Hatena::ブログ(Diary)

雑記/えもじならべあそび このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

様々な文字入力手法を「運指動画」でご覧頂くことが出来ます。
「シャドータイピング50音順式タッチタイピング練習法」、ひっそりと公開中。
Advanced W-ZERO3[es]ctrlswapminiかえで携帯配列(圧縮ポケベル打ち入力)を利用中。
普通のキーボード用にNICOLA(親指シフト)を圧縮?した、「かえであすか」を利用中。
はてスタの色識別性が改善されるまでの間、私ははてスタ捨て場にカラースターを捨てます。

【注意】この日記に出てくる「運指(最適化)」という語はほぼ、タイパーさんが表現するところの
「ワード(最適化)」のことを指し示しています
……表現間違いをなくすために、現在訓練中です。

2005年10月31日 月曜日 こりずにまたいじる。

W-ZERO3用ロマかな配列(和ならべ風)

(2005年11月12日0:26:19追記: これは、W-ZERO3用としてとりあえず考えてみた【月配列風かな配列「秋月」】【和ならべ風ローマ字配列】【行段系かな配列】のうちの一つです。)

 昨日(行段系非ローマ字配列)の続き。

f:id:maple_magician:20051031222740p:image

 交互打鍵優先ということで、とりあえず8母音にしてみました。

 母音は何も考えずに並べています。

 カギ括弧と括弧は、一打で2文字出ます。カーソルを動かして括弧内を追記するというスタイル(私はよくこういう書き方をするので)。

 仮に一般受けするとしたら、あれではなくてこれだろうな…。


 #って、ホントにロマかなテーブルがいじれなかった日にはアホだよな、俺…


 で、(行段系ではない方の)逐次シフト系かな配列は…全然思い浮かばなかったりします。


メモ

 連接(2gram)と一文字飛び連接(3gramの両端)は頻度が相反する?

  • 2gramでは高頻度で、かつ3gram中抜きが低頻度であれば、交互打鍵にする。
  • 2gramでは低頻度で、かつ3gram中抜きが高頻度であれば、同手打鍵にする。
  • 2gram・3gram中抜きともに高頻度であれば、同手アルペジオにする。

 …なのかなぁ…まるで方針が思いつかないですよorz

メモ2

 さすがにQweロマかな親指打鍵で「hyousyoujou(表彰状)」とか「happyoumeijinn(はっぴょう名人)」と打つのは辛いだろうな…とか思ってみたり。

 もちろんこれは極端な例なのですが、純然たる問題として連母音「ou」やエセ母音「yo」「yu」が絡む文字列を「普通のタッチタイプ可能なキーボードと同じくらいの気持ちで」打ってしまうと、さすがにヤバいのでは無かろうか…と、そういうことを考えています。

 まぁ、そんなことを気にするならばACTなりDvorakJPなりを乗せる方が良さそうな気もするのですが…どちらにせよ「指が痛てーよ!」と騒ぐ人が続出するまでは、単なる戯言と思われるだけだろうなぁ…そうなってからでは遅いと思うけどorz


ローマ字定義変更ツール?

 標準での定義変更ができない場合、これを試せるかどうか…。

 TascalRomaDef HPC (version 0.42)

 TRE Pocket PC (version 0.90)

 たぶん対応していない(CPUが違うっぽい)けど、とりあえずメモ


ローマ字定義 : W-ZERO3用(?)ロマかな配列(和ならべ風)


ん n
っ m
「」 y
() g

あ l
い k
う j
え h
お p
や o
ゆ i
よ u

か fl
き fk
く fj
け fh
こ fp
きゃ fo
きゅ fi
きょ fu

さ dl
し dk
す dj
せ dh
そ dp
しゃ do
しゅ di
しょ du

た sl
ち sk
つ sj
て sh
と sp
ちゃ so
ちゅ si
ちょ su

な rl
に rk
ぬ rj
ね rh
の rp
にゃ ro
にゅ ri
にょ ru

は al
ひ ak
ふ aj
へ ah
ほ ap
ひゃ ao
ひゅ ai
ひょ au

ま tl
み tk
む tj
め th
も tp
みゃ to
みゅ ti
みょ tu

ら el
り ek
る ej
れ eh
ろ ep
りゃ eo
りゅ ei
りょ eu

わ ql
を qp

が vl
ぎ vk
ぐ vj
げ vh
ご vp
ぎゃ vo
ぎゅ vi
ぎょ vu

ざ cl
じ ck
ず cj
ぜ ch
ぞ cp
じゃ co
じゅ ci
じょ cu

だ xl
ぢ xk
づ xj
で xh
ど xp
ぢゃ xo
ぢゅ xi
ぢょ xu

ば zl
び zk
ぶ zj
べ zh
ぼ zp
びゃ zo
びゅ zi
びょ zu

ぱ wl
ぴ wk
ぷ wj
ぺ wh
ぽ wp
ぴゃ wo
ぴゅ wi
ぴょ wu

拝啓、教職PCのお世話係に就かれている皆様へ。

学校にオープンソースコンピュータを導入しよう!―オープンソースソフトウェア導入の意義と方法

学校にオープンソースコンピュータを導入しよう!―オープンソースソフトウェア導入の意義と方法

 パソコンが苦手な方は、「コスト」「管理負荷の軽減」をキーワードに斜め読みするだけでも、十分にその内容を把握できるものと思われます。

 ページ数は80、活字の大きさは最近の新聞と同等以上、難しいと思った用語はとばして読んでも問題なさそうです。

 もし興味を持たれましたら、是非一度お読み下さい。そして、できれば回し読みしていただくと更によろしいかと。

2005年10月30日 日曜日 たちどまるひもある。

「なんか見たことがあるなぁ…」なキーボード。


 悠木さんとこ経由で発見。


 

 ずいぶん前にネタ画像だけ作った気がする↑ですけれども、なぜかホントに「二分割スペース」の製品が出てしまったらしいです。

 LEGOブロック風?大型キートップのカラフルキーボードが登場

 「カラフルキーボード(EG-KBCL1)」、エバーグリーン(Evergreen)製

 どうせなら、片方のスペースにBsかTabを割り当てできれば良いんですけどねぇ…。

 親指シフトで使えるかどうかは謎。配線を付け替えれば可能かもしれませんが、普通に両方ともただのスペースだろうな…という予想でいます。


 どちらにせよ、イワタデザインのドデカ文字キーボードといい、このキーボードといい、結構こういう「サイトメソッド向けキーボード」がいろいろと出てきているというのは興味深いところですね。

 そういう需要が、だんだんと増えてきている…ということなのでしょう。

P-Study system 、開発を無期限中断

 10月27日付で発行されていたらしく、 id:halts さんの日記上では26日28日にその詳細が掲載されています。


 今日はPSSフリー版とQwerty英字鍵盤版練習用テキストをくっつけて「タッチタイプソフト」風にしようとしていた(→知人への提供売却用にとPCを整備中なので…)ところで、ダウンロードすべく公式サイトを拝見して始めて気づいたものですから、この事実を知ってびっくりしました。


 こういう場合、なんと言うべきなのかはよくわからないのですが…まずは、再びPSS開発の場に戻られる日が来ることを、切に願っております。


 個人的にはQwerty英字鍵盤版練習用テキストPSS用の追加問題集へと追加していただきたいな〜などと思っていたのですが、よくよく見直してみると「別用途として使うためのテキスト」は追加問題集リストにないんですよね…

 もしも、こういった毛色の異なるテキストについても収容いただけるようでしたら、その際はお知らせいただけますと嬉しいです。

W-ZERO3に貼るべきシールのメモ。

(参考:ケータイとW-ZERO3と反復運動過多損傷(RSI))

(2005年11月14日1:05:46追記: W-ZERO3がもしもローマ字定義を自由にいじれるならば、とりあえず考えてみた【月配列風かな配列「秋月」】【和ならべ風ローマ字配列】【行段系かな配列】が実装できると思います。)

※この配列は廃止、次版に移行済みです。

 …とりあえずいつも通りのテキトー命名で「あお仮名配列(あおかなはいれつ)」。

 行段系ですがローマ字入力ではなく、かなを頼りに文字を探す「かな系」の配列となります(ポケベル入力に似た思想ですな)。

f:id:maple_magician:20051031001921p:image

1打目
↓UHNIJMOKL ←2打目
Rあぁいぃうぅヴえぇ
Dおぉかがきぎくぐけ
Cげこごさざしじすず
Eせぜそぞただちぢつ
Sづってでとどなにぬ
Xねのはばぱひびぴふ
Wぶぷへべぺほぼぽま
Aみむめもやゃゆゅよ
Zょらりるれろわをん
Q〜ー・「」?。、!

 できればタッチタイプでいきたいところなW-ZERO3ではありますが、毎回配列表…というかあんちょこを使って来た身としては「いきなりタッチタイプは自分にはムリだ」という妙な諦め感があるので(苦笑)、さすがにそれは避けようと思っています。

 …で、基本配列は「あおげ〜」な今回配列では、単純な文字並びであることを利用して、かなり端折ったシールを貼るつもりでいます…それが上の画像でして。


 さて、この端末ではきちんとロマかなテーブルを弄ることができるのでしょうか…?

 段々と心配になってきました(汗


 #シールについては、先にキーボード例としてのせたBrother/P-Touch18Rの「強粘着テープ(恣意的に剥がそうとしなければ十分強力)」が残っているので、それを使うつもりです。 

2005年10月29日 土曜日 ぎょうだんけいかな。

メモ:発音とかな書きの相違。

 一番厄介なのは連母音のウ音(発音上は長音)と、漢音の「つ/っ」。始めた当初、何故これで変換できないのか解らずさんざん悩んだ記憶が(普通は引っ掛からないところですな^^;)。漢直系以外、すべての読み変換系に共通する問題。

W-ZERO3の購入予算を確保。

 旧ノートPC(Centrino/WinXP/OfficeXP)のサポート付き売却価格が50kになったため、予算は確保できてしまいました。

 うーん、ポケベル入力を極めようかと思っていたのですが、すっかりと方向性がかわって来てしまいました^^;

W-ZERO3って、ローマ字→かな文字変換テーブルはカスタマイズできるのでしょうか。

(2005年11月14日1:05:46追記: W-ZERO3がもしもローマ字定義を自由にいじれるならば、とりあえず考えてみた【月配列風かな配列「秋月」】【和ならべ風ローマ字配列】【行段系かな配列】が実装できると思います。)


 とりあえず「できる」という前提でメモ

 左  右
 き  く
      ※まずは漢語対応。「ういんつっく」は右表、「イ段」は左(か、右シフト→左)。
 左右左右
 きShゃく
      ※「ゃゅょ」はシフト側、「っ」はアンシフト側。
右左右左右
ShShゃく
      ※文字が納まらない場合は、反対側のシフトで始める。
低頻度文字は、「DS」とか「WQ」などのように左側の「内→外」隣り合わせのキーを逐次打鍵する。
  • Nキー単打はローマ字変換テーブルの規制を避けるために「ん」を割り当てる(もしくは無効とする)。
  • アルファベット26文字にのみ配置する(W-ZERO3の様に列がずれる場合もあるので、列関係に依存した配列を組んではダメ)。
  • なるべく五十音順に近くして、サイトメソッドでもそれなりに打てるようにする(というか、どうせ二本指打法なのだから運指関係を考慮するだけ無駄)。
  • ロマかなテーブルだけで実現できるようにする。
  • 定義数は「あおげせづねぶみょ〜配列」と同じく90字のみにする。
  • 名前は…かえで・もみじ絡みで「秋月配列ローマ字→かな変換テーブル用詰め替え定義〜」とかいう名前を付けても良いのだろうか?このあたりは、配列が決まったら考えよう。

ちょっと考えてみた、でも…

 90字を英字領域に収容するとなると、どうしても左右合計で6シフトにしないとダメっぽい感じ。

 「、。ー!」を減らして86字にすれば、一応5シフトにもできるのですが…どちらにせよ微妙かも。

 そもそも他はどうすればいいのだろうか…もう一度2-gramの「カウント数」を取り直さないとダメかなぁ…頻度順ってだけじゃ情報として不足しすぎている気がするし。

奏コードかな配列部分の姫踊子草用定義を作ってみた。

(言及: 奏コードの平仮名配列を公開)


【2005年10月30日23:37:08追記】

 姫踊子草・繭姫を用いて、漢直配列「奏コード」のかな部分を表現してみました。

 姫踊子草・繭姫をお使いの方でしたら、適当に定義ファイルを作って読み込ませるだけで使えます。ファイル名はとりあえず「奏コードの平仮名配列.hmo_kana」あたりがおすすめかと。

 とりあえず貼ってみます。

【この直下行からコピーしてください】
visible=1←この行は常に先頭に置き、かつ削除しないでください。
'
' 奏コードの平仮名配列.hmo_kana
' http://taffy632.blog24.fc2.com/blog-entry-65.html
'
StrokeMode=1
TypeModeDefault=32

=

=q
yuiop@	却$ぐ$却$却$却$ぇ
hjkl;	却$ひ$ぶ$ご$却
nm,./	却$却$却$却$却
=w
yuiop@	却$ゃ$そ$じ$却$却
hjkl;	却$け$ら$れ$却
nm,./	却$却$却$ふ$却
=e
yuiop@	却$お$と$ど$却$却
hjkl;	ろ$の$て$が$却
nm,./	ぼ$却$却$却$却
=r
yuiop@	却$え$わ$ょ$却$ぬ
hjkl;	却$あ$く$り$却
nm,./	却$却$却$却$却
=t
yuiop@	却$ぱ$ぎ$却$却$ぢ
hjkl;	却$さ$却$却$却
nm,./	却$却$却$却$却


=a
yuiop@	却$ぴ$つ$こ$却$ぺ
hjkl;	却$う$る$す$ん
nm,./	却$却$却$却$却
=s
yuiop@	却$ち$だ$も$却$ぃ
hjkl;	め$し$で$っ$ざ
nm,./	ー$却$却$却$却
=d
yuiop@	却$ほ$ま$ね$却$へ
hjkl;	む$な$た$き$ゅ
nm,./	べ$却$却$却$却
=f
yuiop@	却$み$は$よ$却$ぞ
hjkl;	ず$か$い$に$却
nm,./	却$却$却$却$却
=g
yuiop@	却$却$ば$却$却$ぅ
hjkl;	却$せ$や$を$ぽ
nm,./	却$却$却$却$却


=z
yuiop@	却$却$げ$却$却$ゆ
hjkl;	却$却$却$却$却
nm,./	却$却$却$却$却
=x
yuiop@	却$却$却$却$却$ぁ
hjkl;	却$却$却$却$却
nm,./	却$却$却$ぷ$却
=c
yuiop@	却$却$却$却$却$ぜ
hjkl;	却$却$却$却$却
nm,./	却$却$却$却$び
=v
yuiop@	却$却$却$却$却$ぉ
hjkl;	却$却$却$却$却
nm,./	却$却$却$却$却
=b
yuiop@	却$却$却$却$却$づ
hjkl;	却$却$却$却$却
nm,./	却$却$却$却$却


【この直上行までコピーしてください】

 で、私がズルをして見ていたあんちょこはこちら。

 (みのりさんとこの記述をちょっとだけ順序変更しています)

RJあ FKい AJう RUえ EUお
X@ぁ S@ぃ G@ぅ Q@ぇ V@ぉ
FJか DLき RKく WJけ AOこ
ELが TIぎ QUぐ ZIげ QLご
TJさ SJし ALす GJせ WIそ
S;ざ WOじ FHず C@ぜ F@ぞ
DKた SUち AIつ EKて EIと
      SLっ 
SIだ T@ぢ B@づ SKで EOど
DJな FLに R@ぬ DOね EJの
FIは QJひ W.ふ D@へ DUほ
GIば C/び QKぶ DNべ ENぼ
TUぱ AUぴ X.ぷ A@ぺ G;ぽ
DIま FUみ DHむ SHめ SOも
GKや    Z@ゆ    FOよ
WUゃ    D;ゅ    ROょ
WKら RLり AKる WLれ EHろ
RIわ    GLを    A;ん
SNー ☆カタカナの「ー」はIS

 打鍵しているイメージとしては、極端な話

 WER  UIO
ASDF HJKL 

 これくらいのキー範囲のみを打鍵している感触がしますね…実際にはこれよりも広い範囲を打鍵しているわけですが、それほどせわしなく打鍵してはいない感じがします。

 #というか、新配列系って大体この範囲に高頻度文字を配置しているのかも…?。

2005年10月28日 金曜日

行段系のキートップをかな文字で表現することは可能か?

 ↓は、単なる参考画像です。


 イオン配列のキートップ

 

 ロマかな配列のキートップ


 ええと、行段系(たとえばQwertyロマかな)の配列に「かな文字を表記することは有効か?」という点が、最近ちょっとばかり気になっています。

 というのは、ロマかな系の場合通常のワープロローマ字による打鍵ストリームは

 「romakanakeinobaai,tuujounodakennsutori-muhakonoyounakannjininarimasu.」

 とかいう感じになるわけですが、これをかなにした場合どう表記すべきかというのが、いまいちピンとこないんですよね。


 で、試しにQwerty配列をかな化してみました。

くわえらたやういおぱ
 あさだふがはじかぁ
 ざぁちヴばなま、。

 この場合、上記のワープロローマ字を単純に置換すると、

 「らぉまぁかぁなぁかぇぃなぉばぁぁぃ,たぅぅじぉぅなぉだぁかぇななさぅたぉらぃ-まぅはぁかぉなぉやぉぅなぁかぁななじぃなぃなぁらぃまぁさぅ.」

 になりますよね(注:あまりにも読みづらいので、母音は小さく表現しました)。

 で、果たしてこれで「解りやすくしました」と言えるのだろうか…?と、その点が疑問なのです。


 こういう場合、大抵は行段表を一緒においておくわけですが、その行段表でも行と列の指定にはかなを表示すべきなのか、あるいは行段表では英字を用いるべきなのでしょうか。


 手元配列の場合、「イオン配列」の行段表は「子音=英字、母音=かな」であり、「ロマかな配列」の行段表は「母子音共に英字」で表記していたりします。

 今更になって見直すと、「統一感がないなぁ…」と反省しきりです。

 それと、子音を表示するときに「段の先頭であるア段を表記すべき」か、あるいは「拗音にからむイ段を表記すべき」かという所も悩みますね。これも自分の中で結論が出ていなかったりします。


 本当ならば、この手の表記方法は「運動性記憶を阻害する恐れがある(注:単に私がこれで苦しみ続けただけだけなのかもしれません^^;)」のかもしれず、もしかすると「表記は英字のみ」の方が、かえって都合が良いのかもしれませんね。


表記を変えてみました。

 jisx6004さん提案のスタイルにしてみました。

クワえラタヤういおパ
 あサダフガハジカぁ
 ザぁチヴバナマ、。

 こちらは確かにgoodかもです。


 一方で、

 「ラぉマぁカぁナぁカぇぃナぉバぁぁぃ,タぅぅジぉぅナぉダぁカぇナナサぅタぉラぃ−マぅハぁカぉナぉヤぉぅナぁカぁナナジぃナぃナぁラぃマぁサぅ.」

は微妙ですね…って、こういう分解をする人ってやっぱり居ないのかも^^;

2005年10月27日 木曜日 いがいとこういてき。

メモ

 「bsキーを何回押せば良いのか」問題、配列によってはかな系の利点として語られる場合があるが、変換確定後は関係無い。むしろ一音節戻る方が良いかも。

今日のグラフ。

 対象はいずれも「はてなダイアリー市民500人」。進行中のものもあります。

 標準的なblog記述者と見なして良さそうです。


 まずは回答者の構成を見てみましょう。

 とりあえず「ロマかな使いな方」が92%いらっしゃるそうで。

 さすがに「私が今使っている入力方法以外は、問答無用で廃止するべきだ。」という排斥論者は僅かにしかいないようです。

パソコンで日本語文を入力することに関する意識をお伺いします。あなたのご意見にあうものを選択してください。

私はローマ字入力をしている。実は、今まさに他の入力方法を習得しようと練習している最中。 9
私はローマ字入力をしている。実は、ほかの入力方法を試そうと思っている(もしくは検討中)。 19
私はローマ字入力をしている。人それぞれが、自分に合う入力方法を使えばそれで良いと思う。 429
私はローマ字入力をしている。私が今使っている入力方法以外は、問答無用で廃止するべきだ。 6
私はかな文字入力をしている。実は、今まさに他の入力方法を習得しようと練習している最中。 0
私はかな文字入力をしている。実は、ほかの入力方法を試そうと思っている(もしくは検討中)。 1
私はかな文字入力をしている。人それぞれが、自分に合う入力方法を使えばそれで良いと思う。 29
私はかな文字入力をしている。私が今使っている入力方法以外は、問答無用で廃止するべきだ。 1
私は他の入力方法をしている。実は、今まさに他の入力方法を習得しようと練習している最中。 0
私は他の入力方法をしている。実は、ほかの入力方法を試そうと思っている(もしくは検討中)。 2
私は他の入力方法をしている。人それぞれが、自分に合う入力方法を使えばそれで良いと思う。 1
私は他の入力方法をしている。私が今使っている入力方法以外は、問答無用で廃止するべきだ。 3

 


 次に、Anthyの「親指・かな」対応機能のみを例示して、Linux日本語入力に関して聞いてみました。

 現在の回答者数は465人(500人枠中)です。

 かな入力対応を歓迎する人は37%、親指シフト対応を歓迎する人も37%います。ロマかなをお使いの方が多い状況であってもこの結果が得られると言うことは、ある意味非常に興味深いように思います。

 ついでに、アンケートをきっかけにLinuxに興味を持った方は2.3%、同親指シフトに興味を持った方は3%いらっしゃるそうですので、今後は更に「興味を持ってくださった方が、なるべく苦労せずに使いこなせるよう(環境・練習方法などを)サポートする」事が重要になると感じました。

近年、親指シフトをLinux上で実現するためのソフトウェア( SCIM + Anthy )が整備されつつありますが、あなたはこれについてどうお考えでしょうか。当てはまるものをお答え下さい。 (※既にマウス操作のみでの親指化が可能な例 http://www.eurus.dti.ne.jp/~yfi/oyayubi_knoppix.html )

ダミー回答(選択しないで下さい) 8
ダミー回答(選択しないで下さい) 3
親指シフトはどうでも良いが、かな入力がサポートされたことは歓迎されるべきだと思う。 24
かな入力はどうでも良いが、親指シフトがサポートされたことは歓迎されるべきだと思う。 25
親指シフト・かな入力共にサポートされたことは歓迎されるべきだと思う。 159
ダミー回答(選択しないで下さい) 3
Linuxを使う気はないが、親指シフトには興味を持った。 14
親指シフトを使う気はないが、Linuxには興味を持った。 10
新JISかな入力もサポートされて欲しい。 2
他の入力方法もサポートされて欲しい。 9
いずれも興味はない。 241
ダミー回答(選択しないで下さい) 2

 


 次に、タッチタイプの習得状況について聞いてみました。

 現在の回答者数は395人(500人枠中)です。

 グラフを見れば一目瞭然なのですが、独習かつ力業な練習方法で、かなり苦労しつつタッチタイプもどきをされている方が15%もいらっしゃることが目につきます(この責任の一端は、たぶん私にもあるのです…orz)。

 意見欄を拝見しますと「もうすぐタッチタイプキーボードをたまに見る」という方もいらっしゃるようで(おそらくは3.7%以上)、練習方法に関しての適切な説明を受けることなく「Qwertyロマかなは簡単だ」という話だけを聞いて始めたのかも?と思わせる状況になっています。

 何を勧めるにせよ、勧めたからにはきちんと教えて差し上げて欲しいな…という気もするのですが、現実はそこからだいぶ遠いように思います。

普通のローマ字入力をしている方にお尋ねします。あなたはパソコンのキーボードを見ながら入力していますか?タッチタイプ(キーボードを見ずに入力)できていますか?

× 3
全て見ながら入力。 92
× 2
「AIUEO」は見ずに入力。 32
× 1
「KSTNH MYRW GZDBP」は見ずに入力。 3
「AIUEO KSTNH MYRW GZDBP」は見ずに入力。 40
× 6
数字段以外は見ずに入力。 174
× 3
全て見ずに入力。 136
× 8

 


 現状は「ロマかな表を渡しておしまい」ということなんですね…たぶん。

 これで苦労して覚えた人は「もう苦労するなんてごめんだ!」と思いますよ。


 逆に、これから普及を目指すものがあるならば、「質の良いテキスト・やりやすい練習方法」は、確実にその効果を発揮するものと思われます。

 もちろん、そのテキストの品質を示すためには、「同じ方法論でロマかなのタッチタイプを容易に習得できる」必要があると思います。

 そうすれば、「同じ方法論でその他の配列でもタッチタイプを容易に習得できる」と思ってくださる方も現れる可能性がありますので、そういう「苦痛を取り除く方法を提供する」というのは、非常に重要な事ではないでしょうか。


 いきなり他配列に取り組む…というのは、人がもっとも嫌うパタンなのです。

 毎回引用していて陳腐化していますけれども、やはり「苦労を伴う変化はなるべく少なく」が理想です。

■[肯定] 用語解説-アフォーダンス(Affordance)@使いやすさ研究所を元に。

 (一部の人を除く)大衆は常に「それまでの常識」に近く、なおかつ「より楽が出来る」インターフェースがもっとも優れていると感じる。既存の概念を始めから全否定してはならない…と思う。

(from http://d.hatena.ne.jp/maple_magician/20040815/p2 )

 そして、「タッチタイプを習得することは辛く苦しい」という現状認識を上手く崩して「タッチタイプ力業で習得することは辛く苦しい」「タッチタイプ良くできた練習方法に沿って習得することはそれほど辛くはない」という方向に持って行くことができれば、配列の併用という選択肢を取る方をより多くできるのでは無かろうかと考えています。


 …と、相変わらずでかい口を叩くだけで、結局はなーんにもできていなかったりするわけですがorz

 その点については今後も継続して取り組んでいくつもりです。

ケータイとW-ZERO3と反復運動過多損傷(RSI)

(2005年11月14日1:05:46追記: W-ZERO3がもしもローマ字定義を自由にいじれるならば、とりあえず考えてみた【月配列風かな配列「秋月」】【和ならべ風ローマ字配列】【行段系かな配列】が実装できると思います。)


 最近、シャープのW-ZERO3がいろいろなところで話題になっているようで。

 私としては今回も懲りずに「買わずに済む理由を考えている」ところなのですが、最近悠木さんが

モバイル新世紀! ウィルコムに聞くW-ZERO3の魅力(拾い元:useWill.com)

キーボードは、変形QWERTY配列なので、かな入力の人のことを考えてないのはアレですけど、まー、ローマ字打てればいいかってことで。(記号もアレですが)

キーボードはオマケなので、あるだけマシだよな、とか思ってみたり。

(from http://shadow.cside1.com/tabun/tabun2005_10.htm#20051026diary )

と書いているのを見て、思いっきり決心がぐらつき始めています^^;


 …と、私の事はどうでも良いとして。

 RSI(反復運動過多損傷)というのは「腱鞘炎」「手根管症候群」などの症状をまとめたもので、要は

 なんだかよく解らないが、手指を使いすぎていたくなった場合は「RSI」だ。

 という事らしいです(ぉぃ)。


 RSIを予防するには「指を極端に酷使しない」事がひとまず重要なのですが、携帯端末ではなかなかそれを実現するのは難しいように思います。

 たとえば、W-ZERO3と同じく親指でQwerty配列を打鍵する端末…

f:id:maple_magician:20051027231601j:image

 BrotherのP-Touch18R。

 これの場合、本体が少々重い(580g;出力用テープ除く)事もあってか、長文を打つのは結構しんどいのです。

 普通はラベルライタといえば数文字〜数十文字をプリントするために使いますので、その程度の文字入力であれば全く問題はありません。

 ところが、いざ幅広テープにいろいろと打ってみたり、試打目的でアレコレと打っていると、だんだんと辛くなってくるんですね…。

 キーの反発が結構大きい点も原因なのかもしれませんが、同じ指(親指)をあちこちに動かしつつ打鍵するというのは、意外と指に来るなぁ…という印象を持ったものです。


 単にRSIを予防するとなると、個人的な感触としては

  • 親指の極端な曲げ伸ばしを防ぐ
  • できれば三指以上に負荷を分散させて打つ

あたりが、結構有効なのではないかと感じています(注:あくまでも個人的な感想です)。


 で、W-ZERO3の場合。

 鍵盤そのものは小さく軽く(220g)、その範囲内でできる限り文字キーを大きく取っている…というのは、「親指の極端な曲げ伸ばしを防ぐ」意味では結構良い方向に働くと思います。

 ただし、配列にこだわる必要がない場合であれば、中央付近にある「TFVYGB」は使いたくないなぁ…というのが正直なところで(スペースキーも中央にはないわけですし…)。

 もしもローマ字定義がいじれるならば、「かな区間に限っては」行段系の完全交互打鍵配列を作って逃げてみたいところですね。

 単純に「あおげせづねぶみょ〜配列」をあてて

1打目
↓UHNIJMOKL ←2打目
Rあぁいぃうぅヴえぇ
Dおぉかがきぎくぐけ
Cげこごさざしじすず
Eせぜそぞただちぢつ
Sづってでとどなにぬ
Xねのはばぱひびぴふ
Wぶぷへべぺほぼぽま
Aみむめもやゃゆゅよ
Zょらりるれろわをん
Q〜ー・「」?。、!

にするとか。

 …って、また脱線してるし。


 うーん、キー数が妙に少なく配置も微妙なので、月系もそのままではなく専用に作らないといけないっぽいですよね…

 でも、たとえ鍵盤数が少なくとも、「N」キーがらみの処理が回避できずにこのキーを捨てることにしたとしても、やっぱりかな系配列を乗せてみたいです。

 打鍵数は少なくしたいところですし。


 実機を欲しいような気もするし、でも通話品質がどうなるのか気になるところですし(W-SIMシングルコイルアンテナのはずで、どの程度の通話品質が確保できるかという点が非常に気になっています)…うーん、これはやっぱりレビュー待ちかなぁ。

2005年10月26日 水曜日 まわりまわるはなし。

徹夜明けのため、何かおかしな事を書いているかもしれません。

 「いくら何でもこれは変だろ!」など、言及すべき事がありましたら、その点ご指摘頂きますようお願いいたします。

いつの間にか市民権を得ていてびっくり。

 ええと…なんの話かというと、大昔に書いた「掃除機のヘッド」な話。

2004年12月27日 月曜日 わけがわからないよ。

■[肯定] ダイソンDC12用の良いヘッドがあった。

  http://cgi.members.interq.or.jp/sun/kansei/cgi-bin/cargo_0/Mirac_ord.html

 いわゆるミラクルJET(吸引力を利用して、対象物に風を叩き付けるってゆー代物)なのですが、ここではダイソン他など用にアタッチメントを作ってくれる(しかも無料)そうです。

2005年01月01日 土曜日 とりあたまでもよし。

■[提案] 外傷外科にはキズパワーパッド耳鼻咽喉科と皮膚科にはミラクルJET…か。

 いい加減、自家根元治療を含めた「民間療法からの脱却:家庭でも出来る○○対策」といった案内を(病院でも)積極的に奨めるべき時に来ているのではないかと思います。

 (ってゆーか、こういう情報を積極的に開示しているor教えてくれるお医者さんのほうが、確実に信用できると思う…それにきちんと興味を持っている証拠だろうからね)

 あ、ちなみに「ミラクルJET」の方は…まるっきり髪の毛を吸い取ってくれないとゆー問題はあるものの、ハウスダストや綿埃の類に関してはとても良く吸っているようです。

 精神衛生上の期待度からすると、(髪の毛を完全除去できない時点で)微妙だったりしますが、少なくとも事実上の衛生度を上げる為には確実に役立つはずです。

 ただ、ここでもっとも重要なのはdyson DC12とミラクルJETを使う事「ではなく」、掃除機を使って寝室(特に布団)をきちんと掃除するって事の方なんです。

 まぁ、この2つの組み合わせが「もっとも掃除していて楽しい」事は事実だとは思いますが…あとは、手段と結果を取り違える人が出ない事を祈るしかないか。

 あの解説ページでは普及しないだろうな…なんて思っていたら、いつの間にか検索結果がものすごいことになっていました。


 キズパワーパッドも着実に普及しているし、なにげに気に入ったものがいろいろなところで受け入れられているというのは、(自分で作ったものではないにせよ)ちょっと嬉しいですな。


 この調子でいつか、全ての病院から無駄酒精綿や無駄ガーゼ無駄な消毒用エタノール無駄な逆性石けんが消滅してくれることを願ってやみません。

注記。

 本件は「病院は【全ての】{酒精綿|ガーゼ|消毒用エタノール|逆性石けん}を捨てるべきだ!」という話ではありません…どうか、くれぐれも誤解されることの無い様にお願いいたします。

 #Uジローさんから「誤読される恐れがある」とのコメントを頂いて、はじめて「あっ、しまった…」と気づきました。

ちょっと(いや、かなり)ショックでした。

 ええと、思い当たる人は胸に手を当ててみてください。

 ここは「あえて」かなり乱暴な口調で書きますけれども、

  • 「強制的にやらせれば絶対に覚える。故に全員にかな入力を教えれば良いんじゃボケェ!」
  • 「強制的にやらせれば絶対に覚える。故に全員にローマ字入力を教えれば良いんじゃボケェ!」
  • 「強制的にやらせれば絶対に覚える。故に全員に○○入力(その他どの配列でも同じ)を教えれば良いんじゃボケェ!」
  • 「強制的にやらせれば絶対に覚える。故に全員にタッチタイプを教えれば良いんじゃボケェ!」

と、こういう事を思わず(もちろん口調は別として)言ってしまったことはありませんか。

 私はあります。

 今となっては、それは「恥すべき過去」です。

 さすがに今では「絶対なんて無いよな…」と、そう思うことにしています。

 #身近なところでは、私の場合「箸」はそれなりにきちんと持てているつもりですが、「鉛筆」の持ち方はちょっと変です。


 …なぜこんな事を書くのか、というと。

続きを読む

こんなゲームはいかが?「けんばんぱずる(あるいは鍵盤配牌とか)」〜高評価な鍵盤配列を見つけてみるテスト。

(元ネタ:Planarity)

(元ネタ:キーロガー。ガー。)

(元ネタ:標準時間法による入力方式別スピード比較実験)


 Pさんの記事とはっとけキーボード、それとかな系の配列いじり手法について考えているうちに、妙なことを思いつきました。


 イメージ写真(注:Planarityの上にはっとけキーボードを重ねただけですorz)

f:id:maple_magician:20051026123443p:image

  • 入れ替えるべき二つのキーを順にタップすると入れ替わる
  • 移動するべきキーを掴んでドラッグしていく。ドラッグしているキーの下に隠れたキーが、一時的に元からあったキーとリアルタイムで入れ替わってゆく(一対一で差し変わり、隠れている状態を脱した場合はすぐ元の位置に戻る)。ドロップ(離す)すると入れ替えを決定。
  • 総打鍵時間をシミュレート(あらかじめ実際に打鍵して、キー間の打鍵所要時間データを取る…これを基準として使用)し、基準時間内に打ちきる事ができるキー配列を完成させればクリア。
  • 標準時間は菱で取る。測定対象キーへの戻りと、測定対象キーからの行きがあるので、必ず三打鍵データをそろえる必要がある。英文用としての英字三打鍵データを取るには 26^3=17576 通りの測定が最低でも必要。ローマ字長音・記号を無視して aiueo kstnh myrwg zdbpl ,.-?! あたりであれば、子音→母音はパタンが少ないので、より少数のデータで済む。かな系はとんでもなく測定が面倒になる(が、故に面白くなりそう)。
  • お題は2文字〜一文学作品まで。一文字増えるごとにパニックは必至。

 冒頭写真のお題は「かな入力・6文字(つきのあすか)」な場合を想定していたり(…って、どこがだ^^;)

 この場合、「つ」「き」「の」と「あ」「す」「か」の2分割にして、キー位置【SDFJKL】あたりに交互配置もしくは連続配置にすれば大丈夫…かな。

 人によっては(もしくは標準時間データによっては)いろいろな解ができるかと。

 「つきのあすか」を順に、

  • sldkfj
  • lskdjf
  • jklfds
  • fdsjkl
  • lkjsdf
  • sdflkj
  • lkjoiu
  • jkluio
  • fdsrew
  • rewfsd

とかいう順番に配置すれば、大抵は良さそうな感じ。

 でも、文字が増えてくるとこういうわけにもいかない…と、こうしてだんだんと難しくなっていくわけです。


 …とゆーパズルを妄想してみました。以上。

 #「良い出しっぺがやれ」法則は適用されません…というか、作る技術がありませんorz

本当に一本指打法・サイトメソッドをする場合に楽そうだと思う配列を作ってみるテスト。


 単に表題通りの配列を考えてみることにしました。

 基準は次の通り。

  • かな系は既に「五十音かな配列・ナラコード」の並べ方でほぼ決まりだと思うので(シフトして三段に折りたたむ程度が関の山…?)、行段系で考える。
  • サイトメソッドを行う上で邪魔になる要素は排除する。
    • 打鍵効率を良くしようと変な小細工をしない。
    • 下手に交互打鍵を考慮してはならない。
  • なるべく2打鍵完了を目指す。
    • 8母音方式を使用する。
  • なるべく単独キー連打は避ける。
    • 「っ」「ん」専用キーを設置する。
  • ローマ字的考え方の「aiueo kstnhmyrw gzdbp」という考え方にとらわれすぎない。
  • フリーのキー入れ替えツール(簡便に設定できるもの)を使用し、その上でローマ字定義の変更のみで実現できる方法とすること(いつもの癖で姫踊子草/繭姫を使う…というのは、今回に限りNG)。
    • ゆえに、キー入れ替えのみ(キートップ入れ替えのみ)で実現可能な「シフト・アンシフトの関係はQwerty(JIS)と同じ」にする必要がある(キートップのシールが不要で済むならば、その方が良い)。
  • 金銭的な面から見た目標導入コストは「キーボードカバー代+シール代」のみに制限する。
  • 練習に要する時間を10分に制限できる仕様にする。
  • キーの読み替えは「Y=や」「J=ゆ」「L=よ」「Q=ん」「C=っ」とする。

 …と、こういう条件で考えてみました。

 で、私なりの現状結論

【アンシフト側】
\マパバハナダタザサガカ^
ラんおえういあよゆやっ小
ワ¥ー」「。、・1:V@
098765432;F
【シフト側】
\マパバハナダタザサガカ^
ラんおえういあよゆやっ小
ワ|=}{><?!*V`
〜)(’&%$#”+F
【英字鍵盤】
\MPBHNDTZSGK^
RQOEUIALJYCX
W¥−][.,/1:V@
098765432;F

(20:00:58修正: Yが二つ→最上段右端を「\」に変更、カギ括弧を左右逆に配置し直し)

f:id:maple_magician:20051026201917j:image

 ※例示用に富士通コンポーネント社製キーボードを使わせて頂きました。同型キーボードは「はま」キーが他と異なる向きに軸を設定していますので、これに絡む4キーはこのままでは正しく動作しません。


 …って、大げさなことを言った割にはテンでピンと来ませんな…orz

一応補足。

 清音と濁音を並べておくと、「ただ」「がか」などを探すときに、ほぼ同じ部分を行き来するだけで済むので、サイトメソッドをするには都合が良いのです。

 サイトメソッド性を確保するには、清音・濁音・半濁音の子音は隣接設置するのがポイント。

タッチタイプがらみ&use both methods作戦(?)。


【対象を「はてなダイアリーに一ヶ月以上参加している人」に限定】

 とりあえず聞いています。 普通のローマ字入力をしている方にお尋ねします。あなたはパソコンのキーボードを見ながら入力していますか?タッチタイプ(キーボードを見ずに入力)できていますか?

× 3
全て見ながら入力。 92
× 2
「AIUEO」は見ずに入力。 32
× 1
「KSTNH MYRW GZDBP」は見ずに入力。 3
「AIUEO KSTNH MYRW GZDBP」は見ずに入力。 40
× 6
数字段以外は見ずに入力。 174
× 3
全て見ずに入力。 136
× 8


 この質問を考えたときにふと疑問に思ったのですが、ここをごらんの皆様は

ってできますか?

 「自然に打鍵できるかどうか・好きでやっているかどうか」と言う話を全く抜きにして、純粋に技術として「できる」のか、あるいは「できない」のか、という点についてです。


 私の場合は「手元PCでは飛鳥・外出先ではQwertyロマかな」としているわけで、飛鳥で全てをまかなえるわけではないと言う状況なのですが、では他の方は「Qwertyロマかな」もしくは「JISかな」の様な「とりあえず現行システムで使える入力方法を打てるのか」という点が、ちょっとばかり気になっています。


 その状況によっては、それこそPHSのダブルホルダー作戦に近い方法を使う方が、より現実的なのではないかと思うのです。

 つまり、「自宅では任意配列・外出先では汎用配列」という形で。


 …上手くまとまらないのですが。

2005年10月25日 火曜日 さがしものはどこへ。

「はっとけキーボード」って、実は結構おもしろいかも。

 Wineさんが公開している「色波2〜いろはに〜」のページ経由で、「まじかるキーボード」というソフトが紹介されています。

 で、このまじかるキーボードの改版物として「はっとけキーボード」があるのですが、これの表示具合がちょっとおもしろくて、今手元のPCに常駐させていたりします。

 繭姫経由で飛鳥を使っているので、打鍵様子の表示はめちゃくちゃになるのですが…これは仕方がないですね^^;

 #JISかなで使うつもりの方は、設定を「ひらがな」「数字シフト配列(運指表示をくの字スタイルで表示する)」として、フォントを和文用フォントにしていただければバッチリかと。


 ただ、唯一気になる点は「透過率を10%刻みでしか設定できない」という点でして。

 ブラウン管モニタであればこれでも大丈夫だと思うのですが、安物液晶画面のように明るさのリニアリティが足りていないモニタを用いる場合、これではちょうど良い透過度合いを設定できないかもしれません。

 #手元のDynabookSS/M200/140L/2Xでは、80%では邪魔でありかつ90%では薄すぎる気がします。このあたりを1%単位程度で微調整できればバッチリなのですが…。

 速攻で訂正:数字を直接枠内に入力してやれば、1%刻みでの数値入力も可能です。私としては、透明度83%で濃いめの色に統一するというのがベストだと感じました。


 うーん、こういう用途の場合、もしかすると旧版である「まじかるキーボード」の方が、実は使い勝手が良かったりするのかも…どちらもよさげなのですが、個人的には新版の「はっとけキーボード」が他の配列にも対応してくれる方が嬉しかったりもして^^;

不思議な行段系配列を発見…とりあえず「タタク」配列って事にしてみた。

 http://www.tataku.com/05key.html

 http://www.ccjc-net.or.jp/~pdd/salespro/s27.html

 サイトメソッド専用…というか、片手入力専用の行段系配列

 和ならべにインスパイアされているっぽいのですが、子音キーが4段に跨っているあたりが行段系としては珍しい代物かも。

 いまいち需要が見えてこないあたりは微妙ですが、「特製のキーボードカバー付き(ユーザPCに合う市販品キーボードカバーを買ってきて、専用のシールを貼って作成しているっぽい?)」というのがちょっと気になってみたり。


 で、気になったコメントを見つけたので引用。

新製品・新技術の名称:ゆとり世代のキーボードシステム「タタク」

≪新製品・新技術の概要および新規性、市場性、将来性、差別化のポイント等≫

・ゆとり世代のキーボードシステム「タタク」は在来のパソコンのキーボードでは文字入力が困難な高齢者に、探しやすく、入力を楽にしたキーボードシステムです

・現在も高齢者用キーボードはありますが、それは文字を読みやすくしたものが多く、わが社開発製品ように、日本人向けの50音配列に近い、探しやすさにこだわったキーボードはありません

(from http://www.ccjc-net.or.jp/~pdd/salespro/s27.html )

 えぇぇ〜、一体どういうリサーチをされたのでしょうか。

 「製品版として存在している」五十音かな配列M式(五十音ソフト)・ナラコードあたりさえも無かったことにされているようなのですが…orz

2005年10月24日 月曜日 のいずりだくしょん。

アンケートからノイズを排除する方法を探しています。

 azukiさんからのコメントを拝見して以来、延々と気になっていた点を確かめてみることにしました。

 とりあえず現状のアンケート(これらは質問の性格上、今ここに書いても支障がないと思う)を貼っておきます。


【対象を「はてなダイアリーに一ヶ月以上参加している人」に限定】

 鈴見咲さんが危惧されていた「同化圧力」に関する質問としての意味合いを問いつつ、「質問・選択肢を良く読んでいるかどうか」を見てみたい…という点との二つが気になって、こういう質問をしてみました。正しく読んでいる方が多ければ多いほど、グラフのピークはより鋭くなるはずです。 パソコンで日本語文を入力することに関する意識をお伺いします。あなたのご意見にあうものを選択してください。

私はローマ字入力をしている。実は、今まさに他のキー配列を習得しようと練習している最中。 2
私はローマ字入力をしている。実は、ほかの「日本語入力用キー配列」を試そうと思っている。 4
私はローマ字入力をしている。人それぞれが、自分に合う入力方法を使えばそれで良いと思う。 168
私はローマ字入力をしている。今使っている入力以外をのぞき、ほかは全て排除されるべきだ。 4
私はかな文字入力をしている。実は、今まさに他のキー配列を習得しようと練習している最中。 0
私はかな文字入力をしている。実は、ほかの「日本語入力用キー配列」を試そうと思っている。 0
私はかな文字入力をしている。人それぞれが、自分に合う入力方法を使えばそれで良いと思う。 18
私はかな文字入力をしている。今使っている入力以外をのぞき、ほかは全て排除されるべきだ。 1
私は他の入力方法をしている。実は、今まさに他のキー配列を習得しようと練習している最中。 0
私は他の入力方法をしている。実は、ほかの「日本語入力用キー配列」を試そうと思っている。 1
私は他の入力方法をしている。人それぞれが、自分に合う入力方法を使えばそれで良いと思う。 2
私は他の入力方法をしている。今使っている入力以外をのぞき、ほかは全て排除されるべきだ。 0


【対象を「はてなダイアリーに一ヶ月以上参加している人」に限定】

 あとから追加してみました。下に列記している「性別・年齢別」という条件と比べてどういう差異が出るかを見てみようかと。 Qwertyローマ字入力、もしくはDvorakローマ字入力を「改変して」使用されている方にお尋ねします。あなたがお使いの「ローマ字入力用のルール名」をお教え下さい。選択肢にないルールをお使いの方は、回答されないようお願いいたします。

AZIK ( http://hp.vector.co.jp/authors/VA002116/azik/azikinfo.htm ) 133
チーズタイピング ( http://www.eonet.ne.jp/~sawayaka/ ) 10
SKY(亜種含む) ( http://homepage2.nifty.com/Khwarizmi/type/sky.html ) 6
Km式 ( http://www.asahi-net.or.jp/%7Edy5h-kdm/end.htm ) 1
和ならべ ( http://members.jcom.home.ne.jp/wnb/ ) 3
さくら(亜種含む) ( http://www.fiercewinds.net/programming/SakuraLayout/ ) 7
ACT(亜種含む) ( http://hp.vector.co.jp/authors/VA002116/act/act_doc_fr.html ) 1
JLOD ( http://www.mikage.to/jlod/ ) 1
ACT M1版 ( http://www.mikage.to/act/act.html ) 2
DvorakJP ( http://www7.plala.or.jp/dvorakjp/ ) 2
きゅうり(亜種含む) ( http://khdd.net/kanou/im/kyuuri.html ) 3
普通のローマ字入力でもQwertyローマ字入力でもDvorakローマ字でもなく、なおかつこの選択肢にもない配列を使用している。 107


ここから下は、「質問文を何とかしてテキトーな回答を避ける事は可能か」を試しています。選択肢が偏っているのは…数が少なすぎて(12個制限がある)どうにもなりませんでしたorz


【対象を「男性・年齢:20代未満,20代」に限定】Qwertyローマ字入力、もしくはDvorakローマ字入力を「改変して」使用されている方にお尋ねします。あなたがお使いの「ローマ字入力用のルール名」をお教え下さい。選択肢にないルールをお使いの方は、回答されないようお願いいたします。

AZIK ( http://hp.vector.co.jp/authors/VA002116/azik/azikinfo.htm ) 99
チーズタイピング ( http://www.eonet.ne.jp/~sawayaka/ ) 5
SKY(亜種含む) ( http://homepage2.nifty.com/Khwarizmi/type/sky.html ) 5
Km式 ( http://www.asahi-net.or.jp/%7Edy5h-kdm/end.htm ) 3
和ならべ ( http://members.jcom.home.ne.jp/wnb/ ) 3
さくら(亜種含む) ( http://www.fiercewinds.net/programming/SakuraLayout/ ) 11
ACT(亜種含む) ( http://hp.vector.co.jp/authors/VA002116/act/act_doc_fr.html ) 2
JLOD ( http://www.mikage.to/jlod/ ) 2
ACT M1版 ( http://www.mikage.to/act/act.html ) 2
DvorakJP ( http://www7.plala.or.jp/dvorakjp/ ) 4
きゅうり(亜種含む) ( http://khdd.net/kanou/im/kyuuri.html ) 8
普通のローマ字入力でもQwertyローマ字入力でもDvorakローマ字でもなく、なおかつこの選択肢にもない配列を使用している。 56


【対象を「男性・年齢:30代,40代,50代,60代以上」に限定】Qwertyローマ字入力、もしくはDvorakローマ字入力を「改変して」使用されている方にお尋ねします。あなたがお使いの「ローマ字入力用のルール名」をお教え下さい。選択肢にないルールをお使いの方は、回答されないようお願いいたします。

AZIK ( http://hp.vector.co.jp/authors/VA002116/azik/azikinfo.htm ) 89
チーズタイピング ( http://www.eonet.ne.jp/~sawayaka/ ) 3
SKY(亜種含む) ( http://homepage2.nifty.com/Khwarizmi/type/sky.html ) 6
Km式 ( http://www.asahi-net.or.jp/%7Edy5h-kdm/end.htm ) 2
和ならべ ( http://members.jcom.home.ne.jp/wnb/ ) 5
さくら(亜種含む) ( http://www.fiercewinds.net/programming/SakuraLayout/ ) 2
ACT(亜種含む) ( http://hp.vector.co.jp/authors/VA002116/act/act_doc_fr.html ) 2
JLOD ( http://www.mikage.to/jlod/ ) 2
ACT M1版 ( http://www.mikage.to/act/act.html ) 2
DvorakJP ( http://www7.plala.or.jp/dvorakjp/ ) 2
きゅうり(亜種含む) ( http://khdd.net/kanou/im/kyuuri.html ) 2
普通のローマ字入力でもQwertyローマ字入力でもDvorakローマ字でもなく、なおかつこの選択肢にもない配列を使用している。 83


【対象を「女性・年齢:20代未満,20代」に限定】Qwertyローマ字入力、もしくはDvorakローマ字入力を「改変して」使用されている方にお尋ねします。あなたがお使いの「ローマ字入力用のルール名」をお教え下さい。選択肢にないルールをお使いの方は、回答されないようお願いいたします。

AZIK ( http://hp.vector.co.jp/authors/VA002116/azik/azikinfo.htm ) 29
チーズタイピング ( http://www.eonet.ne.jp/~sawayaka/ ) 10
SKY(亜種含む) ( http://homepage2.nifty.com/Khwarizmi/type/sky.html ) 4
Km式 ( http://www.asahi-net.or.jp/%7Edy5h-kdm/end.htm ) 1
和ならべ ( http://members.jcom.home.ne.jp/wnb/ ) 10
さくら(亜種含む) ( http://www.fiercewinds.net/programming/SakuraLayout/ ) 2
ACT(亜種含む) ( http://hp.vector.co.jp/authors/VA002116/act/act_doc_fr.html ) 1
JLOD ( http://www.mikage.to/jlod/ ) 1
ACT M1版 ( http://www.mikage.to/act/act.html ) 1
DvorakJP ( http://www7.plala.or.jp/dvorakjp/ ) 2
きゅうり(亜種含む) ( http://khdd.net/kanou/im/kyuuri.html ) 4
普通のローマ字入力でもQwertyローマ字入力でもDvorakローマ字でもなく、なおかつこの選択肢にもない配列を使用している。 123


【対象を「女性・年齢:30代,40代,50代,60代以上」に限定】Qwertyローマ字入力、もしくはDvorakローマ字入力を「改変して」使用されている方にお尋ねします。あなたがお使いの「ローマ字入力用のルール名」をお教え下さい。選択肢にないルールをお使いの方は、回答されないようお願いいたします。

AZIK ( http://hp.vector.co.jp/authors/VA002116/azik/azikinfo.htm ) 6
チーズタイピング ( http://www.eonet.ne.jp/~sawayaka/ ) 45
SKY(亜種含む) ( http://homepage2.nifty.com/Khwarizmi/type/sky.html ) 2
Km式 ( http://www.asahi-net.or.jp/%7Edy5h-kdm/end.htm ) 1
和ならべ ( http://members.jcom.home.ne.jp/wnb/ ) 2
さくら(亜種含む) ( http://www.fiercewinds.net/programming/SakuraLayout/ ) 1
ACT(亜種含む) ( http://hp.vector.co.jp/authors/VA002116/act/act_doc_fr.html ) 0
JLOD ( http://www.mikage.to/jlod/ ) 0
ACT M1版 ( http://www.mikage.to/act/act.html ) 1
DvorakJP ( http://www7.plala.or.jp/dvorakjp/ ) 0
きゅうり(亜種含む) ( http://khdd.net/kanou/im/kyuuri.html ) 0
普通のローマ字入力でもQwertyローマ字入力でもDvorakローマ字でもなく、なおかつこの選択肢にもない配列を使用している。 36


 うーん、年齢制限は「ノイズの排除」という意味では役に立っていないかも?

 ただし今日の進行状況を見ると、テキトーな回答はあまり見られない模様…時間に因るのかどうかは別として、これはちょっと興味深いです。


 一方で市民制限は効果がありそうです。

 ノイズの排除という意味では、こちらも「?」な感じなのですが、ある程度アクティブなユーザを対象にするという意味では効果がありそう。

 ちょくちょく日記を記している方が、どういった考えをお持ちか…という方向で見る場合には、この選択肢制限は結構アリなのではないかと考えています。


 まぁ、ひとまずは回答が出揃うまで様子見でしょうね…。


またやってしまった…

 一つめの設問、再度問い直しとなります。

 というのも、各入力方法ごとにに用意していたエゴ回答が、

私は○○をしている。今使っている入力以外をのぞき、ほかは全て排除されるべきだ。

になっていました…ダメじゃん、意図せず理解不能な引っかけ選択肢になってるしorz


 というわけで、再質問を開始。

【対象を「はてなダイアリーに一ヶ月以上参加している人」に限定】 パソコンで日本語文を入力することに関する意識をお伺いします。あなたのご意見にあうものを選択してください。

私はローマ字入力をしている。実は、今まさに他の入力方法を習得しようと練習している最中。 9
私はローマ字入力をしている。実は、ほかの入力方法を試そうと思っている(もしくは検討中)。 19
私はローマ字入力をしている。人それぞれが、自分に合う入力方法を使えばそれで良いと思う。 429
私はローマ字入力をしている。私が今使っている入力方法以外は、問答無用で廃止するべきだ。 6
私はかな文字入力をしている。実は、今まさに他の入力方法を習得しようと練習している最中。 0
私はかな文字入力をしている。実は、ほかの入力方法を試そうと思っている(もしくは検討中)。 1
私はかな文字入力をしている。人それぞれが、自分に合う入力方法を使えばそれで良いと思う。 29
私はかな文字入力をしている。私が今使っている入力方法以外は、問答無用で廃止するべきだ。 1
私は他の入力方法をしている。実は、今まさに他の入力方法を習得しようと練習している最中。 0
私は他の入力方法をしている。実は、ほかの入力方法を試そうと思っている(もしくは検討中)。 2
私は他の入力方法をしている。人それぞれが、自分に合う入力方法を使えばそれで良いと思う。 1
私は他の入力方法をしている。私が今使っている入力方法以外は、問答無用で廃止するべきだ。 3


 設問を正しくした途端に「エゴの比率」がぐぐーっとあがったりしたら、それはそれで嫌だなぁ…。

延々と放置していた携帯電話用キー配列の名称を決定。

(未来:ctrlswapmini用「かえで携帯配列」の入力モード「増設」案……とりあえず改1版RC1(後に発行)。)

(参考:うーん…)

(参考:あおげせづねぶみょ〜配列)

(参考:携帯電話用2タップ英字配列(仮称))

(参考:携帯電話用の仮想鍵盤式かな配列「Ask配列」(注:これはネタです))

2007年8月15日0:32:13追記。

この入力法は旧版です。

新版は「かえで携帯配列」という名前で公開していますので、↑の該当リンクをご覧ください。


 ええと、延々と

 「あおげせづねぶみょ〜配列」と「携帯電話用2タップ英字配列(仮称)」をくっつけてみたいのですが、名前をどうしようかな…とか悩んでみたり。

 …って、名前をどうこう言う以前の問題な配列な事は確かですが。

 #くっつける場合、*キーで和文配列に、#キーで英文配列に…とする。

(from http://d.hatena.ne.jp/maple_magician/20050826/1125050833 )

などという点を放置しつつ考えていたのですが、もう答えがまるで出ないので、それっぽい名称を付けることにしました。


 名付けて「東風配列」。

 読みは「とんぷぅ」でも「とーふぅ」でも、どちらでも良いです。

 #ふと、YMOの「東風」を思い出して決めたのだから、「Tong Poo」が一番正しいのかも。


 PC界隈では「東風(Kochi)フォント」とバッティングしそうな気もしたのですが、こちらは諸事情により公開終了(その遺志はさざなみフォントが引き継いでいる)となっているので、混乱を引き起こす可能性はなさそうです。


 東風という名称を採る理由は余りなかったりもするのですが^^;、他に実装されている(もしくは提案されている)入力方法と比べて「一文字あたりの打鍵数が一定=のんびりと打つのに向いているかも」という気がしたので、そう極端にはイメージが食い違ったりしないだろうな…と考えていたりします。


 …と、ただそれだけの話なのです。


 ちなみに、「東風配列」といかにもな名前が付いていますが、その中身は

というだけで、他にはなんら工夫をしていません。


 入力ガイド(画面上への仮想鍵盤表示)は必須です。省略してはいけません。

 ポケベル入力がケータイでは普及しない理由って、多分それが原因ですので。

2005年11月6日22:40:16追記

 二つの配列を統合する上で問題が生じたため、一部調整しました。

「*」押下後の配列、もしくは入力モード初期値

↓一打鍵目
 1234567890 ←二打鍵目
1あぁいぃうぅヴえぇ
2おぉかがきぎくぐけ
3げこごさざしじすず飛 ←飛はTAB(タブスペース)
4せぜそぞただちぢつ
5づってでとどなにぬ
6ねのはばぱひびぴふ
7ぶぷへべぺほぼぽま改 ←改はRET(改行)
8みむめもやゃゆゅよ削 ←削はDEL(削除)
9ょらりるれろわをん退 ←退はBS(後退)
0〜ー・「」?。、!空 ←空はSPC(空白)

※「23」と打てば「か」になる。

「♯」押下後の配列

↓一打鍵目
 1234567890 ←二打鍵目
1*+−/:;<=>¥
2ABCDEFGHI!
3JKLMNOPQR飛 ←飛はTAB(タブスペース)
4rstuvwxyz終 ←終はEAT(かなモードに戻す、*打鍵と同じ)
5abcdefghi?
6jklmn空opq ̄ ←空はSPC(空白)
7”#$%&’‘()改 ←改はRET(改行)
8STUVWXYZ.削 ←削はDEL(削除)
9[]_@{}^|,退 ←退はBS(後退)
01234567890 ←数字段は「0→数字キー」となる。

※「23」と打てば「C」になる。

2005年10月23日 日曜日 ぎのうとしょくのう。

親指シフトキーボードに必要なもの…それはたぶん「わかりやすさ」なのだと思う。

(参考:インストラクターなら、かな入力も教えられるように)


 PCインストラクタな「マダムぱそ」さんのblogで、「インストラクターなら、かな入力も教えられるように」という話がありました。


 …で、PCサポート屋のprtwqqさんから、なにげに厳しい(^^;)突っ込みを頂きました。

現在のキボドでは若い人はすぐに理解できますが

日本語入力システムの関係で中高年にはあまり使いやすいキボドになってませんね。五十音順の分かりやすいキボド(そのキーを押せばそれだけアウトプトされる)が付いていてもいいと考えます。

究極的に中高年に使いやすいキボドてイメジ付きませんけれど。

(from http://jukunenpc.dokyun.jp/archive/l-15281.html#cBox )

 僕ら(というか、ほぼ全ての人)は始めっから自転車に乗っていたりするわけではなくて、大体が「補助輪付き自転車」なり「三輪車」に乗っていたりしますよね。

 で、今の標準的な日本語入力システムには「三輪車」とも言うべきものが存在していないのではないかと、そういう風に感じました。


 もっとも、あることにはあるわけでして、とりあえず

 中高年の方にも使いやすいキーボードですか…とりあえず記憶をたぐってみました。

 一つめは「目にやさしいキーボード」。

http://iwatadesign.com/

 文字の並び方が普通のキーボードそのままですので、ノートPCに繋げて使うなどするにも扱いやすい点が魅力です。

 二つめは「五十音ソフト」。

http://m-keyboard.cocolog-nifty.com/mkeyboard/2005/09/post_df0f.html

 ソフトを導入して、キーボードシールを貼って使います。両手で交互に打鍵するというスタイルが好評とのことです。

 三つ目は「ナラコード」。

http://www.naracom.co.jp/naracode_menu.html

 最近あまり話を聞かないのですが、このような製品もあります。ちょっとお高いのが難点(?)。

 また、「昔の」親指シフトキーボードは、文字も大きく解りやすい製品でした。

http://www.ykanda.jp/catalog/100nt/100n-03.jpg

(from http://jukunenpc.dokyun.jp/archive/l-15281.html#cBox )

 という書き方をさせていただいたのですが、やはりどうにも釈然としないんですよね…

 昔は50音配列キーボードも確かにありました(懐かしきMSXパソコンとか)し、特定のワープロではいろいろな入力方法をサポートしていたりもしたわけですから(松下製のワープロは「ロマかな・JISかな・新JISかな・五十音かな」をサポートしていました)。

 「標準の」という言葉を前書きする限り、今はかえって昔よりも選択肢が狭いのではないかという気がしています。


 さて、こういう経緯を見つつ「今の親指シフトキーボードに足りないものは何か?」という事を考えてみたのですが、その一つに

 「見た目に文字の大きなキーボードがない」

というあたりは、きっと絡んでいるのではないかと…私はそう思ってみたわけです。

 文字を見ながら入力するという「サイトメソッド」は、独習でキーボードによる入力を始める方にとっては「自然と通過することになる」道であるはずです。

 そうすると、キートップが見やすい状態にあるかどうかということは、実は配列云々とは別に「結構重要なこと」なのかも…と、そう思うわけで。


 たとえば飛鳥の場合、Rayさんも発言されている通りに(そして自分でもシール貼りをして失敗した経験があるだけに)

 「キーボードに文字を刻印しても使い物にならない」

わけです。

 そうすると、飛鳥は「三輪車」にはなり得ないわけで、「サイトメソッドをしようとする方に飛鳥お薦め提案するのはいかにも間違い」なのかな…と。


 習熟の段階によって「必要とされるキーボード配列が異なる」という仮定に立つと、「最終的にタッチタイプするための配列は、人それぞれに求めるものが違う」となるはずです。

 一方で「とりあえずサイトメソッドができればいい」という方向けの配列には何があるだろうか?…と考えると、コレって意外と少ないように思います。というか、コレも先と同じく「サイトメソッドをするための配列も、人それぞれに求めるものが違う」はずだと感じています。

 #ここをお読みの方ならばすでにご承知のことと思われますが、どうしても「一つの配列だけで要求を満たす」のは非常に難しいわけでして。


 親指シフトが再び「三輪車」としての役目を兼用するためにも、

http://www.ykanda.jp/catalog/100nt/100n-03.jpg

にあるような「かな文字の大きなプリントがなされたキーボード」が登場して欲しいなぁ…と、ただそれだけを書きたくて記事にしてみました。

 #ああ、なんという内容の薄さだ^^;

PCは汚い手書き文字列を認識してくれるか。


 ええと…どのくらい「手書き文字入力」が使い物になるのかを示してみたく、とりあえずサンプルを示してみることに。

f:id:maple_magician:20051023203802p:image

 これは「WindowsJournal」上で手書きしたもので、Journal経由ではこの字体ですとまるで認識してくれません^^;

 一方で、WindowsXPのTabletPC入力パネル(TabletEditionでは、スタートボタンの隣にアイコンがあります)を用いた場合には、確かにこの字体でも正しく文字を認識できます。


 あーちなみに、これでもだいぶ綺麗に書こうと頑張っています^^;。

 悪筆ぶりなのがバレバレですな…orz

現行での問題点は…

 「ー(長音)」「-(半角ハイフン)」「−(全角ハイフン)」「─(罫線横)」の分別をしてくれないことですな。

 前後の関係を見た文字認識をしてくれないらしい(しかも私が書くとなぜか長音が選択肢にすら出ない)というあたりは困りものでして…何が悪いのかはさっぱり解りませんが、どうすればいいのやら…という感じです。

2005年10月22日 土曜日 ものりすとけんばん。

firefox専用にしてみた。(TabletPCのカーソルボタンについて)

 firefoxで閲覧している際に、タブレットモード(キーボードを使わずに操作する状態)ですと、通常ではfirefoxのタブ移動ができません(画面からタブがあふれない場合に限りペン指しで切り替えできる)。

 これが面倒なので、割り当てをちょっと変えてみました。

f:id:maple_magician:20051022194627p:image

f:id:maple_magician:20051022194655p:image

 通常はこの4方向ボタンには「上下左右」カーソルキーが割り振られているのですが、タブレットモードではペンで直接カーソル位置を指定できるので、まったく使っていなかったのです…で、これをfirefox専用にと変更してみたところ、これが結構いい感じに動いてくれます。

  • ↑がShift+Tab、↓がTabでカーソル移動(ケータイOperaと同じ動作感覚なので、意外と違和感がない)
  • ←がCtrl+Shift+Tab、→がCtrl+Tabでタブ切り替え(これは慣れるとキーボードよりも便利かも。押し間違えもないし、見た目の方向と実際の動きがあっているので、使っていてかなり良い感じ)

2005年10月21日 金曜日 めもをとるのみなの。

Linuxメモ。

 今はまだ、あまり期待はできないけど…

 Turbolinux FUJI:16,800円(税込)。

 ちょっと面白そうなプロダクツ。姫踊子草ほかは走るのだろうか。

 #ぱっと見た感じでは、MSOfficeが動かせるバージョンは高い方のみ・かつその他のソフトが動きそうにはない予感…残念。


 あとは、こいつにSCIM-Anthyの親指シフト対応版が載っているかどうか…かな。

病院に行ってきました。

 なにやら「安静時狭心症かも…?」とか言われてニトロールを渡されました。

 ニトロかよ…orz


 眠いのでとりあえず寝ます。

 で、明日はまたもやPCメンテナンス「再び」なのですよ、ええ。

 というわけで、記事・コメントがだらだらと遅れますが、その点ご了承いただきたく。

2005年10月20日 木曜日 てんぷれーとがらみ。

PSSで表示可能なAZIK用のヒント枠について(途中)

 ええと…都合により半角カナを使う場合もあり得そうです。

 とりあえず途中まで。

 清音あ〜わ

□小薬中人□  □人中薬小□□
 ▽わ▽らた  や▽▽▽▽□□
 アさ○○□  は○か○○□□
  △△△△□  なま△△△□

 清音い〜り

□小薬中人□  □人中薬小□□
 ▽▽▽りち  □▽イ▽▽□□
 ○し○○□  ひ○き○○□□
  △△△△□  にみ△△△□

 清音う〜る

□小薬中人□  □人中薬小□□
 ▽▽▽るつ  ゆウ▽▽▽□□
 ○す○○□  ふ○く○○□□
  △△△△□  ぬむ△△△□

 清音え〜れ

□小薬中人□  □人中薬小□□
 ▽▽エれて  □▽▽▽▽□□
 ○せ○○□  へ○け○○□□
  △△△△□  ねめ△△△□

 清音お〜も

□小薬中人□  □人中薬小□□
 ▽を▽ろと  よ▽▽オ▽□□
 ○そ○○□  ほ○こ○○□□
  △△△△□  のも△△△□

 清音・撥音拡張かん〜わん+連母音かい〜わい

□小薬中人□  □人中薬小□□
 いわ▽らた  や▽▽▽▽□□
 ア○○□  は○か○○□□
  ん△△△□  なま△△△□

 清音・撥音拡張きん〜りん

□小薬中人□  □人中薬小□□
 ▽▽▽りち  □↓ん↓▽□□
 ○し○○□  ひ○き○○□□
  △△△△□  にみ△△△□
 ※「kk」→「K Inn;きん」となる

 清音・撥音拡張くん〜るん+連母音くう〜るう

□小薬中人□  □人中薬小□□
 ▽▽▽るつ  ゆウ▽▽▽□□
 ○す○○(う→)ふんく○○□□
  △△△△□  ぬむ△△△□
 ※「hh」→「H uu;ふう」となる

 清音・撥音拡張けん〜れん+連母音けい〜れい

□小薬中人□  □人中薬小□□
 ▽いエれて  □▽▽▽▽□□
 ○せん○□  へ○け○○□□
  △△△△□  ねめ△△△□

 清音・撥音拡張こん〜もん+連母音こう〜ろう

□小薬中人□  □人中薬小□□
 ▽を▽ろと  よ▽▽オう□□
 ○そ○○□  ほ○こん○□□
  △△△△□  のも△△△□
 ※「wp」→「W o-;うぉー」となる

濁音、半濁音 撥音拡張、二重母音拡張…まだ


拗音、拗音互換…まだ

□小薬中人□  □人中薬小□□
 ▽▽▽▽□  □▽▽▽▽□□
 ○○○○□  □○○○○□□
  △△△△□  □△△△△□

2005年10月18日 火曜日 いろいろためすのさ。

P-Study Systemを使って「AZIK」を練習するためのテキストって、ある方が良いのでしょうか。

 まずは、下記アンケートに関して、ついに1000名の方から回答いただきました。

 ご回答いただいた皆様、どうもありがとうございました。  2005年の現時点で、あなたが現在自宅で使っている日本語入力用キー配列は何ですか。 ※この質問は、question:1129300482 の続き(question:1129307687の再質問)となっています。同質問にて回答数が多かった 「 Qwertyローマ字(無変更のまま使用)」 「 JISカナ配列(「たていすかんな」と並んでいる配列)」以外の方法をお使いの方のみ、ご回答ください。

■[任意回答]タッチタイプについては、概ねできる 444
■[任意回答]タッチタイプについては、ほぼできない 100
Qwertyローマ字系列(AZIK/チーズタイピング/その他My規則付き配列) 678
Dvorakローマ字(無変更のまま使用) 45
Dvorakローマ字(無変更のまま使用)Dvorakローマ字系列(ACT/JLOD/DvorakJP/その他My規則付き配列) 20
★その他の行段系(ローマ字系) 19
新JISかな配列(かなが3段に納まっているもの) 34
親指シフト配列(NICOLA) 23
★その他のかな系配列 34
漢直系(T/TUT/G/超絶技巧入力/その他My規則付き配列) 11
速記系(ソクタイプ/スピードワープロ/その他My規則付き配列) 14
★キーボードを使用しない(ペン入力・音声入力・その他) 24


 さて、このアンケートを見ると「Qwertyロマかなを改訂して使っていらっしゃる」方が多いという結果が見られます。

 実際のところ、これがAZIKやチーズを指しているのか、あるいはより簡易的な変更を指しているのか…という点は切り分けできていないわけですが、それにしてもはてなユーザな方だけで678人もの方が「Qwertyロマかなからの配列変更をすでに実践されている」という点には非常に驚きました。


 こうなると、P-Study Systemに乗せる配列ネタとして「AZIK」を追加したくなってきますね…。

 私の場合、AZIKを全て使っていたわけではなく

  • 「っ」の入力 → 「;」
  • 「ん」の入力 → 「NN」(単打の「Q」は(「A」の拡張と被って誤打することもあり)打ちづらく、デフォルトなロマかなとの整合性もとれないため、結局は使用しなかった)
  • シャ行・チャ行の入力 → 従来の綴り通り(ロマかなとの整合性確保のため&「X」は小書き文字に使用&「C→母音」は打ちづらく、結局「SY」「TY/CH」を使用した)
  • 「ー」(長音記号)の入力 → 「:」
  • 特殊な拗音の入力 → 「L」前置には馴染めず、「X」前置を使用した(ワープロ付属の「Lがラ行に割り当てられた」ローマ字表を使用したため)。
  • 特殊な拗音の入力 → 「X」前置で対応した。
  • 撥音拡張(?nn)はそのまま利用した。
  • 連母音拡張(?ai/?uu/?ei/?ou)はそのまま利用した。
  • 互換キーは一切使用しなかった。
  • 「あ段」撥音拡張(子音+zではなく、子音+nで子音+nnを出す)は使用していない(これで苦労した記憶がない)。
  • 同指打鍵互換キー(二打目を「F」に置換)は使用していない(「F」は、私にとっては「S」よりも遙かに打ちづらいキーなのです^^;。ついでにこれもデフォルトとの混乱を引き起こす原因となったため、その意味でも使用できなかった)。
  • 特殊拡張(kt/mn/st....)は使用しなかった。打鍵テンポが乱れやすい&何を定義しているかを考えてしまいがち(かえってロスが増える)になるため、ストレスの元となり速攻で元に戻している。

 …という感じでして、ある意味「それのどこがAZIKなんだよ!」という突っ込みが来そうな使い方をしていました。


 …ってまた脱線してるしorz

 ええと、AZIKの練習な話ですね。

 需要があるのかどうかは不明ですが、この辺はタスクリストにつっこんでみたいと思います(予定は未定ですが…orz)。


 タッチタイプが全くできない方に、いきなりタッチタイプをしてもらおうとするのはさすがに無理なのかなぁ…とか、最近ちょっと弱気になっていたりもするのですが(少なくとも、大昔の私にとってはタッチタイプは絶対無理だと思っていましたし…)、「すでにある程度タイプできている方に、AZIK移行のお手伝いをする」というスタイルならば、もしかするとうまくいく方がいらっしゃるかもしれませんし。

 私自身がAZIKをきっかけにしてこの方向に首をつっこみ始めただけに、これでうまくいけば「配列変更を恐れない方」の増加を見込めるかもしれませんし。

2005年10月17日 月曜日 かんちがいふたたび。

2ボル式@ハングルは、Qwertyローマ字入力@日本語とは何の関係もない。(+いつもより派手に脱線)

 最近「2ボル式=Qwertyローマ字」という認識でいたもので、ちょっとこの文には面食らいました…orz備忘録代わりに、とりあえずメモ

 というわけで、自分のPCで自分専用にハングルを入力するのであれば、どんな方式であれ自分が一番入力しやすいものを使えばいいのですが、異なった環境ハングルを入力するかも知れないとということがあるのなら、やはり「2ボル式」でしょうね。「2ボル式」であれば韓国ではキーボードにしっかり印字されているので間違いなく使えます。

 といことで、韓国では2ボル式が圧倒的で、日本語の世界で便利だと思われているローマ字入力は、韓国ではあまり使われないというのは、単なる好みの問題ではなく文化や歴史の背景があるわけです。

(from http://www.asahi-net.or.jp/~ez3k-msym/charsets/roma-k.htm )

 もっとも、「日本語の世界ではアルファベットを介した入力が便利」ってところには色々書きたいところもあるのですが(それは人の好きずきで異なるはずで〜って書きだすと長くなるので^^;)、この辺の話はとりあえず放置するとして。

 そのほかにも「2ボル式 ローマ字」で検索すると、ごろごろと出てくるわけです。


 こうしてみると、ハングル入力って「和ならべ(やまとならべ)」に近いのかも。


 まずは、とりあえずお詫びをせねば。

 ハングルをお使いの皆様、勘違いしていてゴメンナサイ。


 ちなみに親指シフトウオッチさん経由の話によると、中国では「連想式漢直とロマ漢がそれぞれ普及」していて、台湾では「漢字の一部をとった発音記号によるもの(カタカナ入力っぽいもの?)」が普及しているそうです。

 #無連想はまだ出ていない?この辺はちょっと気になっていたりして。


 国や地域によって、いろいろと事情は異なるようです。


 さて、大幅に脱線して日本語入力の話に行くわけですが。

 できれば「いろいろな入力方式がサポートされる環境」が普通になって、「人それぞれに入力方式が違うということが、きちんと認知・許容される時代」になって欲しいですね。

 それでなくとも日本では日常的に、成り立ちがそれぞれ異なる「ひらがな・カタカナ・漢字・英数字・その他記号類」を混ぜこぜで使用していますから、どうしても「万能配列」というのは成立しないように思います。


 汎用配列(標準配列)の存在をどうこう言うつもりはありませんが(私の目的はキー配列関連のシェアをひっくり返すことではない)、それで満足できない人のための代替配列はきちんと存在できる…そういう状態を望んでいます。

 たとえば会社学校など、あるいは公共のPCなどであっても、「自由に入力方式を選択できる」ようになって欲しいな、と。

 このために必要なことは、たぶんシェア争いとかではないと思います。


 …堅い言葉で言うならば「啓蒙活動」かなぁ…この表現、まさに押しつけがましく聞こえてしまうので、結構嫌いなのですが^^;。

 瞑想の間ではこういうナイスコメントで表現されていますね。

またこのページの目的は、「ローマ字入力者よ、かな式入力者を放っておいてくれ」「ローマ字入力者よ、初心者がかな式入力者となるのを妨げないでくれ」「コンピュータメーカーよ、かな式入力者を見捨てないでくれ」である。

(from http://2000.jukuin.keio.ac.jp/tsubasa/rNW/opinions/Kf-opinion020_n.html )

 まさにこんな感じ。


 結局のところ、本当に必要な要素は(何度となく似たようなことを書いていますが)

  • 「キー配列を実現させるためのソフトウェアハードウェアを製作・保守する」
  • 配列、および配列を実現・実装させるためのアイデアを考える」
  • 配列に慣れるための練習方法を、できるだけ多く考える」
  • 「悩んでいる人には、できる限り手をさしのべる」
  • 「人を小馬鹿にするようなことは言わない」
  • 「自分ができることは他人にもできるはず!という考えは捨てる(=できない人もいる、ということを認める)」

 こんな感じかな、と思っています。

 簡単に見えて、実は結構難しいんですよね…


 で、とりあえず現時点でハッキリと過ちだと解っている方法はただ一つ、

 「俺の使っている入力方法が使えればそれでいい。これを日本中に普及させて、ほかは全部駆逐してしまえ!」

 【注:上記表現はコピペとかではなくて、そういう雰囲気に至りがちな言及をしてはまずい…という意味です。あらかじめ書いておきますけれども、こういう事情のため、ソースはありません。】

という言及をすること…これを言って良いのは配列を実際に製作されている方のみ(Rayさんが以前漏らしていたとおり、これは原動力の一つとなるはずなので)だと思います。

 前途の言及を繰り返す方々(配列設計者自身を除く)が、皆そろって

 「別に…好きな入力方法を使えばいいじゃん。俺は人の邪魔をしないよ。」

と言って下さるまで、この日記を書き続けていきたいですね…。



 で、この絡みで気になる発言群の代表が、かな系の

  • 日本人ならかな入力に決まっている!
    • 漢直使いな方を相手にしても同じ事を言えるのですか?と問いつめて見たくなったことが、実は何度もあるのですよ^^;

と、ローマ字系の

  • Qwertyローマ字は普及しているから良いに決まっている!
    • …二十年前はかなが主流でした。皆、ただ目の前にあってとりあえず使えるインターフェースを黙って使っているだけです。満足しているかどうかは本人にしか解らないかと。

 あたりなんですよね…。

 あともう二つ。これはどの配列でも言えることなのですが、

  • ○○配列は脳への負担が少ない。だからこれが「誰にとっても」一番良い。
  • 同じ配列を使っている人は、考え方まで似てくるんですね。(その他、いかにもなネタがだらだらと…これが過去の無益な配列戦争を生んだ主因だと思う)
    • 「似た思想を持っているから似た配列にたどり着く」…そんな可能性はないでしょ。あるのは「似た使い勝手に対する要望を持っているから似た配列にたどり着く」のはず。
      • キー配列は「規則・決まり」であって、キーボードという道具の一部。故に、「愛着」「使い勝手」「自身との整合度合い」を感じることはあっても、「思想」は絡まないはず。

 って、またPCにだらだらと張り付いて書いてしまいましたorz

 ええと…長く書いてしまったので「つっこみどころ満載」だと思います。もちろんつっこみは大歓迎ですので。

 ああ、なんか変なことを書いていないかと心配になってきました…。


 で、肝心なことを書き忘れていました。

 お約束的にシェア集計なアンケートを実施してきましたけれども、次のアンケートでやりたいことは過去・現在ではなく「これからどういったものを使ってみたいか」という点です。

 このあたりに関してのご意見を是非とも頂きたく。

 案外、question:1129308531の回答部分から、頭3つを

もしくは

あたりに書き換えて、質問文をそれらしく変更するだけで良いのかも…?

2005年10月16日 日曜日 あんけーとてすとを。

ちょっと迷ってます。

 ええと、二回にわたって微妙トラブルが発生している「キー配列に関するはてなユーザへの質問」について、三回目をどうするべきかで迷っています。


 まずは「Qweロマかな対JISかな比」の件。

 質問文は「今お使いのキーボードに「半角/全角」キーがあるという方におたずねします。あなたが現在自宅で使っている日本語入力方法についてお答えください。」にするとして、選択肢は頂いた意見を元にして

  • 詳しくは知らないが、とりあえず「ローマ字入力」をしている。
  • 詳しくは知らないが、とりあえず「かな入力」をしている。
  • 下記配列のいずれとも異なる方法を用いて入力している。
  • 下記配列のいずれかを独自に改変して入力している。
  • Qwerty配列を用いて、ローマ字入力をしている。
  • Dvorak配列を用いて、ローマ字入力をしている。
  • JIS(かな)配列を用いて、かな入力をしている。
  • JIS(かな)配列を用いて、かな入力をしている。
  • 親指シフト配列を用いて、かな入力をしている。

にするしかないかな…と考えています。

 #質問文に「Qwerty」という文字を含めるかどうかで迷っているので。


 次に、「質問文に登場する文字列が回答に与える影響」の件。

 質問文はniko_bouさんから頂いた

を調整して、

にする。回答は先のものを構成し直して、

にすればいいのかも。


 一つめと二つめをひとまず100〜200サンプル収集して、結果に偏りがなさそうであればもう少し広めにしてみようかと思っています。


 そして、みのりさんから頂いたお題について。

どちらの質問も、使用している入力方法も答えてもらって、入力方法ごとの差を見たいです。

(from http://taffy632.blog24.fc2.com/blog-entry-47.html )

  • 1 文字入力を主に何のために利用しているのか(復数チェック可)
  • 2 現在の入力方法の前にいくつ配列を使用した事があるか。

 コスト的な問題さえなければ一通り作って聞いてみたいところですが、さすがに全てをやる余裕はないので(^^;)、まずは「問い2」を全体に向けて…という方向で行こうかと。

 この場合、問い側は

 で、回答部分は1〜11と12以上に…と、こんな感じでいいのかなぁ。


 こちらもひとまず100〜200サンプル収集してみます。


 で、かえで式ネタ(「PSS+かえで式Qwe英字鍵盤」がらみ)もつっこもうかと思ったのですが、うまい質問文が思いつきません。

 とりあえずは

 …って、アンケートじゃないですな、これは^^;

回答部分は

  • はじめの5キーを覚えるだけならば、割と簡単だった。
  • はじめの5キーを覚えるだけならば、割と難しかった。
  • はじめの5キーを覚えるだけでも、難しかった。
  • はじめの5キーを覚えるためにも役立たなかった。このタッチタイプ練習テキストは屑だ。
  • 片手領域を覚えるだけならば、割と簡単だった。
  • 片手領域を覚えるだけならば、割と難しかった。
  • 片手領域を覚えるだけでも、難しかった。
  • 片手領域を覚えるためにも役立たなかった。このタッチタイプ練習テキストは屑だ。
  • きちんとタッチタイプを習得できそうな気がしてきた。
  • タッチタイプを習得するのは、難しいと感じた。
  • この練習方法は、よりまっとうな理屈に立って再構成されるべきだ。
  • こんな事なら、はじめから増田式を使えば良かったと思う。

ですな。いつも通り増田式へと誘導しているわけですが、この辺はお約束ということで^^;


 こちらもひとまず100〜200サンプル収集してみます。

 試してくださる方がいらっしゃるかどうかは不明ですが…orz


 とりあえず、今回はこの日記からリンクを張ったりしません。

 基本的には全質問についての静観を推奨。

質問三つ目のテスト版、とりあえず集計完了。

 ただし、午前4時午前5時に集計を開始しているので、これはこれでサンプルが偏っている気もしますが…^^;


【質問1】具体的な固有名詞を除去した質問文。 今お使いのキーボードに「半角/全角」キーがあるという方におたずねします。あなたが現在自宅で使っている日本語入力方法についてお答えください。

詳しくは知らないが、とりあえず「ローマ字入力」をしている。 45
詳しくは知らないが、とりあえず「かな入力」をしている。 2
下記配列のいずれとも異なる方法を用いて入力している。 1
下記配列のいずれかを独自に改変して入力している。 2
Qwerty配列を用いて、ローマ字入力をしている。 46
Dvorak配列を用いて、ローマ字入力をしている。 1
JIS(かな)配列を用いて、かな入力をしている。 2
新JIS(かな)配列を用いて、かな入力をしている。 1
親指シフト配列を用いて、かな入力をしている。 0

 

【質問2】具体的な固有名詞を含めた質問文。 今お使いのキーボードに「半角/全角」キーがあるという方におたずねします。あなたは日本語を、ローマ字で入力していますか?それともかなで入力していますか?ローマ字の場合は下記の項目を(qwerty,dvorak等),かなの場合は下記の項目を(新JIS、親指シフト等)答えてください

下記配列のいずれとも異なる方法を用いて入力している。 2
下記配列のいずれかを独自に改変して入力している。 1
Qwerty配列を用いて、ローマ字入力をしている。 88
Dvorak配列を用いて、ローマ字入力をしている。 1
JIS(かな)配列を用いて、かな入力をしている。 7
新JIS(かな)配列を用いて、かな入力をしている。 1
親指シフト配列を用いて、かな入力をしている。 0

 

【質問3】配列種類の経験数。 日本語入力のために、いくつの配列を使用した事がありますか?現在使用しているものと、過去に使用したものの合計をお答えください。(主な入力方法の例: 携帯電話用…かなめくり・ポケベル入力・T9 パソコン用…かな・ローマ字・AZIK・新JISかな・親指シフト・Dvorakローマ字)

1種類 96
2種類 50
3種類 34
4種類 7
5種類 6
6種類 3
7種類 3
8種類 0
9種類 0
10種類 0
11種類 1
12種類以上 0

 

【質問4】タッチタイプ練習に関する質問…のはずが、微妙に違う方向へ。 英字配列のタッチタイプを習得しようと目論んでいる方にお試しいただきたいことがあります。私は最近、P-Study Systemを使って「Qwerty英字鍵盤版」を練習するためのテキストを作ってみました。こちらを用いて「まずは片手領域だけでも」お試しいただき、その感想をお聞きしたいのです。タッチタイプに興味がある方のチャレンジをお願いいたします。なお、テキストに関する事を記述した記事のアドレスは、 http://d.hatena.ne.jp/maple_magician/20051010/1128952236 です。

はじめの5キーを覚えるだけならば、割と簡単だった。 20
はじめの5キーを覚えるだけでも、割と難しかった。 3
はじめの5キーを覚えるだけでも、難しかった。 12
はじめの5キーを覚えるためにも役立たなかった。このタッチタイプ練習テキストは屑だ。 2
片手領域を覚えるだけならば、割と簡単だった。 52
片手領域を覚えるだけでも、割と難しかった。 3
片手領域を覚えるだけでも、難しかった。 4
片手領域を覚えるためにも役立たなかった。このタッチタイプ練習テキストは屑だ。 2
きちんとタッチタイプを習得できそうな気がしてきた。 3
タッチタイプを習得するのは、難しいと感じた。 21
この練習方法は、よりまっとうな理屈に立って再構成されるべきだ。 3
こんな事なら、はじめから増田式練習法を使えば良かったと思った。 2

 

【質問5】豆腐直感アンケート(私が質問したものではなく)。 アンケートです。

  19
  23
  37
  18
  3

 

 解ってきたこと。

  • ほぼ同じタイミングで質問しても、質問文に含まれるキーワードによって、回答者の層はだいぶ異なってくる。
    • 固有名詞を質問文に書くと、確実にそれに傾いた回答結果が得られる(質問1と質問2では、JISかながこれを反映している気がする)。
  • サンプル数が少ない場合、適当に回答している人の影響が大きく出やすい。
    • 特に質問4。最初の5分で5人が回答していますが、さすがにそれは適当でしょ…という感じ(正しいプロセスをとるならば、どうがんばっても導入→試打→回答完了に10分以上はかかるはずですし)。
    • 本気で調べるならば、やはりサンプル数は母数の少ない案件で2000以上(全数収集を目指す)・母数が多い件では6000程度以上(去年のはてなユーザ全数は19000ID強、アクティブ率3割と見なして)ないと辛いかも。
    • 質問5は他者のもの。こちらもちょっと興味深いですな。
    • 動画・コンテンツなどに関する質問は、3桁代の回答では全く当てにならない気がしてきました。
  • やっぱりQweロマかな強し。
    • ってゆーか、過去現在ではなく未来を聞いてみたいですな。質問文も選択肢も思い浮かびませんけれども^^;

 …と、こんな感じらしいです。

2005年10月15日 土曜日 あんけーとざんまい。

ただいまはてなユーザを対象に「2005年の現時点で、あなたが現在自宅で使っている日本語入力用キー配列は何ですか。」な質問をしています。

※回答はわずか1時間で出揃いました。ご協力いただいた皆様、どうもありがとうございました。

(この質問には、Qweロマかな(無変更)とJISかなを除いた第二弾質問が続いています)


 http://www.eurus.dti.ne.jp/%7Eyfi/keylay_vote.html

 ここのキー配列投票があまりにも偏りすぎているので、とりあえずはてなユーザに聞いてみることにしました。


 question:1129300482 ( 2005年の現時点で、あなたが現在自宅で使っている日本語入力用キー配列は何ですか。 )

 ここで回答を受付中です。

 回答が出そろってから第二弾の問題を考えてみます。

 (たぶん、一位回答を除いて再度同じ質問をすることになるかと)


さて、回答が出揃ったようなので…

 とりあえずは「300円掛けて質問した甲斐はあった」と思います。

 というか、いろいろと予想外な展開でした。


 まずは回答をご覧ください。

 2005年の現時点で、あなたが現在自宅で使っている日本語入力用キー配列は何ですか。

Qwertyローマ字(無変更のまま使用)【1979年10月○日〜】 174
Qwertyローマ字系列(AZIK/チーズタイピング/その他My規則付き配列) 11
Dvorakローマ字、またはDvorakローマ字系列(ACT/JLOD/DvorakJP/その他My規則付き配列) 9
★その他の行段系(ローマ字系) 8
JISカナ配列(「たていすかんな」と並んでいる配列) 127
新JISかな配列 8
親指シフト配列(NICOLA) 9
★その他のかな系配列 9
★漢直系配列もしくは速記系配列 6
★キーボードを使用しない(ペン入力・音声入力・その他) 6
タッチタイプについては、概ねできる 86
タッチタイプについては、ほぼできない 19

 

 回答を分析する前に、まずは質問を分析してみましょう。

 (ここを忘れている人が非常に多いのですが、これって回答よりもよほど重要ですよ)


 まずは「想定される母集団」について。

 通常のこういった「キー配列関連」アンケートでは、大抵のユーザが検索エンジン経由でアンケートを発見します。

 まずこの時点で母集団が大きくゆがみますね。大抵こういったアンケートに使われる文字列は、

  • ローマ字入力
  • かな入力
  • 親指シフト
  • Qwerty
  • Dvorak

…とまぁ、こんな感じです。母集団がゆがむのは当然なわけで。

 一方ではてなの場合、母集団は単純に「質問メールを受信している人・もしくは質問サイトを直に見ているはてなユーザ」であって、検索その他の能動的なフィルタリングは存在しません。しかも、この時間帯は他の方による質問が少ないため、この質問は「人力検索サイトはてな」の詳細画面一ページ目にずーっと出たままとなっています(つまり、一見さんによる回答数が非常に多いと見込まれる…これはアンケートの信頼性を確保するためにはとても重要)。

 ゆえに、今回は他のアンケートサイトと違って(検索では引っかかりにくい)「かな入力」の回答が異様に多い…ということなのかもしれません。

 #もっとも、単に「この時間帯にはてな質問に張り付いているユーザさんは、JISかなユーザが世間よりも多い」という邪推もできますが…それはさすがに話をねじ曲げ過ぎかなぁ、と思います。


 次に、配列名の表現方法について。

 質問項目が12個(複数選択可)までしか設定できないので、かなり圧縮しています。

 今回はQweロマカナ族をきっちりと分離してみました。

 「Qwertyローマ字(無変更のまま)」という風に範囲を限定して、それ以外の(つまりは何らかの工夫をしている)人を全て「 Qwertyローマ字系列(AZIK/チーズタイピング/その他My規則付き配列)」に誘導しました。通常ですと後者に回答いただいた方も「Qweロマかな」として回答されるはずですから、この辺の分別はしっかりとする必要があると思いましたので。

 それから、Dvorakローマ字系も同じ方法で分別しました。これはNICOLAフォーラムに寄せられた質問に関連する事柄のため、こちらもきちんと分別しています。

 その他の由来を持つ行段系はひとまとめにしています。

 かな系は、「JISかな(たていすかんなの表記は絶対に必要)・新JISかな配列・親指シフト(NICOLA)・その他のかな系」と分別しました。

 漢直系と速記系は(まとめるべきではなかったのですが、今回は項目数に余裕がないので)一つにまとめました。

 その他の入力方式としては、「ペン入力・音声入力」を代表方式として提示しました。


 次に、タッチタイプに関する質問について。

 この項目は、「タッチタイプという用語の意味を理解している人」であって、なおかつ「質問項目を全てきちんと読む人」に限定して回答いただいています。

 おそらくは(一番上に項目がある)Qwertyローマ字をお使いの方が、回答しそびれている場合が多いかと思います。

 回答者数300人中、この設問に気づき理解して回答した方は105人(35%)でした。


 2005年の現時点で、あなたが現在自宅で使っている日本語入力用キー配列は何ですか。

Qwertyローマ字(無変更のまま使用)【1979年10月○日〜】 174
Qwertyローマ字系列(AZIK/チーズタイピング/その他My規則付き配列) 11
Dvorakローマ字、またはDvorakローマ字系列(ACT/JLOD/DvorakJP/その他My規則付き配列) 9
★その他の行段系(ローマ字系) 8
JISカナ配列(「たていすかんな」と並んでいる配列) 127
新JISかな配列 8
親指シフト配列(NICOLA) 9
★その他のかな系配列 9
★漢直系配列もしくは速記系配列 6
★キーボードを使用しない(ペン入力・音声入力・その他) 6
タッチタイプについては、概ねできる 86
タッチタイプについては、ほぼできない 19

 

 さて、

「Qweロマかな:JISかな=9:1」

だとかいう話はどこへ行ったのでしょうか?^^;

 少なくとも、今回の質問を見た限りでは

「Qweロマかな:JISかな=57:43」

という結果になりました。

 うーん、意外と差がなくて驚いてみたり(何度か時間を変えて質問する必要はあるかもしれませんね…それにしても不思議です)。

 というか、それ以前に「ほかの入力方式を使うユーザ数が、このくくり方をする限りはほとんど拮抗している」というのは不思議ですね…質問をした時間が悪かったのかどうかは知りませんが^^;、この辺もなにげに興味深いです。


 さて、こうなると次は「Qweロマかな(無変更)とJISかなを除いて質問する」方がいいのかもしれませんね。

 ちょっと質問内容などを考えてみるつもりです。

 #それと、この質問自体の妥当性についても要検証ですな。

ただいまはてなユーザを対象に「2005年の現時点で、あなたが現在自宅で使っている日本語入力用キー配列は何ですか。第二弾」な質問をしています。

(第一段質問の続きとなっています。)


 今度はQweロマかなとJISかなを抜いてみました。

 1000人の回答があるまで続行します。

 誤って択一式回答を迫っていたため、いったんキャンセルしました。そのため、更に下にて再質問しています。

  2005年の現時点で、あなたが現在自宅で使っている日本語入力用キー配列は何ですか。  ※この質問は、question:1129300482 の続きとなっています。同質問にて回答数が多かった  「 Qwertyローマ字(無変更のまま使用)」  「 JISカナ配列(「たていすかんな」と並んでいる配列)」 以外の方法をお使いの方のみ、ご回答ください。

■[任意回答]タッチタイプについては、概ねできる 6
■[任意回答]タッチタイプについては、ほぼできない 3
Qwertyローマ字系列(AZIK/チーズタイピング/その他My規則付き配列) 29
Dvorakローマ字(無変更のまま使用) 3
Dvorakローマ字系列(ACT/JLOD/DvorakJP/その他My規則付き配列) 6
★その他の行段系(ローマ字系) 3
新JISかな配列(かなが3段に納まっているもの) 3
親指シフト配列(NICOLA) 2
★その他のかな系配列 1
漢直系(T/TUT/G/超絶技巧入力/その他My規則付き配列) 1
速記系(ソクタイプ/スピードワープロ/その他My規則付き配列) 1
★キーボードを使用しない(ペン入力・音声入力・その他) 3

 

…間違えて択一式にしていましたorz。というわけで、チェック式に変更して再質問することに。

 QweロマかなとJISかなは抜いています。

 1000人の回答があるまで続行します。

  2005年の現時点で、あなたが現在自宅で使っている日本語入力用キー配列は何ですか。 ※この質問は、question:1129300482 の続き(question:1129307687の再質問)となっています。同質問にて回答数が多かった 「 Qwertyローマ字(無変更のまま使用)」 「 JISカナ配列(「たていすかんな」と並んでいる配列)」以外の方法をお使いの方のみ、ご回答ください。

■[任意回答]タッチタイプについては、概ねできる 444
■[任意回答]タッチタイプについては、ほぼできない 100
Qwertyローマ字系列(AZIK/チーズタイピング/その他My規則付き配列) 678
Dvorakローマ字(無変更のまま使用) 45
Dvorakローマ字(無変更のまま使用)Dvorakローマ字系列(ACT/JLOD/DvorakJP/その他My規則付き配列) 20
★その他の行段系(ローマ字系) 19
新JISかな配列(かなが3段に納まっているもの) 34
親指シフト配列(NICOLA) 23
★その他のかな系配列 34
漢直系(T/TUT/G/超絶技巧入力/その他My規則付き配列) 11
速記系(ソクタイプ/スピードワープロ/その他My規則付き配列) 14
★キーボードを使用しない(ペン入力・音声入力・その他) 24

 


今よりもこれからを問う方が良いかも?

 ってゆーか、回答に要するコストが高いもの…「PSS+かえで式Qwe英字鍵盤」がらみに乗ってくれそうな方はいるだろうか。

 片手だけやってもらってホーム段、片手、両手での予想を四段階評価してもらうとか。

2005年10月14日 金曜日 ぺんにゅうりょくか。

kanji2naによるカナ頻度

 みのりさんが発見された「漢字→かな」変換ツール、うちでも試してみました。


 kakasiによる解析とは部分的に異なるため、ひとまず貼っておきます。

 (いろいろ書いてみたのですが、なぜか今日はカナロックがかかりまくりでやる気がそがれてしまったので、とりあえず頻度だけ…。)

【kanji2na】

い 24155

う 18963

ん 17624

か 15544

し 15405

と 14583

て 12203

な 11320

の 10665

は 10337

た 10122

す 9852

で 9582

き 9563

に 9556

、 8709

く 8311

ま 7918

っ 7695

が 7269

も 7239

る 7227

こ 7080

つ 6588

。 6541

じ 6533

れ 6262

り 5826

ー 5576

ょ 5511

だ 5322

お 5278

を 4996

あ 4946

ら 4754

け 4280

さ 4131

ど 4119

よ 4020

「 3736

」 3691

ち 3218

そ 3188

せ 2983

… 2920

ゅ 2912

ひ 2907

え 2702

ふ 2702

み 2691

め 2662

わ 2415

や 2353

ば 2172

ろ 2101

ゆ 2073

ほ 1972

び 1623

ず 1489

ぶ 1122

ね 1067

ご 1054

げ 1050

む 1043

ゃ 974

ぎ 961

へ 956

・ 860

べ 791

ぼ 753

ざ 610

ぜ 583

ぷ 550

ぐ 492

づ 476

ぞ 446

ぱ 429

ぽ 312

! 311

ぺ 294

? 243

ぴ 243

ぇ 228

ぁ 227

ぉ 213

ぃ 210

ぬ 94

& 45

ぢ 42

( 37

) 37

ぅ 28

 ちなみに、kakasiの結果も同じフォーマットで貼ると…

【kakasi】

い 24176

う 19496

ん 18343

し 15443

か 15360

と 13903

て 12232

な 11271

の 10760

は 10308

に 10250

す 9864

た 9628

で 9562

き 9411

、 8709

く 8485

っ 7829

ま 7793

が 7385

る 7244

も 7232

こ 7086

つ 6633

。 6541

じ 6484

れ 6249

り 5646

ー 5576

ょ 5491

だ 5263

お 5015

を 4996

あ 4824

ら 4722

け 4489

よ 4248

さ 4163

ど 3951

「 3736

」 3691

ち 3405

せ 3009

そ 2975

ゅ 2926

… 2920

ふ 2789

め 2706

え 2683

み 2678

わ 2596

ほ 2404

ひ 2294

や 2181

ば 2120

ろ 2087

ゆ 2039

び 1603

ず 1443

ね 1107

ご 1071

げ 1070

む 1062

ぶ 1024

ゃ 964

へ 944

ぎ 925

・ 804

べ 776

ぼ 774

ぜ 606

ぷ 546

ざ 544

ぞ 453

づ 434

ぱ 434

ぐ 432

ぽ 323

! 311

ぺ 294

ぴ 243

ぇ 228

ぁ 227

ぉ 213

ぃ 210

ぬ 96

ぢ 42

) 37

( 37

ぅ 28


 うーん…いろいろと変換誤差の影響が出ているようです。

 大雑把に見れば大勢には影響はないわけですが、ちょっと気になる変化具合ですね。

ペン入力のテストをしてみる。

  普通の人がPCを使うならば、ペン入力の方が楽だと感じるだろうな〜と思います。

 筆記速度を超えることはできませんが、かなりの悪筆でも問題なく認識されますし、かな漢字変換を混ぜ書きにして記録できるのが案外と便利だったりします。

 正直言って、安価なTablet PCが出回る様になれば、キーボードを必要とする人はほとんどいないのではないだろうなぁ…という気すらしてみたり。


 ただし、キーボード操作を前提としたインターフェースは使えない(当然ですよね…)ので、キーコンビネーションを用いずとも操作できる様に、きちんとインターフェース設計を考えないといけないという問題はありますが…。


 えっ?全ての人にとってキーボードは不要なのか?って、それはありえないですよ…

 いくら「使える」とはいっても、実際には入力ミス等の発生時に書き直し処置は必要になりますし、文字パッド自体がインライン入力に本質的に対応できない(書いている文字と、実際に入力されている領域とを見比べなければならない)という問題もあります。

 一番致命的なのは、一文字を表現する為にかなりの運動コストを要することでしょうか。

 もっとも、2本指打法で地道に見ながら打鍵することと「ペン入力」とを比べた場合、私としてはペン入力の方がよほどマシではないかという気もします。


 シャープ製のザウルスよりもペンの反応速度は鈍いのですが、書いた文字の扱いに関してはこちらの方が良いと思います。

 もう一つのメリットは…「打鍵音」がしないということかな。ペンでプラスチックをこする音はしますが、Enterキーを叩く音などは当然ないわけで、その点も良いと思いました。


 最後に…やっぱり飛鳥で書くより遅いしつかれますね…しかもATOKに対応していないし(泣)


 ※この項目は、全てTablet PCのペン入力を用いて入力しました。少々文体が異なるかもしれませんが、それは私の書き言葉と打ち言葉が異なるためだと思います。

2005年10月12日 水曜日 いがいなしんじつが。

NICOLAの親指設定で、親指シフトキーを逆に設定してみるという手も。

 自分のかな頻度表を見ている限りでは、濁点付き文字よりも不可濁点化文字の方が高頻度。

 で、普通のキーボードでは押下圧が高めなので、ストレートシフトよりはクロスシフトの方が楽。

 そうすると、自分がNICOLAをする場合は親指設定を逆にする方が良い。

 親指エミュの標準機能で設定できるので、追加コストはほぼゼロ。


 当然、これをやった時点でNICOLA規格からは外れるけれども、USBタイプに限れば刻印付きのキーボードもあるし、数ある選択肢の一つとしてはあっても良いのではないかと。

 というか、既に実践している人がいそうな予感がします…。


参考までに。

 NICOLAで「雑記/えもじな〜」を打った場合の打鍵様子を計算してみました。

頻度 かな 表 裏 逆 表 裏 逆

24176 い 1 24176 0 0

19496 う 1 19496 0 0

18343 ん 1 18343 0 0

15443 し 1 15443 0 0

15360 か 1 15360 0 0

13903 と 1 13903 0 0

12232 て 1 12232 0 0

11271 な 1 0 11271 0

10760 の 1 0 10760 0

10308 は 1 10308 0 0

10250 に 1 0 10250 0

9864 す 1 9864 0 0

9628 た 1 9628 0 0

9562 で 1 0 0 9562

9411 き 1 9411 0 0

8709 、 1 8709 0 0

8485 く 1 8485 0 0

7829 っ 1 0 7829 0

7793 ま 1 0 7793 0

7385 が 1 0 0 7385

7244 る 1 0 7244 0

7232 も 1 0 7232 0

7086 こ 1 7086 0 0

6633 つ 1 6633 0 0

6541 。 1 6541 0 0

6484 じ 1 0 0 6484

6249 れ 1 0 6249 0

5646 り 1 0 5646 0

5576 ー 1 0 5576 0

5491 ょ 1 0 5491 0

5263 だ 1 0 0 5263

5015 お 1 0 5015 0

4996 を 1 0 4996 0

4824 あ 1 0 4824 0

4722 ら 1 4722 0 0

4489 け 1 4489 0 0

4248 よ 1 0 4248 0

4163 さ 1 4163 0 0

3951 ど 1 0 0 3951

3405 ち 1 3405 0 0

3009 せ 1 3009 0 0

2975 そ 1 2975 0 0

2926 ゅ 1 0 2926 0

2789 ふ 1 2789 0 0

2706 め 1 2706 0 0

2683 え 1 0 2683 0

2678 み 1 0 2678 0

2596 わ 1 0 2596 0

2404 ほ 1 2404 0 0

2294 ひ 1 2294 0 0

2181 や 1 0 2181 0

2120 ば 1 0 0 2120

2087 ろ 1 0 2087 0

2039 ゆ 1 0 2039 0

1603 び 1 0 0 1603

1443 ず 1 0 0 1443

1107 ね 1 1107 0 0

1071 ご 1 0 0 1071

1070 げ 1 0 0 1070

1062 む 1 0 1062 0

1024 ぶ 1 0 0 1024

964 ゃ 1 0 964 0

944 へ 1 944 0 0

925 ぎ 1 0 0 925

776 べ 1 0 0 776

774 ぼ 1 0 0 774

606 ぜ 1 0 0 606

546 ぷ 1 0 0 546

544 ざ 1 0 0 544

453 ぞ 1 0 0 453

434 ぱ 1 0 0 434

434 づ 1 0 0 434

432 ぐ 1 0 0 432

323 ぽ 1 0 0 323

294 ぺ 1 0 0 294

243 ぴ 1 0 0 243

228 ぇ 1 0 228 0

227 ぁ 1 0 227 0

213 ぉ 1 0 213 0

210 ぃ 1 0 210 0

96 ぬ 1 0 96 0

42 ぢ 1 0 0 42

28 ぅ 1 0 28 0

頻度は↓ 計数軸 表計数 裏計数 逆計数 表合計 裏合計 逆合計

日記から。 計数結果 28 30 25 230625 124642 47802

 表をどうやって書くかわからないので、とりあえずベタ貼りにしてみましたorz


 結果としては、

  • 表面(アンシフト)合計:230625
  • 裏面(ストレートシフト)合計:124642
  • 逆面(クロスシフト)合計:47802

という感じになりました。


 親指シフトキーボードのように「カタタタッ」という感じのキー押下特性を持っているキーボードを使う限りでは、間違いなくストレートシフトの方が楽なんですよね(これは確かに実感した)…そうすると、専用キーボードを使う場合は親指シフトの機能をひっくり返す必要などどこにもない…と思います。

 逆に、一般的なキーボードなどの押下圧が高めのものの場合は、「よく使う手は同時に押しても苦にならないが、あまり使わない方の手が同時押しになるのはちょっと避けたい」ところでして、そうするとNICOLAの場合は【親指シフトの機能をひっくり返して、両手ともに小気味よく同時打鍵する回数を増やす】方が、より理想的なのではないかな…と、そう思いました。


 ただ、これは「初めて親指シフトを触る人」におすすめすべきではないですね。

 むしろ、「親指シフトをやってみたけど、どうにも裏と逆の操作がひっくり返ってしょうがないんだよね…」という人(実は私がそうでして…orz)が現れたときに、

 NICOLAの規則からははずれてしまうけど、NICOLAの盤面はそのまま使えるよ〜

という、緊急避難的な対策として提示するくらいがいいかな、と感じました。


 実はこのネタ、考えついた当時は「こんなものを作ったら、絶対に非難囂々だろうなぁ…」と思ってしまい込んでいたのですが、今になって考えてみると「これもユーザ側での配列替えの一つだよな…」という風に思えたため、とりあえずここに書き記しておくこととしました。


で、調子に乗ってページを書いてみたり。

 http://www.eurus.dti.ne.jp/~yfi/keylayout/inverted_nicola.html

 

「サ」ンダーバードは「シ」ンプルで「ス」ピーディーだけれども「セ」キュリティは足りていない「ソ」フトです。


 ええと…なぜにこんなことを書いているのかと言うと。

 Thunderbird: 既存のプロファイルの移動とバックアップしたプロファイルの復元

 上記のドキュメントを見て、実際にプロファイルごとのコピーを行いました。

 ええと…Dynabook/C8/213LMEWからDynabook/M200/140L/2Xに対してですな。


 そうすると、コピーは指示通りにできます。

 編集すると、キチンと設定も復元できます。

 「おお、これでいいじゃん!では早速受信作業をしてパスワードを…あっ、あれれ???

 パスワードを要求することなく、そのままメールを受信しやがりました。

 全っ然まったく「パスワードの確認」をしていません。

 ええと…確かOutlookExpressですらパスワードは再確認するはずなのですが…いったいどういう設計をしているのでしょうか?


 これでは怖くて「WindowsXP HomeEdition」とか「WindowsXP ProfessionalEditionでの非暗号化ユーザ」でのThunderbird利用はできないですよ…さすがに危険過ぎます。

 #丸ごとコピペすれば「アカウントもパスワードを知らずともメールアカウントを盗用できる」って事ですし。


 うーん、なぜにこういう設計になっているのかなぁ…これもポリシーなのか。

 これは何とかしてほしいですねぇ…パスワードだけ別に保管するとか、OutlookExpressと同程度の簡易的な対策でもかまわないですので。

 #ってゆーか、私が単にOutlookExpressでの「パスワード付きコピーのやり方」を知らないだけなのですが^^;

いつの間にか「日本語入力用キー配列に関するリンク集」に対して「キー配列 - Wikipedia」からリンクされていてびっくり。


 ってなわけで、トップページからリンク返しさせていただきました。

 私は気ままにしか更新していない(しかも大抵が私がらみのネタだけ…orz)状況にもかかわらず、いろいろと有用なリンク群を追記いただきありがとうございます>両者を編集されている皆様。

 どうか今後ともよろしくお願いいたします。

2005年10月11日 火曜日 あすかかいはんとか。

WeatherTyping用手抜きワード作成方法

 …メモレベルですorz

 練習するべき文字ごとに作成。最大で90字?不得意な部分だけで大丈夫か。

(中略)

練習すべき文字?

練習すべき文字?

です

です

する

する

した

した

なら

なら


290と321の差分をとる。巧くいくようならPSSに載せて繭姫の即時確定でテスト。

親指系+漢直で、漢直にはいるための第一打目は何にすれば良いのだろうか。

 スペース+漢字一打目はすでに失敗している。

 カナを打つ時にロールオーバーする癖も抜けていないから、片手同時や両手同時をキーにするのもまずい。

 うーん、両手中指上を同時ってのは試していないから、そこからかな。

2005年10月10日 月曜日 まずはえいじけんか。

P-Study Systemを使って「Qwerty英字鍵盤版」を練習するためのテキストを作ってみました。

 「パソコンタッチタイプ練習方法を探してみるテスト」として継続中の「かえで式」ですが、次は id:halts さん(たっけさん)制作P-Study System 向けに「Qwerty英字鍵盤版」を作成してみました。

 PSSを利用される方は「大抵タッチタイプをされているだろう」と勝手に思いこんでいたりするのですが、実際の所どうなんだろう…などと考えてもみたり。

 PSSスマート学習機能を利用すると、覚えづらいところだけを重点的にサイレン再練習できるだけに、これはかなり良さそうです。


 普段はテキストエディタで書いて、テキトーにコピペして…という感じで作っていましたが、久しぶりにGUIベースでやると、慣れないだけに疲れますね^^;。

 でも、GUIベースでの編集に慣れた人がやるならば、このインターフェース自然に扱えそうで良いですね。

 特に、編集画面でTabキーを押したときの移動順序が「まさに思っているとおり」の移動順序で、この点はとてもナイスだと感じました。

 それと、リターン(Enter)キーなしでの確定動作も確かに動作しますね。こちらも想像通りの挙動でして、まさに必要としていた機能そのものでした。


 …で、かえで式の話に戻します。

 圧縮ファイルの置き場所は、いつも通り

  http://www.eurus.dti.ne.jp/~yfi/nazodl.html#maple_method

です。

 なお今回追加したのは、maple_method.lzh の中にある

  .\Qwerty英字鍵盤版\改0訂5正2\P-Study System

フォルダのみとなっています。

 PSS用のファイルが入っていますので、付属テキストファイルに従うなどしてテキトーにPSSインポートしてお使い下さい。


 …と、まぁ「ホントに使う人がいるのだろうか?」とか思いつつも、懲りることなく公開してみました。

2005年10月09日 日曜日 おやゆびははばたく。

Knoppix(DVD)でも親指シフト!

(言及: Re: いよいよ Linuxに(@フォレストPEN))

 Knoppix上のSCIM-Anthyで、親指シフト入力がサポートされました。

 後ほど、起動手順を写真にとって(スクリーンショットの撮り方が判らないのですよ^^:)掲示する予定です。


 とりあえずメモ。

  • ダウンロード(Azureus)
  • DVD作成(DVD DecrypterもしくはDVDドライブ付属のものを使う)
    • DVD Decrypterは公開停止のため、DeepBurner Freeなどを使用する。
  • 起動(CD/DVD boot)
  • SCIMの起動( Ctrl + Space )
  • IMをPRIMEからAnthyに変更
  • Anthyの入力方法を「親指シフト」に変更。
  • 変換キーで変換できるようにする( デフォルト設定の問題; 次回以降のリリースでは解決済みとなる )。
  • 実際に文字を入力してみる。

…ってな感じか。


日記上にまとめるのが面倒だったため、雑記ではない「えもじならべあそび」側に掲示しました。

 「DVD版Knoppixで親指シフト(とJISかな)を利用するためのメモ」です。

 だらだらと写真を貼っていますので、その点はご容赦いただきたく。


 なお、親指シフトだけでなくJISかなも同じ設定で利用できますので、JISかなをご利用の方にもチェックいただくほうがいいかも知れません。


 あと、もうひとつ重要なことが。

 SCIM系はこれからLinux族での採用が増えるかもしれません。

 そうするとSCIM-Anthyもほぼ自動的に採用されるであろうと思われる(たぶん、SCIM周りはKnoppixと同様の構成となる)ことから、今後は他のディストリビューションでも親指シフト入力が可能になってゆくものと思われます。


 ちなみに、現状では設定をいじらないと「変換キーで変換できない」という問題点(?)がありますが、本件についてはすでにashieさんが認識されているそうで、次の版では「変換キーで変換できる」状態が標準になるものと思われます。


とりあえずメモ〜。

 ローマ字入力によってKnoppixを試された方のページ。

 設定の保存方法などが端的にまとめてあって、とても参考になりました。

 http://d.hatena.ne.jp/netbata/searchdiary?word=%2a%5bKNOPPIX%5d

2005年10月08日 土曜日 れんしゅうほうほう。

かえで式改0訂5正2・Qwerty英字鍵盤版

 理屈は今まで通り、シフト側の練習はナシで。

 どんなもん打・WeatherTyping・P-StudySystemのどれでも大丈夫かと、たぶん。


 練習順序も同じ。

 必ず「動かし易い方の手から始める・4段やってから反対側の手の練習に移る」とする。 

 各段ごとに「人差し指伸ばす」からだらだらやって、最後に段まとめをする。大丈夫そうなら次の段へ。

右手中段
hjh
jkj
klk
l;l
;:;
:]:

右手上段
yuy
uiu
ioi
opo
p@p
@[@

右手下段
nmn
m,m
,.,
./.
/_/

右手最上段
787
898
909
0-0
 -^-
^\^

左手中段
gfg
fdf
dsd
sas

左手上段
trt
rer
ewe
wqw

左手下段
bvb
vcv
cxc
xzx

左手最上段
656
545
434
323
212


 …って、コレってQwertyロマかな版よりも先にやっておく方が良いのかも?

 いや、アレとコレとはまた別だしなぁ…。

2005年10月07日 金曜日 こうどうじかんなし。

親指シフトの「同時打鍵ロジック」に内部タイマを使う理由が書かれた英文の技術文書を探していたり。

 本文まだ。整理しきれないのでメモのみ。

 主にSCIM用。

 ひゅんQロジック文書の英語版がいい。連続シフトに関する記述があると更にナイス

 応用配列(特に中国語とハングル)の英語版資料はあるか?

 英語版「親指シフトとは」はぎっちょんさんが作成済み。


 というか、SandS、中指シフト(ハングルの字形入力向き?)、親指シフト(中国語の発音入力、2アクション1字、M式も類似方式あり)、コード(文字キー同時押し)入力、無連想式の漢字直接入力は他国に紹介されているのだろうか?

今日も昼間は丸一日寝てました。

 また勤務時間がとんでもないことに…微妙

 で、明日は明日で会社飲み会があるし…

 うわー、書きたいことがいっぱいあるのに時間ないですよorz


 やること。

  • PSSの「正答入力時即時確定」を試す。
    • うまくいったら利用者登録したほうがいいなぁ、これは。
  • PCメンテ
    • …これは後回しでもいいかな。
  • ER4PとE4Cのレビューもどき
    • そろそろ書くネタもたまってきたし。
  • 月3275@PSS、IME通さず英字で。自動確定使う。
    • mikadoさんの配列定義表が五十音表+振りQwe英字のため、これをそのまま使える。
  • Wineさんとこで汎用コード入力用スクリプト(多数打鍵、単層系)を公開?

 ってゆーか、ほとんど京ぽんから書いているのでかなり断片的ですなorz

次に買うPHS端末、とりあえず決定。

 JRCの端末(WX310J)にします、たぶん。

 選定理由は

  • カメラはどうせ使わないから要らない。
  • カーソルキーを文字入力に使うのはもう嫌なので、ベル打ちできる機種で。
  • 予測変換は要らない。
  • 指紋センサを使ったスクロール機能にかなり期待(京ぽんの「押す」操作は意外と疲れるので)。
  • 人気薄で入手性が良さそう&他の人と被る可能性が低そう。
  • MiniSDメモカは128MBが余っているので、本体メモリ容量は気にしない。
  • 音楽再生は結局別プレーヤを使う方が良いと思う。

 …という感じ。

 唯一心配なのはストレート端末ってことかな。ポケットに入れていて誤操作etcが起きなければいいけど。

2005年10月06日 木曜日 かくとうちゅうなの。

只今タブレットPCへの移行作業中…

 PCが3機全てメンテに絡んでいるので身動きが取れず、とりあえず京ぽんから書いてみたり。


 「ファイルと設定の転送ウィザード」を久しぶりに使ったのですが、なぜかバックアップが8GBほどになり、一旦中断(たぶん、新PCにはライセンスされていないMSオフィススイートOEM辺りまでコピーしていそうな予感…ダメじゃん)。

 今日はコメントすら書いて回れず…色々と手際悪すぎです。

2005年10月04日 火曜日 ばらんすのもんだい。

新JIS配列の需要って、どのくらいあるものなのでしょうか。

 SCIM-Anthyに親指シフトを搭載してくださったashieさんの日記日記@韜晦する朴念仁の「親指シフト」部コメントに、新JIS配列の件を書かせていただきました。


 で、ashieさんより

JIS配列は実は用意することも考えていたのですが、恐らくニーズは無いだろうということで切り捨てていました。

ニッチであってもニーズがあるのであれば、前向きに検討したいと思います。

(from http://www.homa.ne.jp/~ashie/diary/board.cgi?act=diary&diary=200509253 )

というコメントを頂きました。


 さて、実際に「新JIS配列を今も必要としている人」の数は、どのくらいになるのでしょうか…親指シフトよりも多いのか、少ないのか。

 私の読みでは「一時期数社から新JIS対応ワープロが出ていた」だけに、それなりに「新JISを打ったことがある」方はいらっしゃるだろうと思っているのですが、読みは甘いのかも…?ちょっと自信がないのです。


 SCIM-Anthy上での新JISポートを要望される方は、ぜひとも(ここではなく、直接「親指シフト」部に)コメントをお書き添えいただきたく。

「雑記/えもじならべあそび」の文字頻度

(言及: 漢字カナ交じりの頻度)

 2008年1月30日20:31:04追記。

 この記事の内容は長すぎるので、主に必要と思われる、漢字を除去した「ひらがなだけ」を抽出した出現頻度順を、下に示しておきます。

────────────────────

いのてで、なしとには。すかるがまたっをうもれこらりんくきあださそえよけつどみせずちやばじわめおねょろゆべひゃごほづびむへぎぶざぁげゅぱぜふぇぐぼぞぽぃぉぴぢぬぷぅぺゐゎゑ

─────────────────────


 とりあえず1-gramを出してみました。

 ソースは以前の「かな頻度」を出したときと同じです。

 日記XML形式でエクスポートしているので、Webアドレスでよく使う半角英文字が必要以上に高頻度だったりします…が、とりあえず無加工のまま貼ってみます。


 文字数は計1698文字。これだけあれば私の日記は間違いなく事足りそうです。

 (ってゆーか、どこから出てきたのか良く解らない漢字もちらほらとあるようで^^;)

tいのてで、なしとにeはa。すか/るolがーまiたっをうも0dnsrp.;「(」)れgm:c&こらり-1…ト2kんuhyくきあだbjw=fさ[フ]そシえ3よ5キけ*ンつ打ど4配ス列9み%指せ8ず字イち方鍵qやッロばじ6わドタめ入<>$時・飛事_人ル鳥7クv力用マ同メ言使お思見気親変一文定感ねxょコカ出記的ラ点書無手リろナプ日ア作z音分要ゆ間レ\自ジ中良上合#動べ私行換状今現バ本→ボ法@表解来何度ひ実チ結場押様考問!理子全題面前多ゃ当々下テ対ダ式?大置ム○意能少関モ後ペ以通続ごほグ,+示必次連最?【】月新数正違案づウ話語不目性常系付びュ外ブむ単へニ及訳発ポ直デ右オ体明版視俺←左例切ぎサ知機非段確可内速回ミぶォパ化小特画態始姫ざ向側ィ持味ピ踊ぁ果先読ソ草げ生縲_重位更名設代他取近試離ノ元旧ゅ割応ネ替ぱ開ホ移年者逐ョ提習利運ェ計白得局操追限件ャ想ビエ別再識立×構楽濁効容半在改価期義ワ覚然検ズ公張英引決高差順済ツ由物心ぜ誤早鬱ふ際ぇ誰選~葉論説ザ存有所ぐ憂普成部両母電仕^セ欲|評掛注除否頻規番空原悪苦笑経色長適製身況未素個述真返逆品`因ハ境端予十慣異失教程ベ絡環↓ぼ録足安加送世索ぞ信+似困倒含ァ共報頂妙ケ練□初線叩残戻過辺{}判第忘主完ユ集探省買待算薬比略反認参肯転ぽ混拡為学形保組訂願!則並既止影伸簡専二係放和好基起制消採聞難囲標互証役秒準調満嫌故漢悩相登印処末望勧疑込落片ヘ便質興撮掲ヤ微遅念屋ぃ択会号求拗終雑頭謝易ヴ情覧増整界低ぉ貼減&幅迷従纏載極短修居導流純率扱着昨是致ぴ勝駄避了疲固ガ独毎挙●=余紀:像約象拝伝受交乱士↑観社答験ぢ)等1途(議降接振業料器地2山去区乗優盤万静ぬ国削触命進0帯域納写種繭清円ぷ紙装仮浮板抜売金照夫角絶告範宣量五介刷較痛弱活許携格造怖敗投推帰型広遠声策都聴癖裏但断障階央根類詳領編嘘測値各窓供章強併複労虜源資道害瞬縮軽頃凹家突富偽析丈風育ゴぅ摘平模具※折魔驚昔称戦ヶ3購欠遡倍将悔惑天歌深申憶氏負★田徴奨稿収陥邪口積幸属傷却車唯曲針条久校ゼ達圧y4頼図脱補繰般皆捨企危慮嬉承治精任細台句綴激花辛勘竏急光貴a働耳演脳御至善統攻課節美客京週熟抵ヒ概快歴挿排咲欄訓拾層鈴吐云ぺ周跡呼継工i枚総魅東復森水朝揃辞旦技壁額該■販姿延狙響t助隠担恐狭握゛泣恥凄防綿浅6屈底把礼染詞依越密備停悲住s弄繁歩厳縦薦卓務査雰麗☆5隔商挫d項*材肢m散療械o険族紹緯厄p劣u守綺損n宛退候ゲ責店古我縛距翻呆拠奏芝[刻]括e死肝休権希科%野△土裕履費翌干員超背布>若ギ曜暫8食神眠帳9臭寄』踏,奇隈毒奴渡崩紅剥『木術愛矢序寝筆石温志批談晴偉救遙支r勢走尽束拒吸遊己市著腹妥首z妄諦占職県b研飾馴滅k謹兼菱管城討到冒蔵究拙郎躍7三産沢禁賛火詰薄杯掃甲/伴挑争緒焦耐路呪阻隣拍閉抗維室釈絵派麦弁g永蕎l千血貸典六傾護弧逃冗腕廃援濃符w宜留八h撃羨熱妨軸f被枠抱衝海愕嘆抑怪太破堂冷潔津史包借創群横殊c赦斐@騒鍋挟繋阿院随札遣友宮゜茶門老歓黒景飽宿罪夜趣頑緊巧剤駆之晶恵射病謎鳴尾協偶揺怒跳沿炊飲<ヲ四忌液映医健ヵ展営珍鏡秘.#彙某募村洒壊狂青令迎曰宝捉扉箱汚丸乾匿¥斜勿政辿駅徒洗ヌ松凍還枯酷闘暗掴歪叫頒顔殺須苛息撥民毛棄慢与遭袋軌惜巡縁絞飯宅午築賞秤礎箋如庭甘均康税井錯控穴川稀即肩吹諾j誘暴唱幼愚仰館暮―監儀膚夕呂丁隅賄胡喜招歯閲焼米僅夢譲巻堅島珠往慎雪机箸喋需擁溜九寧眼刺砕啓票徐契逸褒察x宗懲懐蒸喰v蛇拭眺寸憚剖泡訴囚副児◆稚緩迫鹿於惹橋勇皮昇功症傍級唖肘抽旨≒徹鑑召叱犬玉犯籍”滑彼秋詩描幹穫鼻女泉封敷ゞ肌湯陣疎尚潮舗梱筋隙ゥ頁律靴粘暇瑕隊陰奈顧ゾ服馬養融授団波汎乳償胸園侵億怯潰淡脇汗駭促幕≠蹴埋〃胆燃倣儲献荒詮努西渉弥衆敲藤膨桁誌凡膝漏媒瓶泊払塩輝鉄惚喚績仙悟銭株⇔“昧庫羅昭$浩球揮旬双唆南嗜粛尺詫閃齢夏盟栄誕騙凸男膿麺訪剣惰巾晒稼給遂彩敵唾栓蜂遍湿烈斉逢掻渋贅蒐茄謬眉敬衛旅猫溢浸畳覆賀僻勤ゐ髪奥芳裂財施劇北q恩君恣福座賑敢鈍ゎ飼舞忙革捻幻虐涼貶誓鞄棲羽歳’託悼盛摯勃帽酔偏ゑ罠透粋戯坊暑窮冬棒膠曖免撲缶届灰圏席痴遇暁屑診昼燥紛又腐警豪炎ヨ裁添誇頓巣豚請躓腰楓翔

(from 雑記/えもじならべあそび)


 で、見づらいので「全角文字上位400字」のみを抽出してみました。

いのてで、なしとには。すかるがーまたっをうも「」れこらり…トんくきあださフそシえよキけンつ打ど配ス列み指せず字イち方鍵やッロばじわドタめ入時・飛事人ル鳥ク力用マ同メ言使お思見気親変一文定感ねょコカ出記的ラ点書無手リろナプ日ア作音分要ゆ間レ自ジ中良上合動べ私行換状今現バ本→ボ法表解来何度ひ実チ結場押様考問!理子全題面前多ゃ当々下テ対ダ式大置ム○意能少関モ後ペ以通続ごほグ示必次連最?【】月新数正違案づ

(from 雑記/えもじならべあそび)

 ええと…漢字の上位40字が「配列指字方鍵入時飛事人鳥用同言使思見気親変一文定感出記的点書無手日作音分要間」ですね…って、全然フツーの日記と違うらしいですorz

 おかしいなぁ…ひらがなの頻度は微妙にみのりさんやquarkさんのと似てる気もするのですが、明らかに漢字が間違ってるんだよな…


 というわけで、うちの日記漢字頻度を見るための資料としては使えそうにないみたいです^^;


イヤな予感がしたので、2-gramも調べてみました。


 半角英数を除外した上で、上位100組を拾ってみました。

って して です てい ない ます す。 ので した キー する フト シフ 配列 いう とい から った しま は、 では 打鍵 いる いま いて で、 て、 まし こと 」と いた 飛鳥 すが が、 ロー よう には ると これ 入力 親指 なの はな かも ある かな ード うか でし 、こ ては ませ にな ても せん でき るの れて いの た。 され のか でも りま もし それ 、「 とし つい てし ーマ と、 は「 マ字 だけ さん そう 文字 指シ この いで があ もの 、そ てみ いか なっ どう とか なく んで たの なる あり その カナ か、 につ と思 れば 

 あり得ない…「もっともらしい日記」からは明らかに逸脱している文字列がいくつか…orz


Uジローさんのコメントを拝見して追記。

490 ローマ 3

84 ローさ 3

83 ジロー 3

71 、ロー 3

60 「ロー 3

53 ロール 3

41 yロー 3

30 。ロー 3

29 はロー 3

23 トロー 3

22 にロー 3

19 ローク 3

(以下省略)


漢字頻度・morogramの出力結果そのまま。

 みのりさんから頂いた意見に基づき、morogramの結果から「1-gram」を全部貼ります。

 データは上に貼ったものの整形前でして、順序のみ出現順に並べ替えています。

11720 t 1

11127 い 1

9775 の 1

9133 て 1

8878 で 1

8712 、 1

8548 な 1

8399 し 1

8126 と 1

8028 に 1

7309 e 1

7203 は 1

6954 a 1

6549 。 1

6524 す 1

6307 か 1

6204 / 1

6099 る 1

5993 o 1

5817 l 1

5691 が 1

5575 ー 1

5522 ま 1

5468 i 1

5343 た 1

5086 っ 1

4991 を 1

4947 う 1

4643 も 1

4604 0 1

4423 d 1

4392 n 1

4238 s 1

4202 r 1

3966 p 1

3870 . 1

3769 ; 1

3737 ( 1

3737 「 1

3736 」 1

3701 ) 1

3623 れ 1

3525 g 1

3510 m 1

3411 : 1

3311 c 1

3249 & 1

3227 こ 1

3185 ら 1

3066 り 1

2988 - 1

2953 1 1

2920 … 1

2916 ト 1

2888 2 1

2867 k 1

2819 ん 1

2807 u 1

2775 h 1

2565 y 1

2496 く 1

2311 き 1

2119 あ 1

2106 だ 1

2094 b 1

1981 j 1

1974 w 1

1963 = 1

1947 f 1

1928 さ 1

1877 [ 1

1877 フ 1

1843 ] 1

1809 そ 1

1721 シ 1

1703 え 1

1689 3 1

1681 よ 1

1664 5 1

1657 キ 1

1591 け 1

1582 * 1

1570 ン 1

1556 つ 1

1520 打 1

1443 ど 1

1403 4 1

1399 配 1

1373 ス 1

1332 列 1

1328 9 1

1305 み 1

1277 % 1

1242 指 1

1151 せ 1

1098 8 1

1096 ず 1

1091 字 1

1090 イ 1

1064 ち 1

1056 方 1

1002 鍵 1

987 q 1

967 や 1

959 ッ 1

917 ロ 1

915 ば 1

892 じ 1

880 6 1

878 わ 1

860 ド 1

858 タ 1

857 め 1

834 入 1

828 " 1"

827 < 1

827 > 1

813 $ 1

810 時 1

805 ・ 1

804 飛 1

800 事 1

788 _ 1

779 ル 1

779 人 1

774 鳥 1

770 7 1

764 ク 1

756 v 1

754 力 1

738 用 1

733 マ 1

730 同 1

726 メ 1

722 言 1

717 使 1

698 お 1

694 思 1

673 見 1

643 気 1

642 親 1

627 変 1

626 一 1

620 文 1

615 定 1

607 感 1

602 ね 1

599 x 1

592 ょ 1

572 カ 1

572 コ 1

571 出 1

570 記 1

562 的 1

553 ラ 1

540 点 1

534 書 1

532 無 1

530 手 1

524 リ 1

519 ろ 1

504 ナ 1

500 プ 1

492 日 1

486 ア 1

471 作 1

470 z 1

464 音 1

459 分 1

457 要 1

447 ゆ 1

442 間 1

440 レ 1

437 \ 1

436 自 1

435 ジ 1

434 中 1

433 良 1

430 上 1

427 合 1

424 # 1

419 動 1

411 べ 1

405 私 1

396 行 1

392 換 1

390 状 1

390 今 1

384 現 1

378 バ 1

375 本 1

368 → 1

365 ボ 1

363 法 1

355 @ 1

351 表 1

346 解 1

344 来 1

343 何 1

339 度 1

337 ひ 1

334 実 1

333 チ 1

329 結 1

328 場 1

327 押 1

325 様 1

324 考 1

317 問 1

314 ! 1

310 理 1

309 全 1

309 子 1

307 面 1

307 題 1

306 前 1

303 多 1

302 ゃ 1

299 当 1

294 々 1

288 下 1

288 対 1

288 テ 1

287 ダ 1

285 式 1

283 ? 1

282 大 1

280 置 1

280 ム 1

278 ○ 1

277 意 1

274 能 1

273 少 1

269 モ 1

269 関 1

268 ペ 1

268 後 1

267 以 1

264 通 1

261 ほ 1

261 ご 1

261 続 1

261 グ 1

259 , 1

254 + 1

253 示 1

251 必 1

250 連 1

250 次 1

246 最 1

243 ? 1

242 【 1

242 】 1

234 月 1

229 新 1

228 数 1

224 正 1

224 違 1

222 ウ 1

222 づ 1

222 案 1

219 話 1

219 語 1

218 不 1

217 目 1

216 性 1

215 常 1

212 系 1

208 付 1

207 び 1

206 外 1

206 ュ 1

204 ブ 1

203 む 1

201 単 1

200 へ 1

199 及 1

199 ニ 1

199 訳 1

199 発 1

196 ポ 1

196 右 1

196 直 1

196 デ 1

195 オ 1

193 明 1

193 体 1

192 視 1

192 版 1

189 ← 1

189 俺 1

188 左 1

187 ぎ 1

187 例 1

187 切 1

185 サ 1

181 知 1

179 機 1

178 非 1

176 段 1

175 確 1

174 内 1

174 可 1

173 速 1

172 回 1

170 ミ 1

170 ぶ 1

168 パ 1

168 ォ 1

168 化 1

167 小 1

166 特 1

166 画 1

164 姫 1

164 始 1

164 態 1

164 ざ 1

162 向 1

161 持 1

161 側 1

161 ィ 1

160 味 1

158 ピ 1

158 踊 1

157 先 1

157 読 1

157 果 1

157 ぁ 1

156 ソ 1

155 草 1

153 _ 1

153 縲・1

153 生 1

153 げ 1

152 重 1

152 位 1

151 更 1

150 名 1

149 設 1

149 代 1

148 他 1

147 取 1

146 近 1

145 離 1

145 試 1

144 ノ 1

143 元 1

143 旧 1

141 ネ 1

141 ゅ 1

141 割 1

141 応 1

140 替 1

140 ぱ 1

139 開 1

138 ホ 1

138 移 1

136 年 1

135 逐 1

135 者 1

135 ョ 1

134 習 1

134 提 1

133 利 1

130 運 1

129 ェ 1

127 計 1

126 白 1

126 得 1

126 局 1

125 操 1

125 追 1

124 件 1

124 限 1

124 ャ 1

123 想 1

122 ビ 1

121 エ 1

121 別 1

119 再 1

118 識 1

118 立 1

116 構 1

116 × 1

116 楽 1

114 濁 1

113 半 1

113 容 1

113 効 1

112 在 1

112 改 1

111 価 1

110 期 1

109 ワ 1

109 義 1

108 覚 1

107 公 1

107 然 1

107 検 1

107 ズ 1

106 張 1

105 決 1

105 英 1

105 引 1

104 差 1

104 順 1

104 高 1

103 ツ 1

103 済 1

103 由 1

102 物 1

101 誤 1

101 ぜ 1

101 心 1

100 早 1

100 鬱 1

100 ふ 1

99 際 1

99 ぇ 1

98 選 1

98 誰 1

97 ~ 1

97 論 1

97 葉 1

97 説 1

96 ぐ 1

96 存 1

96 憂 1

96 所 1

96 有 1

96 ザ 1

94 成 1

94 普 1

93 部 1

93 両 1

92 電 1

92 母 1

92 仕 1

91 ^ 1

91 欲 1

91 評 1

91 セ 1

91 | 1

90 除 1

90 掛 1

90 注 1

90 否 1

89 頻 1

89 番 1

89 空 1

89 規 1

88 悪 1

88 原 1

88 苦 1

87 笑 1

87 経 1

87 色 1

86 製 1

86 未 1

86 身 1

86 況 1

86 長 1

86 適 1

85 素 1

84 個 1

84 述 1

83 真 1

83 返 1

83 逆 1

82 品 1

82 ` 1

81 因 1

80 境 1

80 ハ 1

80 端 1

79 十 1

79 慣 1

79 予 1

78 失 1

78 教 1

78 異 1

77 ベ 1

77 程 1

76 絡 1

76 環 1

76 ぼ 1

76 ↓ 1

75 足 1

75 録 1

74 安 1

74 送 1

74 加 1

73 世 1

73 索 1

73 ぞ 1

72 信 1

72 + 1

71 困 1

71 似 1

71 含 1

71 倒 1

70 共 1

70 ァ 1

70 報 1

70 頂 1

69 ケ 1

69 □ 1

69 妙 1

69 線 1

69 練 1

69 初 1

69 叩 1

68 残 1

67 戻 1

67 } 1

67 過 1

67 { 1

67 辺 1

66 主 1

66 第 1

66 忘 1

66 判 1

66 完 1

66 ユ 1

65 探 1

65 省 1

65 集 1

64 薬 1

64 待 1

64 略 1

64 反 1

64 買 1

64 算 1

64 比 1

63 肯 1

63 転 1

63 参 1

63 認 1

62 混 1

62 拡 1

62 ぽ 1

61 訂 1

61 保 1

61 形 1

61 学 1

61 組 1

61 為 1

60 願 1

60 則 1

60 止 1

60 並 1

60 既 1

60 ! 1

59 影 1

58 専 1

58 簡 1

58 二 1

58 伸 1

57 好 1

57 制 1

57 基 1

57 消 1

57 係 1

57 放 1

57 和 1

57 起 1

55 聞 1

55 難 1

55 採 1

54 囲 1

54 互 1

54 標 1

53 準 1

53 漢 1

53 調 1

53 役 1

53 証 1

53 秒 1

53 嫌 1

53 故 1

53 満 1

52 相 1

52 望 1

52 末 1

52 処 1

52 印 1

52 登 1

52 悩 1

51 込 1

51 落 1

51 片 1

51 勧 1

51 疑 1

50 撮 1

50 質 1

50 掲 1

50 ヘ 1

50 興 1

50 便 1

50 ヤ 1

49 微 1

49 遅 1

49 念 1

49 屋 1

49 ぃ 1

48 号 1

48 会 1

48 択 1

47 拗 1

47 終 1

47 求 1

46 情 1

46 易 1

46 ヴ 1

46 謝 1

46 雑 1

46 頭 1

45 貼 1

45 増 1

45 界 1

45 減 1

45 覧 1

45 低 1

45 & 1

45 整 1

45 ぉ 1

44 従 1

44 幅 1

44 載 1

44 迷 1

44 纏 1

44 極 1

43 短 1

43 純 1

43 率 1

43 居 1

43 流 1

43 導 1

43 修 1

42 勝 1

42 昨 1

42 駄 1

42 着 1

42 是 1

42 ぴ 1

42 扱 1

42 致 1

41 毎 1

41 固 1

41 疲 1

41 了 1

41 独 1

41 挙 1

41 ガ 1

41 ● 1

41 避 1

40 = 1

40 紀 1

40 余 1

40 約 1

40 像 1

40 拝 1

40 : 1

40 象 1

39 社 1

39 士 1

39 交 1

39 受 1

39 ↑ 1

39 観 1

39 伝 1

39 答 1

39 乱 1

38 ぢ 1

38 験 1

37 等 1

37 ) 1

37 降 1

37 ( 1

37 振 1

37 業 1

37 料 1

37 途 1

37 議 1

37 1 1

37 接 1

36 山 1

36 去 1

36 乗 1

36 器 1

36 2 1

36 区 1

36 地 1

35 万 1

35 静 1

35 優 1

35 ぬ 1

35 国 1

35 盤 1

34 帯 1

34 命 1

34 0 1

34 触 1

34 域 1

34 進 1

34 削 1

33 仮 1

33 清 1

33 紙 1

33 繭 1

33 納 1

33 装 1

33 ぷ 1

33 円 1

33 種 1

33 写 1

33 浮 1

32 照 1

32 宣 1

32 金 1

32 抜 1

32 角 1

32 板 1

32 告 1

32 絶 1

32 夫 1

32 売 1

32 範 1

31 較 1

31 弱 1

31 刷 1

31 痛 1

31 介 1

31 五 1

31 量 1

30 許 1

30 格 1

30 造 1

30 活 1

30 怖 1

30 携 1

29 声 1

29 策 1

29 裏 1

29 広 1

29 帰 1

29 推 1

29 都 1

29 聴 1

29 投 1

29 癖 1

29 断 1

29 但 1

29 遠 1

29 型 1

29 敗 1

28 階 1

28 央 1

28 詳 1

28 領 1

28 各 1

28 値 1

28 測 1

28 類 1

28 根 1

28 障 1

28 編 1

28 嘘 1

27 虜 1

27 供 1

27 資 1

27 源 1

27 章 1

27 労 1

27 併 1

27 複 1

27 窓 1

27 強 1

26 縮 1

26 析 1

26 軽 1

26 家 1

26 突 1

26 瞬 1

26 偽 1

26 道 1

26 凹 1

26 害 1

26 富 1

26 頃 1

26 丈 1

25 育 1

25 風 1

25 折 1

25 具 1

25 驚 1

25 昔 1

25 ゴ 1

25 魔 1

25 摘 1

25 平 1

25 ぅ 1

25 ヶ 1

25 称 1

25 ※ 1

25 模 1

25 戦 1

24 将 1

24 天 1

24 欠 1

24 憶 1

24 購 1

24 倍 1

24 3 1

24 申 1

24 歌 1

24 悔 1

24 深 1

24 惑 1

24 遡 1

23 田 1

23 邪 1

23 ★ 1

23 口 1

23 陥 1

23 氏 1

23 収 1

23 徴 1

23 稿 1

23 奨 1

23 負 1

22 積 1

22 条 1

22 属 1

22 達 1

22 圧 1

22 針 1

22 久 1

22 唯 1

22 ゼ 1

22 却 1

22 車 1

22 傷 1

22 校 1

22 幸 1

22 曲 1

21 脱 1

21 嬉 1

21 捨 1

21 y 1

21 般 1

21 図 1

21 頼 1

21 皆 1

21 危 1

21 補 1

21 4 1

21 慮 1

21 繰 1

21 企 1

21 承 1

20 任 1

20 治 1

20 竏・1

20 辛 1

20 花 1

20 台 1

20 句 1

20 光 1

20 精 1

20 勘 1

20 細 1

20 綴 1

20 貴 1

20 激 1

20 急 1

19 課 1

19 至 1

19 美 1

19 節 1

19 概 1

19 脳 1

19 熟 1

19 a 1

19 耳 1

19 京 1

19 御 1

19 演 1

19 善 1

19 客 1

19 週 1

19 抵 1

19 攻 1

19 統 1

19 働 1

19 ヒ 1

18 訓 1

18 吐 1

18 排 1

18 拾 1

18 欄 1

18 鈴 1

18 咲 1

18 快 1

18 層 1

18 挿 1

18 歴 1

17 工 1

17 朝 1

17 i 1

17 ぺ 1

17 継 1

17 魅 1

17 枚 1

17 周 1

17 跡 1

17 東 1

17 森 1

17 水 1

17 総 1

17 云 1

17 呼 1

17 揃 1

17 復 1

16 t 1

16 延 1

16 辞 1

16 担 1

16 壁 1

16 狭 1

16 狙 1

16 額 1

16 技 1

16 ■ 1

16 該 1

16 姿 1

16 響 1

16 助 1

16 旦 1

16 販 1

16 恐 1

16 隠 1

15 凄 1

15 礼 1

15 恥 1

15 越 1

15 6 1

15 防 1

15 浅 1

15 泣 1

15 依 1

15 屈 1

15 停 1

15 綿 1

15 備 1

15 底 1

15 ゛ 1

15 詞 1

15 握 1

15 把 1

15 染 1

15 密 1

14 * 1

14 険 1

14 商 1

14 族 1

14 械 1

14 d 1

14 縦 1

14 雰 1

14 卓 1

14 麗 1

14 材 1

14 弄 1

14 散 1

14 査 1

14 繁 1

14 s 1

14 厳 1

14 療 1

14 紹 1

14 肢 1

14 務 1

14 隔 1

14 薦 1

14 項 1

14 住 1

14 m 1

14 ☆ 1

14 悲 1

14 5 1

14 o 1

14 歩 1

14 挫 1

13 損 1

13 厄 1

13 店 1

13 退 1

13 距 1

13 劣 1

13 n 1

13 我 1

13 ゲ 1

13 候 1

13 緯 1

13 縛 1

13 翻 1

13 責 1

13 p 1

13 古 1

13 u 1

13 綺 1

13 宛 1

13 守 1

12 ] 1

12 干 1

12 芝 1

12 e 1

12 土 1

12 履 1

12 奏 1

12 [ 1

12 肝 1

12 科 1

12 野 1

12 裕 1

12 休 1

12 刻 1

12 翌 1

12 権 1

12 呆 1

12 % 1

12 括 1

12 費 1

12 死 1

12 拠 1

12 希 1

12 △ 1

11 紅 1

11 奴 1

11 背 1

11 神 1

11 』 1

11 眠 1

11 隈 1

11 若 1

11 超 1

11 , 1

11 9 1

11 術 1

11 曜 1

11 ギ 1

11 木 1

11 > 1

11 暫 1

11 帳 1

11 8 1

11 剥 1

11 渡 1

11 崩 1

11 布 1

11 愛 1

11 食 1

11 員 1

11 毒 1

11 踏 1

11 奇 1

11 『 1

11 寄 1

11 臭 1

10 温 1

10 救 1

10 晴 1

10 拒 1

10 吸 1

10 支 1

10 偉 1

10 市 1

10 批 1

10 r 1

10 著 1

10 寝 1

10 石 1

10 矢 1

10 志 1

10 勢 1

10 遊 1

10 束 1

10 走 1

10 己 1

10 序 1

10 談 1

10 尽 1

10 筆 1

10 遙 1

9 杯 1

9 腹 1

9 滅 1

9 薄 1

9 兼 1

9 管 1

9 妄 1

9 沢 1

9 k 1

9 首 1

9 諦 1

9 討 1

9 7 1

9 三 1

9 甲 1

9 産 1

9 火 1

9 躍 1

9 謹 1

9 占 1

9 詰 1

9 蔵 1

9 妥 1

9 掃 1

9 冒 1

9 禁 1

9 拙 1

9 z 1

9 職 1

9 飾 1

9 馴 1

9 郎 1

9 b 1

9 菱 1

9 県 1

9 研 1

9 究 1

9 城 1

9 到 1

9 賛 1

8 緒 1

8 羨 1

8 蕎 1

8 阻 1

8 冗 1

8 絵 1

8 腕 1

8 拍 1

8 六 1

8 h 1

8 呪 1

8 挑 1

8 g 1

8 耐 1

8 血 1

8 麦 1

8 傾 1

8 争 1

8 w 1

8 典 1

8 維 1

8 路 1

8 援 1

8 / 1

8 護 1

8 焦 1

8 抗 1

8 八 1

8 逃 1

8 廃 1

8 熱 1

8 永 1

8 弁 1

8 派 1

8 閉 1

8 弧 1

8 貸 1

8 室 1

8 濃 1

8 隣 1

8 釈 1

8 留 1

8 符 1

8 撃 1

8 伴 1

8 宜 1

8 l 1

8 千 1

7 繋 1

7 被 1

7 群 1

7 怪 1

7 嘆 1

7 包 1

7 斐 1

7 愕 1

7 冷 1

7 f 1

7 潔 1

7 宮 1

7 抑 1

7 津 1

7 破 1

7 騒 1

7 鍋 1

7 赦 1

7 衝 1

7 創 1

7 随 1

7 阿 1

7 殊 1

7 院 1

7 c 1

7 挟 1

7 遣 1

7 借 1

7 史 1

7 軸 1

7 枠 1

7 抱 1

7 海 1

7 @ 1

7 札 1

7 妨 1

7 堂 1

7 友 1

7 太 1

7 横 1

6 尾 1

6 怒 1

6 鏡 1

6 ゜ 1

6 丸 1

6 医 1

6 忌 1

6 村 1

6 迎 1

6 扉 1

6 趣 1

6 老 1

6 ヲ 1

6 跳 1

6 茶 1

6 晶 1

6 捉 1

6 営 1

6 恵 1

6 罪 1

6 飽 1

6 映 1

6 . 1

6 鳴 1

6 飲 1

6 珍 1

6 展 1

6 四 1

6 ヵ 1

6 健 1

6 夜 1

6 箱 1

6 彙 1

6 偶 1

6 壊 1

6 狂 1

6 # 1

6 秘 1

6 黒 1

6 巧 1

6 剤 1

6 募 1

6 協 1

6 病 1

6 駆 1

6 之 1

6 門 1

6 液 1

6 曰 1

6 揺 1

6 緊 1

6 宿 1

6 青 1

6 射 1

6 歓 1

6 乾 1

6 洒 1

6 景 1

6 汚 1

6 令 1

6 沿 1

6 謎 1

6 < 1

6 頑 1

6 炊 1

6 某 1

6 宝 1

5 錯 1

5 ¥ 1

5 賞 1

5 駅 1

5 叫 1

5 闘 1

5 酷 1

5 惜 1

5 飯 1

5 斜 1

5 遭 1

5 還 1

5 井 1

5 軌 1

5 控 1

5 顔 1

5 午 1

5 匿 1

5 民 1

5 宅 1

5 箋 1

5 康 1

5 築 1

5 与 1

5 巡 1

5 殺 1

5 縁 1

5 勿 1

5 毛 1

5 絞 1

5 頒 1

5 息 1

5 歪 1

5 肩 1

5 川 1

5 甘 1

5 苛 1

5 須 1

5 如 1

5 穴 1

5 撥 1

5 庭 1

5 吹 1

5 礎 1

5 秤 1

5 稀 1

5 税 1

5 政 1

5 慢 1

5 洗 1

5 松 1

5 暗 1

5 即 1

5 掴 1

5 ヌ 1

5 均 1

5 凍 1

5 辿 1

5 枯 1

5 徒 1

5 棄 1

5 袋 1

4 寸 1

4 往 1

4 焼 1

4 諾 1

4 需 1

4 米 1

4 稚 1

4 愚 1

4 泡 1

4 島 1

4 徐 1

4 功 1

4 招 1

4 v 1

4 褒 1

4 夕 1

4 溜 1

4 宗 1

4 察 1

4 誘 1

4 珠 1

4 擁 1

4 橋 1

4 昇 1

4 懐 1

4 喰 1

4 鹿 1

4 歯 1

4 幼 1

4 暮 1

4 机 1

4 惹 1

4 閲 1

4 憚 1

4 皮 1

4 儀 1

4 巻 1

4 逸 1

4 迫 1

4 胡 1

4 傍 1

4 僅 1

4 暴 1

4 隅 1

4 啓 1

4 j 1

4 喜 1

4 寧 1

4 於 1

4 唱 1

4 ― 1

4 契 1

4 眼 1

4 囚 1

4 仰 1

4 砕 1

4 ◆ 1

4 懲 1

4 勇 1

4 雪 1

4 副 1

4 夢 1

4 九 1

4 剖 1

4 譲 1

4 箸 1

4 賄 1

4 拭 1

4 x 1

4 喋 1

4 蒸 1

4 児 1

4 緩 1

4 慎 1

4 症 1

4 呂 1

4 堅 1

4 館 1

4 票 1

4 刺 1

4 眺 1

4 膚 1

4 蛇 1

4 監 1

4 訴 1

4 丁 1

3 団 1

3 鉄 1

3 億 1

3 塩 1

3 怯 1

3 徹 1

3 侵 1

3 悟 1

3 園 1

3 授 1

3 抽 1

3 ≒ 1

3 ゞ 1

3 描 1

3 ゥ 1

3 舗 1

3 犯 1

3 努 1

3 惚 1

3 ” 1

3 払 1

3 乳 1

3 仙 1

3 尚 1

3 隙 1

3 養 1

3 封 1

3 陰 1

3 幕 1

3 馬 1

3 隊 1

3 促 1

3 女 1

3 顧 1

3 奈 1

3 頁 1

3 媒 1

3 〃 1

3 融 1

3 陣 1

3 凡 1

3 鑑 1

3 ゾ 1

3 波 1

3 汎 1

3 律 1

3 彼 1

3 償 1

3 旨 1

3 儲 1

3 ≠ 1

3 肘 1

3 漏 1

3 犬 1

3 弥 1

3 鼻 1

3 績 1

3 藤 1

3 敲 1

3 穫 1

3 倣 1

3 詮 1

3 燃 1

3 唖 1

3 暇 1

3 輝 1

3 靴 1

3 蹴 1

3 幹 1

3 献 1

3 玉 1

3 喚 1

3 渉 1

3 淡 1

3 級 1

3 召 1

3 滑 1

3 湯 1

3 敷 1

3 泊 1

3 衆 1

3 汗 1

3 潰 1

3 粘 1

3 西 1

3 籍 1

3 脇 1

3 筋 1

3 詩 1

3 荒 1

3 胸 1

3 誌 1

3 瓶 1

3 膝 1

3 埋 1

3 膨 1

3 秋 1

3 桁 1

3 肌 1

3 泉 1

3 駭 1

3 叱 1

3 潮 1

3 梱 1

3 瑕 1

3 服 1

3 胆 1

3 疎 1

2 麺 1

2 賀 1

2 唾 1

2 裁 1

2 北 1

2 坊 1

2 圏 1

2 渋 1

2 裂 1

2 覆 1

2 座 1

2 逢 1

2 戯 1

2 窮 1

2 騙 1

2 誇 1

2 訪 1

2 敢 1

2 粋 1

2 栓 1

2 眉 1

2 双 1

2 翔 1

2 炎 1

2 偏 1

2 添 1

2 芳 1

2 警 1

2 勤 1

2 ’ 1

2 鈍 1

2 羽 1

2 羅 1

2 掻 1

2 劇 1

2 舞 1

2 ゑ 1

2 膿 1

2 免 1

2 請 1

2 腐 1

2 棲 1

2 福 1

2 南 1

2 又 1

2 $ 1

2 剣 1

2 唆 1

2 給 1

2 紛 1

2 銭 1

2 勃 1

2 虐 1

2 昧 1

2 鞄 1

2 飼 1

2 凸 1

2 僻 1

2 罠 1

2 缶 1

2 躓 1

2 衛 1

2 蜂 1

2 ゎ 1

2 恣 1

2 曖 1

2 悼 1

2 酔 1

2 君 1

2 託 1

2 蒐 1

2 昭 1

2 旬 1

2 暑 1

2 暁 1

2 惰 1

2 歳 1

2 閃 1

2 株 1

2 忙 1

2 灰 1

2 賑 1

2 栄 1

2 巾 1

2 彩 1

2 楓 1

2 棒 1

2 遍 1

2 透 1

2 嗜 1

2 男 1

2 粛 1

2 ヨ 1

2 “ 1

2 揮 1

2 誕 1

2 遇 1

2 遂 1

2 斉 1

2 捻 1

2 冬 1

2 贅 1

2 旅 1

2 施 1

2 髪 1

2 席 1

2 稼 1

2 敵 1

2 敬 1

2 撲 1

2 燥 1

2 ゐ 1

2 奥 1

2 猫 1

2 齢 1

2 ⇔ 1

2 膠 1

2 恩 1

2 涼 1

2 革 1

2 詫 1

2 畳 1

2 誓 1

2 盟 1

2 痴 1

2 盛 1

2 謬 1

2 球 1

2 夏 1

2 摯 1

2 晒 1

2 診 1

2 帽 1

2 幻 1

2 湿 1

2 腰 1

2 財 1

2 昼 1

2 庫 1

2 貶 1

2 浸 1

2 浩 1

2 q 1

2 尺 1

2 溢 1

2 豪 1

2 烈 1

2 頓 1

2 巣 1

2 豚 1

2 茄 1

2 届 1

2 屑 1

2005年10月02日 日曜日 かえでしきいぜんだ。

P-Study Systemの導入テスト

 みのりさんとこのカテゴリP-Study System」を読みつつ、P-Study Systemを導入してみました。

 もともとは「英単語などの習得用ソフト」なのですが、みのりさんとこのスキンを導入して「タイピングモード」を利用すると、4段配列表ヒントを表示可能な「キー配列練習用ソフト」として使用できるようになります。

 シェアウエア版では「忘却曲線」サポートなどが盛り込まれており、使用期限が設定されていないようです…納得いくまで試用してみる価値はありそう。


 ちなみに、忘却曲線を利用して練習する場合、本質的にメソッドは不要なはずです(増田式ならば載せることが出来ますが、かえで式を表現するのは結構面倒なんですよorz)。

 ただ、忘却曲線対応を最大限に生かすためには「一文字〜数文字ずつ対象を増やす」のが最善な事は間違いなさそうなので、練習問題は「自分自身が使っている文字列の頻度表(当然、人によってだいぶ違う)」に従って設定するのが効果的です。

 一文字練習をする場合、問題に設定すべき文字のスコープ

【一問目】

いう

【二問目】

いうんし

【三問目】

いうんしかと

【最終問題】

いうんしかとてなのはにすたでき、くっまがるもこつ。じれりーょだおをあらけよさど「」ちせそゅ…ふめえみわほひやばろゆびずねげごむぶゃへぎ・べぼぜぷざぞぱぐづぽ!ぺ?ぇぁぴぉぃぬ&ぢ()ぅ%〜

と言うふうに、徐々に対象を増やしていくのがもっとも効果的かもです。


 スキンを保存する先は、「田スタート→全てのプログラムP-Study System 7→【P-Study System 7を「右」クリック】→プロパティボタンリンク先を探す」→skin7」で探してください。普通にインストールすると「C:\Program Files\PSS7\skin7」になるはずです。

 出題中にスキンを変更する場合は(みのりさんの記事にあるように)下方の「スキン変更」ボタンで変更できます。

 また、Windowsで一般的な操作と同じ「ツール(T)→オプション設定(O)→【学習】画面デザイン」からでも、スキン変更を行うことが出来ます。

 で、スキン導入後は記事を参考に、背景色を自分に合うよう変更して使用してください(私は、サクラエディタと同じR255/G251/U240にしてみました…が、この記事を作成するために戻してみました)。


 で、ヒントに書く文字が問題なんですよね…。

 とりあえずマスター鍵盤はこんな感じに。

□小薬中人□  □人中薬小□□
 ▽▽▽▽□  □▽▽▽▽□□
 ○○○○□  □○○○○□□
  △△△△□  □△△△△□

 運指が解るように半文字ずつずらして、最上段には明示的に運指を書いてみたり。

 漢直・4段配列を練習する場合、最上漢字は「▽」に置換すると良いかも。

□▽▽▽▽□  □▽▽▽▽□□
 ▽▽▽▽□  □▽▽▽▽□□
 ○○○○□  □○○○○□□
  △△△△□  □△△△△□

 後に画像を示しますが、標準のヒント領域フォントは非プロポーショナルフォント(もちろん変更可能)なので、実際には字がずれる恐れが無く、テキストエディタそのままで文字列を表記できるようです。


 飛鳥/NICOLAの場合は、とにかくシフトを無視して

f:id:maple_magician:20051002200342j:image

□小薬中人□  □人中薬小□□
 ▽▽▽▽□  □▽▽▽▽□□
 ○○○○□  ゆん○○○□□
  △△△△□  □△△△△□

とかいう風に書くしかないのですが(シフト混ぜ書きは練習に含めない)、月などの場合はシフトをどう表現すればいいのか…。

 (かな系に多い「濁点キー・半濁点キー」は、そのまま表示すればいいかと。)


 普通に考えれば「かなが出る時点ではかなを、シフト操作時は打数を」表記するのが良いのかも。

 ああ、でも「同じ段内のみで、一打目→二打目→一打目繰り返し」だから、その表記方法を考えないとダメか。

 例えば「うで(JDJ、月配列3-285改m3.00)」の場合は

f:id:maple_magician:20051002200804j:image

□小薬中人□  □人中薬小□□
 ▽▽▽▽□  ↓で↓▽▽□□
 ○○2○□  □う○○○□□
  △△△△□  □△△△△□

の様な感じに「一行上に裏面を表示」とすればいいのかも。


 うーん、もう少し上手い表示方法があればいいのですが…。

とりあえず現状は…

 問題集のインポート・エクスポートをどうやるのかが解らず頓挫していましたorz

 PSSの「ファイル→問題集の編集」でPSSEditorを起動して、そこで【エクスポートすべきファイルを選択してから】「ファイル→エクスポート(またはインポート)」を選択するんですね…エクスポート出来ないのかと思って焦りました。


 問題集は「フォルダごとエクスポートできる」らしく(?)、細かい問題が大量にあっても大丈夫そう。

 ただ、かな系・ローマ字系の打鍵練習をする場合は「エンターキーを毎回押さないといけない」のが少しばかり面倒かも…

 そうすると、「一文字練習」はさっさと終わらせて、「ワード練習*1」を中心にする方が良いかも。


 …って、あれこれ考え事しているウチに今日という日が終わってしまいましたよ^^;*2

 ああ、問題集には未だに「うで」しか登録してないし…

 ごめんなさい、今日はもう寝ますorz

*1飛鳥配列の場合は【飛鳥のために】があるからばっちりだけど、他はどうしましょうか^^;

*2:追記分の記述日時は2005年10月3日1:37:51なのです。

2005年10月01日 土曜日 おもいかえしてみる。

P-Study System専用で「月配列3-285」を練習する方法を作成予定。

 …あくまでも「予定は未定」なのですが^^;、PSSを使用して「かえで式は半分忘れて」練習方法を作成できるか試してみます。


 これが上手くいくと、ハッキリ言ってかえで式は無用の長物になるかも(ぇ

 どう転ぶかは解りませんが、ひとまず今日夜にでも取り組み始めてみるつもりです。

「ポチッと」しちゃった。

 Uジローさんのコメントに驚いたついでに…「TOSHIBA DYNABOOK SS M200」をポチッと。

 はてさて、ウチにはどういう代物が届く事やら…と、ちょっとドキドキものです。


 ブータブルCDドライブなどは持っていないので、その辺りをどうやって調達するか考え中です。

 上手くいけば完全に現ノートをリプレースできるし(今のままでは解像度が低くて、結構難儀することが多いもので…)、問題があるようならば…会社にでも置いてこようかな^^;


 ええと…今後この日記には「手書き風の変な絵・下手文字」が増えることが予想されますので、その点はどうかご容赦いただきたく。

ジャストシステムが全面勝訴

 「itpro.nikkeibp.co.jp:【速報】ジャストシステムが全面勝訴---知財高裁は松下電器産業の訴えをすべて棄却


 不買運動サイトが閉鎖もせずにだらだらと続いている中、今回は1年足らずで審判がひっくり返った様で。

 今回はたまたまJustsystemネタだったからこそ、こんな感じで盛り上がったのかもしれませんが…こういう「法務部門が利益を生み出す」という構造自体は、どのメーカーでも当然存在するはずなんですよね。


 どちらにせよ、一太郎花子2006からは、とりあえずアイコンが消えるでしょうね。

 わかりやすさ・使いやすさが制限されるというのは、ちょっとばかり悲しい気もします。

qua_rkさんも使用文字頻度を公開。

 qua_rkさんが、blog系では4例目となります「俺的かな使用頻度(会話口調での文字出現率)」を公開されています。

 (引用していない部分には、二字以上の使用頻度も掲載されています)

いんかうしなたってのとでまくにるさすきらだはがあこもれりおじちーょつけよ

やそどえろわねせみゃばめ。、ほゅふをぁむぐぼぶひげごぎへぱずぜびべぞぷゆ

ぇぽざぃぬぉぴづぺぅぢゎ  (編集注:本記事のqua_rkさんコメントを参照願います)

(from http://mqmq.exblog.jp/1899364/ at 2005/10/01 )

 ちなみに、以前より公開されている測定結果を列記すると…

いうん、しとかのなてたにはくるきでがっこもすじだつりれ。まあょをおらーさ

よけちどそ・ゅろえせみわほや「」ふめばひゃぶびゆごぎねげ!むずぼぐぜへざ

べぷ?ぱぞぽぴづぺ〜ぁぃぇぬぉぢぅ

(from http://ameblo.jp/ujiro/entry-10001094398.html at 2005/05/20 )

いうんしかとてなのはにすたでき、くっまがるもこつ。じれりーょだおをあらけ

よさど「」ちせそゅ…ふめえみわほひやばろゆびずねげごむぶゃへぎ・べぼぜぷ

ざぞぱぐづぽ!ぺ?ぇぁぴぉぃぬ&ぢ()ぅ%〜

(from http://d.hatena.ne.jp/maple_magician/20050521/1116697514 at 2005/05/21 )

いうんしかるとの。すくたにてでをこっきーなさりがょはまじつ、どらせれあゅ

よもおめちふばだけえそひみぷほぁぶろわぱへびべごぐむ」「やずぇゃぎねげ・

ぃぜぞざゆぼ?ぽぉぺぴ〜づ!ぬ…ぅぢ

(from http://kirinsystem.net/diary/?date=20050523 at 2005/05/23 )

 うーん…解析ツールがやらかす誤読の問題とか、ソーステキストそのもののノイズも色々と影響するみたいですが、それを考慮したとしても「人によって意外とばらつきが多い」ですね、やはり。

 こういった文字頻度の違いもまた、配列選定や配列制作に対して微妙ならざる影響を与えるのかもしれませんね。

音楽を「かしこく」シャッフルする方法…?

(参考:2005年9月30日(金)[提案]「好き・嫌い」ボタンで選曲する、携帯音楽プレーヤ用インターフェース(CD数枚から100枚相当程度を収容するプレーヤ用として))

 ええと…上記「提案」は、ちょうどiPod shuffleが欲しいと思っていた時期に書いていたような気がします。

 「正しいシャッフルなんて出来て当然、だから【より使いやすい】シャッフルの仕掛けを考えてみよう」という感じで書いたんですよね…。


 当時記事の書き方がへたれなので、シャッフル部分だけを抜き出してから少々表現を書き換えてみます。

・全曲をリストアップしてからシャッフルした「演奏リスト」を、「東・南・西・北」の4枚作成する。←今になって間違っていることに気付きました^^;

【演奏前準備】

・全曲をリストアップし、それを半分に分割したリスト「縦・横」を作成する。

リスト「南」と「北」には、それぞれリスト「縦」をシャッフルしたものをコピーする。

リスト「東」と「西」には、それぞれリスト「横」をシャッフルしたものをコピーする。

【演奏中の運用方法】

リストは常に「東→南→西→北→東→南→西→北→…」という順序で用いる。

・次のリストを演奏し始める度に、反対の方角にあるリストシャッフルし直す。

 …と、ただこれだけの話です。


 こうすると、正順序に送っても逆順序に送っても、常に正しくリストを一巡でき、同じ曲の連続出現を避けることが出来ます…たぶん^^;。

 Creativeのプレーヤは、ここまではやっていない様で「全曲リストシャッフル」っぽい挙動のようですが、それでも「完全にランダムなシャッフル再生は可能か(上)」にある様な状況を経験したことはないですね…。


 うーん、この手の問題は「コンピュータ乱数」で処理しようとしても無駄だと思うのですが^^;、本気で乱数を盲信している訳ではない様ですので、この辺はやっぱり様子見なのかなぁ…。