3日坊主のメイドさん このページをアンテナに追加 RSSフィード

2016-01-24

日本出身力士が10年ぶりとはなあ・・・。

[] 世界征服謀略のズヴィズダー  世界征服〜謀略のズヴィズダーを含むブックマーク  世界征服〜謀略のズヴィズダーのブックマークコメント

過去作消化(2013年)。最後がちょっと。

確かPBMマスタリングしていた星空めてお岡村天斎が組んだと聞いて録画してたはず。内容としてはまあ悪くはないのだけど、話としての大きな山が感じられにくい作品だった。というか、星空めておが絡んでいる時点でどうしてもPBM的な視点で見てしまうんだけど、実際には彼ら主要キャラを更に振り回すようなサブキャラ(=PBMにおいては、PL側の役割の一つ)がいないと今ひとつキャラ個別の掘り下げはそれなりにオモシロイと思ったんだけど、ズヴィズダーやら東京政府やら古代文明やらの話がどれも蛇足的に見えてしまって、なんかもったいないなあと思っているうちに終わってしまった。つまり、評価としては「微妙」としか。

[] 中二病でも恋がしたい!戀  中二病でも恋がしたい!戀を含むブックマーク  中二病でも恋がしたい!戀のブックマークコメント

過去作消化(2013年)。まあ第一期よりは落ち着いたかと。

極端に中二病にブレることなく、適度に現実との折り合いをつけながら中二病世界で遊ぶという、いかにもオタク的なところに落ち着いてきたせいか、物語としては案外オーソドックスだったように思う。…まあそれが行き過ぎると、いわゆる「京アニJK日常アニメ」のパターンに陥ることになるので、そこの切り分けが面倒にはなるけど。

まああえて言えば、ラスト3話で焼けぼっくいに火がついてあっという間に沈下してしまったあのエピソード、必要であることは何となく分かるけど流石に高速処理すぎる気が。もうちょっとどろどろさせても良かったと思うけど、そうさせるにはキャラが良い子すぎたのかなあ。

[] ウィッチクラフトワークス  ウィッチクラフトワークスを含むブックマーク  ウィッチクラフトワークスのブックマークコメント

過去作消化(2013年)。最初の頃はどうなるかと思った。

魔法…というか魔女設定がおまけかとおもいきや案外と色々考えられていて、結構面白かった(EDの拷問具シリーズが一番楽しかったけど)。主人公が街の魔法使い?になるところはもう少し色々説明が欲しかったところだけど。あれだけとんでもないキャパを必要として、実際学園長は長年にわたって生きながらえてきた魔女だったわけで、それを素質があるとはいえ一般男子高校生がいきなり制御できたというのはラノベ的展開にしても、ここまで独自設定を考えていた割には隙があるなと感じてしまう。

とはいえ、面白かったことには代わりはない。二期があるとは考えにくいけど、あるなら見てみたい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/marinba/20160124

2016-01-21

人間ドック終了。何故か身長が(誤差とは思えん数値で)伸びていた。

[] Dimension W  Dimension Wを含むブックマーク  Dimension Wのブックマークコメント

Dimension W|ディメンション ダブリュー

今期開始第12弾。ちょっと期待した方向とは違うが。

原作既読にして大ファン。OPで踊るキョーマを見て「お前そんなキャラじゃないだろ!」と思うと同時に「しかしやけにヌルヌル動くな。担当誰だ?」という疑問も。確認したらなんと梅津さんが担当とのことで「すげー」と思いはしたものの、いやでもこれDimension Wなんだよ?という不安感が出てきたのも事実。

本編についてはまだなんとも言えず、あえて言うなら「とりあえず赤点ではない」という感じ。漫画の雰囲気はもっと暗い色彩をイメージしていて、あんなにビビッドな色が画面を走り回るとは思っても見なかったし、キョーマももっとおっさん側に寄せて欲しかったので、第一話を見た個人の感想としては「もう少し重い空気でいいんだけどな〜」となっている。いやまあロボ娘系大好きなので、ミラが動いている映像だけでもかなり満足はしているんだけどね(ただこちらも、あと2-3歳年齢を上げて欲しかったな〜という印象だけども)。

ともあれこれからも期待している。頑張ってほしい。

[] 昭和元禄落語心中  昭和元禄落語心中を含むブックマーク  昭和元禄落語心中のブックマークコメント

今期開始第13弾。確かに評判が良いわけだ。

原作未読。ネットでやたら評判が良かったので調べてみたらAT-Xでは第一話がこれからだったので録画してみた。落語シーンはプロの吹替えか何かかな〜と思ってたら声優さん自身が演じていて少し驚いた。落語としてみたら、ともにもうワンステップ上げて欲しいところだけど、声優がここまでやれているだけでも凄いというべきなんだろうな。その他キャラの間を複雑に絡み合う縁も面白いスパイスになりそうで、たしかにこれは面白そうだ。早く第二話を見てみたい。

[] 灰と幻想のグリムガル  灰と幻想のグリムガルを含むブックマーク  灰と幻想のグリムガルのブックマークコメント

今期開始第14弾。想像してたのと話が違っていた。

原作未読。こういう切り口の物語はよく妄想はしたことあったけどアニメーションとしては意外と珍しいかもしれない。そういう意味ではちょっと楽しみ。まあ物語の最大目標が「現世界のことを忘れてこの世界生活して生き残るor巨悪を倒す」なのか「元の世界に帰るべく奔走する」なのかで、また評価は色々変わりそうな気はするけども。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/marinba/20160121

2016-01-20

表現規制の戦いはずっと続く。

[][政治山田太郎議員軽減税率の皮をかぶせた表現規制国会で指摘、撤回させる [政治]山田太郎議員、軽減税率の皮をかぶせた表現規制を国会で指摘、撤回させるを含むブックマーク [政治]山田太郎議員、軽減税率の皮をかぶせた表現規制を国会で指摘、撤回させるのブックマークコメント

参議院議員 山田太郎

昨年末に出てきた「書籍出版物から有害図書をなくしたら、新聞以外にも軽減税率つけるぜ」という恐ろしい話。これを先日山田太郎議員参議院予算委員会で追求して、結果的に「今国会では見送る」ところまで一気に持って行ったという話が流れてきた。

山田太郎議員が参議院予算委員会で『書籍・雑誌に対する消費税軽減税率が有害図書規制に繋がる懸念』について質問してくれたので文字化しました : 二次元規制問題の備忘録

今日の山田太郎議員の質問を見て感心した2016-1-18 ニコ生を見て大幅追記1-21 - Togetterまとめ

実際その流れをログで確認したのだけども、表現規制反対等を抜きにしても「今時、感情論や民意に頼らず、理論武装してきっちり攻めきる国会議員っているのかよ」とため息しか出なかった。正直ログを見るまでは「これは税金の名を関した表現規制ではないのですか!?」という論法と思っていたわけですよ。まさに自分が国会議員ならそう言っていたと思っていたし。そしたらもう…

  • 有害図書/不健全図書」は未成年に対するもので、成人は関係ないはずだよね。「税の対象」となると、当然成人も関係するわけで言葉の定義おかしくないか?と官房長官へ。
  • 内閣法制局」に「租税法律主義」について確認させ、意味(「税の話は法律で決める」)を口にさせて、そのとおりという言質を取る。
  • 「民間団体などが自主的に税区分」って、租税法律主義を無視してるけどどうなのよ。
  • なら法律作るよ、となれば、国が有害/不健全図書の線引をするわけで、これって国家検閲だよね?やるの?

これが本当の政治家の仕事、国会の仕事ってやつなんだなあ…と。おまけに、この内容で自民党もヤバいことに気がついたようでなんと翌日に今国会では見送り決定。なにこの速攻。

支援団体の票田を頼りに、国会で便宜上の時間だけを浪費する会話を積み重ねて「時間経ったからここまでね」と数を頼りに傲慢する与党と、ぶった切られてなんの成果も残せない野党ばかりなので、この仕事はすごいとしか言い表せない。

勿論、これ以外に山田太郎議員予算委員会国会で質問をしているけど、どれも昨今の議員にはない理論武装(感情武装ではない)で、なんでこんな人が比例区の敗者復活で当選してるんだよ、と思うレベル。むしろこんな議員がどんどん増えてくれよ、と。敵側にこういう論客が出てきたら厳しいけど、それでも今の感情論だけ議論より遥かにマシだ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/marinba/20160120

2016-01-19

さほど興味がなくともあのSMAPの状態は気になるとしか言いようが無い。

[] SMAPの謝罪(?)放送  SMAPの謝罪(?)放送を含むブックマーク  SMAPの謝罪(?)放送のブックマークコメント

あれを見て「良かった」と言える人がどれほどいるのか。正直、背筋に寒いものが走った事以外なにもない。

一人裏切ってジャニーズについたキムタクが場を仕切って謝罪の言葉は無し。それ以外のメンバーは謝罪を重ねたものの、どうもそれは視聴者ではなくジャニー氏本人(なのか?)に向けた公開生謝罪だったことが草磲の言葉で透けて見える。リーダーであるはずの中居は端に追いやられていて、明らかに懲罰配置であることも分かる。そしてSMAPを存続させるのか、潰すのかについての明確な言葉は無し。そしてそれを引き継いで放送された朝のニューススポーツ紙はなぜか「SMAP存続!」「キムタクが両者を取り持った」「良かったよかった」という一般視聴者の感情とは真逆の放送が繰り返される。

今回ほど、芸能界の闇とマスコミの堕落を、視聴者にさらけ出した事件はなかった。特にマスコミは自ら「我々は権力の犬です」と公言したも同然であり、こんなところが「国民への公平な情報提供」とか「国家の監視」とか言っていることはブラックジョーク以外のなんだというのだろうか。本当に恐ろしい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/marinba/20160119

2016-01-16

気力が尽きるのが早すぎると実感する今日この頃。

[] ブブキ・ブランキ  ブブキ・ブランキを含むブックマーク  ブブキ・ブランキのブックマークコメント

ブブキ・ブランキ | BUBUKI/BURANKI

今期開始第9弾。3Dと2Dの融合も上手くなったもんだ。

サンジゲン記念作品であり、アルペジオアニメ映画もなかなかの映像だったので気まぐれで見ている。第一話はジブリ展開かと思いきや新宿に移行、少年サンデー的なボーイミーツガール?となって、正直この時点では良いとも悪いとも判断はできなかった。まあ過去の「少年達が純粋な理由で権力で戦う系」を幾つも思い浮かべたのは事実だけども。そして第二話を見て「エスパー?巨大ロボ?合体?…ジャイアントロボ今川版)か!!」と変な方向にスイッチが入った(苦笑)。出てくる少年少女もゲスい連中が多くて、思ったよりも「純粋すぎて見てられない」という話でもなさそうだ。うん、一話で諦めなくてよかった。面白くなりそうだ。

[] ファンタシースターオンライン2 ジ アニメーション  ファンタシースターオンライン2 ジ アニメーションを含むブックマーク  ファンタシースターオンライン2 ジ アニメーションのブックマークコメント

『PSO』15周年記念 TVアニメ「ファンタシースターオンライン2 ジ アニメーション」 | アニメ公式ページ | ファンタシースターシリーズ公式ポータルサイト

今期開始第10弾。ベタ過ぎるというか…。

原作プレイ中(最近はIN率低め)。素直にSFものでやればよかったのにと素直に思う。ソードアートが受けたから同じラインを考えたのかねえ。そして展開が色々バタ臭くて、見ていて背中が痒くなる。まあ脚本セガが大きく関わっているのであれば、セガならこの結果も仕方がない、といえるレベルだけど(褒めてない)。

原作をプレイしている事もあって、映像や音楽に「おお」と感じるところはあるにはあるんだけど、アニメ単体としてみた時に魅力的かというとかなり厳しいと感じている。少なくとも、これみてゲームプレイしてみようと思う人はかなり少数派ではないかと…。多分惰性で見続けると思うけど、褒めることはあまりなさそうだなあ。

[] シュヴァルツェスマーケン  シュヴァルツェスマーケンを含むブックマーク  シュヴァルツェスマーケンのブックマークコメント

今期開始第11弾。マブラヴみたいだなあと思ったらそのとおりだった。

原作未読。マブラヴ系スピンアウト作品と気が付かずに見始めたから、最初は「あれ?」となってしまった。で、まあそうと分かれば内容はこんなもんだろうな、と。前回シリーズも微妙だったので、これも同様かと思っている。見たら削除パターンになりそう。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/marinba/20160116