Hatena::ブログ(Diary)

ウォーキングインストラクター君塚正道の「ウォーキング・ライティング」。 RSSフィード

2007-05-17 約1940万人のメタボリックシンドローム予備軍! このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

以下のような記事が今日の新聞各紙で報道されていました。

内臓脂肪型の肥満で、脳卒中などの生活習慣病を引き起こす危険が高い状態「メタボリックシンドローム」(内臓脂肪症候群)に該当する40〜74歳の中高年とその予備軍が、2006年は約1940万人に上ることが、厚生労働省が16日公表した。05年と06年の国民健康.栄養調査(06年は速報値)で分かった。04年に同症候群の調査を初めて実施して以来、中高年の男性の2人に1人、女性の5人に1人が、同症候群か予備軍に該当する状況が3年間続いている。同省は「生活習慣病にならないため、運動する機会を増やし、食生活を改善する必要がある」としている。05年調査では2575人、06年調査では2792人のデータから、同症候群に該当する人の推計値を出した。【時事通信】


私の場合は全く縁がないので今は!!「メタボリックシンドローム」の心配はいりませんが、40〜74歳の中高年層を中心に危惧されています。

これを起爆剤とし、医療費の負担割合が今以上に確実に上がることが予測できます!

やはり、健康に対する自己管理が出来ない、しない代償として病名に応じた個々の医療費の負担割合が流動的に決まるような制度に変わり、

日頃から健康管理をしている人と、していない人との差別化がされる時代が来るような気がしています!


ウォーキングインストラクター 君塚正道


−−−−−−−−−−−−−−−−−

全国各地へ誰でも気軽に実践できる!活かせる!ウォーキングの技術や方法の指導に伺います!

健康な歩き方を効果的にレッスン!ウォーキング教室・スクールどっとこむ

−−−−−−−−−−−−−−−−−