まさきの日記 Sub

2018-05-19

旧・ほぼピン、現・ぼくファミ関係の方へ

※この記事は一定期間経過後、削除させていただきます
旧・ほぼピン、現・ぼくファミ関係で
俺のTwitterをフォローしてくださっていた方へ重要なお知らせです。

俺は2017年4月以降、ぼくらのファミ通をほとんど見なくなり、
ぼくファミ関連から事実上離れてしまっていましたが、
このたび、次回のマリオテニスエース視聴者対戦コーナー放送回を最後に、
正式にぼくらのファミ通から引退させていただくことになりました。

引退の理由は以下の通りです。

  • 今までほぼピン関係で相互フォローしていた方の多くが離れていってしまい、これ以上メインコンテンツとしての存続が難しくなったこと
  • 2019年4月から社会人になる見込みであるため、それ以降はリアルタイムでの視聴が非常に難しくなる可能性が高い


引退以降も、ほぼピン・ぼくファミ関係でフォローしていた方のリムーブ等はしませんが、
ぼくファミに関する活動は引退以降、行わなくなる予定です。

ここからはぼくファミに関して正直思っていることを書きます。

全体的に視聴者対戦のレベルが高くなってきた

実はほぼピンがニコ生での放送になった辺りから、
視聴者対戦のレベルが高くなってきている傾向がありましたが、
Splatoonの視聴者対戦以降、それがかなり顕著になった気がします。

実はSplatoonの視聴者対戦はガチルールメインで、ウデマエ別で行われていました。
それだけならまだしも、視聴者のウデマエが偏っていて、
ウデマエS以上の人が約半数以上いて、ウデマエC帯の人は8人もいない状況でした。
そのため、ウデマエC帯の人はウデマエB帯の人も混ぜての対戦になっていました。
自分はSplatoonの視聴者対戦に当時毎回参加はしていました*1が、
最初の頃は活躍できていたものの、だんだん活躍できなくなり、
酷い時はほとんどチームの足を引っ張っていただけのこともありました・・・

かつてのほぼピンは強い人と弱い人のバランスが良く、
ライトユーザー(特に当時「チームピッチピチ」と呼ばれていたような方)が参加しやすかったのですが、
現在は正直に言うと、ライトユーザー参加の敷居が高くなってしまったように思います。
自分も正直、視聴者対戦のレベルの高さについていけなくなってきました・・・

有料会員を募集したことで、一般会員視聴の敷居が高くなった

これはぼくファミというよりも、niconico全体の問題かもしれませんが、
ニコ生は仕様上、視聴者数が一定以上を超えると、
プレミアム会員の人が優先となり、一般会員の人は放送途中で追い出されてしまいます。
さらに現在ぼくファミは有料チャンネル会員を募集しているため、
プレミアム会員でも有料チャンネル会員でない方は追い出される可能性があります。
そのため、確実に追い出されないようにするためには、
niconicoのプレミアム会員に入り、さらにぼくファミのチャンネル会員にもなる必要があります。
以上の理由で、以前より一般会員視聴の敷居が高くなってしまいました。

既にniconico自体、衰退しつつあるようなので、
個人的にはYouTubeでの生放送配信に切り替えてほしい気もしますが・・・
(追記)
6月22日放送回より、YouTubeでも生放送配信を行うみたいです!
これでかつてのUstream時代のほぼピンのように
有料会員でない方でも視聴しやすくなるかと思います・・・!

24時間放送やり過ぎだと思う

以前に一度、水ピンさんがTwitterのアンケート機能で、
「ぼくファミ長時間放送、何時間やってほしい?」というようなアンケートを行ったことがあります。
そのアンケートの結果「24時間」と回答する人が一番多い結果となり、
本当に24時間ぼくファミ長時間放送を行ったことがあります。
自分は1度だけだと思っていましたが、だんだん24時間放送を行う頻度が高くなり、
現在は月1ペースで24時間放送が行われています。

正直に言うと、24時間放送やり過ぎだと思います。
人間は1日に平均で7〜9時間の睡眠を必要としています。
24時間放送するということは、その間寝ずに放送を続けるということになります。
それで何度も24時間放送を続けたら、水ピンさんの年齢的にも
健康面で悪影響が出るのではないでしょうか。

1年に1回程度24時間放送するのなら全然問題ないですが、
自分は以上の理由で、やり過ぎだと思いました。

最後に

ぼくらのファミ通」は元々、低年齢層向けゲーム雑誌「てれびげーむマガジン」や
「ぴこぷり」、「ファミ通DS+Wii*2」の読者が対象の番組だったはずです。
しかし現在のぼくファミは正直に言うと、これらの読者の方が
視聴したいと思えるような番組とは言い難くなってしまっているのではないのでしょうか。

・・・と、ぼくファミに関して色々愚痴ってしまいましたが、
それでも俺はぼくファミを好きという気持ちは変わりません。
残念ながら2019年以降は更なる多忙が予想されるため、ぼくファミに関する活動は
次回のマリオテニスエース視聴者対戦コーナー放送回を最後に終了しますが、
ほぼピン、ぼくファミでのこれまでの思い出はずっと忘れることはないと思います。

また、その他のメインコンテンツ(うごキャラバンブラ)や、まだメインコンテンツ昇格に至っていない
サブコンテンツ(どうぶつの森たまごっち、ここたま、他)に関する活動は今後も行います。
今後とも、よろしくお願いします。

*1:当時、自分のSplatoonのウデマエはC

*2:現在は休刊

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/masaki-5th2012/20180519/1526696533