Hatena::ブログ(Diary)

Massa’s Eye

2013-02-19 2月24日「平成24年もっと元気な『夢・未来』スポーツ体験事業」です このエントリーのブックマークコメント

masahikomifune22013-02-19

今週末、京都向日町競輪場「平成24年もっと元気な『夢・未来」スポーツ体験事業」が開催されます。

これは京都府が子供たちに自転車競技に触れてもらい、未来のトップアスリートを生み出すための事業です。

このイベントの講師として、今年も講師に選んでいただきました。

午前中には講義として自分の体験談などを話し、午後からは実際自転車に跨って競輪場内を走行したいと思っています。


中学生でツールドフランスを見て海外でプロロードレーサーになりたい!と思うようになり、神学は迷うことなく自転車競技部のある京都の花園高校へ。

毎日自転車に没頭する日々を送ることが出来、卒業と同時にオランダへ。

そして念願のプロロードレーサーとしての人生を歩むことが出来ました。

夢を持ってから約10年。

人によっては遅いと思う人もいるだろうし、早いと思う人もいるだろう。

自転車競技後進国から先進国でプロになることが出来たし、才能あふれる選手じゃなかったのは自分自身が一番知っている。

それでも夢に辿り着いたのだから遅いとは思わない。

言葉の壁、文化の壁、競技レベルの壁・・・

そしてその壁を乗り越えていけたのは、支えてくれた本当に多くの人たち

もちろん京都府自転車競技連盟関係者や高体連の指導者の方々も。

本当に多くの人たちがいろいろな形で助けてくれたおかげで今の自分がいます。

せめて次世代の人たちが前に突き進んでいくためのきっかけや強い気持ちを持つため、そして自転車の基本的なことなど、自分に出来ることがこの事業の講師だと思っています。

何年かこの事業の講師をさせていただいて、たくさんの子供たちが携わり、中には全国大会で好成績を出したりしてる子もいます。

また今年も新たな出会いがあり、未来へ向けてのお手伝いが出来ればと思っています。