Hatena::ブログ(Diary)

日々の糧としての写真 A LIFE LIVED IN FEAR IS A LIFE HALF LIVED

HIRANOYA 平野屋 コンピューティング

2015-09-24

和歌山国体の仕事で1週間印南町とかつらぎ町に滞在するのである。 国体のお仕事

この期間(15/9/23-30)の記録はこちら

【チームと言うコミュニティを作るということ】

昨年まで、明確な言語化が出来なかった事ができるようにな気がする。

システムは、人である。そして人はコミュニティの原則に従い様々に動く。

初めて、記録室のスタッフが集まるのが賞状を印刷する5日前である。

集まった時は、皆ガヤガヤと話をしている。それはそうである、初めて合う顔の場合も多い。

不安でいっぱいなのである。その中でのコミュニティ人間関係)が構成される。


f:id:masaya50:20151004051442p:image:w300



中2日開けて競技の3日後にはみな素晴らしいチームになって50枚以上の賞状を印刷するのである。

47*3=141人のゴルファーが3会場でプレーして、その18ホールの成績をブラウザから入力していく。

f:id:masaya50:20151004051443p:image:w300


最後の一人のホールアウトから、50枚以上の賞状を出す時間を読む。

f:id:masaya50:20151004051444j:image:w300



ソフトの操作は面倒ではない。

機能は単純である。なので、オペレーションの講習は大した内容ではない。

重要なのは、現実の作業との組み合わせである。

どういう順番で何が起こるのかをまだ一回も体験していないスタッフにどう伝えるかが問題である。

色々と考えることの多かった和歌山国体であった。

システムの導入と、スタッフのモチベーションの問題は多くの興味深い考察を生む。

来年は岩手国体である。

たのしみだ。



2015年9月30日

移動日

大阪に寄って、夜の飛行機で帰る。

詳しいことは、こちらのページを御覧ください。


2015年9月29日

2日目

最終日である。昨日の夜メシを反省しつつ荷物の整理である。

スーパーなんかよりも、コンビニには、鶏肉の蒸し、ゆで卵、チーズがある。

明日は移動日である。

晴天に恵まれた3日間だった。

f:id:masaya50:20151002080613j:image:w360

御坊駅前の飲み屋さんが美味かった。

酒が、多くなっているなあと思いながら一週間過ごしてしまった。


2015年9月28日

1日目

女子種別で日没のためにサスペンデットであった。

3組が明朝の朝6時45分からのスタートだった。


忙しくてほとんど計れなかった。

朝はコンビニのハムとチーズであった。

昼はチーズが2つ。

夜、遅くなる。

空腹はあまり無かったが、お惣菜を買い過ぎた。というか、余り良いものがなかった。

高野豆腐があったのだが、甘すぎた。

朝3時に目が覚めたら200mg/dlだった。

寝ている間に上がり続けているか確認出来れば良いのになあ。


2015年9月27日

練習日

0日目と呼んでいる。

この日にスタッフが初めて現場のマシンを動かして、すべてのテストを行う。

多くの問題がここで判明する。



2015年9月26日

監督会議日/マシン設置

監督会議の時点で選手変更は締め切られる。


カレーライスを食べたら300mg/dlまで上がった。しかし、カレーは美味かった。

f:id:masaya50:20151002080617j:image:w360

夕方には100近くまで落ちる。

夜はチーズを生ハムに巻いて食べた。

f:id:masaya50:20151002080618j:image:w360


2015年9月25日

予備日

昨日の講習会での練習データに問題が見つかったので、明け方から調査。

参った。

何とか原因を特定する。

3年前(大幅ながあった)から同様の問題は起こった可能性があるが違った道を通っていたので起こらなかった。

テスト用のデータ作成のプログラムの変更が必要なようである。



イサギというのは印南町の町の魚なのだそうだ。

f:id:masaya50:20151002080616j:image:w300 f:id:masaya50:20151002080615j:image:w300


今日は一番楽な日なので、観光をした。


f:id:masaya50:20151002080614j:image:w300

松屋で、ライス抜きの定食にして、唐揚げを2つ追加。


f:id:masaya50:20151002051123j:image:w300 f:id:masaya50:20151002051122j:image:w300






2015年9月24日

一番厳しい日

ファミレス(関西以南で良く見られるお店のようだった)で無料ライス無しの食事

卵とチーズは持って歩いてライスの変わりに食べる。

f:id:masaya50:20150925040126j:image:w300


牛蒡唐揚げという名前に引かれたが、ソースのタルタルも衣も高め。

f:id:masaya50:20150925040124j:image:w300 f:id:masaya50:20150925040125j:image:w300

2時間で51mg/dlのアップ、多分もう少し高くなっている。180を超えていたと思う。



じもとスーパーで買って来た晩ご飯

結構高級感の有るスーパーだった。

半額になっている物が多く、良かった。

f:id:masaya50:20150925040127j:image:w300

相棒との2人分


f:id:masaya50:20150925040128j:image:w300

メハリ寿司、これは旨い。僕は半分食べた。

f:id:masaya50:20150925040129j:image:w300

飲み終わりである。


2015年9月23日

出発である。

母は椅子を引っ張りながら家から出て来て別れを惜しんでくれた。

たった1週間だが、毎日食事をもって行って会っているから、会えないのが辛いのだろう。

とは言っても人生の1/50である。

f:id:masaya50:20150925024918j:image:w300


元気になったものである。

5月にはもうダメかと思っていたのにである。



6時の飛行機に乗って伊丹から新大阪に行き黒潮和歌山に向かう。

和歌山から『かつらぎ町』->『印南町』と移動して、御坊と言う所の宿に入る。

丸金(まるきん)と言う焼き肉屋さんに入ったのだが、ここが旨い。

f:id:masaya50:20150925024919j:image:w300 f:id:masaya50:20150925024920j:image:w300

f:id:masaya50:20150925024921j:image:w300


血糖値も上がらないのが嬉しい。

数日前に友人と話しをしたのだが、プロファイラーSNSだなあと言われた。

確かにそのとおりである。ここを見ると色々な事が分る。まあ、書く人によるだろうが。

大事な事は生活との絡みだから、当然何をしたらどうなるとかが重要になる。

23日がずーっと落ちなかったのが面白い。



632986

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証