ひがきの日記

2016-02-22

図書館に技術書がないならジュンク堂書店に行けばいいじゃない

ありがたいことに図書館にも技術書の蔵書がたくさんあるらしい。

詳しくは「東京の図書館で技術書を借りよう」を参照。

しかし、そのほとんどが「貸出中」

「今すぐ見たいんだよ」

そんなあなたにジュンク堂書店がオススメ。

新春座談会 このコンピュータ書がすごい! 2016年版 −2015年に出たコンピュータ書ならこれを読め!−トップテンの在庫状況を調べてみた。

  1. たった1日で即戦力になるExcelの教科書
  2. 人工知能は人間を超えるか
  3. スッキリわかるJava入門 第2版
  4. リーダブルコード
  5. 暗号技術入門 第3版
  6. 深層学習
  7. HTML5&CSS3デザインブック
  8. 伝わるデザインの基本
  9. ハッカーの学校
  10. インフラ/ネットワークエンジニアのためのネットワーク技術&設計入門

在庫状況は「○」が在庫あり、「△」が在庫わずか。書店での棚位置もわかる。

私が普段からよく使っているMARUZEN&ジュンク堂書店 梅田店では、トップテン全てが在庫状況「○」*1

ジュンク堂書店では、購入前の本を座って読めるので「書籍の内容を購入前に確認したい」という用途には問題ない。

しかも、その場で購入できる。Amazon より速い。ポイントも貯まる。

残念ながら「書籍のサンプルコードに脆弱性がないか確かめたい」だけの人も、本を買わないといけないが……

ということで、技術書に触れるための機会の一つとして、ジュンク堂書店も選択肢に加えてみてはいかがでしょうか?

*12016年2月22日現在