Hatena::ブログ(Diary)

Massa’s Eye

2014-04-08 ベルギーより帰国しました このエントリーのブックマークコメント

masahikomifune22014-04-08

JTBさん主催、「〜Ronde van Pave〜三船雅彦さんと行く 第98回ツール・デ・フランドル観戦ツアー」無事に終えて帰国しました。

結局ベルギーのどこに行っても「里帰り」に感じられる不思議な感覚(笑)

嫌な思い出、辛い思い出もベルギーにはたくさんあったはずだけれど、さすがに10年も経過するとすべて浄化されてしまったかな。

なんといってもベルギーから帰国するのに、今までで一番お土産を買って帰ってきました。

続きを読む

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/masahikomifune2/20140408

2014-04-03 2014年04月の放送予定

[] のブックマークコメント

2014 パリ〜ルーベ


実況:谷口広明

開催日:2013年4月13日(現地)

春のクラシックシーズンの中でも特別な響きを持つレース、「パリ〜ルーベ」。

このレースの異名は「北の地獄」。

その由縁は、石畳区間が計50km以上という厳しいコース設定にある。

25カ所以上ある石畳区間は、星の数で過酷さが表されており、栄えある5つ星に認定されているのは3カ所。

昨年はファビアン・カンチェラーラが3度目の優勝を果たした。

112回目を迎える今大会、絶対王者カンチェラーラを脅かす選手は出てくるのか!?

放送予定

  • 4月13日(日):午後08:00〜深夜00:30(J SPORTS 4)
  • 4月14日(月):午後07:00〜午後11:30(J SPORTS 4)
  • 4月20日(日):午前09:00〜午後01:30(J SPORTS 4)
  • 5月26日(月):午後01:00〜午後05:30(J SPORTS 4)
トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/masahikomifune2/20140403

2014-04-01 3月も終わり このエントリーのブックマークコメント

3月も終わってしまいました。

ついこのあいだ新年を迎えたと思ったのに早3か月が経過・・・

消費税増税、海外の税金からすると安い日本なので仕方ないと思う反面、安いに越したことはない。

ひとまず少しでも無駄を省いて、堅実に生きていこうと思います。


今週木曜日からベルギーへ。

久しぶりのベルギー、今から楽しみです。

フランドルも前日のフランドルシクロ、一番短い距離のものに出走しますが、ちょっと緊張しますね。

日曜日のレースのほうが全然緊張してなかったな(笑)

しばらく帰宅しないので、昨日は次男と一緒にサイクリングしてきました。

今度戻ってきたら、もう桜は終わっているかな〜〜

続きを読む

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/masahikomifune2/20140401

2014-03-30 完全アウェーな中でのブルべ400

masahikomifune22014-03-30

[] 2014 BRM329東京400ぐるっと富士山  2014 BRM329東京400ぐるっと富士山のブックマークコメント


今年最初の関東遠征、ランドヌ東京の主催するBRM329東京400だ。

川崎市等々力緑地をスタートし奥多摩柳沢峠甲州富士川身延線沿い〜富士見沼津熱海峠〜箱根峠〜元箱根旧東海道江の島〜葉山〜逗子横浜〜小杉中原ゴールの602km。

ポイントとしては柳沢峠(1,472m)、そして熱海峠から伊豆スカイラインを通って箱根峠(857m)、そして富士川沿いの向かい風、小田原からの交通量だろうか。

それに加えて、スタートから奥多摩まで、葉山からゴールまでの交通量とキューシートの難解さが難しさを増す。このあたりはまったく土地勘のない、アウェー感たっぷりのブルべだ。

最近はハンドル周りのごちゃごちゃを嫌い極力キューシートを暗記して走るようにしているが、今回はステム上部に固定して走ることにした。

続きを読む

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/masahikomifune2/20140330

2014-03-25 2014 BRM322近畿600 

masahikomifune22014-03-25

[] 2014BRM322近畿600福山  2014BRM322近畿600福山のブックマークコメント


久しぶりのブルべ600km、むちゃくちゃ堪えました。

ブルべはやはり200kmから順に300km、400km、600kmと距離を増やしていかないといけないね。

今年は200kmからいきなり600km、後半はやはり体がまったく順応していなかった。

宇和島から今治まで、居残り補習よろしくもう一度やり直したいぐらいダメダメだった。

予想そして自分で予測をはるかに下回る気温でリズムをつかめなかったし、ポケットに入れている荷物もすぐに取り出せなかったり・・・

そしてたぶんブルべをしてきた中で最大のトラブル・・・

ブルべを何回走っても同じコース、同じコンディションはない。

そして起こりうるトラブルもロードレースとは違う。

今回の経験はもちろん次回以降に活かしていく。

それもまたブルべの醍醐味だと思う。

続きを読む

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/masahikomifune2/20140325

2014-03-21 第1回 筑豊自転車塾 このエントリーのブックマークコメント

masahikomifune22014-03-21

いつも九州で応援してくれている福岡県直方市の「サイクルショップそのだ」の薗田氏。

というよりも、くりらじのリスナーには「でこさん」の方が通じるだろう。

そのでこさんのお店のイベント「筑豊自転車塾」が開催され、講師というかゲストとして呼んでいただきました。

新幹線や飛行機が発達して距離が近くなったといっても、それでもまだまだ遠い。

まして直方のように新幹線の駅がなくて、大きな企業や産業がない、観光地でもないとなるとなおさら。

移動所要時間以上に距離を感じるのは否めない。

どれだけテレビやインターネットが進んでも、関東圏や関西圏のサイクリストの方に比べれば生の情報が少ないのは否めない。

でこさんもそのあたりをすごく理解されていて、いつも九州の人にそういう生の情報を伝えようと損得勘定抜きでがんばっているうちの一人。

オレにできることは、できる限り時間を作ってでこさんたちのように頑張っている人の気持ちに応えることぐらいかな。

続きを読む

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/masahikomifune2/20140321

2014-03-16 びわこ一周ロングライド2014 このエントリーのブックマークコメント

masahikomifune22014-03-16

今年3回めのびわこ一周ロングライド、今年はスタートゴール地点が昨年までの長浜市から彦根市へ。

そして今年から新設されたセンチュリーライドコースなど、今まで参加されていた人からしても目新しさがあり楽しめたんじゃないかな。

前日のトークショーでも話をしたけれど、びわ湖一周の魅力は途中でショートカットなどできない冒険心をくすぐられることじゃないかな。

今回の彦根スタートゴールで言うと、73km地点のびわ湖こどもの国エイドステーションまで行くと引き返すことも進むことも同じぐらいの距離。自力で何とかするしかない。

余談だけどゴール後に「うわっ!三船さん速いですね。どこかで近道されましたか?」と真顔で聞かれたが、もし近道があるなら俺が教えてほしいわ(笑)

続きを読む

臆病者臆病者 2014/03/20 10:58 危険な事で有名な賤ヶ岳トンネルを走らされるとは想定外でした。ある意味、度胸試し。

トンネルトンネル 2014/03/30 03:57 来年は時間かかってもトンネルは押し歩きさせないとそのうち事故るね

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/masahikomifune2/20140316