masaakibの日記

2009-08-08

[]iPhoneで撮影した動画の取り込み

iPhoneを接続。


iPhotoを起動。


左側のペインの「デバイス」下に表示されるiPhoneを選択。

iPhone内の写真、動画の一覧が表示される。


取り込みたい動画を選択して、「選択した写真を読み込む」ボタンをクリック。


読み込みが完了したら、iPhotoを終了。


iMovieを起動。


下段の「イベントライブラリ」にiPhotoで読み込んだ動画が表示されるので、

範囲を選択し、上段の「プロジェクトライブラリ」にドロップ。

プロジェクトを新規に作成する場合は、先に作っておく。


「共有」メニューから「ムービーを書き出す...」を選択。

ダイアログが表示されるので、サイズを選択して「書き出し」ボタンをクリック。

5分くらいの動画でも10分くらいかかった。


参考:

SONYのデジタルHDビデオカメラHDR-XR500で撮影した動画をiMovieで取り込むことができる。

Macにカメラを接続してiMovieを起動すると、カメラを認識する。

プロジェクトに追加するところまでは、ほぼiPhoneの場合と同じ。

1920×1080で書き出す場合は、

「共有」メニューから「QuickTimeを使用して書き出す...」を選択。

たろうたろう 2012/04/10 23:09 この方法は有線接続のみでしょうか?
無線の場合はiPhotoがiPhoneを認識しないのです。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/masaakib/20090808/1249741533