ひがきの日記

2009-03-13

結局迷惑メールかどうかは人間が判定しないと

いつものように spam フォルダを眺めていたら、*1迷惑メールフィルタウィルスチェックサービス提供開始のお知らせ」というのが目についた。

迷惑メールを振り分けるために、複数の ISP や web メールのアカウントに届いたメールを Gmailアカウントに集めて読んでいる。

さっきのメールは、契約している ISP からのメールだった。

Gmail 以外にも確認しないといけない spam フォルダが増えると困るなぁ …… と思って内容を読んでみると、spam 判定したメールに X-Spam... というヘッダを付加するだけらしい。
ひと安心。

しかし、迷惑メール対策の案内が迷惑メールに判定されてしまうとは。

*1:false positive を救うため。

2008-06-01

ひと月の迷惑メール

1456 通。

そして今日、偶然 Gmail Team さんからのメールに気付いた。

迷惑メールかと思ったら

○○さんからの "××" ってメールにはウィルスが付いてるから 取得せずに POP サーバに残しといたよ
みたいな内容だった。

なんて親切な。
今まで迷惑メールだと思って読まずに捨ててました。
すみません。

2008-05-24

なぜか精度が落ちてる

ここ 2〜3 日、Google迷惑メールフィルタの精度が悪い。
メーリングリスト宛の受信メールが 1 日に 5〜6 通、Spam メールボックスに落ちている。

いつも忘れるのでメモ。

  • false positive

結局は迷惑メールかどうか人が見て確認するしかないんだよね。

しかたなく 1 日 1 回、冤罪メールの救済をすることに。
どこまで確認したか覚えるのにスターが便利。

ところで、Gmail って Web ブラウザで迷惑メールにアクセスしたら変なウィルスに感染したりしないんだろうか。
不安。

2008-05-18

メール転送自重

ISP のアドレス宛のメールを全て Gmail に転送するようにした。
迷惑メールGoogle に弾いて欲しかったから。

ところが大量の迷惑メールも転送すると、転送元 (ISP のメールサーバ) が迷惑メール発信元として Google のブラックリストに載ってしまうらしい。

Gmail へメールを転送するんじゃなくて、Gmail から ISP へ POP でメールを取りに行くように設定するのが正解らしい。

でも、うちの ISP は POP over SSL/TLS に対応していない。
インターネットにユーザ名/パスワードを流したくないからメール転送を選んだんだけどなぁ。

POP over SSL/TLS に対応したフリーメールに ISP のアドレス宛のメールを転送し、それを Gmail から取りに行けばいいのかなぁ。
悩む。

2008-05-10

本格的に Gmail を使い始めた

昔から使っている ISP のメールアドレスには、いつの頃からか大量の迷惑メールが届くようになっていた。

1 週間で 300〜500 通くらい受け取るメールのうち、6割〜7割は迷惑メール
ISP が提供する迷惑メールフィルタは、From やキーワードを自分で指定しないといけないらしく、面倒でやってられない。

昔のアドレス宛のメールを Gmail に転送して、Google迷惑メールフィルタを使うことにした。

初日に 1 通だけ false negative があった。
2 日以降は false positive が結構あった。
1 週間くらい使ってるうちに false positive もなくなった。快適。