のら作業日誌

2015-04-20

多すぎますよ〜

22:42

天気は、雨。

最近、「多すぎますよー。」は雨ではなく、ネット販売の勧誘電話。

ウチは、みかんのほかにシロップとかも作って、6次化の認定も受けてるので、HPに商品が載ってたり農水省系の広報とかに商品が載ってたりするので仕方ないんですけどね。



今日も雨で、ウチでゴロゴロしてたら電話が来て、時間があったんで対応したんですが、みなさんはこんな感じの勧誘ってどう思います。

ビジネスにおいて、これが正しいのか自分がひねくれているのかどっちなんでしょうか?



今日来た電話の会社は、数か月前から何度か電話があったところで、今日の話はこれがすべてではなく以前も話した内容も混ぜてるので記憶があいまいなんで会社名などは書きませんが、簡単に言うと、若いおねえちゃんが、「あなたの商品を登録してもらうと、私たちのHPで商品を紹介して売れた場合のみ手数料を頂きます。商品はそちらからお客様に送ってもらうので流通のコストやネット販売の手間がかかりません。」って内容で、「資料を送りまーす。」ってメールで資料を送ってくるんで、むこうもコストがかかってません。

手数料や登録料が以下の感じです。




★★★ ご契約内容 ★★★



成功報酬型 21.5% 

売れた時のみ頂戴しております。


●月額 一律 1,980 円

最低限の固定費で、流通の仕組みを整え、

実際に売上を伸ばしていきます。


●契約期間 1年間

1年間更新ごとの更新料等は一切発生しません。

ご解約の際、違約金も発生しません


●初期費用3万円

顧客情報共有画面と商品ページ制作費(無制限)として、

初回のみ頂きます。








f:id:marushinfarm:20150420141314p:image









金額は細かくしてますが、年間に5万円くらいかかる感じです。

まあ、これを安いととるか高いととるかなんですが、これに見合うくらいの営業効果があるかどうかが難しいところで、「他社は年間30万円くらいかかるんですよー。」って、そうかもしれんけど、逆に言うと5万円くらいの事しかしないじゃないのかと思うし、この会社のHPを見る限り、ここからウチのシロップにたどり着いて購入となるとかなり低い確率だなと考えました。




http://www.birthday-press.com/






色んな商売の形があって、どれを選ぶかは経営者の判断で、成功するか失敗するかは結果を見ないとわからないし、お金の儲け方はいろいろあるので、これがネットを使った今のビジネスかもしれませんが、農家に限らず食品や品物を作っているたくさんの中小事業者に片っ端から電話して登録させて手数料をもらって、自社のネットに載せて、売れれば自社の手柄、売れなければ商品に魅力がないからって感じで、一回りするころには同じような会社を作って、また同じ商売をするみたいな感じがしてしまうのは自分だけなんでしょうか?




「わが社の手数料はとてもリーズナブルで、この金額だけでは経営できません!ですから、商品の営業もしっかりして売り上げを上げていますし、実績もあります。」って言われたけど、5100店舗以上のサポート実績ということは、単純計算で・・・におく・・ろくせん・・・ごひゃく・・・まんえん?でいいのかな、

HPと電話営業でこれだけ稼いでるんだから、商品の営業ってしなくてもいけそうな気がして仕方ないんだけど、

どうなんかな〜。





自分が、ひねくれてるんかな〜。





ちなみに、自分がお断りした理由は、


自分 「御社の社長さんは、おいくつなんですか?」


おねえさん「はい、30代前半(正確な年齢を聞いたけど忘れた、僕が)です。」


自分 「タワーマンションに住んでたり?とか。」


おねえさん 「はい、そんな感じです。」


自分 「休日は、外車に乗ってゴルフとか?」


おねえさん 「はい(笑)、そんな感じですねー。ベンツに乗ってまーす。」


自分 「さすがっすねー。」


おねえさん 「はい、とってもいい社長ですよー。」




自分は、ひがみでもなんでもなく、同じ売ってもらうならウチのみかんやシロップを見たことも食べたこともない若社長よりも、毎朝、暗いうちからダミ声で文句言いながら売ってくれる市場の担当にお願いしたいと、お姉さんには丁寧にお断りしました。



商売って、ビジネスって、お金儲けって、仕事って、生きるって、難しいけど、おもしろいな〜って思いました。

emerarudemerarud 2015/05/09 12:41 お久しぶりです~\(^o^)/
やっとブログ復活できました~
そうそう、生きるって難しい。生かされてるから、ここにいる。
色んな関わりあいの中、まだまだ踏ん張れる自分を喜ぼ~\(^o^)/
また、よろしくお願いします(*^^*)
お互い頑張りましょうね

2015-04-10

新商品

11:10

天気は、雨。


今年の春は雨が多くて農作業が遅れてます。

清見オレンジの出荷も終わり、今年のみかんの為の長い作業が始まります。



清見オレンジは、毎度のことながら生産量が少ないので、今年もネット販売までまわせませんでした。



みかんは秋までありませんが、それまではシロップや線香を販売します。



今年からは、森林香のスタートアップ的な形でのセットを販売します。

専用の防虫器に森林香が10個入ったものです。

毎日使わない、たまの週末に使う方には便利かもです。


今月中には、販売開始します。







f:id:marushinfarm:20150407213226j:image

2015-03-25

気がつけば

21:40

天気は、曇り時々晴れ。


気がつけば、1カ月以上も更新しておらず、チョー停滞期に入ってますがもうしばらくお付き合いをお願いします。

蔵出しみかんの出荷が終わってからは、放置していた畑の手入れに追われ、確定申告、支払いなど、あっという間に1カ月が過ぎてました。


今日から、清見オレンジの収穫を始めて、ハッと気づきブログを思い出した次第です。


清見オレンジは、来週から出荷開始です。

また、よろしくお願いします。









f:id:marushinfarm:20150325221438j:image

2015-02-23

こよみ

21:09

天気は、曇り。


今日は、もうちょっとだけ続く出荷作業でしたが、午後からは地元JAの剪定講習会でした。


年に2回、各地区の担当の技師が講習と実技の営農指導をします。

ウチの地区は、若手技師ツッチーが務めてるんですが、彼は数年前から旧暦の暦を利用して今年の天候を予測する手法を見せてくれてます。

日本の歴史のほとんどは旧暦を使ってたんで、統計学的にみても旧暦のほうがデータの蓄積ができてます。

そこからの傾向を見て予測するんですが、去年も結構当たってました。

例えば、6月のカラ梅雨とか、8月の曇天とか。


今年の予測は、春は寒くて、梅雨は早め、9月の後半から雨が多く台風もくる、冬は暖冬といった感じらしい。


日本語の解釈で、なんとでも読み取れますが、農業関係とバイクレース関係は参考になるかもね。












f:id:marushinfarm:20150223152300j:image

2015-02-20

もうすぐ終了です

22:54

天気は、晴れ。


一カ月以上続いてる出荷作業も、あと少しになりました。

本年度の出荷作業は、いつもにも増してバタバタと忙しく、ゆっくりとブログを書く時間もない日々で、せっかくの出荷時期に全然更新できませんでした。

仕事の比重が増えた上に、取引先の増加、「くらだシロップ」営業、4兄弟の成長、RG3の深夜事務作業、1番は、やはり老化でしょうか。



あと数回ですが、我が地域特産の「蔵出しみかん」絶賛販売中です。



忙しいけど、日々、健康に過ごしております。







f:id:marushinfarm:20150220073640j:image

ページビュー
345346