ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

翡翠はコンピュータに卵を生むか

2010-08-19

庭から

帰省だん

今日、母の実家である山形から帰ってきた。うちは正月と盆は母の実家で過ごすのが習わしだったのだけれど、去年は母が肺癌の摘出手術を受けたりして行けていなかった。86歳の祖父が危篤状態だと聞いていたので今年ははずすわけにはいかなかった。我々が到着した日に血圧が異常に低下したりして一時はどうなることかと思ったがとりあえず持ち直したようで良かった。母を含め母方の親戚はガンに罹る人が多いのが心配だ。

山形滞在中はゴロゴロしたり祖父の病院へお見舞いに行ったりClojureの勉強をしたり甥や従姉妹の娘といったちびっ子の相手をしたりとなかなか忙しかった。山形でも米沢の南部で福島や新潟に近く、ウィルコムの電波が入らない程度には過疎地である。最近は人口の減少が著しいようで、バスが廃線になっていたり雑貨屋が潰れていたりしていよいよ住みにくなってきた印象である。

プログラミングClojure

プログラミングClojure

プログラミングClojureを持っていってJavaの呼び出しのあたりまで読み込んだが、やはり全くJavaを知らない状態では今ひとつ分からない。説明無しにJavaの機能を使う例を出してくるからだ。いよいよ覚悟を決めてJavaの入門書のひとつでも買ったらいいかと思いたち、夕食後に新宿の紀伊国屋でJavaの本を探したが、他言語のプログラミングやオブジェクト指向は一通り理解している人向けの簡潔なチュートリアルが見つからなかったのでそのまま帰ってきた。

家の電球が切れていたので帰りにビックカメラでLED電球を買ってきた。600W相当の光量のモデルで口金がE26のものが一個3000円程度で売っていた。価格競争が始まってほんの少しの期間で随分安くなったものだと思う。

2007-03-16

明日(っていうかもう今日だけど)は卒業式です

ネクタイの結び方が…こうですか?分かりません!1年以上スーツ着てないという事実に気付く。就職活動しなかったから。明日は卒業証明書もらってこないといけないよ。メモ。

NAISTに居室番号についてメールした。どうやら角部屋のようです。隣の音を気にする必要性が少なくとも半分になったということだね。やたー

それにしてもさっきからネウロの架空OPを延々ループしている… 漫画は読んだこと無いです。

2007-03-07

ちっ,ニコニコ動画のIDをとりそこねたわい

そろそろ引越しの準備をしないといけないのでそんなことを言っている場合ではないのですよザーボンさん.

人工知能学会の知識ベースシステム研究会で発表することになってるのでそれ用の資料とか作らないといけないし,その研究会が29日で31日には奈良へ出発しないといけないので結構強行軍.うはー

2006-11-15

風邪ひいた

先週の土曜あたりから首のリンパ節が微妙に腫れてるような感じだと思ったら熱も出てきた。インフルエンザとかだったらどうしようかと思ったけど結局ただの風邪だったのか(実はインフルエンザにはかかったことがないのでどういう感じになるかいまいち分からない)。今日になってからは熱も下がってきていたので新宿に買いものに行った。

いつも伊勢丹の地下でウィタードのダージリンを買ってくるのだが、そこのコーナーが11/30付けでなくなるらしい。これからどうするかのう。

それからタワーレコードでコダーイのオーケストラ作品集とプーランクのピアノコンチェルトがやすかったので買ってきた。タワレコのクラシック売り場ではこのところのだめカンタービレ関連商品が目白押しである。どうもドラマ化されて調子に乗っているらしい。そういえばドラマの方もなんとなく見ちゃってるなー。かなり原作に忠実だと思った。漫画は母が同僚から借りてくるので全て読んでいる。最近はかさばるのが嫌で漫画はバガボンドくらいしか買ってない。バガボンドのあとにのだめを読むとあまりの線の少なさに驚愕するわけだが。

コダーイのThe Peacock(孔雀による変奏曲)がなかなかいい

ハンガリー民謡らしいが、なんとなく東洋的な感じでこういうの好きだなー

2006-11-12

輪読

強化学習

強化学習

先生には最早そういう時期ではないと言われたけどこれの輪読会をセッティングしてみた。この本は生協で安売りしてたこともあって、参加者には買ってもらった。水曜にやった1章では、強化学習が試行錯誤による学習であること、他の最適化手法との違い、探索と搾取とのジレンマを考えるほとんど唯一の手法であることなどが述べられている。

選択的/連想的による最適化手法の分類

手法選択的連想的
進化ありなし
教師ありなしあり
強化学習ありあり

選択的とは試行錯誤などで探索を行うかどうか、連想的とは記憶を用いる手法かどうかだと解釈している。シミュレーテッドアニーイングなども進化的手法に分類されるらしい。強化学習は探索もするし記憶も使うから両方あり。ランダム性と知識利用の兼ね合いを考える必要がある。昨日紹介した本の中でも、これまでによく研究されていたニューラルネットだと例からの訓練時には学習を行うが、実際の運用時には学習しないことがダメなんだと主張されていたような気がする。