Hatena::ブログ(Diary)

ウォーキングインストラクター君塚正道の「ウォーキング・ライティング」。 RSSフィード

2007-04-19 新健康フロンティア戦略 このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

国では国民の「健康寿命」を伸ばすことを目標にした「新健康フロンティア戦略」を策定しています。

この日記でも過去に書きましたが、今日の日本に必要な健康への取り組みとして単純に平均寿命が伸びていることに胡坐をかくのではなく、

寿命から寝たきり(要介護)の期間をマイナスした「健康寿命」に重点を置いた、健康に対する本当の意味での取り組みの必要性を訴えてきました!


いよいよ、日本も「健康寿命」を伸ばすことを目標に本格的な取り組みをスタートさせます。

以下が政府、内閣官房が発表した「新健康フロンティア戦略」の概要です。(内閣府HPより一部抜粋)


誰もが健やかに長生きできる社会を目指して、子どもや女性、働き盛りや高齢者等の各層にわたる健康づくりの総合戦略を策定。

食事や運動等の見直しから最先端の科学技術振興まで、幅広い施策を実施し、国民運動を展開する。


となりますが、上記を「健康国家への挑戦」と位置づけ(柱)し、枝分かれする具体的な項目を以下に示しておきます。

●子どもの健康力

●女性の健康力

メタボリックシンドローム克服力

●介護予防力

●ガン克服力

●こころの健康力

●歯の健康力

●スポーツ力

●食の選択力

この根っこには「家庭力」・「地域力」などがあります。


これからの生活の中で目にすることになる「新健康フロンティア戦略」の取り組み。

私のような人間でも活躍できることを祈りつつ、今後もこの話題は定期的に取り上げていく必要性を感じています。

いずれにせよ、政府の舵取りに期待します!!!


ウォーキングインストラクター 君塚正道


健康な歩き方を効果的にレッスン!ウォーキング教室・スクールどっとこむ