Hatena::ブログ(Diary)

”隣の人”の開発記録帳

2009-10-08

RegDog 0.8.5

18:22

長い文章書きにくいのでデザイン変えてみました。

1.SOFTWAREプラグイン群にプラグインクラスを2つ追加しました。

 こちらで言及されているものです。

B-) の独り言 「ネットワークロケーションキーのデコード

http://d.hatena.ne.jp/hideakii/20091008

 Vista/7を対象としています。

 プラグイン名はキーをテキトーにつなげただけなので、後で変えるかもしれません。

 説明間違っているかもしれませんので、その時には修正させて頂きます。

 NetworkListProfiles

  キー SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\NetworkList\Profiles

  NICに関連付けられたネットワーク接続の各種情報を取得し表示します。

  現在は

   ・ProfileName    接続名

   ・Description    簡単な説明

   ・DateCreated    作成日

   ・DateLastConnected 最終接続日

  を出すようにしています。

  例)

   {6BF6F98B-C7C3-49D0-858A-C18B180F4479}

     ProfileName => ネットワーク

     Description => ネットワーク

     DateCreated => 2009/09/02 13:58:36

     DateLastConnected => 2009/09/15 19:45:45

   {D6EC79C7-D83A-412C-B2D5-4DCCED515086}

     ProfileName => ネットワーク 2

     Description => ネットワーク

     DateCreated => 2009/09/16 11:14:27

     DateLastConnected => 2009/10/08 11:03:07

 NetworkListNlaCache

  キー SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\NetworkList\Nla\Cache

  NICに関連付けられたネットワーク接続における接続種類とドメインの更新日を表示します。

  例)

   Intranet

    localdomain => 2009/09/15 19:45:45

   IntranetAuth

    2.4.fd77::d0e0:4e5f:dd45:dd47%10 1.1.192.168.1.60 => 2009/09/16 11:26:16

2.バグ・仕様的不具合を修正しました。

 SOFTWAREのCurrentVersionで(既定)の値を(Default)として取ってくるものを、空文字で取ってExceptionになっていたバグを修正。

 SOFTWAREのMrtでVersionをtry-catchして取ってくる箇所(本家パクリ)だとエラーが分かりにくいので、if節で取れるか判定するように修正。

hideakiihideakii 2009/10/08 19:07 試してないんですけど、DateLastConnected の時間って UTC 指定すれば UTC で出力してくれるんでしょうか?もともとがローカルタイムで入っているのでどうなるのかなぁと。

mark-of-distinctionmark-of-distinction 2009/10/09 01:14 hideakiiさん
すみません、そこは未対応ですm(_ _)m
タイムゾーン「個別設定」で時間指定をして頂ければ逆算可能にはなりますが。。。「現在のタイムゾーン」だと厳しくなります。単純にJSTなら簡単なのですが・・・
調査課題にさせて頂きたいと思います。

mark-of-distinctionmark-of-distinction 2009/10/09 07:40 訂正。今日未明は深夜+酒で頭回っていなく・・・
考えたら.Netで取得したタイムゾーンを単純に引いてやればOKな話で。。。
対応可能です。

hideakiihideakii 2009/10/09 08:39 NTUSER.DAT の UserAssist plugin v.20080726 の出力時間も、ローカル指定で UTC 出力しているみたいですので、ここも調整が必要と思います。

hideakiihideakii 2009/10/09 08:41 あと、時刻表示のところに、どの設定で出力したのか、Local とか表示するか、もしくはタイムゾーン設定情報などを入れておいた方が便利かもしれません。今のレポートだと、後から見た時にどのタイムゾーンで出力した時刻なのかわからないですね。

mark-of-distinctionmark-of-distinction 2009/10/09 09:19 hideakiiさん
すみません、UserAssistはタイムゾーン調整を入れた時にタイムゾーン差分引数追加を忘れていました。
時刻表示は+9:00等であれば対応可能です。が、現状共通処理は文字列で返すようにはしておらず各プラグインで文字列化処理しているため共通化に少々時間を頂きます。
+9:00(JST)等となると別途suffix指定が必要になるか、予めTimeZoneを選択肢から選んで頂くような限定的な仕様か、になります。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/mark-of-distinction/20091008/1254993730