Hatena::ブログ(Diary)

ちょっと気になることを、ちょこっと書く

2016-08-04

採用の問題を解決するためには

09:38

医療コンサルが「気になることを書く」です。

最近の求人事情はすごいです。

マクドナルドで時給1,500円で募集という記事を見かけました。

1,500円ってすごい価格です。

マクドナルドの労務費は、売上の約3分の一くらいのですで、

そのアルバイトひとりで1時間に約5,000円の

売上を作らないといけないということになります。

セットの商品を提供するのに、まあ、3分はかかるとして、

そのためには、3名くらいの人が動くとすると

1時間に20セットを販売し、平均単価500円、1時間売上が、

10,000円となり、3名で必要な売上15,000円には足りないことに

なります。

1時間に20セット販売だとすると、2名で回さないといけない

のですね。これは大変な作業になってくるといえます。

人件費の上昇は、本当に止められないのか

これは経済的には大きな問題になります。

人件費上昇は、そのまま商品価格の上昇に繋がりそうですが、

そうなりません。

まずは、利益を減らすこととなります。利益を下げてでも、売上を下げるわけには

いかないのです。

人件費が上昇し続け、利益が下がり続けると、大手企業しか生き延びることが

できなくなり、すべてのテナントチェーン店となる

さらに飲食店では原材料費を下げるための努力が繰り返され、

大量生産された食品だけを、日本人が食べる様になります。

そしてさらに少子化が進んで行くのです。

いやいや素材にはこだわって、いいものしか使わないという

こだわりの店でも同じでしょう。

大変高額な料金を取れる店だけは、素材にこだわりますが、

そのうち、仕入れができなくなります。

売れない商品を作ることはなくなりますので、ダメになるのでしょう。


根本的な対策は、少子化対策です。

今の国のやり方では難しいでしょう。本当に子供を増やそうという政策ではないですから。

少子化という結果は、様々なことが原因です。

一つだけ対策をしても意味がないです。

まず変えることは、企業への補助金対策をするのではなく、

直接国民への支給を行うことだと思います。

毎日の暮らしが、低い給与でも十分にできるような政策が必要です。

最低のレベルをどう上げるかです。

ただし、生活保護を引き上げろということではないです。

本当に必要なのは、まずは子供に対して予算を回すことです。

その上で、政府の総予算を下げ、日銀の現在の政策をやめさせることだと思います。

うーむ、論理飛躍が過ぎますが、ちょっと気になることでした。

2011-08-20

戦略の見直し

13:05

眼科医院、歯科医院、整形外科の診療所経営コンサルタント 高野聖義(昌則)です。


円高が進み、景気のダウンが進むとみられます。10月以降の景気ダウンなど、あまり明るいニュースは少ないようです。


では、今必要なことは何かということです。今は安定した患者数、顧客数を確保する時期です。

つながりや関係性の強化は重要です。新しい顧客との関係性をいかに確保するかが重要となります。


クライアントの歯科医院では、患者数が増加しています。新患数が前年の倍となっていますが、口コミでの来院が中心です。親身な対応が 評価されて患者数が増加しています。


大きな変化がなく、成長し続けるためには、まずは目の前の患者さんに集中する必要があります。

さらに戦略の見直しです。一部の地域を除き、高価格サービスの提供は受けなくなります。適性価格が求められる時代です。この時代では、高付加価値を求めなくなるのです。適性なサービスを提供していただきたいと思います。戦略を見直し、更なる成長を目指す時期にきていることは事実です。


来年に向けて、新たなスタートを切っていただきたいと思います。

2011-06-17

ダイシン百貨店

16:37

眼科医院、歯科医院、整形外科の診療所経営コンサルタント 高野聖義(昌則)です。


東京の大森に高齢者に支持されている百貨店があります。駅から徒歩10分ほどですが、毎日おじいちゃん、おばちゃんが来店しています。


何が受けているのか知るために先日行ったのですが、いろいろな工夫がみられました。


医療機関に参考になりそうな特徴を少しあげたいのですが、第一に駐輪場のですが広さはすごいと言えます。


東京都内ですので、車よりも自転車商圏です。誰でも止められる環境は参考になります。


医療機関では駐車場をメインに考えますが、どうしても駐輪場は必要です。小さな工夫ですが、駐輪場は再検討が必要なのだと思います。


世の中にはアイデアにつながることがたくさんあります。是非いろいろ見に行っていただきたいと思います。

2011-06-06

成功事例を知る

18:15

眼科医院、歯科医院、整形外科の診療所経営コンサルタント 高野聖義(昌則)です。


経営を行うには常に成功事例を知り、自分の会社や医院に導入しなくてはなりません。


頭を柔らかくし、常に情報を集め続ける必要があります。


まずいのは、素直ではないこと。常に素直になり、情報を自分の身にする努力が必要があります。

2011-05-03

石巻にて

21:43

眼科医院、歯科医院、整形外科の診療所経営コンサルタント 高野聖義(昌則)です。


石巻市に来ました。かみさんの実家です。


実際に被災地を見ましたが、あんまり現実感がないのです。映画のセットのような感じでした。


当たり前です。すでに町がないのです。戦場のようでした。


そんな中感じたことは、今を精一杯生きるしかないということ。生活をいかに保つのかと言うことです。世界が変わった1日でした。