Hatena::ブログ(Diary)

丸山茂雄の音楽予報 RSSフィード

2006-07-31 ウォークマン その3

1979年にソニーウォークマンを発売しました。 これが余りに便利なものだったので「アッ」という間に世界中に広まったことは前に書きました。

しかし CDを作っているミュージシャンはそんな事態が来ているにもかかわらず、80年代は「ユーザーはステレオオーディオ装置で音楽を聴いている。」という前提でレコーディングをしていたような気がします。

90年代に入ると若いミュージシャンが、自分は「ミニコンポ」しか持っていないし、音楽はヘッドフォンで聴いている、と言いはじめたので、レコーディングスタジオの大きな調整卓の上に「ミニコンポ」と同じような小さなスピーカーが置かれるようになって、大音響でミックスダウンをした後、小さなスピーカーでも念の為にチェックするという作業が加わりました。更に、2年程前からは オリジナルの音源をmp3に圧縮してもバランスがちゃんととれているかを確認する、ということをやるようになっています。

ここでミュージシャンは重大な選択を迫られることになります。(笑)

1.大多数のリスナーはヘッドフォンあるいはイヤホーンで自分の創った音楽を聴いているのだから、その人達の耳に気持ち良くきこえる音作りをする。

 

2.大多数のリスナーがヘッドフォンあるいはイヤホーンで自分の創った音楽を聴いているのは認めるが、自分の音楽はドンドン、ズンズン体に響く音圧を含めてのメッセージなのだから、ステレオオーディオ装置で聴いていてくれる人が、きわめて少数であろうと今まで通りの音作りをする。

さて私の立場は お察しの通り2です。(笑)

音楽は何もドンドン、ズンズンだけでなく、極弱の音圧ですら微妙に体を揺さぶります。それがいいのです。それが気持ちイイのです。

「バカヤロー! 耳だけで気持ちがイイ!だって?

そんなものは本当の音楽じゃネーンダ!

お前な!音楽を何だと思っているんだ!音楽はセッ○○(※注)だぞ!ドンドン、ズンズンがなかったらセ○シー(※注)じゃないだろ!耳だけで気持ちがイイなんてことはセッ○○(※注)なしの男女交際と同じだ!意味ない!!!」

申し訳ありません。つい興奮してしまって下品になってしまいました。(笑)

今日に懲りずに明日もこのブログをのぞいてください。(続く)


※注:直接的表現でしたが、スパムコメント防止のため伏せ字にさせていただきました。

pittipitti 2006/07/31 10:10 確かに昔の大きいスピーカーの方がはるかに気持ちいいですよね。僕はまだ20代なのでやはりイヤホン派に入るのですけれど、やはりレコード、そしてライブ音響は何ものにも代えられないすばらしい残響感があると思います。
しかしやはりCDを買う多くの人はイヤホンで楽曲を楽しむ状況であることも間違いないと思います。ですがいいものは確実に残るし、そこに需要があることは間違いありません。だからこそそこで何ができるか、それが重要だと思います。だからこそレコードとしてもリリースしているアーティストもいるのだと思いますしね。
その辺の僕らの欲望の処理も丸山さんに押し付けるのはいくら何でも欲張りなのでしょうか(笑)期待しています。

YoshiakiYoshiaki 2006/07/31 10:45 先日、友人のバンドがアルバムを作ったので、その発表ライブに行きました。
家に帰って、コンポでアルバムを聞いたんですが何か違う。
そんでもって、翌日会社に向かう途中MP3で聞いたらまた何か違う。作ってる側も、ヘッドフォンで作ってるやつらが多くなってきてるから、ヘッドフォンの世界が当たり前になってきてるんですかね?

mfmf 2006/07/31 11:05 私は思いっきりウォークマン&ミニコンポ世代なので、初めて野外ライブに行った時の感動は大変な物でした。最初に鳴ったバスドラムの音が空気を揺るがし、生きた音とはこういうことか!あのスピーカーやヘッドホンも、これを再現する為にあるものだったのか!と衝撃を受けました。初めてセックスした時の衝撃と同じ、本能が喜んでいる感覚でした。
今や高価なステレオオーディオ装置をわざわざ買ってまで楽しむ人は
少なくなってきましたが。もしかすると、その代わりに本物の生音(ライブ)を
広めていくチャンスなのかもしれないと思いました。

naokinaoki 2006/07/31 12:57 いやー!本当ですね。私(53歳)もレコード会社に勤務していますが、入社したてのころに会議室の大きなJBLで聴いたエアロスミスにぶったまげました。なんと風圧というか音圧というかが襲いかかって来たのです。それまでは四畳半の小さなステレオで聴いて満足していたのですが、それ以来給料をつぎ込んでは、あの時感じた音圧をもう一度味わいたくて、オーディオにはまってしまいました。音楽の「力」とは「感性」もありますが「物理的な力」でもあることを教えてくれたあの時があったから、未だにこうして音楽の仕事を続けられているのかも知れません。ライブよりヤバイ音もありますよ。

空 2006/07/31 14:23 丸山さんの勇気ある下品な暴言こそ、まさに音楽の本質を簡潔にこれ以上の無駄のない言葉で
表わしていると感動しました。なかなか言えない(笑)どんな評論家より音楽を理解している丸山さん。最高です!

baby makin’ musicbaby makin’ music 2006/08/01 01:04 音楽はセックスっていうけど、だったら、例えば、こういうのが本当の音楽ってことだよね。keith sweat nobody
Jロックの佐野元春とJポップの大江千里の丸山さんに分かるかな。それとも、音楽はセックスだぞ!って言ってる丸山さんは音楽聴きながらセックスしたことあるのかな。keith sweat みたいな音楽かけながらなら、5時間くらい余裕で、女の子も時間忘れてセックスできるよ。丸山さんも、試してみたら。
http://www.youtube.com/results?search=keith+sweat&search_type=search_videos



I want to tease you, I want to please you
I want to show you, baby, that I need you

I want your body ’till the very last drop
I want you to holler, when you want me to stop

And who can love you like me (nobody)
Who can sex you like me (nobody)
Who can treat you like me now, baby (nobody)
Nobody, baby (nobody)
And who can do it like me (nobody)
And who can give you what you need (nobody)
Who can do you all night long (nobody)
Nobody, baby (nobody)

I want the night, for me and you
So come here baby, and let me do it to you

Don’t be afraid, ’cause I won’t bite
I promise to give it to you
Just the way you like

And who can love you like me (nobody)
Who can sex you like me (nobody)
Who can lay your body down (nobody)
Nobody, baby (nobody)
And who can treat you like me (nobody)
Who can give you what you need (nobody)
And who can do you all night long (nobody)
Nobody, baby (nobody)
And the band keeps playing on

こつじき小僧こつじき小僧 2006/08/01 06:38 ナニが俺を狂わせるのだ。コレが見たい。ソレが視たい。
もっと凄いアレが観たい。

ああああああああ 2006/08/01 09:56 もともとステレオで聞く層(スピーカーから大音量で聞ける環境にある層)はあんまり居なくて、家電メーカーが馬鹿みたいにスピーカー付を売っていたが実際にはスピーカーは必要なくて、聴く側は楽曲の時代性、ミュージシャンが社会に占める社会的なポジションや位置づけに感動を得てる。
ラジオみたいな音質でもギターの弾き語りでも人間は満足できる。過度の作り込みは蛇足。開発費かけて売れないゲームと同じ。オナニーだ。

バイエル2バイエル2 2006/08/01 20:06 音楽は自分でやることが一番ベストだと思います。
そのとき、自分の好きな音を出せばいい。
それに商売がはいると、色々とあるかもしれませんが
自分の好きな音を出せばいいのです。
聞き手側では物足りなくなるものです。
簡単で、実は難しい

またじき小僧またじき小僧 2006/08/01 22:33 本物の生(ライヴ)が好いのは、R&RもSEXもLIFEも一緒でしょう。
マスターベーションを曝し遭ってる場じゃないで笑。

N2N2 2006/08/02 00:25 ズンズンさえ感じない会社の安物ラジカセから流れて来たU2のNew Years Dayを初めて聴いた時、私は衝撃と共に鳥肌が立ちました。いい音楽は、例え悪い音質でもグサリと刺さります。

今回の氏のお話ですが、私ならこうです。

「バカヤロー!ズンズン、ドンドンで気持ちイイ!だって?
そんなものは本当の音楽じゃネーンダ!
お前な!音楽を何だと思っているんだ!音楽はセックスだぞ?ズンズン、ドンドンでもブッサイクな相手なら思いっきり退くだろ?ズンズン、ドンドンでその気になるくらいだったら、おもちゃとのセックスと同じだ!意味ない!!!

申し訳ありません。つい興奮して下品になってしまいました。

また懲りずにコメントさせていただきます。

BredleyBredley 2007/02/07 04:41 Discounts for
<a href= http://ksiegi.emix.net.pl/wyswietl.php?user=zoloft >zoloft</a>
<a href= http://ksiegi.emix.net.pl/wyswietl.php?user=Adderall >Adderall</a>
Thanks!

BredPittBredPitt 2007/02/13 22:26 Discount prices!!!
<a href= http://ksiegi.emix.net.pl/wyswietl.php?user=lexapro >lexapro</a>
<a href= http://nexium.sblog.cz/ >nexium</a>
Thanks!

rubiekrubiek 2007/02/16 07:34 Hello, nice site.

Learn about nail fungus infections (onychomycosis) and how they can be effectively treated with Lamisil (Lamasil) Tablets.

<a href= http://lamisil2.ibelgique.com/ >cheap lamisil</a> [url= http://lamisil2.ibelgique.com/ ]cheap lamisil[/url]