Hatena::ブログ(Diary)

雑記/えもじならべあそび このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

様々な文字入力手法を「運指動画」でご覧頂くことが出来ます。
「シャドータイピング50音順式タッチタイピング練習法」、ひっそりと公開中。
Advanced W-ZERO3[es]ctrlswapminiかえで携帯配列(圧縮ポケベル打ち入力)を利用中。
普通のキーボード用にNICOLA(親指シフト)を圧縮?した、「かえであすか」を利用中。
はてスタの色識別性が改善されるまでの間、私ははてスタ捨て場にカラースターを捨てます。

【注意】この日記に出てくる「運指(最適化)」という語はほぼ、タイパーさんが表現するところの
「ワード(最適化)」のことを指し示しています
……表現間違いをなくすために、現在訓練中です。

2006年01月04日 水曜日 てすとてきにかいた。

親指シフトの「欠点(質問)」と「それに対する反論(回答)」

(未来:親指シフト(NICOLA)をかえで化した、「かえでにこら」の配列を確定。)

(関連:普通ローマ字入力の「欠点(質問)」と「それに対する反論(回答)」(不完全版→完全版に修正)。)

(関連:JISかな入力の「欠点(質問)」と「それに対する反論(回答)」(不完全版→完全版に修正)。)

(関連:【改訂版】普通ローマ字入力の「欠点(質問)」と「それに対する反論(回答)」。)

 本当は「ノート:親指シフト - Wikipedia」に書こうかと思ったのですが、明らかに邪魔になりそうなのでこちらに書いてみました。

 他の配列(あるいは全ての配列)に関しても類似のことが書けそうな気もするので、とりあえずここにメモ……いわゆるFAQをいくつか含んでいます。



親指シフトは何のために存在しているのですか?



親指シフトは親指を酷使する。使用し続けると腱鞘炎などにかかるのではないか?



親指シフトは特定企業の専有物だ。これをJIS規格化する提案など言語道断



親指シフトは一本指打法では打鍵できないではないか。片手でマニュアル(注:カロリーメイトなどでも可)を持ちつつ打鍵できない様では、いざという時に使い物にならない!



JISかなと違って文字の並びがバラバラ!どこに文字があるのか分かりにくいよ。

  • 以下の項目を順に読んで探してみてください。
  • そのひらがなは小文字ですか?
    • よく使う小文字「ゃゅょっ」は各キーの右上に描かれていて、これらは同じ手の親指シフトキーと同時に順に「RFL;」キーを押すことで入力できます(押しやすい位置にあります)。
    • 一方であまり使わない「ぁぃぅぇぉ」は各キーの右上に描かれていて、これらは同じ手の親指シフトキーと同時に順に「QBZP/」キーを押すことで入力できます(押しにくい位置にあります)。
  • そのひらがなは「いうんらめね」のいずれかですか?
    • 各キーの右下に描かれていて、これらは単独で順に「LA;YN,」キーを押すことで入力できます。
  • そのひらがなは「濁点・半濁点」を付けることができますか(または付いていますか)?
    • そうであれば、目的のひらがなはキーの右下に描かれていますので、キーの右下のみを探してかまいません。
      • 濁点を付ける場合は反対側の手にある親指シフトキーと同時に文字キーを押します。
      • 半濁点を付ける場合は小指付近にある↑Shiftキーと共に押します。
      • そのままの文字を出す場合には、そのまま押します。
  • その他の「濁点・半濁点」を付けられないひらがなはキーの右上に描かれていますので、キーの右上のみを探してかまいません。
    • これらは、それぞれ同じ手の親指シフトキーと同時に押します。
  • ひらがなは、日本語文内の「かな」出現頻度が高いものから、概ね「中段→上段→下段」順に配置されています。見て探す場合は、まず中段から探し、次に上段を探し、最後に下段を探します



始めに覚えておくべきキー(文字)はありますか。

  • 熟語の漢字では、「いうきくちつん」が良く使われます。これらは単独で順に「LAUKOI;」キーを押すことで入力できます。ローマ字入力での「AIUEOYN」と同じく重要なキーですので、この7キーは始めに覚えることをお勧めします。
  • さらにローマ字の子音分12キー「KSTHMRWGZDBP」と同じ分だけ覚えておく余裕があるようでしたら、同じく高頻度で使う次のキーについても覚えておくと、さらに便利です。
    • 「かしすたてとは」は各キーの右下に描かれていて、これらは単独で順に「WSCEDJH」キーを押すことで入力できます。
    • 「っなにのま」は各キーの右上に描かれていて、これらは同じ手の親指シフトキーと同時に順に「;DUKO」キーを押すことで入力できます。
  • ここまで覚えましたら、一度文末で登場しがちな「です。ます。でした。ました。なので、ですが、」を練習するなり、打てない文字をとばしつつ漢字熟語の読みを打つなりしてみてください。
  • 後はひたすらタッチタイプ練習ソフトで練習するなり、実際に使用してみるなりしてみてください。
  • 暗記が得意でしたら、2〜3時間ほどの時間をとって集中して文字の並びを覚えてしまう方が有利かもしれません。



親指シフトキーボードではローマ字入力JISかな入力ができないではないか。こんなキーボードは導入するべきではない。



親指シフトを使えば、誰でも幸せになれますか?

  • それはあなた以外の誰にも予測不可能です。しかしながら、試してみる価値はあるかもしれません。



かつて親指シフトを練習して、挫折したことがありますorz

  • まずは取り組んでいただきありがとうございます。そしてお疲れ様です。
  • 再び取り組む機会がありましたら、練習方法や教材を変えてみると良いかもしれません。
    • 親指シフト向けの教材・練習方法だけではなく、他の入力方法で使われている練習方法も参考になります。



新たな入力方法など覚えられる気がしないのですが。

  • かなを出すために必要な手順の数は、JISかなと同じ・拗音を含めたローマ字入力よりも少ないです。
  • あなたがもしどちらかで既に文字入力できるのであれば、(キーボードのたたき方は解るわけですから)全くキーボードに触ったことがない方よりも早く習得できます。
  • 今「練習中」の親指シフトと、今「使い慣れている」入力方法を比較しないでください。誰しも「使い慣れたインターフェースの方が良く見える」わけで、その比較は正しいとは言い切れませんので。



親指シフトの習得にはどの程度の期間を要しますか?

  • 人によって違うと思います。早い方では3時間、遅い方では1年以上。
  • 今お使いの入力方法を覚えるまでに、どの程度の期間がかかりましたか?おそらくは、それにかかった期間と同じか、もしくはもう少し短くなるはずです(キーボードのたたき方は解るわけですから)。
  • どの練習方法を選択するかによっても変わってくるかもしれません。



私は今、親指シフトに取り組むべきですか?



私は親指シフト「だけ」を覚えるべきですか?



私はJISかな入力をしています。シフトが3種類もあると覚えられません!

  • 文字キーを離す前に反対側の手にある親指シフトキーを押し始めれば「濁点付き文字」として出てきます。始めのうちは「文字キー押す→親指シフトキー押す→文字キー離す→親指シフトキー離す」と操作するのも、一つの手です。
  • 小指位置にあるシフトキーを押しながら文字キーを押すと、半濁点つき文字が出ます。
  • JISかなの前身であるカナタイプでは、最下段「サヲヒコミモネル」のシフト側が「セソヘケムメヌロ」だったりしました。
  • 今のJISかなでも、【゜むねるめ】のシフト側は【「」、。・】だったりします……これらを混乱することなく打ち分けできるようでしたら、おそらく心配は要りません。文字キーと同じ手の親指シフトキーを同時に押すというのは、大体これらと同じ感じで打ち分けできます。



私はローマ字入力をしています。シフトが3種類もあると覚えられません!

  • シフトが多い替わりに、その分覚えなければならない組み合わせの数は少ないです。
    • 音節を出すときに戸惑う(ローマ字の綴りを忘れてしまう)ことがある方や、携帯電話の「かなめくり入力」を使いこなせる方ならば、かえってJISかなや親指シフトのような「かな系」の方が合っているかもしれません。



○○入力方式は優秀であり、××入力方式は劣っている!これは定説だ。

  • あなたは××入力方式が嫌いですか?
    • ××入力方式で実際にタッチタイプできるようになってから、そういう言及をすることをお勧めします。
      • 使ってもいない××入力方式についてあれこれ文句を書いたとしても、あなたの批判にはまったく説得力がありません。
      • 使ってもいない××入力方式との比較文章を書いたとしても、あなたの説明にはまったく説得力がありません。
    • あなたがもし○○入力方式と××入力方式を両方使いこなせるのでしたら、どうか両方の利点と欠点をなるべく公平に記述願います。
      • 「あなたとは違う結論に至った人が見ても納得できうる指摘」が多くなされていれば、その指摘は多くの方にとって有用となるはずです。



なぜFAQがたくさんあるのですか?

  • 四半世紀にわたって、延々とこのようなやり取りが繰り返されてきたからです。
  • ここをお読みの方にだけご理解いただければ、それでOKなのです。細かいことを気にしてはいけません。

2006年1月4日14:19:25追記】azukiさんから頂いたコメントに従い、一部追記してみました。

2006年1月7日19:22:59追記】珠洲さんから頂いたコメントに従い、一部追記してみました。

*1:注:当初はWikipedia用に書こうと思っていました。

azukiazuki 2006/01/04 08:27
> スペースキーと変換キーが逆に配置されただけで、あとは普通のJISキーボード
誤解を招きます。基本的に,JISキーボードと同じです。ただし,変換キーと無変換キーは大きめの方が望ましいです。

> ローマ字入力かJISかな入力はできる方がいいと思います
というか,英文入力およびローマ字の知識,もしくは英文入力およびJISかな入力はできる方が良いと思います。

maple_magicianmaple_magician 2006/01/04 13:49 >> スペースキーと変換キーが逆に配置されただけで、あとは普通のJISキーボード
>誤解を招きます。基本的に,JISキーボードと同じです。ただし,変換キーと
>無変換キーは大きめの方が望ましいです。
 うーん、昔の「日本語ワープロ」でもスペースキーが中央に存在する機種があったのかも……?
 いや、そうではなくて「JISキーボードでも親指シフトは使える」という話ですね。
 そうすると、ここは「本来の親指シフトキーボードでは」と限定する&現行のPCでは「親指位置キーは打ちやすいと思う位置を各自が選んで使える」とするべきですね。
 #自分もそうやって入力しているということをすっかり失念していました^^;指摘サンクスです!


>> ローマ字入力かJISかな入力はできる方がいいと思います
>というか,英文入力およびローマ字の知識,もしくは英文入力および
>JISかな入力はできる方が良いと思います。
 うわっ、肝心な「英字入力および」が抜けていましたね。
 ここも追記してみます。

azukiazuki 2006/01/05 20:49 追記ありがとうございます。
> 親指シフトは「英字入力っぽいかな入力」をするために作られているので、結果として「英字入力と親指シフトは、よく使うキーの位置が似ている」という特性があります。
この説明は目新しいと思いました。確かにNICOLAを使い込むうちに,直感的に共感できる特性のような気がします。詳細希望です。

maple_magicianmaple_magician 2006/01/05 22:58  追記しました〜。
 「中段と上段を良く使う」点については、親指シフト系配列・新JIS配列に割と共通する仕様でもあります。
 数字だけの資料・一面的な資料は他にもいくつかありますが、この共通点を捉えやすくするために、親指シフト系配列3種を経験したやながわさんの「TRON配列評価」ページを使わせていただくこととしました。
 あのページは構成が良く、数字だけではなく「印象」で配列の特性を知ることができるので、こういう説明には非常に重宝します。
 ……と、こんな感じでよろしいでしょうか。

azukiazuki 2006/01/06 00:03 いや,追記どうこうではなくてですね(汗),
- 英字入力っぽいかな入力
- 英字入力と親指シフトは,よく使うキーの位置が似ている
に込められた意味を確認したいわけです。それが「中段と上段を良く使う」程度の意味ならば,取り立ててコメントしたりしません。もっと心理学的領域に寄っているような気がします。私は上手く説明できないのですが,QWERTY英字入力で英文を打つときの心地良さとか,内語からの文章の叩き出し感が英文タイプのそれとバランスが取れているとかでしょうか。うーん,難しいです。

maple_magicianmaple_magician 2006/01/06 00:34  ありゃ、そういうことですか^^;
 親指シフトの場合、規格上「連続シフトはしない」ですよね。あれも大きく絡んでいる気がします。というのも、私がNICOLAを使って感じたことというと「PC用の英字鍵盤を押している」というイメージではなくて「タイプライタの英字鍵盤を叩いている」イメージの方が強かったもので。
 飛鳥の場合も「叩くイメージで打鍵することはできる」のですが、連続シフトがある分だけ「押す」というイメージに近い気がします。
 うーん、NICOLAをお使いの方にとって「英字鍵盤との親和性がある」と感じる度合いは、私が想像しているよりもはるかに大きいのかも知れませんね……そこにいたるまで習得できなかった点がかなり悔しいです……もっとがんばればよかったのかも>自分orz。

珠洲珠洲 2006/01/07 14:31 うちのblogからトラックバックしましたがうまく動いてないようで・・・
http://minashiro.seesaa.net/article/11416083.html
ローマ字のところの質問がすごく違和感ありました・・・。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト

コメントを書くには、なぞなぞ認証に回答する必要があります。