marronのあーでもなく、こーでもなく。 このページをアンテナに追加

2003070809101112
2004010203040506070809101112
2005010203040506070809101112
2006010203040506070809101112
2007010203040506070809101112
2008010203040506070809101112
2009010203040506070809101112
2010010203040506070809101112
2011010203040506070809101112
2012010203040506070809101112
20130102030405060708091011
201401020304050607

クラシック音楽とか歌舞伎とか、時々ジャズとか



今年は行けるかな?草津で音楽三昧の夏休み  写真はこちら


ブラームスです マリンホールでの録音です 清水まゆみ / ブラームス・イン・小樽


次は何でしょう? アプローズ453


お弁当の写真をまとめて  こちら


ブクログもあります  こちら

20 July ,14

ジルデコ、すんごかったよ〜 書きたいことはまだまだあるけど、帰りの飛行機が欠航になるという悪夢に見舞われております。それもこれも久しぶりに結構身軽だし、お土産いっぱい買っちゃおうと、鳩サブレにシウマイヨックモックというベタなものを取り揃えたからかも。(当然全部持って今夜の宿に移動中)。事の顛末は後日ゆっくり。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/marron_ma/20140720

16 July ,14

何だか私が申し訳なく思う必要ないんだけど、申し訳ないなぁと思っちゃって、そう思ってる自分に嫌気が差すというお話。3連休の予定を聞かれたので出かけると話したら、その翌週は氏がマラソンだからスケジュール合わないなと愚痴られたのです。と言っても氏に愚痴ったという意識はないはずで、私がそう受け取っただけなんだけど。で、しばらく会えそうにないと言うことになったのですが、何だか急に申し訳なさの波がざぶーんざぶーんと押し寄せてきたわけです。まあ先週末、誘ってくれたのに久しぶりに家にいたいという理由で断った素地があるにしても、何なんだ、この波は。と思えば、あれもしたいこれもしたいと希望を言うけど、叶ったためしがないから、最近とても些細なことも「私はなんて高望みなんだ」とマイナス思考に陥ったり、「ちっ!何だよ」と攻撃的に思うこともあるわけで。真冬の日本海並みに大荒れの心であります(ウソ)。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/marron_ma/20140716

15 July ,14

etc.

最近犬と寝ているのですが、私の布団の真ん中を占拠して、私は隅に追いやられております。一緒に寝るようになったのには訳がありまして・・・寝るときはおうち(ケージ)ではなく、カゴ(キャリーケース)に入って寝ていたのですが、明け方に新聞が来たりトイレに行きたくなると、ワンワン吠えるようになりました。まあおねしょせずに知らせてくれるわけだからいい子なのですが、吠えるのはよろしくないと母が一緒に寝始めてしまったのです。甘やかし過ぎなんですけどね。とにかく3時とかに吠えずに6時少し前まで大人しく寝ていてくれるようになったので、よかったかなぁと。で、寝る場所は決まっておりません。母のところだったり私のところだったり。今週は私のところがいいようです。母と違って真ん中に寝ても移動させたりしないからか・・・来週には1歳の誕生日がやってくるし、お休みしていた幼稚園(しつけのスクール)にもまた通い始めようかと母は言ってるけれど、どうなるか。

etc.

稀にみる膨張傾向に歯止めをかけるべく、ルームランナーで運動を始めることにしたのですが・・・日曜の夜にさぁやろうと思ったら電源が入らない。母に聞いてスイッチオンできたけど、気がつけば母が歩いてるやん。一気にやる気が失せました。で、昨夜改めてチャレンジ。初めから長い時間やると飽きるからちょっとずつやんなさいと言う母のアドバイスの元、まずは10分。ジルデコの「光の子どもたち」2回分です。犬が来ないようにルームランナーを置いてある部屋を閉め切り、歩くこと10分。や、やばい。汗がサウナ並みに流れ落ちるではないですか。部屋を閉め切ったのがよくなかったようです。いつまで続くかしらん。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/marron_ma/20140715

14 July ,14

週末のいろいろ。ってほど、何もなく。久しぶりに家にいた週末でした。土曜日は午後から両親が出かけたため、犬と留守番。私のお腹の上で寝るという暴挙に出て、しばらく身動き取れず。日曜日は朝8時前から母の大号令の元、家の掃除開始。毛糸の山と化している部屋を何とかすべく、午前中はせっせと掃除。大量の編みかけはほどくことにして、手つかずの糸は衣装ケースにしまい、かなりすっきり。午後から昼寝してたらいつの間にか犬がやって来て、背中にピタッとくっついて寝始めて、暑いこと。結局犬と昼寝した週末でありました。

classical

マゼール死去のニュース。やっぱりか・・・ っていうか、アバドも亡くなっていたのね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/marron_ma/20140714

9 July ,14

週末&週明けのいろいろ。土曜日、飽きを多少感じつつ担々麺を食べて編み物教室。次回をジルデコのライブのため休むので次々回までに後身頃完成を目標に、肩やら何やら製図をがんばってみた。夕方から院の恩師と同期と飲み会。京都に行こうと盛り上がる。日曜日、頭痛で目が覚める。悩みの種氏とランチ11時からの予定を12時に繰り下げてもらい、自分では無理そうだったのでヘッドスパしてもらう。待ってる間にお酒も抜けていった感じ。月曜日、火曜日と歌舞伎

kabuki

またまた担々麺でランチして、昼夜公演に備える。結論から言うと若手の成長を感じられてすごく充実した舞台でありました。又五郎さんと歌昇くんの襲名披露も全国各地をまわって今月で最後。歌六さんが口上で「2011年9月の東京新橋演舞場から」と言っていて、ハッと思い出しました。私、行ってるわ。プログラムを見てさらに思い出しました。吉右衛門さんを観ることができなかった松竹座、あれも襲名披露興行でありました。歌昇くん、成長したなぁ。

今回の収穫は米吉と種之助。とくに種之助に関しては与五郎はどうなんだろうと思っていたのですが、吉右衛門さんの大きさに圧倒されて吹き飛ばされることもなく、堂々なつっころばしぶり(変な表現だけど)。米吉はわずかな出演時間だけど、かわいいオーラ全開。1ヵ月の巡業で芝雀さんのお徳をじっくり観て勉強して欲しいと思います。歌昇くんはほんと真っ直ぐ。いい役者さんになったなぁと。これからの播磨屋をよろしくお願いしますって感じ。ベテラン陣は安定感たっぷり。又五郎さんの又平はこの人らしい実直な出来。同じ芝居を2日で3回観るという贅沢はもうできないだろうなぁ。本当に幸せな時間でありました。

music

で、ジルデコ。行くことにしちゃったわけですが・・・「keitoのワークショップ行く!」と編み物の師匠に宣言したら、「すぐいっぱいになるらしいから早く連絡した方がいいよ」と言われました。でもすぐ連絡せず寝かせてたら案の定「いっぱいです」とのこと。

気を取り直して、ジルデコ。ライブ音源の収録ですってよ。でもってあのホール規模では貴重ななんちゃら収録ですって。そんな貴重な機会に私の歌声まで収まってしまうなんて(多分声張っちゃうから確定)、なんて光栄なことでしょう。それ、発売されちゃうわけでしょ?ライブも楽しみ、そっちも楽しみ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/marron_ma/20140709