阿蘇山麓のお泊りとお食事はマクロビオティック(正食協会)里山料理のグリーンツーリズム民泊『木もれび庵 たゆたゆ』 で・・野菜お米は自然農法『農園ナティーボ』で・・ このページをアンテナに追加 RSSフィード

このダイアリの説明。このページをアンテナに追加
 | 

2010-06-05

ジューンホワイト

| 21:04 | ジューンホワイトを含むブックマーク ジューンホワイトのブックマークコメント

緑濃くなる頃、たゆたゆの周りでは白い花がいっせいに咲き競う

ジューンブライトとは緑が輝くからと思っていたけれど白が輝いているんだね

f:id:masam48:20100605090524j:image  ウツギ(卯の花)

f:id:masam48:20100605090653j:image  シライトソウ

f:id:masam48:20100607155124j:image  フタリシズカ

ウツギ、ノイバラ、ギンラン、フタリシズカ、シライトソウ、エゴノキ、ハクウンボク、ナワシログミ、カラー、マーガレット、ノコギリソウ、シャガユキノシタ、シロアヤメドクダミキイチゴ、ガマズミ、きんぎんか(すいかずら

ルドルフ・シュタイナーは色彩の本で花の色は外惑星からの影響と書いている

赤は火星、白と黄色は木星、青は土星からだそうだ

早春から初夏にかけては木星の影響が大きいのかな?

そうそう、花のにおいもそれぞれが発しているのではなくて、宇宙の中に存在しているものを捉まえて自分のにおいとしているのだそうだ

???・考えると頭くらくらになりそうなので素直に目と鼻で愛でることにする

”卯の花(ウツギ)の匂う垣根に時鳥(ほととぎす)早も来たりて・・・”

今日は時鳥もカッコウウグイスだって鳴いていたよ

郵便巣箱にはシジュウガラが2度目の巣篭もり、1回目と同じ親鳥かな?


f:id:masam48:20100602144415j:image

畑の駐車スペースの砂利止めとして植えたイチゴ

ほったらかしの石垣イチゴだけど、今年も草の中でまっ赤な実をつけていた

形不ぞろいだけど畑仕事の合間合間につまむと甘くて美味しいな

今日も1日畑でよく働きました

sabonekosaboneko 2010/06/06 02:12 こんにちは!
シュタナーさんの哲学、面白いですね。結構信じちゃいます、私。
たゆたゆさんで、自然を感じて数日過ごすだけでもう・・・癒されそうですね。
いろいろ教えていただく事が多いです。よろしくお願いします。

masam48masam48 2010/06/06 23:46 sabonekoさん
阿蘇はいい所です、自然の中で人は生かされていると実感します
シュタイナーさんを知ると視野が大きくなりますね。それと「植物の神秘生活」と「土壌の神秘」ピータートムキンズ・クリストファーバード共著の本はお勧めです

たまたま 2010/06/07 11:55 ねえ、スナオラボさんの白い花、なんの花かしら?

masam48masam48 2010/06/08 01:34 たまさん
散っている花から想像するととエゴノキかな
真っ白で下向いて枝にたわわにびっしりと咲きます
とても甘美な匂いがしますが、丸い実はしびれ薬です

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/masam48/20100605
 |