64歳☆ガンと共に生きる

2011-07-30

メラトニン

先の記事にコメントを頂いた。奥様が1年ほど前に乳癌と診断され、外科手術を受けたあと、抗癌剤放射線は拒否、再発や転移予防のために代替療法を行っているという。人参ジュースや温熱療法(スマーティ)、ゲルソン療法、高濃度ビタミンC水素水、メラトニンの摂取、免疫療法のANK療法などを試した、現在も試されているとのことです。その経験からのアドバイスをおくっていただいた。まず興味が惹かれたのがANK療法。費用は12回で400万円。受けてみて、これはたしかに効果がありそうだと言う。ただし、本当に効くのであれば、全員が治っていないとおかしい。実際には半数ちかくの患者さんが亡くなっている点が気になるとあります。


そして、メラトニンにも興味が惹かれました。メラトニンは本当に効果がありそうですと書かれてある。メラトニン と ガン でネット検索をかけてみると、ヒットしたのが3ヶ月ほど前に出かけたことのある東京銀座クリニックの記事でした。


メラトニン免疫力や抗酸化力を高めてがんに対する抵抗力を増強するだけでなく、がん細胞自体に働きかけて増殖を抑える効果も報告されています。腫瘍血管の新生やがん細胞の増殖、転移を阻害する作用、がん細胞による成長因子の取り込みを阻害する作用、テロメラーゼ活性を阻害してがん細胞アポトーシスを誘導する作用、血管新生作用をもつエンドテリンの合成を阻害する作用、がん抑制因子のP53の発現を制御する効果。直接的にガンの増殖を抑える作用等々。動物実験では、乳がん前立腺がん、悪性黒色腫白血病などで、がんの増殖を抑える効果が示されています。これらの作用によって、抗がん剤ホルモン療法の効き目を高める効果が、多くのがんで示されています。 → サイト全文(銀座東京クリニック) 


前回の初診の際に出かけていった際にはメラトニンを薦めてくれなかったのはなぜか分かりませんが、費用が5000円〜1万円とのこと。今度でかけていった際には詳しい話を伺って来たいものです。サプリメントでなくて医薬品であれば、仕事柄、自分でも購入することができる。一度、業者に発注をかけてみよう。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/maruyama1949/20110730/1311980687