ミクロコスモス譜 このページをアンテナに追加 RSSフィード

04年04月05日(月) 短歌日記「かなしみ」

短歌日記「かなしみ3」

  • 悲しいと云ってみたいよ当方四捨五入三十路独身無職(出石正比古)

枡野浩一のかんたん短歌blog*1へ投稿。

はてなダイエット

  • 64.0kg 前回(3/29)比-0.2kg

一応体重は減ってはいるものの、食生活並びに生活のリズムが良くない。ビールなんて飲んでるし甘いものをばくばく食べている。ダイエットのプロを自認していたはずの僕の理論に全く従ってない生活。と、こんな時間に日記を更新しているのも間違い。

お茶日記

哀しい哉。茶語で買ったやっすい蓋碗の蓋が割れたり正ノ丞。やっすい蓋碗なれど、茶語は遠し路銀は無し。

話は変わってレピシエだよりが来る。僕がちょっと気になってたニルギリのサンプル。緑碧茶園のサンプルはなんかオレンジ系のフレーバーなので母に差し上げる、と云うか、僕の名前でなくて弟君(壱号)名義で来たものだから、母上勝手に開封して両方とも仕事場に持って行こうとしていたのだった。ニルギリをもってかれるところであった。

先の日曜に街の茶問屋に行ったが閉まっていたので緑茶が買えなかったのだが、父がまたスーパーで煎茶を買ってきてて、おそかりしって感じ。普段飲みのお茶は番茶でも十分美味しくて安いのに。

短歌日記「かなしみ2」

枡野浩一のかんたん短歌blog*への投稿歌です。今月のお題は「悲しみ」だそうで。もう二首目の投稿になる。

候補を幾つか作ったけれども、なんかぱっとしない。

と、人に意見を求めたところ、全く別の歌が返ってきたが、これの出来がなかなか。僕の最初の着想とはほとんどずれずに全く別の視点で歌を作ってくれた。

と云うことで、須永朝子さんとのダブルネーム短歌として発表することにしました。こんなのってありなのかしら。