Hatena::ブログ(Diary)

雑記/えもじならべあそび このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

様々な文字入力手法を「運指動画」でご覧頂くことが出来ます。
「シャドータイピング50音順式タッチタイピング練習法」、ひっそりと公開中。
Advanced W-ZERO3[es]ctrlswapminiかえで携帯配列(圧縮ポケベル打ち入力)を利用中。
普通のキーボード用にNICOLA(親指シフト)を圧縮?した、「かえであすか」を利用中。
はてスタの色識別性が改善されるまでの間、私ははてスタ捨て場にカラースターを捨てます。

【注意】この日記に出てくる「運指(最適化)」という語はほぼ、タイパーさんが表現するところの
「ワード(最適化)」のことを指し示しています
……表現間違いをなくすために、現在訓練中です。

2011年08月17日 水曜日

配列相関図part6……フラワータッチ(Justsystemジェスチャー入力)と香月配列を追加、位置関係を再調整。

 避難場所で見かけたアレを、ようやく相関図に突っ込むことができた。

 ……そして、また位置関係を少し動かしてみた。

f:id:maple_magician:20110817202537p:image

 以前悠木さんとこで紹介していただいたときに、これを進化図か何かと誤解してしまう方がいらした……ってところの反省を基に、その辺りのことを太字で一番下に注記としてかいてみたり。


 ……ってゆーか、こうして並べてみると、行段系とかな系って、参照関係に大きな差があるような。

 設計技術の基本は易しい(≒行段ルール縛りがある)行段系の場合、配字についていろいろな配列エッセンスを導入する必要ってのは、さほどあるものではない(というか、1〜2配列分のエッセンスを導入すれば事足りる)から、参照関係は割とシンプルにまとまるんじゃないかな、と思う。


 それに対して、カナ系ってほんとずぶずぶというか、ヤヤコシイ関係になってる例が多々あるような。

 『NICOLA飛鳥&新JIS→月Ux』かと思いきや、実際にはここがクロスしていたり、そうでなくても2000年以降製作の個人配列間では、結構入り組んだ参照関係があったり……とか、意外と『複数配列を参照しないと、目指す方向にはたどり着けない』ってゆー要素が大きいのかも、と感じてみたり。

 あと、私が把握できていないだけで、実際にはもっと複雑なのかも?と思う部分もあって……それこそ、自作の「かえであすか」だと、参照関係として『JISかな→新JIS→飛鳥→かえであすか』ってのと『JISかな→MSX50音→かなめくり→かえで携帯配列→かえであすか』ってゆー大回りループがあって、こーゆー事例は他にもあるんじゃないかと考えていたりするところです。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト

コメントを書くには、なぞなぞ認証に回答する必要があります。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/maple_magician/20110817/1313580993