考回路に真剣にむきあってほしい。

性差別意識に向き合ってほしい。




フランチェス子様も同じことを仰っている。


■フランチェス子の日記■

要約

↓フランチェス子様に絡む、とんでもないケモノが再登場。私も本気で具合が悪くなった…。

性を盗むのはなにが悪いんでしょうね、どうすれば理性を保てるでしょう、と、わたし(性を盗まれた者)に聞くことの意味をかんがえてくれ

mitubatinosasayakimitubatinosasayaki 2009/12/04 12:46 はじめまして。
はてなのフランチェス子さんのところから
辿ってきました。
フランチェス子さんのところに来ているわけのわからない
レイプ魔擁護者のコメントを見て情けなくなっています。

自衛をよびかけるより、自制を考えろ」

まさしくその通りだと思います。

manysidedmanysided 2009/12/04 19:49 mitubatinosasayaki様、初めまして。
コメントありがとうございます。嬉しいです^^

>わけのわからないレイプ魔擁護者

本当にわけがわかりません(苦笑)。
どう言えば通じるのだろうと、敵を知れば知るほど混乱します。

たぶん彼らには、こちらの主張は荒唐無稽と思われるのでしょう。
彼らが自分にとことん向き合って歪みに気付かない限り。

一見、荒唐無稽と思われることにこそ真実が隠されているというのは事実だと思います。

自制、自省を考え続けてもらわないとならないです。
当たり前のことなのですがね・・・(ため息)