エロゲシナリオライターそのだまさきのエロゲとエロゲ以外の日々 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-02-06

エロゲ屋の心をときめかせる

ラブホが何か知らなかった18の頃

ラブホが何か知らなかった18の頃 続き


彼女のあんまりな初っぷりと、彼氏のジェントルマンぶりが素晴らしい。

彼女と彼氏、二人仲良く正座をして、「せっくす」について話をするのもまた良い。

エロいんだけど、エロくない。

さぞ妙な光景だろうが、それも恋人同士ならでは。

普通であれば、恥ずかしくて口に出せないようなこと、言わずもがななこと。

しかし、二人にとって話さなければならないエロ話ならば、そういう雰囲気になるしかないではないか。


彼氏の熱意と、彼女の努力のかいあって、ラブホが何かすら、オチ○チンがどう勃起するかすら知らなかった彼女も、今やスカトロ同人を描くまで性長したとのこと。

実にめでたい。妄想クリエイトの世界へようこそ。


そんな彼女が、二次元三次元にどう折り合いをつけているかというと、

私たちのセックスはどうかというといたってノーマルです。結局初めてしたのはラブホへいったあの時から4ヵ月後でした。

その頃には「セックスというのはまずフェラしてそのあとパイズリをして、精液を飲んで、ノーマルにつっこんで、そのあとはアナル」くらいに思っていた私はその気でいましたが再び彼に「あれは二次元だからいいんだよ!!リアルでそんなことしてどうするの」「二次元三次元を錯誤しないように」としかられました。

とのこと。

エロゲ屋的好奇心からいうと、今度は彼女の方が、彼氏を果てしないエロの深みに導いていって欲しいところだが、まあそれはそれ。

とりあえず、かつて初だった彼女の妄想の広がりに、一冊の本を思い浮かべたので、最後にそれを薦めておく。

妄想クリエイトに身をおく者には、必読の本という気がしている。

この彼女は既に読んでいるかもしれないが。

キャノン先生トばしすぎ 初回限定版 (XOコミックス)
キャノン先生トばしすぎ 初回限定版 (XOコミックス)ゴージャス宝田

オークス 2007-12-14
売り上げランキング :

おすすめ平均 star
star先生ありがとう
star作品評価は星4でもオススメ度は星5以上
star三十路男とランドセル少女の目線で語った、ロリエロ漫画に対する熱い情熱。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/masaki_SSS/20080206/1202304144