Hatena::ブログ(Diary)

Massa’s Eye

2016-05-15 サイクリストがちびるほどに恐れるもの、それはグレーチング このエントリーのブックマークコメント

masahikomifune22016-05-15

今日のブログのお題は月末のサミットについて書くつもり満々だったのですが、急きょお題を変更してサイクリストが心底恐れる三種の神器パンクの神、嫁、グレーチング、の中からグレーチングについて書きたいと思います。

恐くてトイレに行けなくと困るので、みなさん一旦ここでトイレに行っておくことを推奨します。


グレーチングで滑った、グレーチングでタイヤがはまった、よく聞きますね。

ちょっとグレーチングについてWikiって見ると、自転車の落車についても書かれていますが、国内でグレーチングメーカーが10社以上あるとか、グレーチングキーワードだけで興味深いですね。

一番興味深いのは、BBQ用の網として使用し、持ち帰ってそのまま放置する輩がいるらしいです。

グレーチングを網で使う発想はなかったです。もちろんしないですけど・・・(-_-;)

もし見かけたら写メ送ってください。

続きを読む

team1080team1080 2016/05/15 22:56 自分は4です(笑)千葉の林道には『川石舗装』っていうのがあります、ツルツルの川石を使ったコンクリート舗装、雨が降ったら全くグリップしません、わずかでも傾いた瞬間地面と友達になってしまいます、AJ千葉のルートにもあるのですが運良く雨が降ったことがありません

三船雅彦三船雅彦 2016/05/15 23:02 4ですか、なるほど。
日本全国いろいろな道を走っていると、ホント信じられないような道に遭遇することがあります。
千葉のブルべも一度走ってみたいですね。

hitoshi11hitoshi11 2016/05/16 12:47 グレーチングにはまって、落車し、頸椎骨折で半身不随になった自転車乗りをしっているので、いつもひやひやです。そのときは21mmと23mmが分け目だったと聞いてます。23mmはsafe, 21mmはOutだったとのこと。できるだけ、斜行してやり過ごすことにしてます。

三船雅彦三船雅彦 2016/05/16 16:53 たかがグレーチング、されどグレーチング
自分の活動しているエリアのグレーチングだと、25mmのタイヤでもアウトです。
制作する人も、採用する人も、これで自転車が危険にさらされるとか念頭にないんでしょうね・・・
まずは自分の身を守るという意味で、気を付けないといけませんね。

2016-05-14 2016ファンライドin関西

[] 2016ファンライドin関西  2016ファンライドin関西のブックマークコメント


いつも私の活動を支援してくれています三船雅彦サポーターズクラブ「雅組」のファンライドを開催しました。

去年から雅組が発足しましたが、なかなか何かで還元することが出来なくて、今年こそは何かやっていきましょうと早速ファンライドを開催しました。

この時期はほかのサイクリングイベントも目白押しなので参加者は少なかったけれど、それが逆に距離が縮まってよかったかも。

うまくは説明できないんだけど、要するに

雅組はいつでも募集中ですので、皆様よろしくお願いします!

m(__)m

続きを読む

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/masahikomifune2/20160514

2016-05-13 ラファのリペアサービスって知ってました? このエントリーのブックマークコメント

masahikomifune22016-05-13

昨日のブログですが、予想を超えるアクセス数にビックラポンでした。

ありがとうございます!というべきなのか、はたまた逆に考えると、これを「おもんね〜参考にもなんねーよ!」っていう人よりも

「参考になった」とか、小泉元首相みたいに「感動した!!」って人がかなり多かったと言うことでしょうか。

え?それは違う??(-_-;)

いずれにせよ、機材を使いつつもヒューマンスポーツ。

しかし人間の性能を120%発揮するために機材が足を引っ張ってはいけない。そのことを理解しているようで実はちゃんと伝わっていない、まだ自転車歴の少ない人が多く、伝わっていないこと、伝えなきゃって思うことがまだまだあるように感じました。

またこういう小ネタは随時アップしていければと思います。


続きを読む

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/masahikomifune2/20160513

2016-05-12 真の軽量化はここなんだよ、君たち! このエントリーのブックマークコメント

先月は岡山1200kmとフレッシュで400km、トータルそれだけで1,600kmも走り、月間のトータルでも3,650km。引退してから初めての月間3,000km越え。選手の頃は3,000kmはそれほど珍しいことではなく、過去最高は月間4,400km。

でもさすがに引退して仕事をしながら3,000kmを走るというのは本当に難しかったですね。


岡山1200を終えてフレッシュまでの猶予は3日間。

移動を考えると実は1日。その中で1,200kmを走ったバイクのメンテナンスをしなければなりません。

ブルベをするようになって、ランドヌールの人たちの中には自転車に対する知識がかなり低い人が多く感じます。

競技者でも機材に関しては無頓着な人は見受けられますが・・・

続きを読む

2016-05-10 いざ関が原! このエントリーのブックマークコメント

先日アホな琵琶湖畔をほとんど走らないビワイチの話をしましたが、結構反響もあり、高校の頃から30年以上のビワイチ歴、いったい何周したんだよ!って言う自称「ビワイチ評論家」としては、今後も様々なビワイチを紹介していかないといけないのではないか?という義務感にというか重圧に押しつぶされそうになっています(大袈裟??)

乞うご期待!!

そんなビワイチを5月5日に敢行したんですが、基本的に毎年5月5日は子供のために仕事も入れずに空けてます。

今回は子供(長男は既に高校で部活が忙しくて部活優先の日々なので、今回は二男のみ)は5日に所属しているサッカーの試合だったため、3日と4日に二人で泊まりで旅行。

と言ってもお金をあまりかけずに、そしてGW渋滞の影響をあまり受けずにということで、関ヶ原岐阜城に決定。

理由は簡単。オレも次男も歴史大好き戦国武将大好きということで即決でした(笑)


続きを読む

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/masahikomifune2/20160510

2016-05-09 釘をさすようで申し訳ございませんが このエントリーのブックマークコメント

昨日の山岳グランフォンドin吉野の試走会後、実家のある城陽市まで自走したんだけど、なんか下りのコーナーで微妙に空気圧が低い感覚が。

でもほとんど減っていないしそのまま走行。そうするとまた下りの高速コーナーで「ん?」と。

約4kmぐらい走行して、やっぱり減ってきたか?と。確かにほんの少し減っている。

この減り方はパンクじゃない?なんだろ?とブレーキをかけると


ガチャ!バキ!バキ!バキ!

なんじゃ???


後ろブレーキから異音がしたので前ブレーキだけでストップ。

そして後輪を見ていくと

うわ!!

続きを読む

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/masahikomifune2/20160509

2016-05-08 天気に恵まれた山岳グランフォンドin吉野試走会でした このエントリーのブックマークコメント

masahikomifune22016-05-08

:[イベントレポート]2016年5月 山岳グランフォンドin吉野試走会


4月に引き続き、山岳グランフォンドin吉野の試走会でした。

今日の天気は清々しい晴れ。先月のときは家を出発する時点では雨で、合羽を着たりシューズカバーをしたり、なんだかんだと荷物の量も時間的なものも、すべていっぱいいっぱいな感じで会場入りしたので、今日はなんだか軽装で余裕もあったから忘れ物したんじゃないか?と不安でした(笑)

今回の試走会は35名ほどにスタッフが10名ほどの大所帯。この人数では交通の妨げになるので集団を分断化してスタッフが先導。

途中休憩ポイントなどでは、走り方についてのアドバイスや過去に選手だった頃のお話など。今回もたくさんの人と楽しい時間を過ごすことができました。

7月の第1週にはいよいよ本大会。参加される皆さんが事故なく無事にゴールへ辿り着けるといいですね!!

皆さん今日はお疲れ様でした!!

f:id:masahikomifune2:20160508234426j:image

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/masahikomifune2/20160508