Hatena::ブログ(Diary)

日々日記

2007-04-30

ファイナルファンタジーXII レヴァナント・ウイング(DS)

ファイナルファンタジーXII レヴァナント・ウイング

ファイナルファンタジーXII レヴァナント・ウイング

FF XII 本編もそうだったが、これまた評価の難しいタイトル。出来は悪くない。

音楽を聴いただけでイヴァリースイメージ戻ってきたし。きちんと作りこんでる感あるしサクサク遊べる。

しかし燃えない。「アクティブフォースバトル」が良く分かっていないだけかもしれないけど、いつも「全員攻撃だー!」「わー」「わー」って戦って終わりな印象。どこまで細かい指示が出せるかわからず、負けたら練習ステージレベル上げするだけ。そういうゲームなのだろうか。こんな感じで最後まで行くのだろうか。(本編はそうだった。)

ピクロス地獄

ピクロスは「ピクチャー・クロスワード」の略だそうで・・・って調べるほどにはまっている

ピクロスDSではノーマルはすでに全クリアし、EXTENDマリオ面) も終了。Wiiでもペーパーマリオの合間にバーチャルコンソールで「マリオスーパーピクロス」をプレイ。先日などは少年サンデーのコーナーにピクロスがあるのを見つけて鉛筆なめなめ解き、着実に廃人の道を進む。

ゲーム脳などはときおり非難されているが、実はパズル脳の方が有害なのではないか?(やり過ぎは禁物、という意味で。)

牛久大仏

あまりに天気が良かったので予定外のドライブ。当初アテなく国道6号を北上していたが、ふと思い出し牛久大仏に。

結構前に見たとき、あまりの大きさにビビったものだ。そんな印象が強すぎたのか、それほどの大きさは感じなかったが、・・いやいや大きいわ。全長120m。かつて船橋にあった屋内スキー場、ザウス並・・それ以上か。(参考:デイリーポータルZの記事

友よ

そんな牛久大仏の帰りに思いついたメロディ。春なので幸せっぽい曲をつくろうと思ったのに、なんだこれ。前作と曲調似てるし、ってこの手のはもともと好きなのだが。メモ程度なあっさり仕上げ。(→ MIDIで聴く