日本の心・さいき

2018-11-09

日課・・・

06:50

 今の(来年5月に満70歳の)私の生活パターンを記載してみました。

 朝、アラームが鳴る前に、大概、目を覚まします。6:45分頃、起きます。起きる前に、手足の先の運動をしています。

 起きると、直ぐに、パソコン開いて、ブログ内容を記載します。これが、結構、時間を取りますが・・・。

 薬を飲み、髭を剃り、(角膜に傷が付いているので)コンタクトを入れ、テレビを見ながら、7:20頃から、朝食です。朝食を摂らないこと、ないです。

 有難いことに、今は、何とか、毎日、快眠、快食、快便ですね。

 速足で歩いて、8:20頃には、職場に着いていること、多いです。

 8:40に、2階のベビー室に行って、産まれたベビーや退院のベビーの診察をします。

 9:00〜12:00まで、外来診察をします。遅くとも、12:30までには、終わっていること多いです。

 医局で、昼食を摂ります。その後、13:30まで、テレビを見たり、i-phoneを見たり、昼寝をちょっとしたりして、休みます。

 13:30から、健診と予防接種です。今は、それが、17:00からのインフルエンザ予防接種を含めて、1日に(健診と予防接種の数が総計)20人程います。

 15:00〜17:00まで、一般小児科診療を再び始めます。

 17:00から、インフルエンザ予防接種をしています。

 その後、帰り、18:30頃から、夕食を摂っています。

 帰って、(自分で決めた)運動したり、笛を吹いたり、詰め将棋をしたり、録画したテレビを見たり、インターネットや語学(NHK教育テレビ語学番組で、独仏西中韓露アラビア)の勉強をしたりで(それ以外にも、他の言語もしたり、今、ギリシャ語を少し齧っていますが・・・)、結構、いろいろしています。

 21:30前には、床に就いています(家内は、22:00過ぎまで、テレビを見ていますが・・・)。

 このパターンは、平日の火曜日と水曜日と金曜日で、月曜日と木曜日の午後は、代診の先生が来てくれます。又、土曜日は、10:00〜12:00までですが、第二と第三は、大学から来てくれますが、土曜日の第一と第四と第五は、私が診療しています。

 日・祝日は、休みなので、家内と一緒に、よく、外に出ています。

 「当番医」が、年に7回あり、この時には、9:00〜18:00まで、診ています。それに、「急病センター(小児科のみ、19:30〜23:00まで)」に月に1〜2回行っています。それに、市役所での1歳半健診と3歳児健診を、それぞれ、年に2回ずつ、木曜日と水曜日の13:15〜15:00まで、しています。

 それに、月に1回、院内で、母親学級で、30分間、話をしています。

 趣味の「独りボランティア演奏」は、月に1回、しています。

 今月は、11月10日(土)の午前中「楓荘」で、又、11月17日(土)の午後、「マイ・グリーンヒル」で、(前年度と同じ様に)することになっています。

 この私の生活パターン、お陰様で、元気だから出来ることです。もうちょっとだけ、頑張らせて下さい。

Γεια  σας; (ヤ サス ? こんにちは?)

Πώς  είσαι; (ポス イセ ?お元気ですか?)

Από  πού  είσαι; (アポ プ イセ ? どこから来ましたが?)

Είμαι  από  την  Ιαπωνία. (イメ アポ ティン ヤパニア。 日本からです。)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/masatahara/20181109/1541713812