Hatena::ブログ(Diary)

海の見聞記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2016-05-28

[][]クロムクロ 第八話『黒鷲の城』 00:02 クロムクロ 第八話『黒鷲の城』を含むブックマーク クロムクロ 第八話『黒鷲の城』のブックマークコメント

父親の残した手帳を手に由希奈が黒鷲谷へ向かったお話。

これがシンジくんならもっとウジウジしていたのでしょうけど、そこは現代っ子でありしかも女の子、いつまでも過去を引きずらないで行動を起こす辺りが好ましいですね。

悩むことが悪いことではございませんが、内側に答えを求めるよりも行動することで得られる経験の方が前向きな答えになるでしょうから。

それは剣之介にも言えることでございまして、過ぎ去った時間を取り戻すことは出来ないのですから(もしかすると帰る事が出来るのかもしれませんが)鬼退治に過去の贖罪を求めるよりも「今」自分にしか出来ないことを見つける必要かもしれません。

赤鬼と青鬼登場。

青鬼の方は訳ありのようでして、その正体が明らかにされるであろう次回が楽しみ。

敵の攻撃が本格化しそうですし、これから先はハードな展開になりそうな気もするのですが、一方で開幕「おなかすいた!」と叫ぶ小春がいる世界ですからキツイ展開は岡村監督が上手に回避してくれそうでもあり。

第一クールの終盤に突入でございます。

[][]ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.08『ネトゲの旦那を諦めると思った?』 00:03 ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.08『ネトゲの旦那を諦めると思った?』を含むブックマーク ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.08『ネトゲの旦那を諦めると思った?』のブックマークコメント

アカウントをハックされたルシアンは所持品全てを奪われキャラまで消されてしまい、というお話。

言葉使いの違いで真贋を見極めるなんて芸当は本当の嫁でも難しい(もっともエロ写真を要求されたらいくらなんでも気付くかw)ですし、二人のつながりはリアルとかゲーム内とかを超越したレベルまで高まっていると思うのですよ。

それに気付いていないのがルシアンの一人相撲の原因でございますが、でも「実感」と申しますか実体は欲しいですよね、思春期だから(笑)

雨降ってさらに地固まりましたが、この地面を固めて良いのかは別問題。アコの社会復帰はまだ遠いようでございます。

[][]テラフォーマーズリベンジ 08『WEB OF BEND 猟師の網』 00:03 テラフォーマーズリベンジ 08『WEB OF BEND 猟師の網』を含むブックマーク テラフォーマーズリベンジ 08『WEB OF BEND 猟師の網』のブックマークコメント

テラフォーマーとの戦いで満身創痍の燈とミッシェルは四班の爆に難なく捕獲されてしまう。さらに八恵子とアレックスも捕まえアネックス1号へ帰還しようとする爆の前に無数のテラフォーマーが現れて、というお話。

無表情に無慈悲な行為をする爆に恐ろしさを垣間見せていただきましたが、彼にも彼なりの事情というものがあるのでしょうね。

八重子とアレックスが窮地に陥った時に颯爽とランキング1位が登場いたしましたが…、誰でしたっけ?(笑)

ここまでこれといった活躍が描かれておりませんでしたのですっかり忘れておりましたが、登場の仕方はまさに救世主!でございましたが、…CV石田彰さんということで一抹の不安が(笑)

目の前に大量のテラフォーマーを一掃した上で爆も倒さなければならない状況に、たとえ1位とはいえ難しいのではないかと考えるのですが、さて。

[]甲鉄城のカバネリ 第七話『天に願う』 00:03 甲鉄城のカバネリ 第七話『天に願う』を含むブックマーク 甲鉄城のカバネリ 第七話『天に願う』のブックマークコメント

カバネに滅ぼされていない倭文駅に到着した甲鉄城は平和な日常を送るが、というお話。

ここまでがここまででしたので、この平和が長続きしないであろうことは容易に想像できてしまいますし、この描写を挿むことでこれから起こるであろう「悲劇」はより一層悲しさを強調するのだと考えますと…、気が重い。

生駒宣言もこの状況下で生きる目的を持つためには必要なことと理解は出来るのですが、そこに至る方法が抜けていたままでは嫌なフラグとしての意味しか見出だせないのが更に気が重く。

兄様登場。

こんな時代でも権力闘争しているような発言がございまして、生駒たちの未来はさらにさらに暗くなっているように感じさせられたエピソードでございました。

2016-05-27

[][]ジョーカー・ゲーム 第8話『ダブル・ジョーカー(前編)』 00:02 ジョーカー・ゲーム 第8話『ダブル・ジョーカー(前編)』を含むブックマーク ジョーカー・ゲーム 第8話『ダブル・ジョーカー(前編)』のブックマークコメント

陸軍内に存在する風機関が英国領事を内偵するお話。

D機関のメンバーを全員覚えておりませんでしたので、今回登場した蒲生もD機関の人間と考えておりましたが、協力者を平然と殺した時に「アレ?」となり、その後の展開で彼は別組織の人間だったのだと気が付きました。

お話の引っ張り方としては上手いやり方でございましたね。

スパイとして対極の歩法を使う二つの組織。

目的のためならば時には口封じも必要だと思いますが、その瞬間相手の組織に自分の存在を明かしてしまうことになりますから、諜報員としては多分失格ですね。

自分の存在を気づかさせないためには誰も殺さない、そして同じように死なないことで存在を見せない。それがスパイとしての上策でございますからね。

さて今回D機関の動きは描かれておりませんでしたが彼らも動いていたようです。D機関のスマートな方法はどのようなものか、それが次回のお楽しみでございます。

[]艦これ日記14 アイオワへの道4(延長戦00:02 艦これ日記14 アイオワへの道4(延長戦)を含むブックマーク 艦これ日記14 アイオワへの道4(延長戦)のブックマークコメント

個人的な春イベントは先週終了したのですが、情報サイトを眺めておりましたらU511を10隻もゲットしていた提督の報告がございました。

U511は建造ではドロップしない潜水艦でして、しかもここで何度も欲しいと書いていたロケランを初期装備で持ってきてくれので入手したいと願っている艦娘でございます。

しかもE3のDマスという、連合艦隊で出撃しなければならないけれど出撃制限から大半が駆逐艦、しかも海域初戦マスという資源にも時間にも優しい場所でゲットできる(かもしれない)ということで、初めて「掘り」をしてみることに致しました。

不安点としては上記の提督は「甲」クリアした方のようでして、「乙」クリアした当方とはドロップ確立が違う点でした。

…う〜ん、やはり甘くないな(笑)

50回目までは記録をとっていたのですが、あまりにもドロップしなかったのでそれ以降は記録も取らずにダラダラと進行。すると52回目に

f:id:marine-marine:20160526194408j:image

がドロップ! …いや確かに君も欲しかったのですが、なんか違う(笑)

でも乙クリアでもレア艦がドロップすることが確認できたので「掘り」続行。

「掘り」の極意は頭を空っぽにして淡々と出撃させることだと気付かされたのは収穫でしたが、いや本当にドロップしてくれませんねぇ。

しかし諦めずに出撃を繰り返すこと(体感)100回目くらいでしょうか、遂に

f:id:marine-marine:20160526194409j:image

これにて私の16年春イベントは本当に終了。さすがに2隻目のゆーちゃん掘りは気力が保ちませんからね。これから潜水艦2隻を育てる作業に突入することにいたします。

2016-05-26

[][]マクロスΔデルタ) Mission 08『脱出 レゾナンス01:01 マクロスΔ(デルタ) Mission 08『脱出 レゾナンス』を含むブックマーク マクロスΔ(デルタ) Mission 08『脱出 レゾナンス』のブックマークコメント

空中騎士団の身体能力の高さの前に為す術もなく囚えられてしまうハヤテミラージュ。仲間の助けで何とか脱出に成功するも、というお話。

フレイヤが自分の為すべきことを確認し、それにハヤテが呼応したというお話自体には何の不満もございませんでした。

ただフレイヤが覚醒した時に歌う歌が、う〜ん。

これは完全に好みの問題なのですが、ここは魂を揺さぶるような迫力のある(歌詞、曲、歌唱ともに)楽曲か、キャッチーなそれが欲しかった。

この作品の不動の柱が歌である以上、単にこの作品にとどまらずリアルなヒットチャートを賑わすようなものを用意して欲しかったのですが、現在の音楽業界では難しいのかなぁ。

この先も折々で歌が重要になる事は確実なので、若い方々が喜ぶだけではない「何か」を聴かせることが出来るかどうかがこの作品の分かれ道かもしれません。

[][]コンクリート・レボルティオ〜超人幻想〜 THE LAST SONG 第20話『終わりなき戦い』 01:01 コンクリート・レボルティオ〜超人幻想〜 THE LAST SONG 第20話『終わりなき戦い』を含むブックマーク コンクリート・レボルティオ〜超人幻想〜 THE LAST SONG 第20話『終わりなき戦い』のブックマークコメント

脱走兵・ジャナサン・マレル曹長のお話。

世界のすべての古き神々を抹殺して人類を超越した人間が新しい神になる、か。

古き神々は人の信仰から生まれたものであり、押し付けられた神を人が受け入れるとは考え難いですね。そして人が神として存在する事が出来るかといえば無理ではないかと。

今回の主役であるマレル曹長もその重厚で精神に変調をきたし自滅。

故人やありえない存在が神として祀られているのには、それなりの理由があるのかもしれませんね。

人間の思い上がりはエスカレート。行き着く先は「破滅」しか待っていないような気がしてまいりました。

[][]ふらいんぐうぃっち 第6話『おかしなおかし』 01:01 ふらいんぐうぃっち 第6話『おかしなおかし』を含むブックマーク ふらいんぐうぃっち 第6話『おかしなおかし』のブックマークコメント

千夏ちゃんが魔女見習いにクラスチェンジしたお話。

まあ子供は魔女なんかにならなくても望むものになれるんですけどね、魔女と同様努力は必要なのですが。

人の為している事でも魔法に見える技術を使っているものはあるわけで、そう考えますと派手に見える魔女も人と大きな違いは無いということなのかもしれません。

だから真琴は人の世界で暮らしていても特に事件に巻き込まれることもなく日常生活を送っている、この作品はそういうことを語っているようでございます。

でも千夏ちゃんが魔女になったらどうなるのかは見てみたいですが。…すぐに飽きちゃいそうな気もしているのですけど(笑)

当分は魔女見習い修行のお話かな?

2016-05-25

[][]ばくおん!! 第8話『ふゆやすみ!!』 00:06 ばくおん!! 第8話『ふゆやすみ!!』を含むブックマーク ばくおん!! 第8話『ふゆやすみ!!』のブックマークコメント

本家(?)「けいおん!」7話に対応しているような第8話でございました(笑)

今回はHONDAスーパーカブの素晴らしさを見せてくれたお話と、バイクは冬に乗るもんじゃない(真夏も同様らしいのですがw)と教えてくれたお話。

カブの丈夫さはバイクに乗らない私も知っているほどで、あそこに日本の物づくりの原点が凝縮されているのですねぇ。

今のこの国の物作りの体たらくを見たら、泉下の先人たちは嘆くでしょうか、それとも叱咤激励してくれるでしょうか。

雪のない地域ではバイクに乗って冬の寒さを嘆きますが、…そもそも豪雪地帯の冬はバイク乗りがいなくなりますからねぇ(笑)

防寒設備も進化しているようですが、電装系が弱点だとすると「突然死」の危機が増すだけなのかも。

倍苦かぁ、言い得て妙な結論に達したようでございます(笑)

[][]くまみこ 第八話『ON THE FLOOR』 00:07 くまみこ 第八話『ON THE FLOOR』を含むブックマーク くまみこ 第八話『ON THE FLOOR』のブックマークコメント

Aパートはまちとナツのお料理(?)教室

東北地方は例年に無く熊の被害が出ておりまして、春先でこれだと秋になってからが今から心配。…内容とは全く関係はございませんが。

水かけご飯は初耳!

ご飯を洗ってぬめりを取るのがポイントのようですが、夏場はそれさえも面倒くさくなるのが難点ですね。

そしてルッコラバジルを知らないまちは、その情弱ぶりを治すところから始めないと先へ進めなさそうですね。

Bパートは店頭販売のバイトをしたお話。

コミュニケーションに難があるまちの初バイトが店頭販売という接客業とはハードルが高過ぎまして、ナツと良夫はなつにトラウマを植え付けているのではないかと。

しかしまちの弱点がセールスに有効!

…長続きはしませんよね(笑)

まちの都会デビューは遥か彼方でございます。

2016-05-24

[][]ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第8話『山岸由花子は恋をする その1』 01:57 ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第8話『山岸由花子は恋をする その1』を含むブックマーク ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第8話『山岸由花子は恋をする その1』のブックマークコメント

康一に告白する山岸由花子の正体は、というお話。

まあ最近の「流れ」からするとこの由花子は怖い女の子という事になるでしょうし、私も康一と同年代であればそう感じたのかもしれませんが、…可愛いじゃないか(笑)

多少(?)エキセントリックなところもございますが、それも愛に一途の裏返しと考えれば、ね。

この辺が歳を取った証拠なんでしょうねぇ(笑)

歳を取りますと若い女性の独占欲やヒステリーも可愛く見えてしまうもので、もっとも康一のように命の危険があるとなれば考え方も違ってくるでしょうけど。

危険な女であることに違いはございませんが、かといってこれまでのスタンド使いとも違いますので戦ってどうなるものでもないような。

う〜ん、ある意味この作品最大の強敵かもしれませんね。

[][]三者三葉 第7話『10円足りない』 01:58 三者三葉 第7話『10円足りない』を含むブックマーク 三者三葉 第7話『10円足りない』のブックマークコメント

双葉に絡んでくる辻兄妹登場。

お話と致しましては狂気成分が不足していたように感じまして少し物足りなかったのですが、葉子様に話ができるクラスメートが出来た貴重なお話と思えば物足りなさなど気にしません!(笑)

双葉や照とは仲良くなれてもクラスでひとりぼっちは寂しいですからね。

それもこれも双葉たちと知り合う事ができたからの繋がりでございまして…、いやこの作品は「いい話」を見せるものではございませんでしたね。

次回は狂気満載のお話を所望!(笑)

[][]あんハピ♪ 第6話『6月28日 はなこのお見舞い』 01:58 あんハピ♪ 第6話『6月28日 はなこのお見舞い』を含むブックマーク あんハピ♪ 第6話『6月28日 はなこのお見舞い』のブックマークコメント

不運に見まわれ風邪を引いてしまったはなこをヒバリとぼたんがお見舞いに行ったお話。

今回の「幸せ」は友人のために願いを懸けたことでございましたでしょうか。作中では願いは叶ったように見えましたが、それが願いの結果かどうかは問題ではなく、願いに至る優しい気持ちのほうが重要なだったかと。

不運に見舞われたからこそ感じられる幸せというものもあるのかもしれませんで、小さな幸せの積み重ねが彼女たちの不運を振り払ってくれるのかもしれません。

杏のママ登場。

ママさんも7組の卒業生ということは、杏たちも無事(?)卒業できる可能性があるということですね。

あの四つ葉のクローバーの髪留めが最終兵器(笑)なのかもしれませんね。

[][]田中くんはいつもけだるげ 第7話『田中くんのバレンタイン01:58 田中くんはいつもけだるげ 第7話『田中くんのバレンタイン』を含むブックマーク 田中くんはいつもけだるげ 第7話『田中くんのバレンタイン』のブックマークコメント

バレンタインの日、田中のかばんに送り主不明のチョコが入っていて、というお話。

田中くんの妹・莉乃登場。

個性的な登場人物が揃っておりますし、田中の妹である以上中途半端なキャラ付けでは作品に埋没しちゃうんじゃないかと考えておりましたが、…心配無用でした(笑)

ブラコンの彼女の当面の敵は太田くんのようですが、こんなお兄ちゃんが案外モテると知った時の反応が今から楽しみですが、…嫉妬は太田に対してだけなのかなぁ。

薄いリアクションの多いこの作品の中で「おい太田ちょっとおもて出ろ」は不意をつかれて声を出して笑ってしまいました。

次は太田の妹が登場してくれると嬉しゅうございます。

2016-05-23

[]魔法つかいプリキュア! 第16話『久しぶりっ!補習メイトがやってきた!』 00:03 魔法つかいプリキュア! 第16話『久しぶりっ!補習メイトがやってきた!』を含むブックマーク 魔法つかいプリキュア! 第16話『久しぶりっ!補習メイトがやってきた!』のブックマークコメント

魔法界から補修メイト(笑)のジュン・ケイ・エミリーが遊びに来たお話。

離れていた友人と再会した時、少し大人びて見えたり変化を感じることはよくあることでございまして、翻って自分は成長していないなと多少リコは焦りを感じたようでございました。

自分の成長というものは自分では気づけないもので、その辺をきちんと見てくれている大人がいることは幸せなのかもしれませんね。

お互いの成長を確認して再会を約束。この次会う時はもっと成長していることでしょう…、と申しますか、この三人が追加のプリキュアと考えていたのですが、どうも違ったようですね(笑)

スパルダ敗戦。

まだ2クール目も途中で退場ということはないでしょうからパワーアップして復活かな?

[]僕のヒーローアカデミア 第8話『スタートライン、爆豪の。』 00:04 僕のヒーローアカデミア 第8話『スタートライン、爆豪の。』を含むブックマーク 僕のヒーローアカデミア 第8話『スタートライン、爆豪の。』のブックマークコメント

爆豪くんの肥大化したプライドは理解出来たのですが、う〜ん、少しだけ「弱さ」を見せて欲しかったでしょうか。

彼が自分の弱さを自覚したからこその涙だったと思いますが、正直わかり難い表現ではなかったかと。

少年マンガ、しかもジャンプ作品なのですからクサいくらいのストレートな上限でも良かったように感じました。

ヴィガンが動き出したようで、この先は学生のまま本当のヒーローとしての戦いが始まるのかもしれませんね。

[][]キズナイーバー 第7話『七分の一の痛みの、 そのまた七倍の正体に触れる戦い』 00:04 キズナイーバー 第7話『七分の一の痛みの、 そのまた七倍の正体に触れる戦い』を含むブックマーク キズナイーバー 第7話『七分の一の痛みの、 そのまた七倍の正体に触れる戦い』のブックマークコメント

穂乃香がルルの死を乗り越えたお話。

特異な設定の上で展開している物語ではございますが、やっていることは青春物語で、しかしこの「キズナイーバー」という設定がなければ彼らの距離が縮まるまでには長い時間が必要でしょうし、やはりこの設定は必要だったようでございます。

相手の痛みを共有していたからこそ勝平たちは穂乃香を助けたいと心から考えたのでしょうし、作中描かれてはおりませんでしたが穂乃香にも彼らの優しい気持ちが伝わっていたのかもしれません。

友だちというくくりでは収まらない集団になれたようですが、さてその先にあるものは何で、園崎さんは何が望みなのかが今後の焦点になりそうでございます。

[][]迷家 マヨイガ 第7話『鬼のいぬ間に悪だくみ』 00:04 迷家 マヨイガ 第7話『鬼のいぬ間に悪だくみ』を含むブックマーク 迷家 マヨイガ 第7話『鬼のいぬ間に悪だくみ』のブックマークコメント

光宗の過去と真咲を巡って魔女狩りが始まったお話。

光宗くんもなかなかハードモードの人生を送って来たようでして、逃げ出しても仕方ないかと。と申しますかそんな親元離れて暮らさないと、これから先の人生も台無しになってしまでしょうしね。

と言った内容を何処まで信じていいものか(笑)

あの時死んだのが時宗である確証はどこにもございませんで、もしかするとこの光宗が死んだのかも。…さて作者の術中に嵌って何も信じられなくなってまいりましたね(笑)

真咲のセリフも文脈にそぐわないものが多く、いや全てが明らかになった後であれば納得できる受け答えのような気がしております。

疑心暗鬼の塊になり集団ヒステリーも起こしておりますが、真咲の口から何事かが語られようとしておりますので、次回も見逃すわけにはまいりませんね!

[][]ハイスクール・フリート #7『嵐でピンチ!』 00:05 ハイスクール・フリート #7『嵐でピンチ!』を含むブックマーク ハイスクール・フリート #7『嵐でピンチ!』のブックマークコメント

武蔵を追う晴風が救難信号を受信して、というお話。

明乃が家族にこだわっていた理由が語られまして、まあベタでしたけど(笑)

ただこうした過去は誰彼構わず自分から吹聴するようなものではございませんし、非常時だったからこそ皆に意味が伝わるように見せたのは妥当でございますね。

救助。

ブルーマーメイド本来業務はこちらなのでしょうし、その仕事っぷりが見れたのも良かったですね。あれで学生たちが先輩たちの仕事に感動するような場面があればもっと良かったでしょうけど。

霧の艦隊出現!(笑)

どうやらあれは武蔵ではなく比叡のようですが、さて的か味方かは次回でのお楽しみ、…これ以上戦艦の敵が増えたら駆逐艦の晴風ではどうしようもございませんねぇ。

[][]少年メイド 第六話『袖振り合うも多生の縁』 00:05 少年メイド 第六話『袖振り合うも多生の縁』を含むブックマーク 少年メイド 第六話『袖振り合うも多生の縁』のブックマークコメント

EDにだけ登場していた有頂天BOYSが本編に参加したお話と、円の誕生日のお話。

Aパートは仕事についてのお話でございまして、円もプロならアイドルもプロと。

一見趣味に走っているだけのように見える円もアイドルの魅力を最大限引き出す服を作っているし、ファンの望む姿を見せるのもアイドルの需要な仕事と語っておりました。

そうですね、こういったプロ根性が最近は敬遠されがちなのですが、お仕事をする上で一番大事なのはこれ以外はありえないので、こういった覚悟を仕事をするすべての人に大切にして欲しいものでございます。

Bパートは相手の気持を大切にするお話でございまして、この作品らしい優しい内容でございました。

それよりも榊原良子さまがおばあさんのCVをとして起用されたことでございまして、…地味にショックでございました(笑)

[][]ビッグオーダー 第6話『オーダー! つなげ、魂! BIG connect』 00:05 ビッグオーダー 第6話『オーダー! つなげ、魂! BIG connect』を含むブックマーク ビッグオーダー 第6話『オーダー! つなげ、魂! BIG connect』のブックマークコメント

エイジは壱与を伴って出雲へと向かった、というお話。

登場してくる女性キャラが全員ぶっ壊れていて実に楽しいです(笑)

使命感に燃える登場人物ばかりですと緊張感は増すでしょうけど、息が抜ける楽しさという点ではマイナスですし、そもそも思いつく限りのネタを惜しげも無く投入している作品ですので妙な緊張感は無用でございますしね。

公安戦開始。

うん、伊賀の影丸みたいになってきて実に楽しいです(笑)

2016-05-22

[][]暗殺教室セカンドシーズン 18時間目『結果の時間』 00:16 暗殺教室セカンドシーズン 18時間目『結果の時間』を含むブックマーク 暗殺教室セカンドシーズン 18時間目『結果の時間』のブックマークコメント

殺せんせーの暗殺の是非を問うサバイバルゲームは渚と業の対決で決着をつけることに、と云うお話。

渚は憧れを、業は畏れを。

お互いが口に出せない感情を抱いていたようで、そのまま気持ちを伝えることなく時間だけが過ぎて行く関係の方が多いと思いますので、やり方はどうであれ伝えられた二人は幸せでございますね。

殴り合いで気持ちを伝え合うという行為は最終段階で、そこに至るまでにお互いが準備をしていなければただの喧嘩で終わってしまい、かえって関係をこじらせてしまいかねません。

頃合いや吉と見定めるのが大人や先生の仕事で、すべての暴力を肯定するものではございませんが、時としてそれが必要な場合もあることまでは否定しきれないのでございます。

意思統一。

と云う事でE組の総意は「救う」になりましたが、事がそう簡単に運べばここまでに世界中の国家が総力を上げてなんとかしたはずですしねぇ。

今度はE組が世界と喧嘩する番のようでございます。

[][]境界のRINNE 032『監督責任00:16 境界のRINNE 032『監督責任』を含むブックマーク 境界のRINNE 032『監督責任』のブックマークコメント

一攫千金を狙う翔真の成仏実習はまだ終わらず、その心の隙間を悪魔の魔狭人がついてきて、というお話。

お仕事に不正も近道もなしかぁ、最近の日本のトップ企業のアレヤコレヤを見聞きいたしますと全ては此処に行き着くと改めて考えさせられるのでございました。

どんな作品であろうとも学ばなければならないものが何かしら含まれておりまして、ああいった人たちはそのことを学ばなかったのでしょうねぇ。

お話自体は珍しく(笑)りんねがきちんと死神のお仕事をして翔真に真髄を教えていたという実にいい話でございまして、…まあ彼の場合周囲の人間関係とお金に恵まれないだけのようでございますね。

実習も終了したようなので翔真くんの出番はこれで終了かな? ショタ枠として継続出演が望まれます(笑)

[][]ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン 第7話『スワン・ソング・サング・バイ・ア・フェイデッド・クロウ part1/スワン・ソング・サング・バイ・ア・フェイデッド・クロウ part2』 00:17 ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン 第7話『スワン・ソング・サング・バイ・ア・フェイデッド・クロウ part1/スワン・ソング・サング・バイ・ア・フェイデッド・クロウ part2』を含むブックマーク ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン 第7話『スワン・ソング・サング・バイ・ア・フェイデッド・クロウ part1/スワン・ソング・サング・バイ・ア・フェイデッド・クロウ part2』のブックマークコメント

ヤマト・コキがシルバーカラスと知り合い、彼からイアイドーを授けられたお話。

死を前にして後継者たるべき人物と出合い、己の持つ全てを伝授した後、弟子の成長をその身で知り満足して死んで行く。

…本当に好みの物語でございまして、茶化したような表現の作品でなければ大絶賛していたんですけどねぇ(笑)

人は何のために生まれ生き死んで行くのか。死の先には何もないのか。それが描かれていたエピソードでございまして、CV藤原啓治さんの渋い声が作品に華を添えてくれておりました。

[][]文豪ストレイドックス 第七話『理想という病を愛す』 00:17 文豪ストレイドックス 第七話『理想という病を愛す』を含むブックマーク 文豪ストレイドックス 第七話『理想という病を愛す』のブックマークコメント

蒼き使徒との戦い。

最近ではダーティハリーシンドロームおっさん世代はワイアット・アープシンドロームでしたが)と呼ぶそうですが、理想や正義を追求し過ぎるとそれに飲み込まれてしまい、誰にとっての正義を優先すべきか見失ってしまうと。

国木田くんの理想主義も行き過ぎれば蒼の王と同じ末路を辿ってしまいそうで、そこが太宰くんにとっては危うく見えるのでしょうね。

過ぎたるは猶及ばざるが如し。

そんな生き方が出来ればそれこそ「理想」なのでしょうけど、そう出来ないから人は「独善」に走ってしまうのでございます。

国木田くんの先々に不穏な影を示唆してエピソードだったかと。